志村建世の記事一覧

「標的の島・風かたか」の先行上映を見た

 きょうは土曜日なのであまり目立たないが、「建国記念の日」でもある。この祝日が何であるかは、2014年の当ブログ「建国記念の日に見る紀元節への郷愁」で解説しているので、ご用とお急ぎのない方は、ご一覧いただけると幸いである。http://blog.livedoor.jp/shimuratakeyo/archives/55595604.html 昨日は「座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル」で、三...

2017年02月11日 12:06

「やってる感」で支持されている?安倍政権

 昨日の夕刊「東京新聞」の一面「紙つぶて」に、富士通総研の早川英男氏が「やってる感」という題で書いていたコラムが、簡にして要を得た秀作だと思った。筆者は、安倍政権の経済政策を「焼き畑農業」と評してきた...

2017年02月10日 19:00

怪雲立ち込める世界の片隅で

個性的なトランプ大統領を選んだアメリカは、どうなるのだろう。就任早々に、公約していたTPPからの離脱を実行して見せた。TPPの成立を阻止したこと自体は良かったと思うのだが、その動機がアメリカ第一主義な...

2017年01月25日 16:34

トランプ演説で占うアメリカの変貌

 トランプ大統領の就任演説の日本語版全文を読んでみた。当選するまでの個性的な姿勢を少しは修正して、多少は融和的に国民の統合を呼びかけるかと思いきや、相も変わらぬ攻めの姿勢で一貫していた。冒頭の部分では...

2017年01月21日 14:48

去り行く大統領と居座る総理大臣

 オバマ大統領の退任演説と、安倍首相の施政方針演説と、それぞれの全文を通読してみた。一方は2期8年の最後を飾る総括と別れの挨拶であり、一方は会期ごとの定例行事だから、迫力が違うのは当然かもしれない。そ...

2017年01月20日 19:01

伊勢崎賢治の「新国防論」を読む

 昨年から図書館に申し込みして順番待ちをしていた本が、この正月に次々とOKの通知が来て、このところ読書で時間を過ごしています。この本には「9条もアメリカも日本を守れない」という副題がついていて、毎日新...

2017年01月11日 17:39

「長妻ビジョン」に期待する

 民進党の長妻昭(あきら)氏が年末にハフィントンポストに寄稿した「どんな環境に生まれても力が発揮できる社会を〜格差軽視が招いた世界政治の漂流」が話題になっている。私は大木晴子さんが紹介しているので気が...

2017年01月07日 10:48

2016年を送る

 子供のころから不思議だったのは、「正月はなぜ特別な日なのだろう」ということだった。ふつうの一日が終って翌日になるだけなのに、どうしていろいろなものが新しくなって大騒ぎするのだろう。理屈の上ではわかる...

2016年12月31日 14:19

真珠湾 安倍演説への違和感

 朝のNHKニュースの時間は、真珠湾での安倍首相の演説を延々と放送していた。あまり長いので途中で見るのをやめて、ネットに全文が出ていたから内容がわかった。官邸の意を受けて専門家が知恵を集めて作文し、読...

2016年12月28日 15:21

タクシーの運賃は100円単位にしたらいい

東京のタクシー運賃が近く改定されて、初乗りが380~410円になるとのことだ。近距離でも使いやすくする狙いがあるという。その後の80円ずつ加算される料金は、237メートルごとに計算して、全体としては減...

2016年12月21日 10:55

思考も判断もやめて拡声器になったマスコミ

 日本のマスコミがおかしくなってきた。今に始まったことではないと言われるかもしれないが、どんな鈍感な人間にもわかるようになってきた。沖縄でオスプレイが「不時着水」したという第一報が入ったら、後から現場...

2016年12月18日 17:24

映画「この世界の片隅に」を見る

昨日、勧めてくれる人もあって、話題の映画「この世界の片隅に」を見てきました。このところ出不精になっている妻にも見せたくて、ネットで座席を確保してからテアトル新宿へ行ってきました。横で様子を見ていると、...

2016年12月07日 19:06

真珠湾の鎮魂

 この年末に、安倍首相がハワイの真珠湾にある「アリゾナ・メモリアル」を訪ね、そこにオバマ大統領も加わって鎮魂の行事をするとのニュースが出てきた。日本軍が太平洋戦争の冒頭にパールハーバー(真珠湾)を空襲...

2016年12月06日 11:12

片足運転の恐怖、再び~そして何度でも

またしても福岡で暴走車が病院に突っ込み、3名死亡の重大事故を起こした。暴走したのはタクシーで、運転者は過失運転致死傷の現行犯として逮捕され「容疑者」と呼ばれている。「ブレーキを踏んだが止まらなかった」...

2016年12月04日 12:09

カジノ立国が最後の知恵とは

 「カジノ解禁法案」が、今日にも衆議院の委員会で可決される見通しということだ。同日に発表された税収の見通しでは、今年度は7年ぶりに前年割れして減収になっている。無理やり歳出を拡大してきたアベノミクスの...

