川手恭輔の記事一覧

ハード起点の絶望的な製品をつくり続ける日本メーカー

10月4日のイベント「Made by Google」で、グーグルは多くのハードウェア製品を発表しました。そのタイトル通り、グーグルはソフトウェア起点でハードウェアを見直す、見直して製品化する取り組みを強化しています。これまで不可能だと信じていたことが可能になるかもしれない。その「誰もが信じている嘘」に気づくことができれば、その後ろに隠れている未来の真実を発見できる(ピーター・ティール)。グーグルは...

2017年10月11日 19:59

新しいiPhoneはなぜ画期的か

9月12日に発表された新しいiPhoneは、事前に多くの情報がリークされていたこともあって、大きなサプライズはないだろうと思いながら発表のライブ中継を見ていました。しかし、上級副社長のフィル・シラーは...

2017年09月18日 21:28

続・AIスピーカーをやっている場合ではない理由(テレビの再定義)

Wedge Infinityに寄稿したコラム「中国を見よ!AIスピーカーをやっている場合ではない理由」は、NEWSPICKSで取り上げられて、いろいろなコメントをいただきました。音声アシスタントはまだ...

2017年09月09日 14:49

ドナルド・トランプ x 人工知能(TOKYO FM)

2月23日(木)に、TOKYO FMの「TIME LINE」という番組にちょっとだけ出演しました。木曜日のパーソナリティーは人気コラムニスト小田嶋隆さんで、「トランプ大統領を考察するSP企画」の週の「...

2017年02月23日 22:04

A.I.(アフターインターネット)23年

Yahoo!やebayやamazon.comがスタートした1995年をインターネット元年と呼ぶならば、今年はA.I.23年ということになります。A.I.はアフターインターネット、そう呼んでいいほど、現...

2017年01月01日 06:51

製造業にとってAIとは何なのか?

先日、AIベンチャーの方と「日本の製造業にとってAIとは何なのか?」それを考えるには「では、インターネットとは何だったのか?」ということを整理しておく必要があるというような会話をしました。製造業におけ...

2016年12月02日 14:45

デジタル・ディスラプション

コンテンツや情報がデジタル化され、それを記録したり保存したり伝達したりするメディア(媒体)が変化するとき、その対応に遅れをとった企業が衰退したり、新たなプレイヤーがその市場に参入したりする状況をデジタ...

2016年04月28日 17:22

イノベーションは黒魔術か?

これまで、主に日本の一般消費者向けの製品をつくる製造業がイノベーションに取り組むための、デザイン思考をベースにした「デジタル・リマスタリング」という方法に試行錯誤で取り組み、それについて考えたことをこ...

2016年04月07日 12:28

日本独自のオープンイノベーションの方法を考える

(続)米国の模倣でないオープンイノベーションを! 前回の要旨は次のようなものだ。 日本の製造業のハードウェアの力と、スタートアップのソフトウェアの力を合わせてビッグアイデアにチャレ...

2016年02月23日 22:21

米国の模倣でないオープンイノベーションを!

海外の商品より売れる日本の商品をつくる「GDPは何の略語か?」という質問にアイドルグループのメンバーが流暢な英語で正解したので、思わずテレビに目が行ってしまい仕事の手が止まった。2/19(金)に放送さ...

2016年02月22日 04:21

(続)2016年はIoTのためのMVNOが加速するか

「2016年はIoTのためのMVNOが加速するか」という記事で予告した月刊Wedge2016年1月号の記事は、次のように結んだ。うがった見方をすれば 、アップルの狙いはeSIMを提供することによって、...

2015年12月30日 07:41

2016年はIoTのためのMVNOが加速するか

9月の経済財政諮問会議における携帯電話の料金に関する安倍晋三首相の発言を受けて、利用者の負担を減らす方策を話し合うために10月に発足した総務省主催の有識者会は、4回の会合を経て、端末の「実質0円」や販...

2015年12月10日 17:15

ヒトとモノがつながるもう一つのIoT

10月23日に帝国ホテルで開催された「IoT推進コンソーシアム設立総会」を覗いてみた。このコンソーシアムは、「IoT・ビッグデータ・人工知能の発展によって、産業・社会構造が大きく変革し、データを活用し...

2015年10月29日 12:24

後記 - Googleフォトがもたらすデジカメの終焉

「イノベーションの風を読む」というタイトルで新しく連載を始めたWedge Infinityでの最初の記事(Googleフォトがもたらすデジカメの終焉)には多くのアクセスをいただいたようだ。ちょっとセン...

2015年06月15日 08:21

続・それまでになかった新しいものを創るということ

「それまでになかった新しいものを創るということ」という記事で紹介した画家 山口晃さんが、5月17日のTBSの情熱大陸でも特集されていた。やはり売れっ子だ。「見たぞ!ゆるキャラ絵師のマジ顔 画家 山口晃...

