岡田克也の記事一覧

シリア空爆─疑問の残る米国の単独行動と曖昧な安倍総理の支持表明

シリアのアサド政権が、サリンなどの大量破壊兵器を使用したということで、アメリカがシリアの軍事基地を攻撃しました。このことについて、日本政府も含めて、多くの国はトランプ政権の行ったことに支持を表明していますが、積極的に支持するべきだったかどうかということについては疑問が残ります。国連安全保障理事会における議論は、ほとんどなされないままでした。安保理の決議が出る前に単独行動をとったということになると、...

2017年04月12日 22:17

福島復興─全体像の議論なく、掛け声だけがかかっている状況を懸念

今日は、東日本大震災復興特別委員会で、政府提出の「福島復興再生特別措置法改正案」について、今村大臣と議論をしました。特に私が問題だと指摘したのは、今回の法案では、「帰還困難区域」について、「特定復興再...

2017年04月06日 22:51

駐韓大使帰任─極めて重要な時期に、長すぎた大使の不在

日本の長嶺駐韓大使がソウルに帰任することが決まりました。釜山の総領事館前に慰安婦像が設置されたことへの対抗措置として、3か月前に日本に帰国したのですが、ようやく戻ることになりました。慰安婦像を釜山の日...

2017年04月05日 14:57

避難指示解除─復興に向けた大きな一歩だが、森林の除染など課題山積

福島県の浪江町、飯舘村、川俣町の山木屋地区に出されていた避難指示が、一部の地域を除いて一斉に解除されました。4月1日の富岡町と合わせると、避難指示が出ている面積が大幅に縮小されることになります。帰れる...

2017年03月31日 16:46

民進党OB・OG会─経験豊富な応援団として、力を借り、助言を頂く

私が、執行部から依頼されて取り組んできた、民進党国会議員のOB・OG会(仮称)の設立について、常任幹事会で承認されました。いったんは民進党、その前身である民主党や、あるいは、維新の党などに在籍をした、...

2017年03月16日 18:08

財政健全化─先の話なので責任を負わないと言わんばかりの閣僚答弁

少し前の話になりますが、先週、内閣委員会で質問・質疑をしたときのお話をしたいと思います。国と地方のプライマリーバランス(基礎的財政収支)を2020年度に黒字化する。つまり、その年の税収で、その年の政策...

2017年03月15日 21:02

雨の大川小学校─釜石と分けた明暗、悲劇が繰り返されないためには

先週末の蓮舫代表と被災地を訪れたなかで、石巻市の旧大川小学校の校舎を訪ねました。14時46分に地震が発生し、14時52分に大津波警報が発せられたにもかかわらず、50分間校庭にとどまり、すぐ裏には子ども...

2017年03月09日 22:03

宮城訪問2─震災から6年、団結して苦しみを乗り越えた2つの離島

週末に蓮舫代表と訪れた宮城ですが、今日は島の話をしたいと思います。震災があったすぐあとの2011年6月4日に、宮城県塩釜市の桂島と野々島を訪れました。今回、6年ぶりに両島を訪れました。船で20分ほど行...

2017年03月08日 22:03

森友学園への国有地売却─財務省は問題の深刻さを理解しているのか

来年度の予算案が衆議院を通過して、論戦の舞台が参議院に移りました。さまざまな問題が提起されましたが、その中で、特に国有地売却の問題について、私の感じていることを述べたいと思います。大阪の豊中市の国有地...

2017年02月28日 17:34

訪韓─日韓協力の必要性は極めて大きい、今から関係再構築の努力を

20日、21日と韓国に行ってきました。日韓関係改善のための一助になればとの思いからの訪韓です。アメリカのトランプ大統領の出現、そして、北朝鮮の無謀な行動、中国など、様々な問題に対して、日韓両国がお互い...

2017年02月23日 00:00

東芝危機─地元にも工場、英知を結集して困難を乗り越えてほしい

東芝の経営危機をメディアが大きく報じています。日本を代表する巨大名門企業が債務超過とは驚きですが、実は私の地元には、長い歴史のある三重工場と半導体の四日市工場があります。「東芝」の名前が残り、何よりも...

2017年02月17日 22:57

日米首脳会談─お互い親しくなったのは良かったが、具体論はこれから

日米首脳会談が終わりました。基本的には両国の首脳が、お互い親しくなったということは良かったと思っています。日米両国間の首脳がお互いを理解し合うということは重要なことです。トランプ大統領に対して、さまざ...

2017年02月14日 22:47

文科省天下り問題─一定期間の再就職規制が必要、日頃の能力開発も

予算委員会で、我が党の若手が非常にいい質問をしています。先日は、文部科学省の天下り問題について集中審議が行われました。退職したОBの職員を使いながら、実は文部科学省の人事課を中心に事務次官まで巻き込ん...

2017年02月10日 08:32

入国禁止の米大統領令─譲れない基本的価値、安倍総理は明確に発信を

トランプ大統領が、イスラム圏7か国出身者の入国を禁止する大統領令を発しました。すでに飛行機に乗ってしまっていた人も含めての話で、世界中に混乱と、そして抗議の声が起こりました。本来、幅広く移民を受け入れ...

2017年01月31日 17:57

代表質問─目立つ安倍総理の挑発、まず野党の揚げ足取りを改めよ

いよいよ国会が始まりました。先週金曜日(20日)の総理の施政方針演説に引き続き、昨日(23日)は衆議院で各党の代表質問が行われました。民進党からは、野田幹事長と大串政調会長が質問をしました。非常に骨太...