2016年12月02日 11:26

トランプ旋風で吹っ飛んだTPP

TPPがいいとか悪いとか、さんざん議論してきたものの、アメリカの次期大統領トランプ氏の「就任したら即日離脱する」との言明で、話は根こそぎ吹っ飛んでしまった。TPPにも縛られないで「アメリカ第一主義」を...

2016年11月24日 15:31

「北方領土」についての感想

 安倍・プーチン会談を通して、北方領土問題がまた話題になっている。この問題については、私もかなり深くかかわってきたので書いてみる。私が最初に「北方領土問題」の存在を知ったのは、昭和49年(1974年)...

2016年11月21日 13:33

宮崎駿に教えられた「簡単には死ねない」

昨夜のNHKスペシャル「終らない人・宮崎駿」を興味深く見ていた。数々の名作を世に送った巨匠も75歳になる。3年前に引退宣言をしたそうだが、簡単に終る人ではなかった。引退後も密着していたカメラが、微妙に...

2016年11月14日 10:56

TPPで日本の破滅へ急ぐ安倍政権

 昨日の政局、どう考えても常軌を逸脱していた。安倍政権が、こんな無理をしてまでTPPの採決を急ぐ理由がわからないのだ。その夕方に、たまたま懇意にしている議員秘書さんと電話で話すことができたのだが、同じ...

2016年11月05日 21:37

核兵器禁止条約交渉入りに反対した日本の政府

 この27日に行われた国連委員会での採決で、日本は核兵器を法的に禁止する「核兵器禁止条約」について来年から交渉を開始するとの決議に、反対票を投じたということだ。決議は大多数の賛成で可決されたのだが、唯...

2016年10月29日 14:59

自民党の補選2勝と低投票率

久しぶりの国政選挙となる衆議院の補欠選挙(東京10区と福岡6区)で、自民党が2勝した。どちらも自民党・対・野党統一の形にはなっていたのだが、自民の完勝だった。同時に発表された投票率が、どちらも衝撃的に...

2016年10月24日 14:51

アメリカに一度は言ってみたい「ドゥテルテ語録」

この6月からフィリピンの大統領になったロドリゴ・ドゥテルテ氏は、親共産主義者で、前職のダバオ市長時代には治安の改善に剛腕を振るい、なかなかの人気者らしい。母方に中国系の血を引いて、親中国の姿勢を見せて...

2016年10月23日 16:05

安倍政権で進む「反動」の軌跡

「歴代首相在任日数ランキング」という一覧表をネット上で見つけた。それによると、安倍晋三首相の在任日数は、1年だけでやめた初回を含めると本日で1754日になり、日本の歴代首相の中で第7位になっている。ち...

2016年10月22日 16:10

脱原発が勝った新潟県知事選挙

 新潟の知事選挙で、脱原発路線の継承を公約にした米山氏が当選した。民進党を離党しての立候補だった。形の上では共産・社民・自由の3党推薦候補が、自民・公明推薦の候補を破ったことになるが、これは政党が勝っ...

2016年10月17日 14:23

「ルポ・貧困女子」を読む

岩波新書の新刊「ルポ・貧困女子」(飯島裕子)を読んだ。書店の立ち読みで、帯紙に書いてあった「アラフォー/非正規/シングル/子どもなし~気がつけば、崖っぷち」というキャッチ・コピーが強烈だった。現代日本...

2016年10月16日 12:19

それでも南スーダンの「安全確保」を語る防衛大臣

 防衛省のホームページによると、南スーダンは2011年に独立したばかりの世界で最も新しい国である。アフリカ大陸中央東部の内陸国で、面積は日本の1.7倍ある。ここに日本から約350名の自衛隊が派遣されて...

2016年10月12日 11:58

年内が勝負になってきた沖縄の反基地闘争

菅官房長官は8日に沖縄を訪問して、アメリカ軍北部演習場の約半分の年内返還をめざして、米側と交渉する意向を表明したとのことだ。記事の見出しだけ見ていると沖縄の負担軽減に向けた努力のように見えるのだが、そ...

2016年10月09日 16:40

偽造領収書の作り方

 6日の参議院予算委員会では、稲田防衛大臣と菅官房長官の「白紙領収書」が問題にされたということだ。政治資金パーティーで、金額も宛名も記入しない「白紙領収書」を大量に受け取り、事務所で記入して政治資金の...

2016年10月08日 16:26

「お詫びの手紙を添えることは毛頭考えない」安倍外交の稚拙

 アメリカからの圧力もあって、日韓両国は、昨年末の外相会談で元慰安婦問題について「不可逆的に合意」した筈だった。合意の前提には、日本政府が「責任を痛感している」との謝罪とともに、10億円を韓国側の元慰...

2016年10月06日 15:04

南スーダンで試される自衛隊と憲法

南スーダンという地名が、年内にも最大の話題となって日本を揺るがすかもしれない。当ブログでもこの20日に「自衛隊員最初の戦死は南スーダンか」と書いたところだが、引くに引けない状況の中で、増援か交代かで派...

2016年09月29日 14:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。