2015年05月23日 18:06

Apple Watchがキャズムを超えるには?

Apple Watch(アップル・ウォッチ)のような、それまでにない新しい価値を提供しようとするハイテク製品(古!)の普及について論じたものに、社会学者E.M.ロジャースが提唱した「イノベーター理論」...

2015年05月18日 06:27

IoTのお手本 コネクテッド自転車の本当に凄いこと

ある会社から相談を受けて、連休中はもっぱら「自転車のIoT」を「思考」していた。「自転車がインターネットにつながったら」というお題だ。人々が自転車に乗る基本的な目的は「移動」だ。歩く(走る)のではなく...

2015年05月11日 00:33

IoTはもちろんバズワードだが

「 IoTはすでにハイプではない」で書いたように、一般生活者向けの製品をつくる製造業は、IoTによって自社の製品の価値を高めたりビジネスモデルを変革したりすることができるのではないかと考えてみる価値は...

2015年04月22日 03:09

オープンイノベーションのすすめ

最近、このブログからコンタクトをいただいた方と、実際にお会いしてお話しする機会がポツポツと出はじめた。リーン・イノベーションやモノのデジタル・リマスタリングという考え方に興味を持っていただき、その方々...

2015年04月14日 00:16

製造業のフリーミアムとしてのリーン・イノベーション

ハードウェア・ビジネスでフリーミアムが可能なのかと首をかしげた方も多いだろう。髭剃りのホルダー(柄の部分)を廉価で販売して替え刃で儲けるというジレットの古典的なビジネスモデルや複写機の消耗品ビジネス、...

2015年03月16日 00:05

製造業のイノベーションに必要なのは「アプリの力」

技術のコモディティ化や経済のグローバル化が急速に進み、 単一の製品や技術のみで差別化を図り、そのアドバンテージを長期間にわたって維持してゆくことが難しい時代になった。そこで、単に製品やサービスの機能で...

2015年03月02日 21:24

なぜリーン・イノベーションなのか?

日本からイノベーティブなプロダクトが生まれなくなってしまった原因が、シリコンバレーのスタートアップやその環境と比較して語られることがある。しかし、戦後の米国の資本主義経済の浮き沈みのなかで生まれてきた...

2015年01月20日 22:09

2020年のために2015年に何をするか?

いま、あなたの顧客が諦めていることは2020年には完全に解決できている。いま、2015年に、それを完全に解決することはできないかもしれないが、2020年までに解決できたときの人々の体験を想像することが...

2015年01月01日 07:34

ハードウェアの逆襲

Wedge 1月号(12月20日発売)の特集「シリコンバレーがかえる ものづくりの常識」で、「モノづくりの新潮流 始まったハードウェア・ルネッサンス」という記事の執筆を担当させていただいた。編集者の方...

2014年12月18日 09:18

IoTはすでにハイプではない

新しいアイデアやテクノロジーが生まれた時、メディアの過剰な煽りなどによって市場の期待が急激に高まることがある。それをハイプという。しかし、その新しいアイデアやテクノロジーの未成熟さから、なかなか実際の...

2014年12月12日 00:36

人々は新しいハードウェアを待ち望んでいる

「日本のものづくり」というと、何を思い浮かべるだろうか。元々の「日本のものづくり」といえば、「自働化」や「ジャストインタイム」などいろいろな言葉を生み出し、高い品質と低コスト を達成したものづ...

2014年10月10日 12:18

アイデアを生む人材

これまで多くの人々が、世の中に新しい価値を提供する日本の企業の代表としてソニーに期待を寄せてきたが、世界的に見てもそのような企業は稀な存在であり、いちど成功した企業であっても、その文化を維持してゆくこ...

2014年09月24日 00:07

ニュートロンヒライになれるのか?

20世紀のもっとも偉大なリーダーとされているGEの元CEOジャック・ウェルチが、ニュートロン(中性子爆弾)ジャックと呼ばれていたことをご存知だろうか。このところのソニーの発表や報道をみて思い出した。ソ...

2014年08月25日 02:09

沈みゆく帝国

7/15にAppleがIBMと企業向けアプリケーションで提携するという発表があった。AppleとIBM、企業のモバイルを一変させるグローバルなパートナーシップを締結スティーブ・ジョブズのiPod/iP...

2014年08月05日 20:22

次のスティーブ・ジョブズを探せ by 総務省

6月27日に総務省から次のような発表があった。総務省は、平成26年度「独創的な人向け特別枠」について事業名を「異能vation」(いのうべーしょん)とすることに決定しました。またその業務実施機関を選定...

2014年07月02日 05:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。