志村建世の記事一覧

安倍三選と最長不倒政権

自民党の総裁選挙で安倍首相が三選され、日本の近代史上最長の政権になる可能性が出てきたということだ。類いまれな指導力で一つの時代を築いたというよりも、権力の空白に、ふんわりと乗っかって長期政権になったという印象がある。何よりも、政権交代が起こりそうもない、野党の弱さが作り出した状況と言うべきだろう。だから内閣支持率は、過半数には達しない40%あたりを上下している。 日本の政治史の中では、安倍政権はど...

2018年09月23日 07:49

ネットのデマにどう対処するか

[ブログで画像を見る] きょうの新聞に、ネットのデマへの警戒を呼びかける記事が、トップに出ていた。ネット上の情報は、私もよく便利に利用している。自分で動いて探し集める情報だから、信用できるような気もし...

2018年09月16日 13:15

志村建世のブログ : 障害者雇用の水増し問題で考えた

[ブログで画像を見る]障害者雇用の実体が、中央省庁で大幅に水増しされていたというのが話題になっていた。正規の障害者手帖を持っていなくても、恣意的な認定で障害者に算入していたというのだ。障害者の雇用は、...

2018年08月30日 16:42

昭和天皇の悔恨

[画像をブログで見る] きょうの朝日新聞によると、昭和天皇の晩年の心情が、新たに公開された侍従の日記によって明らかになったということだ。昭和天皇の戦争責任については、東京裁判でも法廷での訴追は行われな...

2018年08月24日 16:02

女性への「差別」と「区別」

[画像をブログで見る]今朝の新聞を見て、「まだこんなことをやっているのか」と思った。男と女が同じでないことは誰でも知っている。その「区別」は当然だが、それを理由として「差別」してはいけない。では区別と...

2018年08月03日 14:52

死刑で犯罪は防げない

ここへ来てオウム事件の確定死刑囚13人が、相次いで全員処刑されてしまった。2020年に向けて慶事が多くなることから、平成のうちに過去の清算を済ませて置くという趣旨があると言われている。汚れ役を押し付け...

2018年07月27日 20:34

西日本豪雨と首相の外遊

順当なら熊さんを呼び出してご隠居との対話にするところだが、それも面倒で書き始めた。東京では梅雨らしい雨も実感しないうちに梅雨明け宣言が出てしまったのだが、ここへ来てようやく雨らしい雨が降ったのが昨夜来...

2018年07月12日 14:24

オウム麻原らの処刑で思い出したこと

[画像をブログで見る] きのうの夕刊ときょうの朝刊と、連続した新聞の大見出しに驚いた。12年も前になる死刑の確定で、「もう終った事件」と思っていたからだ。むしろ「まだ生きてたのか」という感想だった。1...

2018年07月08日 11:33

違うようでも同根のルール破り

[画像をブログで見る] 新聞の第一面にトップ記事が二つ並んだ。それぞれ違う事案の経過と結果だが、どちらもレフェリーの笛が鳴って、ルールに照らした裁きが示されたところだ。日大の、ルール破りをしたアメフト...

2018年05月26日 15:01

国民民主党に期待できない

[画像をブログでみる] 昨日、「国民民主党」という新党が結成されたと伝えられたが、期待できる政党に育つのは難しいように感じられる。母体となったのは「希望の党」と「民進党」で、衆参合わせて109名の国会...

2018年05月09日 11:40

「自衛官罵声」の原因は何だったか

民進党参議院議員の小西洋之氏が、三等空佐の幹部自衛官から「おまえは国民の敵だ」と罵声を浴びせられたというので問題になっている。統合幕僚長は「不適切な発言」として謝罪し、問題の自衛官の処分も検討するとい...

2018年04月19日 09:28

国会の佐川喚問を聞いている

国会で話題の人、佐川宣寿(のぶひさ)氏の証言が始まったのを、後ろにあるテレビの音だけで聞いている。始まったばかりだが、早くも「捜査を受けている情況なので、お答えをさし控える」と予防線を張っている。この...

2018年03月27日 11:36

南北融和で世界は平和になるか

[画像をブログで見る] 平昌(ピョンチャン)オリンピックが契機になって始まった南北朝鮮の融和は、ついに首脳同士による会談の実現へと進んできた。北朝鮮による核・ミサイル実験の凍結まで約束されているのだか...

2018年03月08日 08:14

望月衣塑子の「新聞記者」を読んだ

東京新聞・望月衣塑子(いそこ)記者の新刊「新聞記者」(角川新書)を読んでみた。新進気鋭の若い人のようなイメージがあったのだが、1975年生れの、今年の誕生日で43歳になるベテランだった。すでに2児の母...

2018年02月12日 16:39

記憶されない重大ニュース

[画像をブログで見る] これは2月9日夕刊と、10日朝刊のトップ見出しを並べたものである。朝日新聞だからこれを連続して1面トップに持ってきた。日付で言うと、おととい夕刊と、きのうの朝刊である。しかし、...

