階猛の記事一覧

「成年」なのに「成人」ではない-18歳成年の矛盾

衆院法務委員会では、成年年齢を18歳に引き下げる民法改正案の審議が行われています。この法案について、多くのマスコミは「成人」年齢の引下げと報じていますが、正しくは「成年」年齢です。私もつい最近まで、「成人」と「成年」を同じ意味で使っていました。 16日の質疑でこのことを法務大臣に確認したところ、「成年と成人がイコールかは、一概に言えない」との答弁。そこで、「(成年年齢が18歳になっても、)成人式は...

2018年05月21日 16:18

憲法改正の前に憲法尊重を-憲法審査会

[画像をブログで見る]11日、衆議院憲法審査会の幹事懇談会に初参加。17日に憲法審査会を開催し、私が国民民主党の幹事として選任されることが内定しました。憲法審査会には、国会の他の委員会とは異なり、最高...

2018年05月15日 17:38

政権交代の核を目指す-国民民主党スタート

7日、希望の党の多数派と民進党が合流し、「国民民主党」が誕生しました。当初予定では、両党は昨秋の解散総選挙後、直ちに合流するはずでした。しかし、厳しい選挙結果を受けて合流の機運は失われ、党の決定により...

2018年05月09日 11:03

財務省を「罪務省」にした責任-事務次官辞任

[画像をブログで見る]財務省では、文書改ざん問題で佐川国税庁長官が辞任したのに続き、セクハラ問題で福田事務次官が辞任しました。いずれの問題も関係者の責任を問うための調査が進められていますが、本業より犯...

2018年04月23日 15:24

膿(うみ)が止まらない理由-「首相案件」文書発覚

財務省の文書改ざん、防衛省の日報隠ぺいに続き、今週は財務省から森友学園へのゴミの運搬作業の口裏合わせの依頼や、加計学園の獣医学部新設を「首相案件」とする柳瀬首相秘書官(当時)の発言を含む愛媛県担当者の...

2018年04月14日 15:27

「日報」を放置するな-復興特委質疑

財務省に続き防衛省でも、国会で「ない」とされた資料が見つかりました。昨年の2月、当時の稲田防衛大臣は、陸上自衛隊をイラクに派遣した際に部隊が作成した「日報」の提出を求められ、「確認したが見つからなかっ...

2018年04月09日 08:00

適正で迅速な裁きの危機-裁判官採用の減少

27日、佐川前理財局長の証人喚問が衆参両院の予算委員会で行われました。証人喚問の証人は、刑事裁判と同じく、自己が「刑事訴追を受け、又は有罪判決を受けるおそれのある」証言を拒否することができます。森友学...

2018年04月02日 17:04

「王手飛車取り」の局面-決裁書改ざん問題

現政権を将棋の駒にたとえるなら、安倍首相が「王将」、麻生副総理兼財務大臣は「飛車」と言えるでしょう。この5年あまり、本会議でも予算委員会でも「王将」のそばには常に「飛車」の姿がありました。私たち野党の...

2018年03月21日 11:47

歳入庁の創設と復興庁の継続を-震災から7年

11日、東日本大震災から7年となりました。あの当時、「甚大な被害を受けた被災地を復興するために、大規模な補正予算を速やかに通して事業に取りかかるべきだ」と仲間の議員らで主張しました。しかし、「財源がな...

2018年03月13日 11:49

「印象」も「印章」も操作-決裁文書書き換え疑惑

28日深夜、平成30年度予算案が与党の強行採決により衆議院を通過。審議が紛糾した最大の原因は、政府が今国会で最も力を入れる「働き方改革法案」に含まれる「裁量労働制の拡大」について、政府の説明が誤ってい...

2018年03月05日 17:26

財政再建が進まない理由-予算委質疑

衆院予算委員会は終盤です。26日は、個別具体的な問題を議論するための分科会が開かれ、私は日銀の黒田総裁、茂木経済財政担当大臣、麻生財務大臣らに質疑を行いました。黒田総裁には、2年で達成するとした2%の...

2018年02月27日 15:45

首相の本音は「復興よりアベノミクス」-予算委質疑

13日、衆院予算委員会で久々に安倍首相に質疑を行いました。首相はことあるごとに「東北の復興なくして日本の再生なし」と発言しますが、その本気度はどうなのか。テレビを通じて、今なお我が家を離れて避難生活を...

2018年02月19日 08:55

なお続く国難ー震災から6年11か月

11日で、東日本大震災から6年11か月となりました。3.11の1月前の月命日であり、例年であれば震災に関連する報道が増えます。しかし、今年は開幕したばかりの平昌五輪と、建国記念日に絡めた改憲論議の話題...

2018年02月12日 15:19

フェアプレー精神の欠如-茂木大臣問題

2日から4日にかけ、盛岡市のタカヤアリーナにおいて、男子テニス団体戦の世界的大会「デビスカップ」の1回戦が行われ、日本はイタリアに惜しくも敗れました。私も最終日に、杉田祐一選手とファビオ・フォニーニ選...

2018年02月05日 09:43

「働き過多」を防げるか-働き方改革

今国会の重要法案として、「働き方改革関連法案」が挙げられています。ただし、法案の要綱を読む限り、どこにも「働き方改革」という言葉が出てきません。政府の資料などから忖度すれば、「働き方改革」とは、「労働...

