PRESIDENT Onlineの記事一覧

複雑すぎる"加工食品の原料表示"は必要か むしろ悪質業者の「偽装」を招く

加工食品の原料表示について、消費者不在のルールが生まれようとしている。これまで原料の原産地表示は、実行可能性と消費者の関心から義務化の品目を絞ってきた。ところが政治主導によって、2020年春から、義務化の対象が「全ての加工食品」に広がろうとしている。新しい仕組みは「例外」が多く、悪質業者のモラルハザードを招きかねない。「食の安全・安心財団」の常務理事で、農水官僚として食品表示の監視業務に携わってき...

2017年07月18日 09:15

実録ドラマ「貯金ゼロからの家計再生」

▼外資系高給取りが、突然の転落。生きるためにエアコンなしの生活も……2008年のリーマンショックは、結婚直後で幸せ絶頂の花輪夫婦から職を奪い、どん底に突き落とした。しかし、2人は短期間で家計再生に成功...

2017年07月18日 09:15

“人生最後の20年”に泣く人の財布の習慣

(企業年金コンサルタント/ファイナンシャル・プランナー 山崎 俊輔) なりゆき任せで日々を漫然と生きていれば、老後にはゆとりのない厳しい生活が待っています。ファイナンシャルプランナーの山崎俊輔さんは「...

2017年07月17日 12:08

担当医と良好な関係を築く聞き方・話し方

病気をしたときは担当医とできるだけいい関係で治療を進めたいもの。とはいえ、診察室に入るとつい身構えてしまいがち。患者としてのコミュニケーションのコツを伝授しよう。■「全部お任せします」「Webで調べま...

2017年07月17日 11:15

北朝鮮のミサイルで被害が発生したら

■日本の裁判所では、金正恩を訴えられない緊迫する北朝鮮情勢。本当にミサイルが落ちてくれば被害は免れない。けがをしたり家屋が壊れた場合、誰が損害を補償してくれるのだろうか。まず思い浮かぶのは、加害者の北...

2017年07月17日 11:15

文春にもバレずに"密会"を遂げるコツ4点

「文春砲」が暴く、数々の不倫が世間の耳目を引いている。だが後ろめたい“交際”で周囲に気を配らなければならないのは、何も芸能人に限った話ではない。ライターのキンマサタカ氏の著書『文春にバレない密会の方法...

2017年07月17日 11:15

ひきこもり30年44歳 小遣い6万の是非 70歳父 68歳母からの悲痛SOS

月23万円余り支給される年金で暮らしている高齢の夫婦。2人だけなら生活できるが、家にはひきこもり歴30年の44歳の息子がいて、家計は毎月9万の赤字。FPの筆者は、今後の生活を考えて息子に与えていたある...

2017年07月16日 11:15

将棋ブーム"未来の藤井聡太"が生まれる日

(フリー編集者 遠藤 成 取材・撮影=遠藤成)将棋に熱中する親子が増えている。最年少プロ棋士・藤井聡太四段が9歳のときに優勝した「こども大会」では、出場申し込みが去年の約1.5倍になったという。将棋に...

2017年07月16日 11:15

映画"パイレーツ"と"メアリ"の残念な違い

公開中の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』。大ヒットシリーズの最新作ですが、ライターの稲田豊史さんは「過去作を観ていなくても楽しめる」といいます。話題のアニメ映画『メアリと魔女の花』と比...

2017年07月15日 11:15

国税庁長官の"論功行賞"許す大新聞の倫理

ジャーナリスト 沙鴎 一歩国民から税金を徴収する組織のトップに、国民への説明を拒絶し続けた人物をすえる。国税庁長官・佐川宣寿氏の登用をめぐって、「官邸政治」の歪みが明らかになっている。しかしこの事実を...

2017年07月15日 10:08

天才「加藤一二三伝説」を名言で振り返る

大山 くまお将棋の加藤一二三九段が、歴代1位という63年の現役生活を終えた。「神武以来の天才」と言われた加藤九段は、「加藤一二三伝説」と呼ばれる数々のエピソードをもつ。その棋士人生を、本人の「名言」で...

2017年07月14日 15:43

議論を重ねても“よい結果”が出ない理由

編集者・ライター 斎藤 哲也「三人寄れば文殊の知恵」という慣用句がある。とくに頭がよいわけでもない、平凡な人間がひとりで考えていてもなかなか妙案は浮かばないが、3人で相談しながら考えれば、よりよい知恵...

2017年07月14日 10:14

「下流大学は門前払い」インターンの実態

ジャーナリスト 溝上 憲文採用と直結したインターンシップを多くの企業が導入し、選考が一段と早まっている。本来、こうした短期間の就業体験は多くの学生に門戸を開く狙いがあったが、実際は一流大学以外の学生は...

2017年07月14日 09:57

『うんこ漢字ドリル』爆発的ヒットの理由

文響社 編集部マネージャー 谷 綾子例文すべてに“うんこ”を使い、累計227万部突破の大ヒットとなった『うんこ漢字ドリル』。担当した文響社の谷綾子さんに、その誕生秘話と発想法を聞いてみた。発想に行き詰...

2017年07月14日 09:42

睡眠時間を削るのは最悪の選択

睡眠こそが人生を豊かにするものだと盛んにいわれるようになってきた。睡眠が変われば、人生が変わる、と。寝る間を惜しんで働いているつもりの私たちには、ピンとこない話である。実際、人生を変えるような睡眠の方...