2018年02月11日 13:16

時代に反逆するトランプのアメリカ

トランプ大統領が核戦略の見直しを発表し、小型核兵器の開発を容認したと伝えられる。これを搭載した巡航ミサイルも含むというのだから穏やかでない。核兵器は破壊力が大き過ぎて、実戦では二度と使えない兵器だと考...

2018年02月04日 13:24

やっぱり嘘だった東電の「送電線に余裕なし」

東京電力が「送電線に余裕がないので巨額の設備投資資金が必要」という理由で、再生可能エネルギーの新規事業者の参入を妨げている件については、当ブログでも昨年12月22日の記事で紹介した。http://bl...

2018年01月31日 14:30

安倍改憲を阻止できるか

[画像をブログで見る] 昨日の東京は大雪に話題をさらわれた一日だった。さらに今日になって草津白根山噴火のニュース飛び込んできて、話題はこの二つで持ち切りになっている。しかし落ち着いてみると、昨日は国会...

2018年01月23日 21:11

核兵器禁止条約に背を向ける日本

[画像をブログで見る] ノーベル賞を受賞したICAN(アイキャン)のフィン事務局長が来日して、昨16日に国会内で与野党代表者らと公開討論会を開いたということだ。フィン氏は日本政府に核兵器禁止条約への署...

2018年01月19日 17:21

「烏合の衆」に見える民進・希望の新党工作

久しぶりに「烏合の衆」という言葉を思い出した。カラスが集まっても、騒がしいばかりで役にも立たないことから、統制のとれない弱い軍隊の例えとして用いられる。 戦時中の軍歌「敵は幾万」という歌は、「敵は幾万...

2018年01月16日 19:03

憲法をどうするつもりか

安倍首相は、4日に伊勢神宮に参拝したあとの年頭記者会見で、「今年こそ新しい時代への希望を生み出すような憲法のあるべき姿を国民にしっかりと提示する」と述べたとのことだ。新年の誓いとして神前に祈った内容を...

2018年01月06日 11:12

「9条支持」の国連決議を

[画像をブログで見る] これは偶然なのだが、きのうの朝日とは対照的な第1面が、きょうの東京新聞に出ていた。見ての通り、日本の憲法9条を世界から戦争をなくす最強の「武器」としている。戦争をなくすのに戦争...

2018年01月06日 11:05

魅力を感じないリニア新幹線

リニア新幹線の工事受注をめぐって、大手建設業者が談合疑惑で捜索を受けているとのことだ。解説を読むと、リニア新幹線にはすでに3兆円の政府資金の投入が決まっていて、事実上の国家プロジェクトに格上げされてい...

2017年12月19日 18:40

「希望の党」には希望を感じない

希望の党が共同代表の選挙をやって、玉木雄一郎という人が大串博志氏を破って当選したと新聞記事になっていた。どちらも知らない人だからどうでもいいのだが、「共同代表」というのは、今の代表が小池百合子東京都知...

2017年11月11日 12:06

座間9遺体事件と自殺願望

悪質な連続殺人事件らしい座間の「9遺体事件」は、近年まれな猟奇事件の様相を示している。本来ならこの種の異常な事件は扱いたくないのだが、私にも高校時代には自殺願望に近い状態だった時期がある。自殺を考えて...

2017年11月04日 11:00

選挙の結果が効いてくる

選挙後の新しい国会が始まった。新しく選ばれた議員たちは、この日だけは開け放たれた議事堂正面の正門から登院するのだそうだ。晴れがましい初登院だろうが、登場するのは先日の選挙戦で絶叫し、こぶしを振り上げ、...

2017年11月01日 16:26

この選挙は「立憲民主」と「希望・小池」対決がポイント

この選挙での争点がいろいろ論じられているが、それらを集約した分水嶺が、ようやく見えてきた。それは、立憲民主党と希望の党の、どちらが上に来るか、つまり自民党に次ぐ第2党になるかということだ。両者の差は、...

2017年10月19日 12:55

早くも出た選挙の予想記事

公職選挙法では、選挙結果を投開票日前に予想する「人気投票の経過およびその結果」の発表を禁止している。結果の予想が投票行動に影響を与えないようにするためと思われるが、これが実質的には少しも守られていない...

2017年10月12日 10:20

長妻昭が「語る会」で語ったこと

昨夜は、従前から予定されていた「ながつま昭と語る会」の当日だった。会場は、補助椅子を追加しても立ち見の出る盛況だった。話は経過報告から始まったが、内容は淡々とした公式説明に近かった。でもこれは、彼の持...

2017年10月01日 16:02

安倍を倒す劇薬としての小池新党

政治の世界では、ときに思いもかけないような劇的な変動が起きることがある。それは「天の声」と呼ばれたり、単に「風が吹いた」と言われることもあるが、今回の選挙でも、その可能性が出てきた。 その中心には、今...

2017年09月29日 10:56

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。