NEWSポストセブンの記事一覧

眞子さま結婚延期で「女性宮家創設」めぐる議論再燃

【小室さんが皇族になる可能性も?(AFP=時事)】 宮内庁は眞子内親王と小室圭さんの結婚延期を2月6日に公表した。皇族とはいえ、結婚をどうするかは2人の問題であり、秋篠宮家と小室家の問題だろう。しかし、この2年間の“猶予”は、眞子内親王、そして他の未婚女性皇族の将来の立場、さらに皇室の在り方さえも左右することになるかもしれない。 棚上げになっていた「女性宮家創設」をめぐる皇室典範改正の議論が再燃す...

2018年02月21日 11:00

相場暴落時でも下がりにくい銘柄の3条件とは

相場全体の下落時に底堅かった銘柄は 米国市場での株価暴落を受けて、2月2日からの1週間余りで日経平均株価は2000円を超える下げとなった。バブル期以降の最高値をつけた1月23日の2万4129円からわず...

2018年02月21日 07:00

NHKが視聴率「実質三冠王」 五輪効果で王者・日テレ上回る

【メダル効果に渋谷も沸いた(時事通信フォト)】 2014年以来4年連続で年間世帯視聴率三冠王を獲得し、2018年になってからの週間視聴率でも、一度もその座を他局に譲らない日本テレビ。圧倒的な強さが目立...

2018年02月21日 07:00

金正恩と中国共産党に味方する文在寅政権は自由民主体制の敵

「反米親北勢力」に青瓦台は乗っ取られた YONHAP NEWS/AFLO 緊迫する朝鮮半島情勢で、日本人の目は金正恩ばかりに注がれている。だが、本当に危ないのは文在寅だ。元駐日韓国大使館公使の洪ヒョン...

2018年02月21日 07:00

競技ルール変更 「一本」を常に狙う柔道に立ち返る動き

柔道もたびたびルールが変更されてきた 1990年のW杯イタリア大会で、リードするアイルランドのGKが試合終盤に味方とのパス交換を計6分間も繰り返す“事件”が起きた。それをきっかけに1992年に導入され...

2018年02月21日 07:00

現地リポート 大谷翔平の米国での本当の注目度

【大谷翔平の米国での本当の注目度は?】 2月14日、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平がキャンプイン、米国での野球キャリアをスタートさせた。日本球界で成功させた二刀流を、メジャーリーグの舞台でも実現で...

2018年02月21日 07:00

「わろてんか」に「直虎」と共通点 高橋一生が助ける点も

【クライマックスに向けて好調の『わろてんか』(公式HPより)】 放送を終えるまであと1か月あまりとなった連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)。ここ最近は視聴率20%超えを記録することが多く、好調だ。...

2018年02月21日 07:00

カーリングの難問 日本選抜でチームを作らない本当の理由

【メンバーの仲が良さそうなのも見ていて楽しい(撮影:竹田氏)】 カーリングの日本代表チームは、男子が「SC軽井沢クラブ」、女子が「ロコ・ソラーレ北見」。国内で勝ち抜いたチームが丸ごとオリンピックに出場...

2018年02月20日 16:00

平昌五輪 文在寅大統領が北朝鮮を破格の待遇でもてなす背景

【金与正氏を”プリンセス”待遇(AFP=時事)】 北朝鮮4、アメリカ1、日本0──。平昌五輪のメダル数ではない。 開会式出席のために訪れた北朝鮮の最高指導者・金正恩氏の妹、金与正氏には韓国政府による食...

2018年02月20日 11:00

カーリングのおやつタイム 「とらやの羊羹」も活躍中

【男子はゼリー飲料のほか羊羹も】【女子のおやつはフルーツがメイン(代表撮影:JPMA)】 カーリング女子、日本対OAR戦が行われた2月17日夜。NHKが7分間のハーフタイムをカットして、フィギュアスケ...

2018年02月20日 07:00

不利なルール変更を批判しなかったジャンプ・船木和喜の矜持

長野五輪ではラージヒルと団体で金メダルを取った どんなスポーツにも「ルール」が存在し、競技そのものが定義づけられる。選手たちはルールを前提に鍛練を重ね、競い合う。ところが時に、“前提”としていたルール...

2018年02月20日 07:00

猫も杓子も口にする「おもてなし」 本当に誇るべきか

五輪招致のプレゼンを機に AP/AFLO 東京五輪招致をきっかけに猫も杓子も「おもてなし」を口にする。だが、本当にそんなに誇るべきものか。同志社大学政策学部教授の太田肇氏は、そこに「日本の労働生産性の...

2018年02月20日 07:00

相撲協会新体制でも貴乃花排除変わらず、次のキーマンは?

貴乃花排除は既定路線に(JMPA) 相撲協会の「理事長選」が、3月場所終了後に行なわれる。八角理事長(元横綱・北勝海、54)率いる執行部に反旗を翻した貴乃花親方(45)が理事選で惨敗。それにより、理事...

2018年02月20日 07:00

アイリスオーヤマのLED 東日本大震災から需要拡大した

かつて世界を席巻した日本の家電ブランド。だが、今やグローバル競争に敗れて衰退の一途を辿っている。 そんな中、ひとり気を吐くのが『アイリスオーヤマ』だ。もともとは生活用品製造卸を主としていた企業が大手家...

2018年02月20日 07:00

市川海老蔵、長女・麗禾ちゃんには梨園の女の生涯は送らせぬ

「2月上旬から麗禾(れいか)ちゃんが大風邪をこじらせて1週間ほど入院していたんです。『初春歌舞伎公演』(1月26日まで)で幼少のかぐや姫を演じ、はじめて歌舞伎の本公演への出演を果たしました。琴の音色に...

