ライブドアニュースの記事一覧

「うんこ行ってきます!」と言いやすい社会に 日本うんこ学会に込めた外科医の思い

土屋礼央の「じっくり聞くと」。今回は日本うんこ学会に所属する外科医・石井洋介さんにインタビュー。少年時代は漫画やゲーム、麻雀に競馬が好きで勉強が苦手だったという石井先生が、なぜ医師を志すようになったのか?ご専門の腸とうんこのお話、会長を務めている日本うんこ学会の活動など、今回も土屋礼央が「じっくり」聞いています。若くして大腸を全摘出。偏差値30から医師になったワケ土屋礼央(以下、土屋):日本うんこ...

2017年06月08日 11:47

日本はなぜ電柱だらけ?東大教授に聞く「電柱地中化が必要なワケ」

欧米はおろか、中韓をはじめとするアジア各国からも大幅に遅れている日本の「無電柱化」。東京都の小池都知事が国会議員時代から注力する政策で、都は無電柱化を推進するための条例案を6月に都議会に提出する予定で...

2017年04月20日 08:01

「子供授かる貴重な時間、無駄にしないで」ダイアモンド☆ユカイさんが語る男性不妊

土屋:「土屋礼央のじっくり聞くと」、今日はダイアモンド☆ユカイさんをお迎えして、男性の不妊治療についてうかがいます。2011年に発行した著書「タネナシ。」で、無精子症であることを発表したわけですが、実...

2017年01月03日 08:13

待機児童は「保育園の義務教育化」で解決? 駒崎弘樹氏が語る保育士不足問題

土屋:「土屋礼央のじっくり聞くと」、今回は病児保育の認定NPO法人「フローレンス」代表、駒崎弘樹さんをお迎えして、待機児童問題についてじっくり聞いてまいります。今日は私と同じRAG FAIRのメンバー...

2016年11月08日 07:00

渋滞学の第一人者・西成活裕教授が解明した「渋滞を解決する方法」

さまざまなテーマをフカボリしていく「土屋礼央のじっくり聞くと」。今回のテーマはお盆休みの風物詩ともいえる「渋滞」です。なぜ渋滞は起こるのか、どうすれば渋滞はなくなるのか。「渋滞学」の第一人者、東京大学...

2016年08月12日 08:20

「″障がいを乗り越えてやっている″と思って欲しくない」パラリンピアン・田口亜希さんに聞く 障がい者スポーツのこれから

土屋礼央の「じっくり聞くと」、第4回は女子射撃選手の田口亜希さんにインタビュー。田口さんは豪華客船「飛鳥」で働いていた25歳の時に脊髄の病気を発症し、車いす生活に。その後射撃でアテネ、北京、ロンドンと...

2016年06月03日 12:13

ゲーム実況で生きていけるの?人気実況者・茸が明かす「稼ぎのカラクリ」- 土屋礼央の「じっくり聞くと」(第3回)

土屋:「土屋礼央のじっくり聞くと」、今日は若者を中心に人気のあるゲーム実況者の「茸」さんに、ゲーム実況で生活するとはどういうことなのか、ゲーム実況で成功するためにはどうしたらいいのか、根掘り葉掘り伺っ...

2016年06月01日 13:00

「落語は書いて覚えるな」真打まで18年の修行道 - 土屋礼央の「じっくり聞くと」(第2回・後編)

土屋礼央の「じっくり聞くと」。第2回は昨年秋に真打に昇進した落語家・立川志ららさんにインタビュー。前編では落語家を志したきっかけを伺いましたが、後編は真打昇進までの道のりと修行について「じっくり」聞い...

2016年05月31日 12:01

「とにかくやりたいことをやろう」立川流真打・立川志ららが落語家になったワケ - 土屋礼央の「じっくり聞くと」(第2回・前編)

土屋礼央の「じっくり聞くと」。第2回は昨年秋に真打に昇進したばかりの立川流落語家・立川志ららさんにインタビュー。少年時代、絵や音楽が好きだったという志ららさんは、なぜ落語家を志すようになったのか?入門...

2016年05月31日 12:00

「お坊さんも困ってる」Amazonお坊さん便の仕掛人が語る″ネットで僧侶″の必要性 - 土屋礼央の「じっくり聞くと」(第1回)

土屋:こんにちは、土屋礼央です。「ざっくり聞くと」というタイトルでやってきたこの連載。18回やっていくうちに「ざっくりもいいけど、馬鹿らしいぐらいにじっくりちゃんと文字にした記事があってもいいんじゃな...

2016年05月06日 10:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。