2017年07月14日 09:15

社員を「おまる」と呼ぶトイレ掃除のプロ

ジャーナリスト 吉村 克己「ナンバーワンよりオンリーワン」という言葉があるが、横浜市のアメニティほどのオンリーワン企業はないだろう。トイレの総合メンテナンス会社として全国規模でサービスを展開しているの...

2017年07月13日 10:16

ダルビッシュの契約金を2倍にした交渉術

「交渉で一番大事なもの? それは誠実さですね」。大物野球選手のメジャー移籍をサポートし続ける腕利きの交渉代理人・団野村氏は言い切った。交渉成立のため、あらゆる手を尽くす“策士”の印象が強いスポーツエー...

2017年07月13日 10:03

7500万円タワマン買う共働き夫婦の末路

日本での根強い「マイホーム信仰」。「家賃を払うのはもったいない」といって、結婚や出産を機に住宅ローンを借りる人が多い。人気なのは高額なタワーマンションだ。しかし日本の人口はすでに減り始めている。建物に...

2017年07月13日 09:43

小池知事の「越後屋政治」に限界はあるか

「悪人」を見つけ、こらしめる。そんな小池百合子都知事の政治手法を、読売新聞はコラムで「越後屋政治」と解説している。越後屋と密談する悪代官。そうした関係を白日のもとにさらし、攻撃を受ければ世論を味方に反...

2017年07月13日 09:15

田舎の「タダ」は「無料」ではない

若者が都会から田舎へ移住すると、地元の人から「タダ」でさまざまなモノをもらえることがあります。野菜や米だけでなく、バイクや家をもらった人もいるそうです。しかし、慶應義塾大学特任准教授の若新雄純さんは「...

2017年07月13日 09:15

シングル女性はマンションを買うべきか

Q. 老後に備えて、マンションは買っておくべき?●相談する人:笹山沙織さん(35歳)【年収】670万円【月々の収入とボーナス(手取り)】32.2万円/月、123.6万円/年間ボーナス【金融資産】750...

2017年07月12日 15:27

橋下徹“小池新党は国政に乗り出す” 大義名分は「地方分権改革」

■西日本は維新、東日本は都民ファースト都民ファーストの会の大躍進で早速、いつ小池新党ができるのかの話題で持ちきりだ。小池さんのところに国会議員が集まってくるのは間違いない。僕も大阪維新の会を結成して、...

2017年07月12日 11:15

「パワハラ」と呼ばれない営業指導のコツ

営業幹部の悩みは、何を言っても「パワハラ呼ばわり」されること。かといって「放任して」も文句を言われる。ではどうすればいいか? 連載2回目は、部下が「やらされ感」を感じない手法を紹介する――。■成果が出...

2017年07月12日 09:15

ジャパネット 一代で年商1700億の"習慣"

(習慣化コンサルタント 古川 武士)「習慣が大切」。習慣化コンサルタントの筆者が駆けつけたのは「ジャパネットたかた」創業者・高田明氏の講演。小さなカメラ店を年商1800億近くにまで大きくした高田氏の「...

2017年07月12日 09:15

JASRAC"式辞の歌詞引用"で請求は正当か

■式辞の歌詞引用で使用料が発生?「風に舞う答えを、勇気を出してつかみとらねばならないのです」今年4月、京都大学の入学式で山極壽一総長が新入生に贈った式辞の一部である。昨年ノーベル文学賞を受賞したボブ・...

2017年07月12日 09:15

もう末期"世論調査"でみる安倍内閣の体力 求心力が「遠心力」に変わる瀬戸際

安倍内閣の「体力」は、もう末期症状にあるようだ。報道各社の世論調査をみると、内閣支持率は「危険水域」の4割を割り込む状況が続いている。安倍首相は求心力を保てるか。それとも「遠心力」で政権は崩壊してしま...

2017年07月12日 09:15

実録「男に嫌われた男、女に嫌われた女」

(ライター&エディター 長山 清子 )異性からはさほどでもないが、なぜか決まって同性に嫌われる人がいる。一体なにが原因なのか。社内でひとりぼっちになった経験がある男女4人の実話から探ろう。CASE1:...

2017年07月11日 15:15

10年後、AI時代に食べていける人になる

(コミュニケーション・アナリスト 上野 陽子)今後10~20年で、今存在するさまざまな仕事が自動化され、人間の仕事ではなくなると考えられている。そんな将来、AIに取って代わられることのない仕事ができる...

2017年07月11日 09:15

安倍政権から「暴言バカ」が出続ける理由 その政治哲学は「国民はバカ」

安倍政権から「暴言議員」の出現がとまらない。「魔の2回生」だけが問題なのか。元「週刊現代」編集長の元木昌彦氏は、「今のように質の悪い暴言・放言が増えたのは2001年の小泉純一郎内閣からだと思う」という...

2017年07月10日 15:15

女は「大きなお金が苦手」は本当か?

「日々の節約は得意でも、10万円、100万円という大きな単位のお金の損得には自信がない……」。そう思っている女性も多いのでは? 経済コラムニスト・大江英樹さんがその「誤解」を解き明かします!女の人は大...

2017年07月10日 15:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。