緒方 林太郎の記事一覧

条約の穴

仮に日朝で国交正常化が進むとして、技術的に気になる事があります。技術的ではありますが、政治的にとても大きな話です。 昭和40年の日韓財産請求権協定では、以下のような事を決めています。● 経済協力:無償3億ドル、有償2億ドル(+民間融資3億ドル)● 財産、権利及び利益並びに請求権の放棄(なお、この2つは直接リンクするものではなく、経済協力は賠償ではないというのが日本の説明です。) 北朝鮮との関係で、...

2018年05月07日 22:11

時間軸

北朝鮮(や中国)の指導者を見ていると、「時間軸が違うな。」と思う事が多々あります。最近、たしか藪中元外務事務次官も似たような事を言っていました。 北朝鮮の金正恩委員長は、「現体制が続く限りにおいて」は...

2018年05月04日 13:49

日韓基本条約における「朝鮮」(再)

最近、よく「1965年に韓国と国交正常化した時に、朝鮮半島全体との関係整理は終わっている。なので、北朝鮮と国交正常化する時に賠償請求権の話は生じない。」という論調を伺う事があります。 たしかに日韓基本...

2018年05月03日 15:08

農水省所管特別会計と北朝鮮

先のブログに、北朝鮮との関係で「かつて貸し付けたコメの代金支払い(農水省の特別会計に資産として計上してある)」の問題がある、と書いたら、通な方から「何ですか、それは?」と聞かれました。 以下は、食料安...

2018年05月02日 19:32

北朝鮮の核問題と国交正常化

南北首脳会談は、それなりのステップではあったと思いますが、「完全な非核化を通じて核のない朝鮮半島の実現」という言葉の裏には非常に大きな困難がある事を忘れてはなりません。 これは何を意味しているかと言う...

2018年04月30日 22:51

北朝鮮によるICBM発射停止と核実験施設廃止

北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射停止と核実験施設の廃止を発表しました。日本の一部マスコミは非常に好意的に捉えています。また、安倍総理も留保を付けつつも「前向きな動き」と評しています。 しか...

2018年04月21日 15:12

日米経済協議の帰趨

日米首脳会談で大きなテーマとして「経済問題」があります。恐らくトランプ大統領的は焦点をここに持ってくるでしょう。残念ながら、北朝鮮問題は「任せとけ」くらいのリアクションではないかと思います。シリア情勢...

2018年04月16日 22:40

スーパー301条

【要約】〇 かつて、日米通商摩擦華やかなりし頃、日本はスーパー301条に対して厳しい姿勢を取っていた。〇 しかし、最近、日本の姿勢は後退しているのではないか。【本文】 今回、アメリカが対中国でスーパー...

2018年03月26日 21:09

責任の所在

森友学園関係で、国会の提出した決裁文書の「書き換え」はあったという報告がそろそろ来そうです。「書き換え」という言い方そのものに、少しでも「大した事ないんですよ。」と主張しようとする意図を感じます。「共...

2018年03月12日 12:33

何かがおかしい

【以下はFBに書いたものを少し修正したものです。】 近畿財務局の方の自死、そして佐川国税庁長官の辞任、色々と考えさせられます。 そもそも、「背任」に繋がる様々な忖度(+特殊事情による例外ルールの積み上...

2018年03月10日 15:03

トランプ政権による高額関税

トランプ政権が、鉄鋼とアルミニウムに高額関税を掛けるようです。この手の鉄鋼の問題は国会でもそれ程取り上げる人が居ませんでした。ここ数年の議事録で「鉄鋼」、「関税」で検索して、質疑者としてヒットしたのは...

2018年03月06日 14:42

憲法改正国民投票の日程感

憲法改正国民投票について、中身と共に重要なのは「日程」でして、スケジュール感をよく見極めておく必要があります。私なりに考えてみると、以下の日程で来るのではないかと思います。ただ、読めば分かりますがかな...

2018年03月02日 11:47

UFO襲来

時折、国会でちょっとした話題を提供する「UFO襲来」。さて、こういう事が起きた時に自衛隊が出動するとしたら、それはどういう法的枠組みなのかという質問主意書が出ていたようです(ココ)。面白半分のように見...

2018年02月27日 14:52

空き家対策(荒唐無稽ですが)

3年半くらい前に「真面目に荒唐無稽」というエントリーを書きました。空き家問題についてでして、当時から深刻な問題意識を持っていました。2期目の現職の時に取り組めなかったのは、私の能力不足なんだろうと反省...

