島田範正の記事一覧

米連銀レポートから浮かび上がる学歴格差、人種差別

<STEM>という新しい略語があります。辞書に載ってる小文字の、<stem>の意味は「幹」です。ですが大文字になると、「Science, Technology, Engineering,  Mathematics」の4つの学術分野の頭文字を取って、「今時の人気学位(の幹)」の意味になります。米国ビジネスマンの給料事情などを報じるPayScaleの2017-2018 College Salary R...

2018年06月13日 14:45

新聞少年! Come Ba~~ck!

最近、何回か新聞配達員募集のチラシを見かけました。人手不足のおり、朝が早くてきつい仕事の要員確保は難事でしょうね。どっかの新聞社の中期計画では「宅配網の維持・強化」が第一に謳われているようですが、これ...

2018年06月09日 13:58

中国がネット覇権を握る日が来るのか

この時期、毎年恒例のメアリー・ミーカー女史による「Internet Trends」の2018年版が公開されました。前年に出た様々な関連データを分析して、ネットの世界の動向を教えてくれるものです。私も、...

2018年06月01日 15:52

NYタイムズ、次の新商品は「子育て」

残念ながら日本からはストリーミングでも視聴はかないませんが、米国では27日の日曜夜に「The Fourth Estate」と題するドキュメンタリー番組がShowtimeで放映されたはずです。米国での存...

2018年05月28日 15:42

ファンドに支配されている米ローカル紙の運命

前回の記事「親会社を罵倒するローカル紙の苦しみ」では、コロラド州のデンバーポスト(Denver Post)で苛烈な人減らしが続くので、記者たちが親会社を非難し、身売りを主張する紙面を作ったり、本社に抗...

2018年05月18日 19:07

親会社を罵倒する米ローカル紙の苦しみ

日本の新聞は他紙のことを報じることは「人事」以外滅多にないようですから、当たり前かもしれませんが、米国のデンバーポストを巡る大騒ぎについては、日経テレコンで検索しても1件もヒットしません。完全無視です...

2018年05月13日 17:19

スマホアプリで食品ロス解消の新モデル

しばらく前のことですが、「都会のホームレスには糖尿病が多い」と言って受けを取っていた自民党の政治家が何人もいました。レストランやスーパーなどが大量に廃棄する高級な料理や食品をホームレスでも食べられるほ...

2018年05月07日 17:48

ベゾス流「ワークライフバランス」とは

ゴールデンウィークの連休中に、流行りの「働き方改革」に絡む話題はふさわしくないかもしれませんが、たまたま、傍目には「仕事の虫」のように見える世界一の金持ちジェフ・ベゾス(Jeff Bezos)氏が、「...

2018年05月03日 15:41

衝撃的なスマホ運転撲滅ビデオCM

米国では4月は “Distracted Driving Awareness Month” 「不注意運転啓発月間」だったようです。それをなぜ月末の今になって取り上げるかというと、米携帯電話事業...

2018年04月29日 15:19

ストリーミングはTVCMを殺すのか?

もう13年も昔のことですが、野村総研の一つのレポートが広告・放送業界で物議を醸し大騒ぎになったことがありました。それは、当時はHDDレコーダーと言ったのですが、今でいうDVRの出現で、「2005年、テ...

2018年04月23日 17:35

凄まじい進化!中国の顔認識監視カメラ網

中国の監視カメラシステムの物凄さは、もうジョージ・オーウェルの小説「1984年」を超えるものではないか、と昨年末にこのブログで紹介しました。その威力を発揮した最近の一例を、香港の新聞サウスチャイナ・モ...

2018年04月16日 17:19

アップルウオッチ、殺人事件解決に一役

スマートウォッチにはいろんな便利機能があると宣伝していますが、こんなことにも役立っていました。自宅で殺された57歳の女性が身につけていたアップルウォッチが、その容疑者の弁明を覆す有力な証拠として役立っ...

2018年04月12日 13:25

前代未聞、1トピックに3種類の記事提供サイト

トランプ大統領が使い出した<fake news>という単語、すっかり人口に膾炙し、当たり前の感覚になったのでしょうか?今週初め、米国のMonmouth大世論調査研究所が公表した最新調査によると、「米国...

2018年04月08日 14:39

デジタル化トップはNYタイムズという傍証

2014年3月、ニューヨークタイムズ社編集局の改革チームが「Innovation」と題するレポートをまとめ上げました。あくまで社内向けだったのですが、新興デジタルメディアのBuzzfeedやMasha...

2018年04月04日 16:48

”籠の鳥”アサンジ氏、ネット接続もアウトに

いっとき、世界の耳目を集めたウィキリークス(Wikileaks)の創始者、ジュリアン・アサンジ(Julian Assange)氏が、英ロンドンのエクアドル大使館に駆け込んだのが2012年6月19日でし...

