マガジン9の記事一覧

あなたを襲うかもしれない悪夢 - 鈴木耕

沖縄の名護署に勾留されていた山城博治さんが、3月18日の夜、ようやく保釈された。昨年の10月17日に逮捕されてから実に5カ月もの長期間、勾留されていたことになる。 山城さんの保釈は嬉しいことだけれど、実はもうおひとり、長期勾留されている方がいる。その方の釈放も勝ち取らなければならない。山城博治さんの罪状とは? 山城さんは、いったいどんな罪状でこんなにも長い間、拘束され続けていたのか。 最初に、米軍...

2017年03月22日 12:26

原発よ、静かに瞑れ - 鈴木耕

ぼくの家には原発メーカーの電気製品がない かつて、ぼくの家(ふるさとの実家も今のぼくの自宅も)では、電気製品はほとんど東芝製だった。理由は簡単。当時、ぼくの兄が東芝に勤務していたからだ。まあ、兄貴の勤...

2017年03月15日 16:05

「心の除染」って、なに?〜『「心の除染」という虚構 除染先進都市はなぜ除染をやめたのか』を読んで〜の巻 - 雨宮処凛

これが現実に起きていることだとは、にわかには信じられなかった。 原発事故によって多量に降り注いだ放射性物質。それに対して、放射性物質を取り除く「除染」よりも、放射能を怖れる気持ちをこそ取り除く「心の除...

2017年03月15日 15:56

国会は、教育勅語“排除”の再決議を - 南部義典

憲法によって国家を縛り、その憲法に基づいて政治を行う。民主主義国家の基盤ともいえるその原則が、近年、大きく揺らぎつつあります。憲法違反の発言を繰り返す政治家、憲法を無視して暴走する国会…。「日本の立憲...

2017年03月15日 12:25

3・11から6年に思うこと。の巻 - 雨宮処凛

 東日本大震災から、もう6年が経とうとしている。 あの頃、6年後のこの国や自分自身なんて、まったく想像できなかった。 ただただ世界が終わってしまうような恐怖の中、スーパーやコンビニから消えた水や食料を...

2017年03月08日 11:02

「ゆるふわ系愛国」のゆくえ〜安倍昭恵氏と稲田朋美氏、そして森友学園〜の巻 - 雨宮処凛

 森友学園の国有地売却問題が発覚する少し前、初めて安倍昭恵氏を生で見た。 あるヴィジュアル系バンドのコンサート会場の、関係者席でのことだった。コンサート終了後、席を立ち、出口に向かう昭恵氏は満面の笑顔...

2017年03月01日 12:29

衆議院の“予備的調査”で、森友学園問題の全容解明を - 南部義典

憲法によって国家を縛り、その憲法に基づいて政治を行う。民主主義国家の基盤ともいえるその原則が、近年、大きく揺らぎつつあります。憲法違反の発言を繰り返す政治家、憲法を無視して暴走する国会…。「日本の立憲...

2017年03月01日 12:27

日米首脳会談のどの辺が残念だったか。の巻 - 雨宮処凛

 安倍首相とトランプ大統領の会談が終了した。 満面の笑顔の安倍首相がテレビに映し出され、「蜜月」ぶりが「これでもか」とアピールされる。が、海外メディアは冷静だ。「安倍首相は取り入ろうとして...

2017年02月15日 12:28

「憲法改正論議の呼びかけは、憲法違反ではない」異例の政府答弁書を読む - 南部義典

例年繰り返される、憲法改正論議の呼びかけ 内閣総理大臣は、国会の慣例によって毎年1月に召集される通常国会の冒頭、その1年の取り組み方針を政策項目ごとに述べます。これを施政方針演説といいます。施政方針演...

2017年02月15日 12:27

トランプ大統領の「トリセツ」と対策〜麻痺して慣れてしまわないために〜の巻 - 雨宮処凛

 一体世界はどうなってしまうのか…。 そんな壮大なことに、溜め息をついている。そう、それはトランプ大統領の誕生と、就任そうそう出された、中東やアフリカ7カ国出身者への一時入国禁止...

2017年02月08日 12:29

「アメリカ第一」と叫び続けるトランプ氏と安倍首相 - 柴田鉄治

 2017年は、第45代米大統領に就任したトランプ氏が巻き起こした巨大な旋風に、全世界が翻弄されるかのような異常な年明けとなった。選挙戦で米国が分断された状況を、1月20日の就任演説で修復を図るのでは...

2017年02月01日 12:29

小田原市役所に申し入れ〜「保護なめんな」ジャンパーの背景にあるもの〜の巻 - 雨宮処凛

 「千葉県銚子市で、母子世帯のお母さんが県営住宅の家賃を滞納して、自分の娘の首を締めて殺したという事件がありました。家賃減免制度のことが教えられていなかった。あと、生活保護の窓口に行ったけど、『あなた...

2017年02月01日 12:28

疑問だらけの、天皇退位立法の“決め方”(その2) - 南部義典

安倍総理の「要請」は、絶対にNG きょうは2月1日です。通常国会が召集されて2週間ほど経過しました。天皇退位のルールづくりをめぐっては、安倍内閣と衆議院、参議院との間で、「歩調合わせ」が進んでいます。...

2017年02月01日 12:20

「愛の革命」 - 水島さつき

トランプ大統領の就任式前後には、きっと何かやってくれるだろう、その声に応えるように、エンターテイナー・マドンナは、ウィメンズマーチに集まった目の前のピンクの猫耳ハットをかぶった数十万人の人々に、そして...