2018年02月20日 07:00

差別主義者出禁や24時間営業休止等、「お客様は神様」の終焉

コンビニ店員に文句をつけるモンスター客も(AFLO) 今から40年以上前、歌手の故・三波春夫さんによる「お客様は神様です」という言葉が大流行した。観客の心をつかむために司会者との掛け合いのなかで生まれ...

2018年02月19日 16:00

眞子さま、結婚するご意思に変わりなしか 騒動沈静化を待つ

【結婚延期は日本中に衝撃を与えた(AFP=時事)】 宮内庁は眞子内親王と小室圭さんの結婚延期を2月6日に公表した。結婚や関連行事が行なわれるのは2020年になる見込みだという。延期の理由について、記者...

2018年02月19日 16:00

“納税者一揆”勃発も首相は「佐川君こそ官僚の鑑」と評価

【安倍首相は佐川氏を高評価(時事通信フォト)】 今年の確定申告は異様なムードの中で始まった。佐川宣寿・国税庁長官の罷免を求める署名が2万人に達し、霞が関の財務省本庁舎には“反佐川”のデモ隊が押しかけた...

2018年02月19日 16:00

ノルディック複合 ルール変更で起きた世界のオギワラ潰し

【露骨な日本潰しにあった荻原健司(時事通信フォト)】「金」にこそ届かなかったものの、渡部暁斗が平昌五輪ノルディック複合・個人ノーマルヒルで2大会連続銀メダルを獲得したことは、度重なるルール改正に苦しん...

2018年02月19日 11:00

貴乃花「捨て身の爆弾告発」で八角退陣、大乃国理事長誕生か

【次の理事長は誰になるのか(時事通信フォト)】 3月11日に初日を迎える大相撲春場所。先場所、途中休場に追い込まれた横綱・白鵬、稀勢の里は復活を遂げるのか、平幕優勝を果たした栃ノ心はどんな相撲を取るの...

2018年02月19日 07:00

いじめやパワハラも減少する「AI時代」に求められる教育

【大前氏がAI時代を語る】 様々な分野でAI(人工知能)が活用されることで、働き方や学び方、生き方などが大きく変わりつつある。経営コンサルタントの大前研一氏が、AI時代に必要とされる教育について提言す...

2018年02月19日 07:00

平昌五輪フィギュア解説者椅子取り合戦の意外な勝者

【荒川静香は日テレで解説を務めている(時事通信フォト)】 羽生結弦(23)が挑んだ4年に一度の大舞台の裏で、元選手による“リンク外の戦い”も白熱していた。「フィギュアの黄金世代の選手たちが次々と引退し...

2018年02月19日 07:00

マスコミが変わらねば、まっとうな女性政治家の登場は難しい

【舛添要一・前都知事と文筆家の古谷経衡氏(左) 撮影/太田真三】 女性政治家の失言やスキャンダルが政界に嵐を呼び、女性都知事がその嵐に乗じるも、彼女もまた躓いてしまう。そんな昨年の衆院選を批評した古谷...

2018年02月19日 07:00

奨学金延滞率ゼロ 異彩を放つ仙台白百合女子大の取り組み

【合格後は学費の心配が付きまとう(時事通信フォト)】「奨学金」といえば、かつては成績優秀な苦学生のためのものだったが、いまや奨学生の実態は大きく変わった。国の奨学金制度が拡充され、成績や親の収入などの...

2018年02月18日 16:00

フジテレビに「2・12ショック」 振り向けばMX状態とも

【窮地の今だからこそ大胆な改革に打って出られるか】 視聴率の低落ぶりに歯止めがかからず「振り向けばテレビ東京」と呼ばれたフジテレビ。様々に工夫は凝らすのだが下げ止まらないため「振り向けばMX(東京メト...

2018年02月18日 16:00

NHKで働き方改革「スマホで出退勤管理・GPSで24時間監視」

【働き方改革で迷走中?(時事通信フォト)】 昨年、女性記者の過労死問題に揺れたNHKで「働き方改革」が進んでいる。ところが、“局員の過重労働を防ぐ”ための制度が、逆に猛反発を買っている。それは、「スマ...

2018年02月18日 16:00

『タッチ』浅倉南声優・日高のり子 変わらぬ声の秘訣とは

【『タッチ』の浅倉南や『となりのトトロ』のサツキの声優日高のり子さん】 テレビアニメ『タッチ』の浅倉南や、劇場版アニメ『となりのトトロ』のサツキなどで、はつらつとした声を印象づけた、声優・女優・ナレー...

2018年02月18日 07:00

中国西安市で世界最大の空気清浄タワーが稼働 その効果は

西安の世界最大の空気清浄機(Imaginechina/時事通信フォト) 中国の古都、陝西省西安市では大気汚染が悪化していることから、昨年12月に完成した高さ100mの世界最大の空気清浄タワーを稼働させ...

2018年02月18日 07:00

セブンカフェ 日本一売れているのになぜ今、刷新するのか

【成熟するコーヒーマーケットで「新セブンカフェ」はどう戦うか】 セブン─イレブンが3月上旬から「セブンカフェ」を大幅に刷新することが話題となっている。年間10億杯も売れている“お化けコーヒー”を変える...

2018年02月18日 07:00

金与正氏 “ほほえみ外交”という名の凄腕文大統領掌握術

【五輪後のほほえみ外交の行方は?】臨床心理士・経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になった著名人をピックアップ。記者会見などでの表情や仕草から、その人物の深層心理を推察する「今週の顔」。今回は、...

2018年02月17日 16:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。