2018年02月23日 16:30

優先順位の高い憲法改正事項

「何故、憲法改正をするのか」という根本の議論を考え直してみると、とても雑に言って「時代にそぐわないものが出てきた」、「新しい課題が出てきた」という事があると思います。 私が見る限り、明らかに時代にそぐ...

2018年02月20日 14:40

大混乱への備え

私は一昨年、キプロスに行きました。色々な特徴がありましたが、印象に残ったのはギリシャ危機の際にベイル・イン(ペイ・オフ)をやったという事です。金融機関破綻の際、公的資金を外から突っ込むのではなく、株主...

2018年02月16日 19:59

行政文書の管理に関するガイドライン改正案

一昨年あたりからの農水省のSBS米調整金、防衛省PKO文書、いわゆる「モリカケ」、すべてに共通しているのが「公文書管理」です。逃げのパターンはザクッと言って2つでして、(1)行政文書でない、(2)廃棄...

2018年02月15日 16:20

9条改正の疑問点

憲法改正の議論が盛り上がらないですね。盛り上がらない理由は偏に「具体案が無いから」でして、逆に言うと、具体案も無いのに「反対」と言っている方にも「?」という感じがします。「見てみなきゃ分からないじゃな...

2018年02月12日 14:36

あり得ない

茂木大臣の政党支部が、選挙区内で寄附行為を行っていた事が問題になっています。かつて、外務副大臣在任中、APECロス・カボス会合に御一緒した事を思い出しました。 公職選挙法の規定は次の通りです。【公職選...

2018年01月31日 17:31

中長期の経済財政に関する試算

先日、内閣府が「中長期の経済財政に関する試算」を出しました。これがヒドい。昨年のものはこれです。リンクの2つのデータを見比べても、普通は意味不明ですが、テレ朝がとても簡潔に説明してくれています(テレ朝...

2018年01月30日 16:14

排他的経済水域と大陸棚

新年早々、このような報道がありました。一見「ああ、そうなのか」と思われるでしょうが、これには技術的に隠された良いアプローチが含まれています。それは「排他的経済水域」を入り口にしている事です。これを解説...

2018年01月07日 15:32

えも言われぬ危機感

昨年末、報道された「昨年の出生数が977,000人から941,000人に減少した。」という報道に衝撃を受けました。更に衝撃を受けたのが、それ程大きくは報じられたりされず、報道の特集が少なかった事です。...

2018年01月04日 18:03

慰安婦合意(国際法的アプローチから)

いわゆる慰安婦問題に関する日韓合意について、韓国側の報告書が出ました。裏合意があったとか、合意のプロセスに問題があったといった内容です。これらをちょっと整理してみたいと思います。 まず、これは「合意」...

2017年12月29日 09:49

日本産ゴルゴンゾーラ?

日EUの経済連携協定が大筋合意をして、その中で「地理的表示」についても全体像が纏まったようです。 地理的表示というのは、ある地名と産品が密接に結びついていて、その名前が付いている事が特定の品質を保証す...

2017年12月18日 19:29

憲法裁判所

憲法改正の文脈の中で、憲法裁判所の設置の話があります。多分、フランスの憲法院(Conseil Constitutionnnel)に強く示唆を受けていると思います。なお、私は日本での憲法裁判所の導入には...

2017年12月15日 20:18

解散権

憲法改正の文脈で、内閣総理大臣の「解散権」の話が出ています。 今の憲法で、内閣総理大臣がいつでも解散出来るという実体的な権限を規定している部分はありません。あくまでも、天皇陛下の国事行為に対する内閣の...

2017年12月15日 07:47

モリ・カケ

今国会も話題になった「モリ・カケ」について、思う事を書いておきます。 まず、モリについてですが、あれは私の目には「筋の悪い支持者に安倍総理や夫人が付き纏われただけ」というふうに見えています。籠池氏は多...

2017年12月09日 19:56

外国人による土地所有

外国人による国内の土地所有に対する懸念が長らく表明されています。これを制限してはどうかという議論については、私自身、7年前くらいに検討してみた事があります。  結論から言うと、「残念ながら現行の国際条...

2017年12月01日 19:35

ミサイル発射の問題点

北朝鮮の「火星15号」が発射され、日本の排他的経済水域に落ちたとの事です。断じて許す事が出来ません。 その上で、メディアを見ていると「何が問題なのか?」という事について混乱があるように見えます。整理が...

2017年11月29日 18:57

日本相撲協会

日本相撲協会が揺れています。いわゆる「暴力事案」が毎日、メディアを騒がせています。 個人的には、貴乃花親方に親近感を覚えます。多分、同親方は(1)弟子に対する暴力、もっと言えば一般的な暴力が許せない、...

2017年11月29日 07:38

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。