凜の記事一覧

EUの分裂と中国の中央集権

 たまたま目にした中国政法大学の杨帆教授が書かれた「欧洲或全方位回归“小国寡民”」という記事がいろいろ興味深かったので、これについて少し。1 記事の紹介 内容を翻訳したものを簡単に紹介させてもらうと以下のとおりです。 ヨーロッパの統合は5つ矛盾を抱えている。 1つめは、ローマ帝国崩壊後の文化の統一がないこと。中国は二千年前に既に言語の統一を果たしているが、ヨーロッパは未だになされていない。 確かに...

2016年07月06日 22:31

葬儀と遺された人

昨日書いたとおり、私にとって大事な人がガンで亡くなってしまいました。今日その告別式が行われたのですが、思うことがあったので、少し。1 弔い 以前誰がが何かで書いていたのですが、葬式は亡くなった人のため...

2016年07月04日 21:57

人の命とテロ

本当に久しぶりの更新となってしまいましたが、以前書いた私の大切な人がガンで亡くなってしまいました。1 病気 それまでは、本当にすごく元気で、ガンとわかってからも手術をしてからは以前と何ら変わりのない生...

2016年07月03日 22:15

中国がオバマの広島訪問を全否定した理由

『環球時報』が掲載していた社説「安倍弃道而玩术,终究要把自己绕进去」が如何にも中国的でいろいろ興味深かったので、これについて少し。 これはアメリカのオバマ大統領の広島訪問を受けて書かれたものですが、大...

2016年05月29日 16:32

上海ディズニーは欠点だけか

上海のディズニーが6月16日に開会する前にいろいろ内覧会の様なようなことが行われているようです。ただ、どうも日本のネットなどを見ると少し偏りすぎているのではないかと思ったのでこれについて少し。1 不文...

2016年05月09日 23:18

日本の対中外交は何故わかりにくいのか

 『環球時報』が掲載していた社説「日本外相访华,摆样子还是真修好」がいろいろ興味深かったので、これについて少し。1 記事の紹介 岸田外相の訪中を受けて書かれた社説で、内容を簡単に翻訳して紹介すると以下...

2016年05月03日 22:26

中国人が日本に憧れる理由

『環球時報』が掲載していた「日媒:许多中国人开始诚恳接受“现在的日本”」という記事がいろいろ興味深かったので、これについて少し。1 記事の紹介 これはもともと『週刊ダイヤモンド』に掲載された「『日本は...

2016年04月24日 22:23

熊本地震と自国民

 熊本での地震は東日本大震災の傷跡もまだ癒えない時に起こった大地震で、本当にびっくりしました。 東日本大震災当時の余震が思いだされ、被害にあわれた方、今も余震に不安な思いをなされている方のことを思うと...

2016年04月17日 16:01

トランプ候補の人柄と政策

 『環球網』が「美媒分析为何有中国人喜欢特朗普 调查:你喜欢他吗?」(アメリカメディアがどうして中国人はトランプが好きなのかを分析 あなたは彼が好きですか)というアンケートを行っており、興味深かったの...

2016年03月29日 23:14

ショーンK氏の経歴詐称が明らかにしたコメンテーターの資格

ショーンK氏の経歴詐称問題がいろいろ話題になっているので、これについて少し。1 責任 彼が経歴詐称をした責任は彼にあるのが当然の話ですが、それ以外に誰に責任があるのかについていろいろな方が様々なことを...

2016年03月19日 03:59

アメリカの理想(クリントン)対闇(トランプ)

アメリカ大統領選に向けた民主、共和両党予備選が行われており、南部フロリダなど大票田の5州で投票が行われています。 1日の「スーパーチューズデー」に続くカギとなる選挙で、マスコミでは「ミニ=スーパーチュ...

2016年03月16日 22:07

自分の課の政策をブログで否定する課長

『朝日新聞』が掲載していた「国から出向の大分県課長、ブログで県を『とんちんかん』」という記事がいろいろ興味深かったので、これについて少し。1 記事の紹介 「林野庁から出向してきている大分県林務管理課長...

2016年03月09日 22:23

別の見方をすることと「逃げ」

ふと、職場でいろいろあったので、これについて少し。1 愚痴 半分愚痴です。 職場ではっきり言って、対人能力・文書能力などどう見ても問題のある方がいるわけですが、本人にはまったくその自覚がありません。 ...

2016年02月24日 22:11

北朝鮮に怒っている「中国民衆」

『環球時報』が掲載していた「越来越多中国人正在转变对朝鲜看法」という社説がいろいろ興味深かったので、これについて少し。 最初に記事の概要を紹介させていただきす。1 記事の紹介 核問題で、中国は北朝鮮の...

