大場吾郎の記事一覧

テレビ番組のガラパゴス化にはワケがある

メディア戦略家・境治さんの「このままでは日本のコンテンツ産業もガラパゴス化してしまう」を読んだ。境さんにお目にかかるとこういったテーマで意見交換することも多く、「国内市場がシュリンクする中で映像コンテンツは海外展開しないとマズいんじゃない?」という主張には同意する。一方、私自身がここ数年、日本のテレビ番組海外展開の歴史的経緯を調査していることもあって感じるのは、日本のコンテンツのガラパゴス化は決し...

2016年04月13日 19:46

大学生と有料動画配信③:Netflixが刺さりにくい層

前々回、そして前回のエントリーで、私が勤務する大学の学生を対象に行った有料動画配信サービスに関する調査結果を紹介してきた。大多数の学生がサービスに契約しておらず、下の図2にあるとおり、その理由は様々で...

2016年04月06日 21:38

大学生と有料動画配信②:レンタルビデオとの関係

前回のエントリーで、私が勤務する大学の学生を対象に行った有料動画配信サービスに関する調査の結果を紹介した。206人中188人が契約していないことがわかったが、未契約の理由は多岐にわたっていた(図2参照...

2016年04月04日 21:30

大学生と有料動画配信①:カネも時間もない?

4月初頭といえば、進学や就職などで新しい生活を始める若者が多い時期である。同時に、「大学生(社会人)になったんだから…」と新たに何かを始める人も多く、各種サービスの契約件数に大きな変動が出やすい時期で...

2016年04月03日 21:32

米メディア界でNetflixよりも注目されること

今秋Netflixが日本でサービスを開始することが公表されて以来、国内でNetflixが論じられることが目に見えて増えた。  以前に記事(「世界展開を加速させるNetflixは日本に来るのか?」)に...

2015年04月15日 19:20

女性アイドルグループからの「卒業」と「脱退」

元・ももいろクローバーZの早見あかりが自分とグループの関係について語っている(「脱退から4年、早見あかりが語るももクロとの関係性」)。彼女は「卒業」ではなく、「脱退」という言葉に固執したと伝えられるが...

2015年02月08日 13:17

世界展開を加速させるNetflixは日本に来るのか?

昨日、Netflixが今後2年で200か国に進出する目標を掲げた("Netflix accelerates global push as U.S. growth slows")。映画をはじめとする膨大...

2015年01月22日 11:20

錦織決勝進出でWOWOW契約者数増加~見たい番組にカネ払う日はやってくるか?

錦織圭選手がUSオープン決勝に進出するってことで、日本中が急に熱くなりはじめている。日本時間の明日9日早朝には決勝戦だが、ここにきて問題となっているのは中継するのが有料放送WOWOWってことである。最...

2014年09月08日 20:00

ドラえもん、ついにアメリカで放送開始

今年の夏、『ドラえもん』が全米で放送開始される(日本経済新聞「ドラえもん、全米デビューへ」)。日本を代表するテレビアニメである『ドラえもん』はこれまで35の国と地域で放送され、東アジアや東南アジアでも...

2014年05月09日 18:08

新聞を読んでいる人83.6%って本当?

日本新聞協会が2013年全国メディア接触・評価調査の結果を発表した。朝日新聞も毎日新聞も大々的に「新聞を読んでいる人は83.6%」と報じている(ちなみに同調査結果によるとインターネットを利用している人...

2014年03月19日 11:00

アカデミー賞のサムソン露出は戦略的な「プロダクト・プレイスメント」

3月2日のアカデミー賞授賞式の中継で、司会進行を務めたエレン・デジェネレスは度々小道具としてスマホを持ち出した。極めつけは会場にいるスターたちと撮ったセルフィー(selfie、自分撮り)で、わずか1時...

2014年03月06日 13:01

日本の番組の海外展開、東南アジアで新たな動き

安倍首相自ら日本のテレビ番組の海外展開の重要性を力説したのは昨年5月のことだった。2012年度補正予算の170億円が投入され、番組輸出額を5年間で3倍にする目標が掲げられた。なぜ、そこまで国がテレビ番...

2014年02月28日 10:32

世界最大級メディアの誕生は消費者のためになるのか?

放送・通信業界の動向に関心がある人は既にご存知だろうが、今月12日、アメリカの最大手ケーブル会社のコムキャストが第2位のタイムワーナーケーブル(TWC)の買収を発表した。株式交換による買収額は452億...

2014年02月17日 14:50

リケジョ報道が問いかける「テレビと視聴者の共犯関係」

細胞生物学者・小保方晴子さんによるSTAP細胞作製成功に関する大手メディアの報道が物議を読んでいる。全国紙が、小保方さんの研究業績とは関係のなさそうな彼女のエピソード、つまり研究室で割烹着を着ていたり...

2014年02月03日 10:41

韓国で『半沢直樹』、来年元日から放送

アメリカの日本番組チャンネルで『半沢直樹』最終回の放送が終わってからまだ10日ほどしか経っていないので、いまだにあの作品の視聴感が頭の中に鮮烈に残っている。そんな中、「日本で話題のドラマ『半沢直樹』、...

