大塚耕平の記事一覧

第394回(2017年10月29日)

総選挙が終了。結果はご承知のとおりです。翌日から次の総選挙へのカウントダウンは始まっています。次の総選挙で、主権者である国民の皆様に政策の選択肢と政権選択ができる構図をお届けできるように、頑張ります。1.定年制と後継候補第19回中国共産党大会(5年に1度)が10月24日に閉幕。特筆すべきことが2点あります。第1点は、習近平(64歳、総書記、国家主席)体制長期化に関連するものです。メルマガ349号(...

2017年10月31日 10:23

第390回(2017年8月15日)

北朝鮮と米国の言葉の応酬が続く中、戦後72回目の終戦記念日を迎えました。双方の指導者とも挑発的なため、衝動的軍事行動が懸念されます。気になるのは国際情勢だけではありません。日本経済を牽引してきた大企業...

2017年08月17日 17:28

第389回(2017年8月9日)

北朝鮮のミサイル発射に振り回される米中露の大国。脅威に晒される日本、韓国等の近隣諸国。今から11年前の2006年、北朝鮮によるミサイル発射を巡って似たような展開がありました。その時のメルマガでも言及し...

2017年08月10日 12:21

第385回(2017年6月5日)

トランプ米大統領がパリ協定からの離脱を表明。米国も世界も漂流し始めました。日本はその中でどう行動すべきか。熟考が必要です。大統領の代わりはいても、地球の代わりはありません。1.集団思考北朝鮮の度重なる...

2017年06月05日 10:02

第382回(2017年4月25日)

北朝鮮を巡る緊張が続いています。一方、フランス大統領選はマクロン氏とルペン氏が5月7日の決選投票に進出。6月に英国総選挙、9月は独総選挙。欧州からも目が離せません。国内も課題山積。引き続き、事実や論点...

2017年04月25日 20:22

第381回(2017年4月11日)

米国がシリアへのミサイル攻撃を断行。シリアが化学兵器を使用したのであれば言語道断。しかし、確証はない中での攻撃でした。イラク戦争を想起せざるを得ません。イラクの大量破壊兵器保有を理由に開戦したものの、...

2017年04月11日 23:02

第379回(2017年3月12日)

先週末、安倍首相が突如、南スーダンの自衛隊PKO派遣部隊の撤退方針を表明。南スーダンは事実上の内戦状態に近づいており、自衛隊員の安全のためにも、日本が意図せざる紛争に巻き込まれることを避けるためにも、...

2017年03月12日 17:02

第377回(2017年2月10日)

安倍首相が訪米しました。このメルマガは日本時間10日朝に書いています。今回も引き続きトランプ大統領を取り上げざるを得ません。それほど、日本の政治、経済に与える影響は大きく、両国首脳が単に親密になるだけ...

2017年02月10日 09:43

第376回(2017年1月22日)

1.独立した米国ここ数年、「ユーラシア・グループ」というコンサルティング会社が公表する政治リスクに関する分析が関心を呼んでいます。「ユーラシア・グループ」創設者は米国政治学者イアン・ブレマー。スタンフ...

2017年01月22日 23:42

第373回(2016年12月13日)

年金制度改革法案が可決されました。年金制度の現状について、政府はもっと正直に国民と国会に説明することが必要です。手品のような改革を何度行っても、所詮はトリックに過ぎません。なぜ手品なのかは、以下で述べ...

2016年12月13日 21:03

第372回(2016年11月24日)

政治経済レポート:OKマガジン(Vol.372)2016.11.24今回もトランプ氏を取り上げます。安倍首相の早速のトランプタワー訪問。オバマ大統領やクリントン氏にも会えば良かったですね。そういう観点...

2016年11月24日 23:02

第371回(2016年11月12日)

米国大統領選挙でトランプが勝利。トランプは大統領就任と同時にTPPから離脱すると公言。かたや日本は10日に衆議院本会議で意味不明の強硬採決。米国が参加しなければ発効しないTPP。トランプ(T)でピンチ...

2016年11月12日 12:22

第370回(2016年10月27日)

政治経済レポート:OKマガジン(Vol.370)2016.10.27電通新人社員の違法残業に起因する自殺がクローズアップされ、改めて日本企業、日本社会の構造的問題が浮き彫りになっています。自覚症状のあ...

2016年10月27日 21:02

第369回(2016年10月10日)

大隅良典・東工大栄誉教授がノーベル生理学・医学賞を受賞。日本人としては3年連続、25人目。おめでとうございます。大隅先生の業績については、既に報道で詳しくなった読者が多いと思いますが、今回のメルマガ、...

2016年10月10日 17:03

第366回(2016年8月9日)

リオ五輪が閉幕。日本選手の活躍は見事でした。男子陸上400mリレー、女子バドミントンダブルス、男子体操には感服です。そのリオ五輪の最中、天皇陛下がビデオメッセージで国民に語りかけられました。よほど思い...

