山本直人の記事一覧

会議が威張れば、会話は死んで、会社は止まる。

歳をとると時の経つのが早いという。いつ頃からとはわからないが、30代半ばくらいからジワジワそうなるんじゃないか。それは、自分も実感しているし「逆」という人は聞いたことがない。そこまで皆が言うなら理由がわかりそうで、解明しようとした本もある。ただ、ここに書いてあるだけか?というと違う気もする。そんな中である人が言ったことが気になった。「定例の会議とか、恒例の行事で予定が埋まるからじゃないか」これは、...

2017年05月23日 13:34

大西発言は喫煙派のオウンゴール?

政治家の失言はいろいろあるけど、それ揚げ足取りだろと思うものも多くてあまり気にはしてないし、書かない。でも、昨日の大西英男議員の「働かなくていい」は、相当ひどいと思った。というのも、その後の弁明が全く...

2017年05月23日 12:26

銀行名には「日本の事情」が詰まってる。

三菱東京UFJ銀行から「東京」の名が外れるという報道が相次いだ。正式ではないが複数ソースが報じていて、おそらくそうなるのだろう。今回の件のニュースでは「長過ぎる」ということも報じられているが、もちろん...

2017年05月15日 14:29

CM炎上は正義がもたらす「表現狩り」か。

CMの「炎上」が止まらない。ユニ・チャームの「ムーニー」が2016年12月に作った動画が、今になって「炎上」したらしい。こちらの辺りの記事で知った。その後もいろいろな人が、いろいろと書いているけれど、...

2017年05月11日 11:42

内閣支持率は、「容認率」だと思えばいいんじゃないか?

内閣支持率が安定している。昨日の日経の調査では60%で横ばいだし、少し前の他社の数字も数値は異なるが安定している。最近は調査法によって各社の数値の幅があることも知られているが、全体傾向としては安定と言...

2017年05月01日 11:42

「捜査一課」だらけになっちゃったテレビドラマ。

テレビドラマは殆ど見ないんだけど、どんな番組が見られているかは一応気にする。で、「逃げ恥」などのヒットはあっても、基本的に若年層向けは元気がなく、高齢者が見てくれないことには世帯視聴率は上がらないこと...

2017年04月24日 08:53

とはいえ学芸員が「聖域」になったら、それはまた違うと思う。

「学芸員はがん」と言った大臣が、発言を撤回した。これは、二重の意味で残念だと思う。一つは明らかな罵り言葉で失言したこと、もう一つは美術館や博物館をめぐる議論の機会が失われかねないことだ。芸術などの世界...

2017年04月18日 17:22

「小池・森友・真央」でテレビは回るけど。

浅田真央の引退のニュースには驚いた。いや、引退したという事実ではない。「まあ、そうだろうな」という感じだ。驚いたのは、ニュース量の多さだ。発表の翌日、NHKニュースは朝昼夜とトップだった。別に何か新し...

2017年04月13日 20:50

最近の「本屋大賞」は、なんか違うんじゃないか。

本屋大賞は、直木賞だった。初の「ダブル受賞」ということで、それだけの作品なのだろうけれど、じゃあ本屋大賞って何のためにあるんだろうか。その趣旨を見ると「売り場からベストセラーをつくる!」とある。でも、...

2017年04月12日 12:04

新人が「理不尽です」と言ったら、なだめた方がいいの?

4月も10日が経って、早い会社ではもう配属しているんじゃないだろうか。オフィス街に、同じような恰好をした同世代のグループは段々見なくなる。そして「こんなはずじゃなかった」の日々になる。まあ、それが普通...

2017年04月10日 07:24

プレミアムフライデーより「勝手にマンデー」を。

本日は2回目のプレミアムフライデーだ。「なぜ年度末に」と揶揄されながらも、「15時に終わって花見へ行こう」という実は優れた計算づくだったのかも、と思ったんだけど昼前にしてすでに雲行きが怪しい。そして、...

2017年03月31日 12:06

百貨店の客って、楽しそうに見えない気がする。

晴れた週末に、川崎駅の「ラゾーナ」に行った。午後のコンサートが目的だったのだけれど、早めについて何となく歩いていた。まあ、気に入ったカジュアルウェアくらいなら、買ってもいいかなというくらいだ。しばらく...

2017年03月29日 11:16

「綾鷹」の広告がムズムズする。

なんか、ムズムズする。花粉でもなければ、証人喚問でもない。「綾鷹」の広告のことなんだけど、最新のコピーはこうだ。「この国のもてなし」緑茶にはもてなしの心が込められている。その精神を受け継ぎ、急須で淹れ...

2017年03月24日 11:06

教育勅語どころか、僕が小6の時に唱和してたのはあの人の詩だよ。

あの学園をめぐる騒動で、教育勅語が話題になっている。そういう学校に身内を通わせる気には全くならないけれど、自分の周囲を見ているとメディアや識者が「けしからん!」というほどに、みんなが怒っている感じでも...

2017年03月17日 17:23

「福島は県名変更を」と星野佳路は言うけれど。

3月10日の日経流通新聞は東北観光の特集だった。震災から6年を前にしての企画だが、インバウンドの急増とは無縁で日本人客にも敬遠されがちで「観光産業の復興は鈍い」と書かれている。特に、福島県は厳しいよう...