2013年12月27日 12:43

ローカル局の弱みと有料テレビとの争い

北は北海道から南は九州・沖縄まで同じ時間に流れる番組を「全国ネットの番組」と呼ぶ。圧倒的多くの場合、全国ネットの番組は東京のテレビ局(キー局)が製作したもので、それを全国各地の系列局が放送する。例えば...

2013年12月23日 14:19

ようやく半沢直樹が見られるようになった

毎週『半沢直樹』を見るのを楽しみにしている…などと言うと、一体いつの話をしてるんだと思われそうだが、今現在の話である。アメリカの日本語番組チャンネル「テレビジャパン」でも10月中旬から毎週一話ずつ『半...

2013年11月04日 12:58

毎日新聞、お約束通りの大阪おばちゃん描写

先週末の毎日新聞の記事を読み、残念かつ複雑な気分になった。「堺市長選完敗 あかんわ橋下さん 人気支えた女性たち離反 ぐらつく地方議員」と題された記事で、大阪のおばちゃんたちの間で橋下市長の人気に陰りが...

2013年10月06日 09:23

韓流をモデルにするクールジャパン(その2)

拙稿「韓流をモデルにするクールジャパン」に対して様々なご意見を頂戴した。「本当に日本のコンテンツが日本ブランドの構築に繋がり、日本観に影響するならば、中国や韓国で戦略的に展開したらどうか」と記したこと...

2013年09月22日 07:31

韓流をモデルにするクールジャパン

田原総一朗さんが書いていたと思うのだが、かつて日本には「ソ連嫌いのロシア好き」という言葉があったらしい。国家としてのソ連は嫌いだが、ロシア民謡などは好きといった意味である。同様に、共産党独裁の中国は嫌...

2013年09月13日 13:17

アメリカ・地上波放送ブラックアウトの結末

前回のエントリー「地上波放送ブラックアウトから2週間」でも取り上げた、アメリカ大手ケーブル会社・タイムワーナーケーブル(TWC)による地上波ネットワーク・CBSの再送信停止だが、揉めていた再送信料に関...

2013年09月09日 11:57

地上波放送ブラックアウトから2週間

アメリカのテレビ産業の中心に位置するのは、地上波放送ではなくてケーブルテレビではないかと思うことがある。ケーブル経由で地上波放送を見る人が圧倒的に少ない日本ではピンと来ない話かもしれないが、最近もアメ...

2013年08月16日 12:11

インド版『巨人の星』放送終了と日本ブランド

ずっと注目していたインド版『巨人の星』(昨年12月23日放送開始)だが、昨日の朝日新聞によると、既に現地での放映を終了したようだ。昭和40年代中盤に放送されたオリジナル版は3年半にわたる放送だけに全1...

2013年07月29日 11:24

民放キー局がスマートテレビCMを拒否

アメリカの家電量販店へ行くと最近の主力商品はスマートテレビである。スマートテレビが注目される理由は簡単で、映像コンテンツサービスの総合端末として利便性が高いである。スイッチを入れれば、ホーム画面には様...

2013年07月07日 11:02

成長戦略としてのテレビ番組輸出3倍増計画の心もとなさ

今の若い人は知らないかもしれないが、1990年代、フジテレビの月9ドラマなど若者向け作品は台湾や香港の若者にも絶大な人気があった。彼の地で日本ドラマの作風や演出が新鮮だっただけでなく、木村拓哉らが演じ...

2013年05月20日 12:05

テレビ番組をコピーしたディスクを蒐集する文化

1年前のBLOGOSの記事「ガラパゴスリモコンの終焉」などでなんとなくは知っていたのだが、本当にアメリカではブルーレイディスク(BD)レコーダーが販売されていない。家電量販店で探していると、最初はSo...

2013年05月13日 11:08

ポップカルチャーに過大な期待をしていいものか?

クールジャパンに関しては、これまで何度かブログで書いてきたのだけれど、最近の議論の高まりを見て、もう一度自分なりに問題点を整理し、提起する必要があるように思う。まず、前提として、日本のポップカルチャー...

2013年04月19日 14:02

アメリカのテレビ環境:ノーモア・ケーブルテレビ?

この春から在外研究の機会を得て、ニューヨーク大学で客員研究員を務めている。僕にとっては7年ぶりのアメリカ生活で、様々な面で変化に驚くことが多いのだが、その1つにテレビ環境がある。よく知られているように...

2013年04月10日 09:32

WBC:決勝戦生放送中止と日韓戦

今回のWBC、日本の準決勝での敗退結果を受け、本日午前8時55分から決勝を生放送する予定だったテレビ朝日は同日深夜の録画での放送に切り替えた。ドミニカ対プエルトリコの決勝戦では高視聴率は望めず、それよ...

2013年03月20日 16:57

「テレビ離れ」をメディアビジネスの観点から見る

テレビ批判が世に広まり、「テレビ離れ」などという言葉も定着した感があるが、先日、大阪の某テレビ局でちょっとお話しさせて頂き、その後にテレビビジネスに関して意見交換する場に恵まれた。テレビ放送産業の実情...

2013年03月12日 16:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。