舛添要一の記事一覧

歴史を学ばない国民は滅びる - 8月16日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、今日は、ナチス時代の普通の女性たちが、どのように生活し、仕事をしていたかを語ります。独白が映画化されたゲッベルスの秘書がその典型です。以下で無料配信中。http://m.himalaya.fm/jp/episode/192248/17133456/2…6月12日の米朝首脳会談から2ヶ月、北朝鮮の非核化が進んでいるという確証はない。また、...

2018年08月17日 14:16

20世紀文明論(9):生活革命②長寿社会・・・❹

長寿化は高齢社会をもたらしたが、財源を考えると、過剰な福祉の見直しは不可欠であろう。日本政府は、「中福祉、中負担」を掲げるが、低福祉なら低負担、高福祉なら高負担であることを、私たちは認識すべきである。...

2018年08月17日 08:09

憲法改正が総裁選の争点 - 8月14日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、自民党総裁選、世論調査のあり方にも問題があります。安倍内閣支持率・不支持率が拮抗する中での総裁選のポイントは?竹下派の思惑は? 以下で無料...

2018年08月14日 20:07

自民党第二次憲法改正草案は、立憲主義から大きく逸脱している。 - 8月13日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、今週は、自民党総裁選、経験者の立場からエピソードを交えて語ります。自民党の活性化につなげるにはどうすればよいのか。野田、石破両氏の方針を考...

2018年08月14日 07:53

全体主義への序曲:ヘイトスピーチ

ある特定の国や民族を標的にしたヘイトスピーチは、自国優先主義、人種思想、神がかり的選民思想に凝り固まったものである。様々な不満のはけ口として、またスケープゴートとして、ある国や民族を貶め、大衆の憎悪感...

2018年08月13日 19:35

20世紀文明論(8):生活革命②長寿社会・・・❸

高齢社会は、二つの要因によってもたらされる。長寿化と少子化である。長寿化は誇るべきことであり、否定的にとらえるのではなく、積極的に評価することが、社会の新しいビジョンの提示につながってくる。少子化のほ...

2018年08月13日 13:16

プーチン大統領の支持率が急落。年金改革案が不評なためだ。 - 8月9日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、ヒトラーと女性というテーマで語ります。当時の普通のドイツ女性は、ナチス時代をどう生きたのか。経済好転、領土回復というヒトラー政権の成果が背...

2018年08月10日 08:27

ボクシングの山根会長、結局辞任。アメフトの内田監督も同じ。彼らに反省すべき点は多々あるが、この集中バッシングは何なのか。 - 8月8日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、トランプ大統領は、アメリカ第一主義で保護貿易に走り、世界の自由貿易を危うくしています。WTO体制までも問題にしています。これは世界の平和と...

2018年08月09日 08:42

20世紀文明論(7):生活革命②長寿社会・・❶

1901年1月の『報知新聞』に掲載された「20世紀の予言」が触れていなのが、家族についての変化である。「予言」では、「運動術及び外科手術の効によりて人の身体は6尺(約1.8メートル)以上に達する」と述...

2018年08月08日 14:50

若い頃ヨーロッパで生活したので、省エネ、余暇の充実などサマータイムの良さは知っている - 8月7日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、日本とEUは経済協力協定(EPA)の効果ですが、日本のGDPを1%押し上げ、29万人の雇用が増えます。以下で無料配信中。http://m....

2018年08月08日 09:05

総裁選も消化試合のような印象で、政治の活力がないからだ - 8月2日のツイート

「いじめポピュリズム」の典型は、小池都知事やマスコミの煽動に乗って、高齢で病気の石原元都知事を人民裁判の座に引き出したことである。都議会は、一部の会派を除いてそれにブレーキをかけるどころか共犯者となっ...

2018年08月07日 08:16

パンとサーカス

「パンとサーカス」とは、大衆を満足させ、政権を批判させない手段であり、衆愚ということである。今の世は、パンには満ち足りている。ホームレスが糖尿病になる時代である。 現代のサーカスとは、出世した人のスキ...

2018年08月05日 14:19

真の権力者は、標的にならずにほくそ笑んでいる - 8月2日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、ヒトラーとトランプの類似点を取り上げます。失業者対策に全力を上げる点は、二人とも共通しています。プーチンも比較の対象にします。領土の回復(...

2018年08月02日 22:29

壮大なる無責任体制は大日本帝国から何も変わっていない - 7月30日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、今日も、国際的な比較をしながら、日本の大学のあり方を考えます。アメリカの大学を見ると、日本の大学にとって参考になる点が多々あります。文科省...

2018年07月31日 08:05

総裁選安倍勝利は必ずしも既定の事実ではないのではないか? - 7月29日のツイート

深夜になり東京では風雨が弱まったが、台風12号は三重に上陸し、近畿、中国、九州へ。東から西に移動する台風など初めてだ。地球温暖化に伴い、これからもっと異常気象が発生することを危惧する。デスバレーの火事...