2016年08月23日 22:22

第364回(2016年7月24日)

米国共和党の大統領候補はトランプ氏に正式決定。「まさか本選挙には残らないだろう」とコメントしていた「米国通」が多かったことを思うと、「まさかヒラリーには勝たないだろう」ともはや断言できないでしょう。こ...

2016年07月25日 21:02

第363回(2016年7月13日)

6月23日、英国の国民投票でEU(欧州連合)離脱が決定。直前に残留派のジョー・コックス議員が殺害される事態に至った英国(近世英国史で殺害された国会議員は4人目、他の3人はアイルランド問題関連)。キャメ...

2016年07月13日 23:02

第362回(2016年6月25日)

英国国民投票でEU(欧州連合)離脱派が勝利。世界の金融市場は週明けも不安定な展開になるでしょう。EU残留を希望するスコットランドの英国からの独立運動が現実化すると、混乱に拍車がかかります。もともと世界...

2016年06月25日 15:42

第360回(2016年5月24日)

6月1日は今国会の会期末。来週の今頃は7月10日が衆参ダブル選挙になるか否かが決まっているでしょう。ついでに、舛添東京都知事の辞職も決まっているかもしれません。その場合は、都知事選も加えてトリプル選挙...

2016年05月24日 22:22

第359回(2016年5月9日)

4月28日の日銀金融政策決定会合での追加緩和見送りを受けて円高、株安が進行。基調が変わったように感じます。GW(ゴールデンウィーク)明け後の市場動向から目が離せません。今回は基調変化の要因である日米中...

2016年05月09日 23:02

第358回(2016年4月19日)

熊本・大分地震の犠牲者に哀悼の意を表しますとともに、被害に遭われた皆様、避難中の皆様にお見舞いを申し上げます。国会も政府も災害対応に全力を尽くすべく、職務に精励します。さきほど、千葉で地震が発生しまし...

2016年04月19日 23:02

第357回(2016年4月12日)

政治経済レポート:OKマガジン(Vol.357)2016.4.12今回のテーマは「パナマ文書」。各国首脳や富裕層の租税回避行動の一部が明らかになり、物議を醸しています。明後日14日から開催されるG20...

2016年04月12日 23:42

第356回(2016年3月27日)

本日「民進党」の結党です。日本をさらに良い方向に、より健全な方向に進めるために、与野党間で切磋琢磨するべく今後も努力を続けます。国民生活の向上を目指して経済を好転させることは、与野党共通の目標です。但...

2016年03月27日 11:42

第355回(2016年3月19日)

米国では大統領選挙予備選がヒートアップ。「民主党」はクリントン、「共和党」はトランプが有力ですが、かつてトランプは「民主党」の有力支持者。諸行無常ですね。日本では「民主党」が党名変更で「民進党」になる...

2016年03月19日 23:42

第354回(2016年2月28日)

1.リスクコミュニケーション先週24日、福島第1原発(F1)事故当時、メルトダウン(炉心溶融)の判断基準を定めたマニュアルが存在したにもかかわらず、誰も知らなかったという事実が判明。東電が公表しました...

2016年02月28日 11:42

第353回(2016年2月7日)

1月29日、日銀が「マイナス金利」導入を発表。メルマガ読者から「マイナス金利」を取り上げてほしいとのご要望がありましたので、今回のテーマは「マイナス金利」。既に概要をご存じの方が多いと思いますが、今日...

2016年02月07日 15:42

第352回(2016年1月29日)

甘利大臣が辞職。50万円もらって背広のポケットに入れたのを「覚えていない」程度の記憶力では国際交渉役は覚束(おぼつき)ません。当然でしょう。来週から予算審議が本格化する中、このメルマガを書いている最中...

2016年01月29日 23:02

第351回(2016年1月17日)

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。年初から、サウジアラビアとイランの国交断絶、北朝鮮核実験、世界同時株安など、政治経済の動揺が続いています。今年も折々の時事問題等の深層をお伝えしていくO...

2016年01月17日 17:42

第350回(2015年12月21日)

今年最後のメルマガです。先週シリコンバレーに出張し、予想以上に刺激されました。途中、干支の話題も挟みますが、最後はやはりシリコンバレーの話に戻ります。どうぞ、最後までお付き合いください。1.シリコンバ...

2015年12月21日 22:22

第349回(2015年12月4日)

1.パンダ・ハガ―マイケル・ピルズベリー著「100年のマラソン」の邦訳本(邦題「チャイナ2049」)が出版されました。原著はワシントンの外交関係者の間で静かなブームになっています。「パンダ・ハガー」。...

2015年12月04日 23:42

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。