2017年03月13日 21:54

就活生じゃなくても、いきなりの電話は嫌いだと思うよ。

そういえば、僕が大学の頃だけど、就職活動が始まる頃に一人暮らしの友人は留守番電話を購入していた。いろいろなやり取りは基本的には固定電話だ。キャンパスの中にある古い校舎に妙に落ち着くで電話ボックスがあっ...

2017年03月09日 16:57

日本人が「ヤマトびいき」になるのは現場の力だと思う。

家には黒猫がいる。飼い主のひいき目だが、結構可愛いと思う。そして、僕はクロネコのヘビーユーザーでもある。自宅で仕事をしているので、アマゾンをはじめとした通販はいろいろと助かる。つまり、黒猫の世話をしつ...

2017年03月08日 18:58

瀬古利彦は「リーダー」なのか「評論家」なのか?

昨日から今朝のニュースを見ていて気になったことがあって、それは男子マラソンのことだ。びわ湖毎日マラソンで、日本勢はあまりふるわず記録も低調だった。それ自体はあまり驚かないのだけど、瀬古利彦氏が「喝!」...

2017年03月06日 13:18

広告業界人は、滝沢カレンを笑えないよなあ。

テレビでたまたま滝沢カレンが出ていて、例によって「変な日本語」なんだけど、彼女の言葉を笑えるのか?というと結構似たような言葉を使っている人は多いんじゃないかな、と思う。彼女の言葉の「変さ」には傾向があ...

2017年03月03日 17:42

タイトル通りの素晴らしい一冊「ビジネス現場で役立つ経済を見る眼」

会社員が同僚とメシを食いながら、「仕事」の話をしたりするときには幾つかの階層のようなものがあると思っている。1つめは、「職場の話」だ。その場にいる人が知っている人と、その振る舞いについてなので、新人か...

2017年02月28日 12:06

働き方改革の壁は、「半端な承認欲求」じゃないかな。

日経流通新聞の「ヒット商品番付」というのがあり、毎年「残念賞」というのがある。昨年はSMAPで、その前は五輪エンブレムだったけど、今年は「プレミアムフライデー」になるのだろうか。今さらだけど、この「プ...

2017年02月27日 22:12

猫好きは、なぜ猫まみれになるのか。

コンビニに入ったら、猫と目があった。いかん、ananか。2/22の「猫の日」(って誰が決めたんだか)がも、いらぬ市民権を得て増殖している。猫好きは、なぜか猫まみれになる。それを知っているからか、猫好き...

2017年02月22日 14:37

いま文系学部を受けるなら「文学部」がいいと思うワケ。

大学の入試が続いている。とあるサイトに出ているバナー広告で、僕の出身学部の合格発表が今日であることを知った。いまだに、受験番号は記憶している。しかし、今だったらどんな学部を受けただろうか?僕の卒業した...

2017年02月21日 11:50

トランプに塗りつぶされるニュース。

トランプが大統領に就任してひと月が過ぎた。過去を振り返ると「もうひと月か」ということが多いけれど、どちらかというと「まだひと月か」という感じである。彼の任期は、この48倍だ。いったい何が起きるのか。だ...

2017年02月20日 22:31

恵方巻が映し出す「プロモーション」の限界。

先週、春風亭昇太の独演会に行った。久しぶりの「オヤジの王国」をいう新作を演じていて、仕事に疲れた父が自宅に帰ってくるシーンがある。妻は「会合」と称して出かけてしまい、やっと帰ってきた娘はロクに挨拶もし...

2017年02月06日 11:24

デモや集会が世論を映すとは限らないけど。

米国のいわゆる「入国制限令」には驚いたけれど、今日のニュースでその賛否を問う世論調査の結果があってさらに驚いた。賛成が49%で、反対が41%だ。「賛否分かれる」という見出しのメディアもあるが、この差は...

2017年02月01日 17:55

日本人の「ソニー・コンプレックス」。

ソニービルの展覧会に行った。歴代のソニー製品を回顧するこの催しは、「It’s a SONY展」と銘打っているが、そもそもこのサウンドロゴを知っている人は一定の年齢以上だろう。平日の17時過ぎということ...

2017年01月31日 20:41

すぐれたクリエーターなら大歓迎する科学の一冊『届くCM、届かないCM』

デジタルインテリジェンスの横山隆治さんが昨年来書かれている著作は、「デジタル=ネット」という狭義の発想を超えて、マーケティングことにメディアプランニングの分野の知見を一新する連作になっていると思う。今...

2017年01月24日 20:12

「主人」も「嫁」も、嫌うのはわかるんだけどさ。

人をどのような代名詞で呼ぶか?というのは日本人にとっては、なかなか議論の尽きない話だ。日本語の代名詞についての特徴は、以前こちらでも書いたが鈴木孝夫氏の「ことばと文化」が実におもしろい。そうした代名詞...

2017年01月23日 11:22

個人タクシーを避けるようになった理由。

先日、自宅に近い駅を通ったら警察が非常線を張って歩行者の通行規制をしている。パトカー、救急車、消防車まで出ていて「ああ、事故なんだな」と思って見たら歩道にタクシーが乗り上げていた。提灯でもカタツモリで...

2017年01月20日 10:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。