2016年02月15日 21:36

留学生がもたらす変化

 『キャリコネニュース』が掲載していた「『日本は住むにはいいけど、働くにはビミョーな国』 留学生がそう感じていることが経産省の調査で明らかに」という記事がいろいろ興味深かったので、これについて少し。1...

2016年02月09日 22:13

セイフティネットを求めることと人生の備えをすること

 突然ですが、どちらかというと左よりの方から、誰もが貧困に陥る可能性があるのだから、福祉を充実すべきという意見をたまたま聞く機会があり、思うことがあったので、これについて少し。1 セイフティネット 極...

2016年02月01日 23:06

台湾総統選挙とアイドルの謝罪

 百聞は一見に如かずとは本当だなと、ふと、思うことがあったので、これについて少し。1 台湾総統選挙 台湾の総統選挙については、前回触れさせてもらいましたが(台湾「独立」を巡る中国の悪循環)、そこで私が...

2016年01月28日 22:53

船越英一郎氏の離婚騒動からみる日本人論

 滅多にやらない芸能ネタです。船越英一郎氏と松居一代氏の離婚問題が大きく報道されているので、これについて少し。1 束縛 どこまで本当だかネタだかわかりませんが、松居氏の船越氏に対する束縛はかなりの者が...

2016年01月15日 22:11

個人的体験に基づく留学の現実

 留学について、いろいろ聞く機会があり、いろいろ思うことがあったので、これについて少し。1 語学 留学の目的は何という話になると、どうしても最初に来るのは語学かと思います。必要性という意味では学位など...

2016年01月14日 22:34

荒れる成人式と特別な自分

 今さらの感はありますが、荒れる成人式について少し。1 ハレの日 どうしてこうしたことが起こるのかという話ですが、やはり一言で言えば、「目立ちたい」ということかと思います。 文字通りハレとケで、普段誰...

2016年01月13日 21:56

北朝鮮核実験に対する中国の対応

 今日は本当に久しぶりの翻訳ネタです。『環球時報』が「朝核问题“中国责任论”是歪理空谈」という社説を掲載していたので、これについて少し。 最初に記事の大まかな内容を紹介させていただきます。1 記事の紹...

2016年01月09日 21:50

日本の理想主義と中国の合理主義

日本に帰ってきましたが、相変わらずの時差ボケで、眠いだけで、ロクに何も手につかない状態です。そのためブログの更新も滞りぎみで、誠に申し訳ありません。1 偶然 前回書いたとおり(フランス旅行雑感)、今回...

2016年01月07日 21:54

スイスとマクドナルド

 スペインやスイスなどを回ってフランスに戻ってきてところです。本来だと日韓の慰安婦問題などについて書きたいところですが、ふと今回の旅行でマクドナルドについて思うことがあったのでこれについて少し。1 ス...

2016年01月01日 09:47

貧困に陥った原因と自己責任

 相変わらず時差ぼけの毎日で(フランス旅行雑感)、変な時間に目が覚めてしまい、やることもないので、日本のネットなどを見ているという最悪の時間つぶしをしております。 そしたら、貧困問題についての記事がい...

2015年12月23日 13:53

中国崩壊論(あるいは少し早い年末のあいさつ)

もともと私のブログは中国関係(中国ニュースの翻訳)という形で出発しております。ここしばらく翻訳どころか中国に関することも触れておりません。今日はその理由について少し。1 中国について 「中国」と一口で...

2015年12月17日 21:57

模擬葬式で自分の死を思うこと

 これまでも何度か「死」について言及してきたことがありますが(小さい子の死と生きてきた証)、『新華ニュース』が配信していた「韓国 模擬葬式が流行 サラリーマンの自殺を防ぐ」という記事がいろいろ興味深か...

2015年12月16日 22:37

同性愛を排除したがる理由と前回の補足

 前回エントリーした「「同性愛は異常」と無邪気に思えること」はありがたいことにBLOGOSに転載いただき、いろいろな意見をいただくことができました。 正直この話題で、これほどのコメントがつくとは思って...

2015年12月14日 22:44

「同性愛は異常」と無邪気に思えること

 時事通信によると(「同性愛は異常」とやじ=岐阜県議、ツイート問題質疑で)、同性愛について、岐阜県議会で県議がいろいろ発言したことが話題になっていたので、これについて少し。 1 「同性愛は異常」 「岐...

2015年12月11日 22:16

「ビリギャル」と金を払って勉強すること

 『ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話』たまたま書店で手に取って読んでみて、あの「ビリギャル」で話題になった母親の本だとしりました。 1 内容紹介 書かれている内...

2015年12月10日 22:46

「夫婦は同性であるべき」という「理想」

いつもお世話になっている、『BLOGOS』で杉田水脈氏が「夫婦別姓〜賛成の人が増えているようですが。」というエントリーをなされていたので、これについて少し。1 記事の紹介 彼女は「選択制夫婦別姓につい...

2015年12月07日 22:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。