2018年07月30日 08:25

野党が非力な今、ぬるま湯の自民党では日本が困る - 7月27日のツイート

自民党総裁選、岸田氏は不出馬。中選挙区下の自民党は、三角大福中と派閥間で凄まじい権力闘争があった。弊害もあったが、政策を含め派閥間で「切磋琢磨」(大平正芳)し、自民党長期政権を築いた。小選挙区下の今、...

2018年07月28日 08:29

若者は政治的無関心なのか、変化を嫌うのか。理由の解明が必要だ。 - 7月25日のツイート

産経・FNN世論調査:内閣支持率42.1(−2.5)%、不支持率47.3(+1.7)%。安倍政権の政権運営は、評価44.6%、不評価45.0%。総裁選は、石破25.3%、安倍23.6%(ただし自民支持...

2018年07月25日 09:01

首都大学東京の知名度を上げるために、かつての東京都立大学などに改名することを小池都知事が提案 - 7月20日のツイート

トランプ大統領は、NATO加盟国であるモンテネグロが攻撃されても、第三次大戦になるのでアメリカは支援に駆けつけないと発言。これは集団安全保障の何たるか理解していないことを意味する。第一次大戦発端のセル...

2018年07月21日 11:52

マラソンや競歩の競技開始時間は、朝5時など、もっと早いほうがよかったのでは - 7月19日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、ヒトラー研究を続けます。今日は、ゲッベルスをはじめとするヒトラーの側近たちについて解説します。側近を切り捨てるトランプと違い、ヒトラーは昔...

2018年07月20日 09:48

国内政治、新聞は安倍シンパ、アンチ安倍双方の「アジビラ」のような論調が目立つ。 - 7月17日のツイート

米露首脳会談が終わる。「ロシア疑惑」については、両首脳とも否定したが、シリアや核削減などでは具体的成果はなかった。二人があったことに意義ありといったところか。国内政治、新聞は安倍シンパ、アンチ安倍双方...

2018年07月18日 07:10

世論的には、安倍政権は盤石ではない。 - 7月16日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、なぜ外国人経営者の役員報酬が高額なのか。アメリカ的経営、アメリカン・ドリームの考え方が背景にあります。日本の発想とは違います。以下で無料配...

2018年07月17日 07:12

人口減少を前提とした国作りもありうる - 7月11日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、新聞には内外の情報が満載です、速報性ではテレビやラジオにかないませんが、しっかりと物を考えるには活字が最適です。以下で無料配信中。http...

2018年07月12日 08:31

政策は反対なのに、安倍政権支持とは変な現象だ。 - 7月9日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、今週は、新聞のあり方ですが、他に無料で報収集手段があるときに、新聞に毎月4千円余りの購読料金を払わない若者が増えています。しかし、新聞には...

2018年07月10日 08:01

ネット社会を前提にしたカルト対策が不可欠だ - 7月7日のツイート

オウム真理教に走った高学歴エリートを分析すると、①パソコンが得意、②ロボット王国が夢、③超能力ブームの虜など多々ある。麻原が統治する「真理国」は、ナチス国家に似ている。また超学歴社会だった。当時はSN...

2018年07月08日 07:06

中間選挙という期限に限られているトランプよりも、期限の無い独裁者のほうが有利だ。 - 7月4日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、今週は18歳成人の話をしていますが、成人になっても、飲酒も馬券を買うのも20歳までは駄目ですのでご注意を!以下で無料配信中。http://...

2018年07月05日 07:09

自由貿易の重要性をアメリカ人に教えたハーレーに乾杯! - 6月27日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、今日は、日本と北朝鮮の日朝首脳会談の見通しです。拉致問題解決へのハードルは高いと思いますが、日本政府には全力を傾注してほしいものです。以下...

2018年06月28日 08:09

金正恩は、したたかな独裁者だ。 - 6月25日のツイート

スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、米朝首脳会談、北朝鮮が非核化する場合、「費用は日韓で」というのがトランプ大統領の発言。日本外交は大丈夫か。以下で無料配信中。http://...

2018年06月26日 10:21

国会に来られた参考人に対するヤジ、これは絶対に駄目である。 - 6月23日のツイート

トランプ大統領の保護貿易政策は、各国の反発を呼び、EUは報復関税に出た。共和党の地盤が産地のバーボンウイスキー、ハーレーダビッドソンなどだ。アメリカは、これに車への関税で対抗しようとしている。保護主義...

2018年06月24日 07:10

国際政治学講義㊻:(4)20世紀の意味 ③ナショナリズム・・❽

ナショナリズムを克服する一つのヒントは、国境を越える企業の活動である。そして、人間の経済活動は、地球温暖化という国境を越える問題を生み出した。20世紀に人類はそのことに気づき、対策を講じるために国際協...

2018年06月23日 12:13

国際政治学講義㊺:(4)20世紀の意味 ③ナショナリズム・・❼

ロシアで行われているサッカーW杯、連日の熱戦に世界中が沸いている。選手も国を背負って戦っており、まさにナショナリズム全盛である。ただ、スポーツでナショナリズムを戦わせるほうが、戦争よりも遙かに好ましい...

2018年06月22日 07:41

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。