阪口直人の記事一覧

『逃げ帰った』との国際社会の評価、信頼の失墜をどう回復するか-南スーダンPKO自衛隊撤退

安倍総理は3月10日、南スーダンPKOに派遣していた自衛隊の『撤収』を発表した。世界最悪の人道危機と言われ、人道的な見地から63か国が派遣しているUNMISS(国連南スーダン共和国ミッション)は、1万3500人の要員がなお困難な任務を続けている一方、安保理は治安改善のために4000人の増員を決めている。 「道路を造り終えた」「治安も安定している」との理由で任務終了とするのは日本国内向けの詭弁であり...

2017年03月22日 17:03

原爆投下をめぐる真実について考えるーNHK特集と米国人との対話をもとに

昨夜は原爆投下の意志決定がどのようになされたのかを迫るNHKのBSドキュメンタリーを観た。これは昨年8月5日に放送された『決断なき原爆投下 米大統領 71年目の真実』のロングバージョンでもある。htt...

2017年01月15日 22:53

『駆けつけ警護』が生み出すリスクと、紛争地の現実を踏まえたPKOでの貢献のために

11月15日、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊に新たに「駆け付け警護」を任務に加えることが閣議決定された。今日、主力部隊が、青森空港から現地に向けて出発した。 『駆けつけ警護...

2016年11月30日 23:55

日本にとっての好機にするしかないートランプ大統領が現実に

ドナルド・トランプ候補が圧勝した。ウォール街や巨大エネルギー企業、軍産複合体、製薬会社などの巨大企業が巨額の政治献金を行い、戦争を含めた政策を『買う』システム。1%の既得権益者に利益供与する代わりに残...

2016年11月10日 00:01

ここから必要なのは一致結束して代表を支え、ともに闘うこと

今日は臨時党大会に参加。蓮舫候補が代表に選出されました。闘いが終わればノーサイド。まず私たち全員が、全力で新しい代表を支えていかなくてはなりません。 蓮舫候補、前原誠司候補、そして玉木雄一郎候補の訴え...

2016年09月15日 23:31

売られていないケンカを買いに行くことはテロの要因になり得る-安倍政権の憲法改正を阻止すべき理由

三重県選挙区は大接戦、大激戦になっています。芝ひろかず候補は、今のところ僅かにリードを許していますが、無党派層の支持では明確にリードしています。投票率が上がれば勝ち、低調に終われば負けます。少しでも選...

2016年07月05日 17:25

民進党よ、都知事選は攻めに徹した戦略で臨め

参議院選挙に続いて都知事選挙が行われることになった。民進党には攻めに徹した戦略で臨んでもらいたい。安倍政権の暴走を止め、緊張感のある国政を取り戻すためにも。 民進党はもっとスターを生み出す発想が必要だ...

2016年06月21日 00:19

サミットにおける安倍総理の『リーマンショック前夜』偽装の茶番

安倍総理は昨日、消費税増税を2年半再延期する方針を示した。世界経済は危機的状況にあり、リーマンショック級の事態が迫っているのがその理由だそうだ。そうすると再増税は次の次の参議院選挙の後になる。そのとき...

2016年05月30日 20:25

オバマ大統領の広島訪問に思う(2)-具体的方法を語らずして核廃絶の本当の決意は示せない

オバマ大統領が広島を訪問しました。71年の時を経て現職の米国大統領が広島を訪問したことには大きな意義があると思います。 オバマ大統領は、大学を卒業した後、多くの仲間がウォール街を目指す中、ニューヨーク...

2016年05月29日 00:54

オバマ大統領の広島訪問に思う-まずは原爆のリアルを伝える資料館を

(1)各国の戦争資料館と広島の原爆資料館の大きな違い 私は『紛争後の平和構築(Post-Conflict Peace Building)』が専門分野であるため、戦争をどのように記録し伝えるかに関心を持...

2016年05月27日 15:09

アフガニスタン人の友人が官邸前で行ったデモと声明-日本の援助が民族対立の要因になってはならない

この17日、友人のアフガニスタン人(ハザラ族)ヒサールさんが中心になって首相官邸前でデモを行いました。アフガニスタンへの日本の支援に対する感謝の思いを伝えるとともに、日本の援助が民族融和ではなく、民族...

2016年05月20日 23:34

舛添都知事の報道が隠してしまう『パナマ文書』が示すあまりにも不公正な構造

引っ越しに伴う資料の整理をしていたら、『戦無派日本人のカンボジア』という単行本の中で、UNTACでの選挙支援活動(1992~3年)について私がインタビューされている記事を発見しました。その中で、今、渦...

2016年05月19日 00:52

山尾志桜里政調会長を招いての講演会-安倍総理による憲法改正がもたらす危機

今日は山尾志桜里政調会長を招いての講演会が松阪市で開催されました。主催は民進党系の『新政みえ』で、三重県議会においては最大会派です。会場は超満員。600人近い方が熱心に参加して下さいました。山尾政調会...

2016年05月14日 22:35

アメリカの若者、ロンドン市民の選択に希望を感じながら、連日街頭で訴える

昨日投開票が行われたロンドン市長選挙において、S.Khan氏がムスリムとして初めてロンドン市長に選ばれた。彼はhope over fear unity over division!すなわち恐怖を希望が...

2016年05月08日 00:52

三重4区での再挑戦

昨日、民進党の常任幹事会で、三重4区(松阪市、津市の一部、多気郡)の総支部長として公認を頂きました。本日午後、三重県庁にて記者会見を行う予定です。新しい選挙区で再び国会を目指して挑戦できることへの使命...

