緒方 林太郎の記事一覧

制裁の困難さ

最近、北朝鮮に対する国連安保理制裁の実施の難しさに関するこの本を読みました。国連対北朝鮮制裁専門家パネル委員の古川氏が裏側をかなりリアルに書いています。「こんな事、書いていいのかな」と思うくらい、とても面白いです。かつて、対タリバーン制裁やテロ関連条約での核・ミサイル関連物資の規制を担当していた事があるので、この本で紹介される困難がとてもよく分かります。制裁は歴史と共に精緻化されてきています。昔は...

2018年07月05日 12:58

資産があるから大丈夫?

「国の借金が膨大で大変だ。」という話をすると、必ず「資産があるから大丈夫。」というお返事を頂くことがあります。たしかに国が持っている資産を総計すると672.7兆円になります。究極、これらを売却すれば赤...

2018年07月03日 14:35

人口が減った時

最近、ずっと「人口(減少)」の事ばかり考えているので、色々な思いが浮かんできます。人口(特に労働人口)が減った時でも対応出来る世の中を考えるわけですが、これは答えが比較的明確でして「人間がやっている事...

2018年06月30日 14:32

WTO脱退

現時点では「やらない」と言っていますが、仮にアメリカがWTOを脱退したら何が起きるかという事を考えてみました。 色々な事が起きるのですが、日本との関係で起きる事は「アメリカがGATT/WTOのルールに...

2018年06月30日 13:37

適正な人口

先に「国としての人口の社会増」について書いたら、「人口が減って、日本にとって適正な規模の人口になる事は良いのではないか。」という趣旨のご指摘を複数頂きました。 私の結論は「私の世代(団塊ジュニア)がこ...

2018年06月27日 15:52

人口の社会増

日本の人口がこれから減少していきます。我が北九州市は、最も多い時代で107万人を超えましたが、現在、95万人弱で12万人以上の人口減を既に経験しています。更に2040年には78.5万人になると言われて...

2018年06月26日 16:15

戦後の財産・請求権

最近、よく「日朝平壌宣言に基づいて国交正常化をする」という言葉を聞きます。あれは概ね正しいのですが、国際法的観点から言うと「全く手つかずの部分があって、何が出てくるか分からないゾーン」があります。それ...

2018年06月26日 15:10

参議院における代表制

先日、参議院の選挙制度改革について書きました(ココ)。基本的に「お手盛り」感満載でして、特に自民党内の県間調整、派閥間調整が上手く行かないのを、制度を歪め、かつ国民負担が増える形で解決しようとしている...

2018年06月20日 22:10

完全な非核化とKEDOの歴史

朝鮮半島非核化について費用負担の話が出てきています。ここで思い出すべきは朝鮮半島エネルギー開発機構(KEDO)の事です。北朝鮮に軽水炉を作るための国際機関です。1994年米朝枠組み合意をベースに作られ...

2018年06月14日 16:55

参議院の制度改革

久しぶりに「これはヒドい」と思う選挙制度改革が出て来ました。自民党が出してきた参議院の選挙区割りと比例への拘束名簿方式導入です。これ程、党内の複雑な事情を制度を歪める事で解消しようとする動きはありませ...

2018年06月14日 16:53

米朝枠組み合意

最近、ブログのアップを怠っておりました。特段の理由は無いのですが、また、元気に更新してきたいと思います。 さて、明日、米朝首脳会談が行われます。トランプ大統領を見ていると、内容そのものよりもセンセーシ...

2018年06月11日 11:15

条約の穴

仮に日朝で国交正常化が進むとして、技術的に気になる事があります。技術的ではありますが、政治的にとても大きな話です。 昭和40年の日韓財産請求権協定では、以下のような事を決めています。● 経済協力:無償...

2018年05月07日 22:11

時間軸

北朝鮮(や中国)の指導者を見ていると、「時間軸が違うな。」と思う事が多々あります。最近、たしか藪中元外務事務次官も似たような事を言っていました。 北朝鮮の金正恩委員長は、「現体制が続く限りにおいて」は...

2018年05月04日 13:49

日韓基本条約における「朝鮮」(再)

最近、よく「1965年に韓国と国交正常化した時に、朝鮮半島全体との関係整理は終わっている。なので、北朝鮮と国交正常化する時に賠償請求権の話は生じない。」という論調を伺う事があります。 たしかに日韓基本...

2018年05月03日 15:08

農水省所管特別会計と北朝鮮

先のブログに、北朝鮮との関係で「かつて貸し付けたコメの代金支払い(農水省の特別会計に資産として計上してある)」の問題がある、と書いたら、通な方から「何ですか、それは?」と聞かれました。 以下は、食料安...

