岡田克也の記事一覧

自公新執行部─国会運営は与党の責任大、憲法改正は公明党がポイント

自民党、公明党の新執行部が発足し、「無所属の会」の国会内控室に挨拶に来られました。自民党は、二階幹事長は留任されました。二階さんには、よい国会運営となるよう、お互い努力しようと呼びかけました。そのために、我々野党の努力も必要ですが、与党の側に、より大きな責任があります。正面から質問しても、総理はじめ閣僚からまともな答弁がなされないようでは、国会審議が空洞化してしまいます。森友問題では、局長の虚偽答...

2018年10月05日 17:07

自民党総裁選—党員票は石破さん健闘

自民党総裁選挙で、安倍さんが3選されました。結果は予想されていたとおりでしたが、党員票では55.3%対44.7%と、安倍さんが7割との強気の見通しもあったなかで、石破さんが健闘しました。国会議員票で8...

2018年09月21日 19:31

台風、関空水没、北海道地震、停電─相次ぐ災害、早急に補正予算を

先週は、4日に「台風21号」の襲来、そして、6日に「北海道胆振東部地震」と大きな災害が重なった週でした。まずは、被災された皆様に心からのお見舞いを申し上げますとともに、お亡くなりになられた方々のご遺族...

2018年09月13日 10:07

サマータイム導入—フレックスタイムがよいのでは

サマータイムの導入について、安倍総理が検討する意向を示したと報じられています。まず、自民党内で議論するということですが、しっかりとした検討をしてもらいたいと思います。今までも、サマータイムを導入すべき...

2018年08月09日 11:41

民主連合スタート—野党の大きなかたまりを

「三重民主連合」が28日に設立総会を開き、本格的にスタートしました。今まで民進党に所属していた、参議院議員の芝博一さん、衆議院議員の中川正春さん、私の国会議員3名、そして、地方議員の皆さんも含めて、こ...

2018年07月29日 14:53

国会閉会─政府・与党の強行姿勢が目立ち、徒労感が残った国会

半年間の国会が終わりました。政府・与党の強硬な姿勢が目立った国会でした。そして、徒労感もあります。森友・加計問題。「いつまでこの議論をしているのだ」という意見も時々いただきますが、1年間しっかり議論し...

2018年07月23日 08:00

内閣不信任─今国会と政権の5年半を総括し、安倍総理に退陣要求

安倍内閣不信任決議案が本会議で議論されました。私も、不信任決議案に賛成討論を行いました。詳細は、近々議事録ができると思いますので、HPをご覧ください。私が申し上げたことは、この国会での安倍総理の、総理...

2018年07月22日 08:43

参議院自民党の横暴—次の選挙で結果を出す

参議院議員選挙制度に関する公職選挙法改正案が、衆議院倫理選挙特別委員会で、野党が反対するなか、採決されました。とんでもない話です。前回の参議院選挙前の公選法改正で、定数の10増10減を行いつつ、「選挙...

2018年07月18日 08:25

エネルギー計画─国の政策の方向性が示されたとは到底言えない代物

エネルギー基本計画が閣議決定されました。将来のエネルギーの供給について、国の基本的な考え方を定めたものです。基本的には、再生可能エネルギーについて「主力電源化」と位置付けるともに、原子力についても、「...

2018年07月05日 11:55

党首討論─長々と答弁し、発言を封じようとした総理こそルール違反

党首討論(国家基本政策委員会合同審査会)に久しぶりに出席しました。前回の党首討論では、持ち時間が3分ということで、これを他党に渡し、今回はその分も合わせて6分。取り上げたのは、森友問題を中心とする安倍...

2018年06月28日 16:40

新潟県知事選—大切な教訓を残した

新潟県知事選挙が終わりました。当初の予想どおり、接戦になりましたが、「無所属の会」も含めて野党各党が推薦した池田ちかこ候補が、3万7千票差で敗れてしまいました。大変残念なことだと思っています。私自身も...

2018年06月14日 19:28

米朝首脳会談—これからが正念場

鳴り物入りで開催された米朝首脳会談、世界はその様子を期待と不安のうちに見守りました。トランプ大統領と金正恩委員長は何度も握手し、会話し、散歩するなど、親密さを強調しました。私は、脚本に沿って、両トップ...

2018年06月13日 19:06

財務省調査結果─これで一件落着ではない、徹底解明と組織再生が急務

財務省の森友学園問題の公文書改ざんなどについての、調査結果が公表されました。すでに報じられているように、極めて不十分であり、とても事実が明らかになったとは言えない代物です。特に、すべてが佐川前理財局長...

2018年06月07日 08:26

米朝首脳会談中止—今後とも粘り強い交渉が必要

トランプ大統領が、米朝首脳会談の中止を表明しました。ポンペイオ氏(国務長官、前CIA長官)が2度も訪朝して、金正恩委員長と会うなど、首脳会談に向けての準備が、順調に進んでいるのではないかという見通しも...

2018年05月25日 20:57

無所属の会─新メンバーを迎えて13人、国会活動、新潟知事選に臨む

5月7日に離党届を提出し、完全な無所属となったことは、すでにお伝えした通りです。衆議院における会派「無所属の会」は、今まで、民進党の党籍を持った人が大半でしたが、今回新たに完全な無所属議員の集まりとし...