2018年03月29日 13:57

名所を歩く観光客が電力を生む?

「観光客が名所を歩いて発電」と読める見出しを見て、ついつい本文に目がいきました。ロサンゼルス・タイムズ(LAT)の<How travelers to California’s most popular...

2018年03月21日 17:43

無料アプリ利用で百数十万円の”減収”に

「ただより高いものはない」ーーーそんな戒めの言葉が浮かんできます。他でもありません、無料のお役立ちアプリを使っていたばかりに、保険会社から支払われていた年350万円ほどの傷害保険金が半額になっちゃった...

2018年03月17日 14:42

紙廃止/オンラインのみに向かう米新聞業界

数日前、私のメールボックスにロサンゼルス・タイムズからこんなお誘いが届いてました。分厚い日曜版の宅配をセットにして8週間、サイトへのデジタルアクセスを無制限に出来ますよ、ということです。タダみたいなも...

2018年03月12日 11:12

人間とブタ、羊との交雑臓器誕生は近い?

「臓器移植用 ブタ作成」という今日5日付の読売新聞2面の見出しを見て、思わず「おおー、日本もついに!」という感慨を持ちました。「感慨を持った」というのにはワケがあります。つい先日、羊を使って、人間と羊...

2018年03月05日 13:58

親切ジャーナリズム登場:BBCのchatbot記事

BBC(英国放送協会)については、このブログで何度も言及しましたが、そのサイトBBC.comは、英国内はもちろん、米国でも抜群の知名度、信用度がある存在です。例えば、オックスフォード大ロイタージャーナ...

2018年02月27日 14:36

Twitter攻撃に腰砕け?のNYタイムズ

世界一有名なニュースメディアがネットユーザーに敗れた日として歴史に残るかもしれないーーそんな気がしないでもないので記録しておきます。簡単に言うと、NYタイムズが著名なテクノロジー担当の論説委員の採用を...

2018年02月16日 21:44

独身者デートとSNS、そしてロボットSEX

こんな長大な調査データに初めてお目にかかりました。なにせ1ページに2,3項目の質問と結果があって、それが453ページ!も続くのですから。調査項目数は勘定できませんがおそらくは1000を超えているでしょ...

2018年02月12日 17:26

ドバイで完成間近の”お伽の国”

関東でも雪が降りしきる中、暖かな太陽が照りつけているだろうアラブ首長国連邦(UAE)の都市ドバイ近郊に建設中というSustainable Cityの画像に半日、見とれていました。そのページに飛んでいた...

2018年02月02日 15:32

86歳のダン・ラザー氏、14年ぶりにネットでカムバック

米国で吹き荒れる”♯MeToo”の嵐で、毎年何十億円も稼いできた売れっ子ニュースキャスターのマット・ラウアー(NBC)、チャーリー・ローズ(PBS)、ビル・オライリー(FoxNews)の各氏が相次いで...

2018年01月24日 17:49

ハフポスト、人気の源だったブログ投稿を廃止

アリアナ・ハフィントン(Ariana Huffington)女史。結果は惨敗でしたが、2003年に米・カルフォルニア州の知事補選に出馬したほどの政治好き。ギリシャ出身、ケンブリッジ大を出たあと米国に渡...

2018年01月20日 17:20

iPhone10年。スマホの次に来るものは?

日本でスマートフォンブームに火をつけたiPhone3Gが日本で発売されて今年で丸10年になります。スマートフォンをスマホと略す言い方も定着し、もう誰もが手放せないような存在になりました。機能も年々、充...

2018年01月15日 13:01

自動運転”ミニスーパー”カーに注目!

世界最大の家電見本市CES(Consumer Electronics Show)が明日9日から米・ラスベガスで始まりますが、私が個人的に興味を惹かれている出展製品があります。それはロボマート社(Rob...

2018年01月08日 16:10

人間の通訳が要らない世界が垣間見える

年末年始の休暇で、海外にお出かけだった方も少なくないでしょうが、もしかしてオランダ・アムステルダムのスキポール空港を利用された方は、これをご覧になったかもしれません。ごった返す国際空港ですが、異邦人に...

2018年01月05日 17:45

お馴染みPewが選ぶ今年の重大発見

ジャーナリズムやインターネット関連などを含め、アメリカ人の意識や行動について興味深いトレンドを数多くレポートしている米国のシンクタンクPew Research Centerが年末恒例の今年の重大発見(...

2017年12月28日 15:41

小説「1984年」を凌ぐ?中国の監視カメラシステム

今朝の読売・国際経済面は「AI覇権 中国が米猛追」の見出しで、躍進目覚しい中国のAI(人工知能)がテーマでした。中国の強みは豊富な研究開発予算、有能なAI人材に加え、他国ではプライバシーとの関わりで問...

2017年12月22日 17:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。