2016年04月20日 09:55

日本が岐路に立つ今、中田厚仁さんの命日に改めて思う

4月8日は国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC)で同僚だった中田厚仁さんが任務遂行中に銃撃され亡くなってから23回目の命日。この一年は国連PKOの駆けつけ警護について国会審議が行われる中で中田厚仁さ...

2016年04月08日 23:59

政府がTPP交渉過程を公開できない本当の理由

TPPはこの6年間で大きく中身が変わった。当初は経済を自由化して自由貿易で利益を得て雇用を増やそうとしていたが、世銀などの試算で米国には貿易上のメリットがないことが明らかになるとTPPは米国に利益をも...

2016年04月01日 23:25

民進党の結党大会-2度目のハードルはより高いが政権交代可能な政治の実現は必要

今日は維新の党の臨時党大会に引き続き、民進党の結党大会に出席しました。 民進党の役割は自由、共生、そして未来への責任を果たせる政治を実現すること。そのためには自民党に代わる政党としていつでも政権交代が...

2016年03月27日 17:33

緊急事態条項が独裁を生みだす可能性をテレビ朝日が渾身の問題提起

テレビ朝日の『報道ステーション』が自民党の憲法改正草案、特に緊急事態条項について渾身の問題提起をしています。https://www.youtube.com/watch?v=wLKaJje0bO0htt...

2016年03月26日 12:09

ワシントンで感じたバーニー・サンダース現象と、私たちが学ぶべきこと

ワシントンでの滞在中、今、予備選真っ最中の大統領選挙について多くの方々と意見交換する機会がありました。私が話したのはcivil societyの方々と若い世代が多かったせいか、バーニー・サンダース候補...

2016年03月18日 19:26

ワシントンで講演-日米協力によるミャンマーへの民主化支援を提言

昨日、ミャンマーの大統領がティンチョー氏に決まりました。昨年11月8日の総選挙で圧勝したアウンサンスーチー氏率いる国民民主連盟(NLD)におけるスーチー氏の側近。高校の同級生でもある長年の盟友です。軍...

2016年03月16日 20:39

新党の名前は『民進党』に決定!

維新の党と民主党がひとつになって出発する新党の名前は『民進党』に決定しました。一度は歴史的な政権交代を果たした民主党。その党名を変えることは大きな決断だったと思います。この決断が再び政権交代を実現する...

2016年03月14日 18:01

『エコ・フィード』が切り拓く循環型社会の実現

昨日は紀の川市に事業拠点を持つ『エコマネジメント』社を訪問。食品加工から生じる残渣を熊野牛など家畜の飼料にする過程を詳しく見せて頂きました。 今、海外からの飼料の高騰や安全性への疑問が畜産農家を苦しめ...

2016年02月02日 11:48

橋下徹氏の『政界引退』に思うー世間の印象とは違う政治姿勢に接して

橋下徹氏が大阪市長を退任。政界から引退した。まずは心から、ご苦労様でしたと申し上げたいと思う。 時に相手を徹底的にコキおろす橋下氏の政治手法については様々な批判があった。特にNGOなどの市民社会の方々...

2015年12月19日 16:51

ノーサイドの精神と呑み込む力-大阪W選挙が終わった今こそ

昨日行われた大阪W選挙では、知事選の松井一郎候補、市長選の吉村洋文候補が自民党の推薦候補に圧勝しました。関係者の方々の努力に敬意を表します。 さて、今年の5月に行われた大阪都構想の住民投票、維新の党は...

2015年11月23日 23:26

ミャンマー・カチン州の和平の展望と、ミッソンダム建設凍結地への潜入

11月8日に行われたミャンマー総選挙の監視活動に『ミャンマーの民主化を支援する議員連盟(会長:中川正春衆議院議員)』の一員として参加した後、ミャンマー北部カチン州に移動し、人々の投票行動の背景になった...

2015年11月22日 21:10

ミャンマー総選挙-国民の思いが結実し政権交代へ。これからが正念場

11月8日に行われたミャンマー総選挙。私は選挙監視員としてこの歴史的な選挙のプロセスに立ち会う機会を得た。今回の選挙をめぐる状況を報告・分析し、民主化を進化させるために日本が行うべき支援の在り方につい...

2015年11月22日 14:28

『南京事件』関連資料のユネスコ世界記憶遺産登録

中国が申請した『南京事件』での旧日本軍の行動についての資料。これらがユネスコの世界記憶遺産に登録されることが決定しました。有力政治家からユネスコへの分担金の停止・削減を検討すべきとの意向が示されていま...

2015年10月14日 13:33

私たちを希望の国と思ってくれてありがとう!-シリア難民に対するドイツの驚くべき対応(2)

ラグビー・ワールドカップでの日本代表チームの素晴らしい闘い、そしてワールドカップで最高勝率を誇る南アフリカへのロスタイムでの劇的な逆転勝利には心底感動した。『ワールドカップ史上最高の試合』、『日本のス...

2015年09月16日 12:31

私たちを希望の国と思ってくれてありがとう!-シリア難民に対するドイツの驚くべき対応

耳を疑った。ドイツは今年だけでも80万人のシリア難民を受け入れるそうだ。難民流入による負担予測はひとり約160万円。総額では1兆3200億円と試算されている。お金だけの問題ではない。永続する文化・社会...

2015年09月08日 22:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。