2018年05月16日 21:05

民進党離党─言葉にできない無念さ、しかし野党を大きな塊にするには無所属しかない

先ほど民進党本部を訪れ、大塚代表に離党届を提出しました。1998年の民主党結党に参加して以来、3回の幹事長、2回の代表を務めるなど、民主党を自民党に負けない政権政党にするために、20年間、懸命に努力し...

2018年05月08日 07:00

政権交代可能な政治を目指して(私の決意)

1.私は、1998年の民主党結党に参加し、その後、政調会長、幹事長(3回)、代表(2回)を務めるなど、民主党を自民党に負けない政権政党とするために、20年間、懸命の努力を続けてきました。2016年には...

2018年04月27日 00:00

財務次官セクハラ問題─こんな人物が財務省トップだったことに驚き

財務省の福田事務次官が、セクハラを否定しつつ辞任しました。他方で、テレビ朝日がセクハラは事実と発表しました。新潮社によって公開された音声データは、女性の声の部分は文字しかありませんでした。本人の特定を...

2018年04月19日 14:00

森友、加計、日報問題に全力を

森友、加計、そして、防衛省の日報問題も3つの重要な問題に加えて、財務省の事務次官のセクハラ問題がにわかに出てきました。メディアの大きな注目を集めており、今日、事務次官の辞任が発表されました。この問題は...

2018年04月18日 21:23

シリア攻撃─化学兵器の研究開発能力低下のための武力行使が許されるのか

アメリカのトランプ大統領が、シリアに対する攻撃を行いました。化学兵器を使って、女性や子どもを含む多くの民間人を殺傷した、それに対する報復である、という位置づけです。安倍総理は、「化学兵器の使用は、極め...

2018年04月18日 10:08

【ブログ】一連の問題─国会に特別調査委を設置し、徹底的に事実を明らかに

予算委員会の集中審議で、一連の問題が議論されました。森友学園の問題、加計学園の問題、そして、防衛省・自衛隊の日報の問題です。それぞれについて、私なりの考え方を述べておきたいと思います。まず、森友学園に...

2018年04月13日 00:00

新党結成へ─しっかりとした議論がなされることを期待

党の全国幹事会が開催され、県連の皆さんからいろいろなご意見が出ました。最終的には、新党の準備会をつくって議論を進めていくことについて、了承が得られました。その際、何人かの方から、私なり「無所属の会」は...

2018年04月05日 15:22

連日の国会質問─後世に残る議事録、忙しいがしっかり準備して臨む

予算が成立して、国会は各委員会で各法案、条約の審議に入っています。私は、外務委員会の他、倫理選挙特別委員会(倫選特)、東日本大震災復興特別委員会(復興特)の計3つの委員会に所属しています。衆院会派「無...

2018年04月05日 09:43

疑問だらけの自民党憲法改正案

自民党の憲法改正案が明らかとなりました。党内議論も不十分なまま、拙速にまとめられたものです。多くの疑問がありますが、特に自衛隊明記について、指摘したいと思います。そもそも、私は、立憲主義や憲法の平和主...

2018年03月27日 20:25

森友問題疑惑解明—安倍総理と国会の責任は重い

安倍総理は「行政の長として、その責任を痛感している。国民の皆様に深くお詫び申し上げる」と自民党大会で発言しました。あくまで行政に問題あり、その長としての責任があるとするもので、行政(=財務省)に実質的...

2018年03月26日 20:00

佐川氏喚問─国民の不信感を払拭するため、本当のことを話してほしい

森友学園の疑惑について、19日に予算委員会の集中審議が行われましたが、来週、佐川前理財局長を証人喚問することが決まりました。そのこと自体は評価できることです。佐川さんには、ぜひ本当のことを言っていただ...

2018年03月21日 19:39

財務省の決裁文書改ざん─議会制民主主義の危機、与党も認識共有を

財務省の決裁文書の改ざんが明らかになりました。公務員として仕事をした経験のある私にとって、信じられないことです。しかも、国会に提出された資料ということですから、国民の代表である立法府に対する重大な侮辱...

2018年03月15日 16:02

米朝交渉本格化─試される日本の外交力

米朝首脳会談開催が合意されました。世界が驚いています。これから様々な困難が予想され、簡単には望まれるような合意形成はできないでしょう。しかし、激しい対立の時代から、わずかとはいえ、話し合いで解決の可能...

2018年03月12日 14:47

裁量労働制─適切な運用がなされているのか、実態把握なしの拡大はあまりに無謀

予算委員会の中で、裁量労働制の問題に焦点が当たっています。直接的には、安倍総理が国会で答弁したその中身が事実に反するものだったことです。ずさんな資料に基づいて答弁したことが問題になっているわけです。こ...

2018年02月20日 22:28

平昌五輪─北朝鮮の核問題を横に置いた南北融和はあり得ない

ピョンチャン・オリンピックも、高木選手や高梨選手、原選手がメダルを取るなど、佳境に入ってきました。これからも日本勢が活躍してくれることを期待しています。私も開会式に出席しました。超党派の日韓議員連盟の...

2018年02月13日 22:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。