2017年01月25日 12:30

雨宮処凛さん×成田圭祐さん×松本哉さん「2017年 希望はどこにある? ここにある!!!」〜“とんでもない場所”でつながろう〜(その1)

国内では選挙で負けまくっているうちにどんどん悪法が成立し、世界を見てもトランプ大統領の誕生や排外主義の台頭など、リベラルからはため息しか聞こえてこない…そんな辛気臭い空気とは2016年でさっさとおさら...

2017年01月25日 12:29

生活保護バッシングと役所バッシングの5年周期〜「保護なめんな」ジャンパー問題に思う〜の巻 - 雨宮処凛

1月17日、とても嫌なことが起きた。 ご存知の通り、小田原市の生活保護担当の職員が「保護なめんな」「不正受給はクズだ」などの言葉が入ったジャンパーを勤務中に着用していたという問題である。各種報道を見る...

2017年01月25日 12:27

「日本第一」にだまされるな - 鈴木邦男

2017年はまだ始まったばかりなのに、やけに騒々しい。国内もそうだが、世界中がうるさい。アメリカのトランプ大統領の派手な言動で世界中が巻き込まれ、戦々恐々だ。ヘイトスピーチも日本の比じゃない。「中国人...

2017年01月25日 12:25

トランプの箱 - 鈴木耕

 「パンドラの箱」という寓話がギリシャ神話の中にある。誰でも知っているだろうけれど、簡単に言えばこういうことだ。 「開けてはいけない」といわれていた箱を開けたら、疫病や死や犯罪や貧困や大災害など、あり...

2017年01月25日 12:24

声を上げる人を嘲笑する人々〜「ニュース女子」の暴力〜の巻 - 雨宮処凛

 ただただ言葉を失った。 1月2日に放送されたTOKYO MX「ニュース女子」という番組を見ての感想だ。ご存知の通り、この番組では沖縄・高江のヘリパッド建設に反対している人々に対して、悪意剥き出しの言...

2017年01月18日 12:28

疑問だらけの、天皇退位立法の“決め方” - 南部義典

憲法によって国家を縛り、その憲法に基づいて政治を行う。民主主義国家の基盤ともいえるその原則が、近年、大きく揺らぎつつあります。憲法違反の発言を繰り返す政治家、憲法を無視して暴走する国会…。「日本の立憲...

2017年01月18日 12:24

野党が憲法改正を止めるには - 森永卓郎

 安倍総理は、1月4日、恒例の年頭記者会見でこう語った。「ことしも経済最優先。デフレ脱却に向けて、金融政策、財政政策、成長戦略の3本の矢を打ち続ける」 ただ、安倍総理の本音は、翌5日の自民党本部での仕...

2017年01月11日 12:29

年末に「越年」現場を巡り、貧困バッシングについて考えた。の巻 - 雨宮処凛

 新年である。と同時に、この連載もなんと記念すべき400回を迎えた! そんな目出たい年明けだが、新年そうそう、風邪をひいて寝込んでいる。結構ハードな風邪だ。おそらく、年末にやたらと外で過ごしていたから...

2017年01月11日 12:05

“God of Victory” - 鈴木邦男

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 今年の正月は毎日、神社や寺に行ってきた。年末から年始にかけて、原稿、本の校正、資料整理などで、ずっと家で仕事していた。でも、家に引き...

2017年01月11日 12:04

怒濤だった2016年。の巻 - 雨宮処凛

2016年も残すところほんのわずかだ。 本当に本当に、いろんなことがあった1年だった。ざっと振り返ってみても、イギリスのEU離脱問題、トランプ氏の勝利、相次ぐテロ、シリアの惨状、そして難民といったキー...

2016年12月28日 12:27

「権力の監視」ができなかった今年のメディア - 柴田鉄治

「ジャーナリズムの使命は権力の監視にある」という言葉がある。権力の監視で最も大事なことは戦争を起こさせないことだ。戦後71年、今年も終わるにあたって、2016年という年を振り返ってみると、日本は平和で...

2016年12月28日 12:25

国民の負託に応える気概はあるのか!? 大島衆院議長のボヤキが聞こえてくる - 南部義典

憲法によって国家を縛り、その憲法に基づいて政治を行う。民主主義国家の基盤ともいえるその原則が、近年、大きく揺らぎつつあります。憲法違反の発言を繰り返す政治家、憲法を無視して暴走する国会…。「日本の立憲...

2016年12月28日 12:24

やはり違法捜査のオンパレードだった「袴田事件」~小便に行かせず、果ては取調室に便器を… - 小石勝郎

法律上は新たな申立てを追加したに過ぎないかもしれない。しかし、そこに盛り込まれた事実を見れば、この事件の本質が浮き彫りになり、決して看過できない内容であると多くの人たちが改めて感じるに違いない。 19...

2016年12月28日 12:04

「沖縄特別法」を考える… - 鈴木耕

 12月24日、今年最後の市民ネットテレビ「デモクラTV本会議」に出た。番組冒頭で、出演者が考える「今年の漢字一文字」というコーナーが設けられた。人それぞれで、面白かった。◎横田一さん(ジャーナリスト...

2016年12月28日 12:03

年末に、衝撃的な映画を見た - 鈴木邦男

 12月18日(日)午後3時から下北沢で、衝撃的な映画『愛の処刑』を見た。1960年に「榊山保」名義で地下出版された『愛の処刑』は、長く三島由紀夫の作品ではないかと言われ続けた。三島研究家の中でも、そ...

2016年12月21日 12:27

4500万円を元市長に負担させる判決が確定~東京・国立市の求償裁判 - 小石勝郎

 たしかに今回は、いわゆる「リベラル系首長」にまつわる事案ではある。ただ、同様のケースが右とか左とかの政治スタンスを問わず起こり得ることは、しっかり認識しておきたい。 東京都国立市への高層マンション建...

2016年12月21日 12:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。