2018年01月30日 08:32

「反省」と「生産性」を欠く施政方針-通常国会始まる

22日、東京では珍しく雪の降りしきる中、第196回通常国会が始まり、安倍首相による「施政方針演説」が行われました。ちなみに、総選挙直後に行われる特別国会や、例年秋に行われる臨時国会では、冒頭に行う首相...

2018年01月23日 21:55

忖度(そんたく)から選択へ-憲法審査会

年の瀬を迎え、今年の流行語大賞に「忖度(そんたく)」が選ばれました。この言葉が広く使われるようになったのは、森友学園への土地払い下げや加計学園の獣医学部の新設をめぐる疑惑が国会で取り上げられてからです...

2017年12月05日 08:14

疑惑解明が進まない理由-衆院予算委員会

27、28日と衆議院では予算委員会が開催され、希望の党からは、長島政調会長を先頭に井出、津村、今井、後藤の各代議士が質疑に立ちました。最も時間が割かれたのは、森友学園への土地処分価格が8億円も値引きさ...

2017年11月29日 10:41

「土のにおい」がする希望の党へー代表質問

20日、衆議院本会議において、安倍首相の所信表明演説に対する各党の代表質問が行われました。希望の党からは、新代表に選ばれた玉木雄一郎代議士が質問に立ちました。東大から大蔵省(財務省)を経て衆院議員とな...

2017年11月21日 22:30

「お友達」には丁寧で謙虚-与野党の質疑時間

5日から7日にかけ、米国のトランプ大統領が来日。初日に安倍首相はゴルフ場で大統領を迎え、日本が誇る世界屈指のプロゴルファー、松山英樹選手をお供にプレーするなど、大変丁寧にもてなしました。翌日の首脳会談...

2017年11月07日 18:05

三つの希望-総選挙終わる

第48回衆議院総選挙が終わりました。野党の準備が整う前の突然の解散、民進党の希望の党への合流、立憲民主党の結成など、今だかつてなかったような混乱と激動の総選挙でした。私個人としては、多くの皆様のご支援...

2017年10月31日 07:24

政権交代への決断-希望の党に合流

28日、臨時国会は開会直後、異例の衆議院解散。首相は「国難突破解散」と称していますが、北朝鮮からのミサイルがいつ発射されるかわからない状況での解散は、極めて無責任な「国難放置解散」と言わざるを得ません...

2017年09月29日 13:12

ごあいさつ-政調会長就任にあたって

1日、民進党の代表選挙が行われ、前原誠司氏が新代表に選ばれました。岩手県では党員・サポーターの圧倒的多数の方々から前原氏にご投票頂きました。私や黄川田代議士からの呼びかけにより前原氏をご支援頂いた皆様...

2017年09月06日 10:58

防衛装備のあり方-富士総合火力演習

27日、陸上自衛隊の最大規模の実弾演習である「富士総合火力演習」を視察しました。この演習は、陸上自衛隊が保有している武器、弾薬の効果と実際の戦闘行為の様子を広く知らしめるため、昭和41年以降、一般市民...

2017年08月30日 11:58

急がば並べ-細野氏離党

1日から4日まで、「盛岡さんさ踊り」が総計133万人の観衆を集めて行われました。今年で40回を迎え、盛岡の夏の風物詩として東北を代表する夏祭りの一つに成長してきました。長年にわたる関係者のご努力に対し...

2017年08月07日 15:55

「攻め」と「守り」の両立を-蓮舫代表辞任

夏の甲子園に向け、全国各地で熱戦が続いています。30日は、西東京大会の決勝が行われ、全国注目の清宮選手を擁する早稲田実業が東海大菅生に敗れました。清宮選手は日本タイ記録となる高校通算107本のホームラ...

2017年07月31日 11:55

見えてきた安倍政権の「影」と「裏」

19日、盛岡市在住の沼田真佑さんが芥川賞を受賞しました。「影裏」という作品で、東日本大震災をテーマにしたものだそうです。デビュー作での受賞で、沼田さんはまだ38歳。岩手県初の快挙に対してお祝いを申し上...

2017年07月25日 08:52

民主主義を壊す三本の毒矢-国会閉会

16日、通常国会が事実上閉会しました。14日の深夜から15日の朝にかけては、参議院法務委員会での審議が終了していないにもかかわらず、本会議への「中間報告」という異例のやり方で「共謀罪」法案の強行採決が...

2017年06月19日 10:02

カナタチからの手紙-国連担当者も「共謀罪」に懸念

カナタチからの手紙-国連担当者も「共謀罪」に懸念海外からラブレターが届いたのに返信するどころか抗議する。一般人なら常識に欠ける行為です。今回、日本政府が国連の特別報告者であるジョセフ・カナタチ氏にとっ...

2017年06月12日 19:40

「怪文書」扱いを許さない-公文書管理法改正

行政文書は国民の税金で作られた国民共有の財産です。行政文書について、黒塗りにして意味不明なものを公表したり、本当は存在するものを存在しないことにしたり、保管しておくべきものを廃棄したりするのは、政府の...

2017年05月30日 13:59

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。