2017年01月24日 17:21

京都大での講義─若者の考えを知ることのできる非常にありがたい機会

16日に京都大学経済学部の公共経営論の授業に講師として招かれ、今の政治についてお話をする機会をいただきました。与党時代に、行政刷新会議を担当していた加藤秀樹さん(「構想日本」代表)がこの講座の責任者を...

2017年01月18日 15:05

2017年の世界情勢──大きな変化の予感、身が引き締まる思い

先日、友人である欧州人がこう語っていました。「今まで、新年を迎えて、希望に満ちた年になることを希望、または期待してきたが、今年に限って言えば、そういった希望や期待は全く持つことができない1年ではないか...

2017年01月10日 18:02

臨戦態勢の一年、民進党を再び政権を担い得る政党に

党代表として全力投球した1年8カ月、政権交代可能な政治の実現に向けて、党再生の基礎固めはできたと確信しています。この間支えていただいた皆様には、改めて御礼申し上げます。今年は、引き続き蓮舫代表ら執行部...

2017年01月06日 16:04

日露会談─実質的前進は見られず、従来の政府方針は守られているのか

日露首脳会談が終わりました。一言でいえば、プーチン大統領と会談を重ねてこられた安倍総理の努力は評価するものの、残念ながら実質的前進は見られなかったと思います。共同経済活動という新しい考え方が導入された...

2016年12月18日 17:58

国会閉会─国会軽視、数のおごり、カジノに象徴された安倍政権の姿勢

国会が終わりました。非常に後味の悪い終わり方でした。特に、突然出てきたカジノ法案。衆議院ではわずか5時間半と、ほとんど議論されないまま参議院へ送られ、参議院からは一部修正が出されて、衆議院に再送付され...

2016年12月15日 20:16

カジノ法案─これで賭博罪の例外を認めれば、立法府として禍根を残す

カジノを一部解禁する、いわゆる「IR法案」が、私の所属する衆議院内閣委員会で、我が党が了解をしないまま一方的に審議入りし、今日、自民党と維新の会の賛成で可決されました。とんでもないことだと思います。十...

2016年12月02日 17:44

文化遺産─鯨船など地元2件が登録、捕鯨で豪外相と激論した思い出も

ユネスコ無形文化遺産の新たな登録が決定されました。今回の全体33件の新規登録の中、三重県は3つ。特に2件が私の地元でした。1つは、四日市市富田(とみだ)の鳥出(とりで)神社の鯨船(くじらぶね)行事。も...

2016年12月01日 17:31

朴槿恵大統領辞意─米大統領の交代もあり、特に北朝鮮に注意が必要

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が、任期満了前に辞任することを記者会見で明らかにしました。韓国の国内情勢について、具体的なことを知り得る立場ではありませんし、また、私が何かコメントすることは適切ではな...

2016年11月30日 15:36

『この世界の片隅に』─淡々と、しかしリアリティーのあるいい映画

週末、久し振りに家族と映画に行きました。『この世界の片隅に』というアニメーション映画です。戦前から戦中、戦争直後までの、1人の女性の歩んできた道を映画化したものです。広島出身で、当時、海軍基地のあった...

2016年11月23日 18:12

【ブログ】訪中─新幹線や高速道路など15年で変貌、スモッグのような問題も

前回の小学校建設に引き続いての2回目です。中国を旅しての感想です。今回の中国訪問で、河南省の省都・鄭州から、小学校のある信陽市の羅山県まで移動しました。15年前は、鄭州から信陽まで鉄道で3時間、そこか...

2016年11月20日 08:44

政治改革─党内論議スタート、本部長として党内をしっかりまとめたい

私が本部長を務める政治改革推進本部の第1回総会を開きました。当面の課題は2つあります。1つは、参議院の選挙制度に関するものです。最高裁の違憲状態判決を受けて、国会は、前回(2013年)の参議院選挙の直...

2016年11月17日 22:12

米大統領選─大方の予想を裏切る結果、今は冷静に見守るしかない

アメリカ大統領選挙でトランプ氏が勝利しました。最後は何とかクリントン候補に勝ってもらいたいという、希望的観測を見事に裏切った結果でした。トランプ大統領が誕生した場合にどういうアメリカになるのか、どうい...

2016年11月10日 16:29

衆院本会議─遅きに失したパリ協定、与党のおごりとTPPの混乱

火曜日(8日)に衆議院本会議が開かれました。まず、地球温暖化に関する「パリ協定」が他の関連法案とともに承認されました。本来であれば、もっと早く国会で議論すべきであったにもかかわらず、政府・与党が先送り...

2016年11月09日 16:25

福島訪問─山積する課題を再認識、復興本部長として党の対応を図る

週末、党の東日本大震災復旧・復興推進本部の本部長として、福島へ行ってきました。今回は、まず南相馬での鎮魂復興市民植樹祭に出席しました。この植樹祭は毎年開かれており、3万本の苗木を桜井市長や市民の皆さん...

2016年10月25日 16:33

生前退位等の問題─全体の進め方、議論の範囲を内閣委員会で確認

代表を退任してから初めて、内閣委員会で質問に立ち、先般、有識者会議がスタートした、天皇陛下の生前退位等の問題について、菅官房長官と議論しました。まだ議論が始まったばかりなので、内容の問題ではなくて、全...

2016年10月20日 16:49

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。