2018年05月02日 19:32

北朝鮮の核問題と国交正常化

南北首脳会談は、それなりのステップではあったと思いますが、「完全な非核化を通じて核のない朝鮮半島の実現」という言葉の裏には非常に大きな困難がある事を忘れてはなりません。 これは何を意味しているかと言う...

2018年04月30日 22:51

北朝鮮によるICBM発射停止と核実験施設廃止

北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射停止と核実験施設の廃止を発表しました。日本の一部マスコミは非常に好意的に捉えています。また、安倍総理も留保を付けつつも「前向きな動き」と評しています。 しか...

2018年04月21日 15:12

日米経済協議の帰趨

日米首脳会談で大きなテーマとして「経済問題」があります。恐らくトランプ大統領的は焦点をここに持ってくるでしょう。残念ながら、北朝鮮問題は「任せとけ」くらいのリアクションではないかと思います。シリア情勢...

2018年04月16日 22:40

スーパー301条

【要約】〇 かつて、日米通商摩擦華やかなりし頃、日本はスーパー301条に対して厳しい姿勢を取っていた。〇 しかし、最近、日本の姿勢は後退しているのではないか。【本文】 今回、アメリカが対中国でスーパー...

2018年03月26日 21:09

責任の所在

森友学園関係で、国会の提出した決裁文書の「書き換え」はあったという報告がそろそろ来そうです。「書き換え」という言い方そのものに、少しでも「大した事ないんですよ。」と主張しようとする意図を感じます。「共...

2018年03月12日 12:33

何かがおかしい

【以下はFBに書いたものを少し修正したものです。】 近畿財務局の方の自死、そして佐川国税庁長官の辞任、色々と考えさせられます。 そもそも、「背任」に繋がる様々な忖度(+特殊事情による例外ルールの積み上...

2018年03月10日 15:03

トランプ政権による高額関税

トランプ政権が、鉄鋼とアルミニウムに高額関税を掛けるようです。この手の鉄鋼の問題は国会でもそれ程取り上げる人が居ませんでした。ここ数年の議事録で「鉄鋼」、「関税」で検索して、質疑者としてヒットしたのは...

2018年03月06日 14:42

憲法改正国民投票の日程感

憲法改正国民投票について、中身と共に重要なのは「日程」でして、スケジュール感をよく見極めておく必要があります。私なりに考えてみると、以下の日程で来るのではないかと思います。ただ、読めば分かりますがかな...

2018年03月02日 11:47

UFO襲来

時折、国会でちょっとした話題を提供する「UFO襲来」。さて、こういう事が起きた時に自衛隊が出動するとしたら、それはどういう法的枠組みなのかという質問主意書が出ていたようです(ココ)。面白半分のように見...

2018年02月27日 14:52

空き家対策(荒唐無稽ですが)

3年半くらい前に「真面目に荒唐無稽」というエントリーを書きました。空き家問題についてでして、当時から深刻な問題意識を持っていました。2期目の現職の時に取り組めなかったのは、私の能力不足なんだろうと反省...

2018年02月23日 16:30

優先順位の高い憲法改正事項

「何故、憲法改正をするのか」という根本の議論を考え直してみると、とても雑に言って「時代にそぐわないものが出てきた」、「新しい課題が出てきた」という事があると思います。 私が見る限り、明らかに時代にそぐ...

2018年02月20日 14:40

大混乱への備え

私は一昨年、キプロスに行きました。色々な特徴がありましたが、印象に残ったのはギリシャ危機の際にベイル・イン(ペイ・オフ)をやったという事です。金融機関破綻の際、公的資金を外から突っ込むのではなく、株主...

2018年02月16日 19:59

行政文書の管理に関するガイドライン改正案

一昨年あたりからの農水省のSBS米調整金、防衛省PKO文書、いわゆる「モリカケ」、すべてに共通しているのが「公文書管理」です。逃げのパターンはザクッと言って2つでして、(1)行政文書でない、(2)廃棄...

2018年02月15日 16:20

9条改正の疑問点

憲法改正の議論が盛り上がらないですね。盛り上がらない理由は偏に「具体案が無いから」でして、逆に言うと、具体案も無いのに「反対」と言っている方にも「?」という感じがします。「見てみなきゃ分からないじゃな...

2018年02月12日 14:36

あり得ない

茂木大臣の政党支部が、選挙区内で寄附行為を行っていた事が問題になっています。かつて、外務副大臣在任中、APECロス・カボス会合に御一緒した事を思い出しました。 公職選挙法の規定は次の通りです。【公職選...

2018年01月31日 17:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。