久保田博幸の記事一覧

日銀の総裁と副総裁人事で注目すべき点

政府は16日、日本銀行の黒田東彦総裁を再任させる人事案を国会に提示した。日銀総裁を2期連続で務めるのは第20代の山際正道総裁以来54年ぶりとなる。副総裁には雨宮正佳日銀理事、若田部昌澄早稲田大学教授を充てる案も示された(ブルームバーグ)。 黒田総裁は前任の白川総裁(当時)が、空白期間を埋めるために4月8日の任期を待たずに副総裁の任期に合わせるため退任したことで、黒田総裁は2013年3月20日に就任...

2018年02月20日 14:08

黒田体制が継続することで金融政策の微調整すら難しくなった日銀

日銀の鈴木人司審議委員は2月8日の和歌山市の講演において次のように発言していた。「金融機関は、大手および地域金融機関ともに収益の中心はやはり資金収益にあり、これが金利自体の低下および利ざやの縮小によっ...

2018年02月17日 15:05

米長期金利が上昇しても米株が買われた理由

2月14日に発表された1月の米消費者物価指数は前月比0.5%の上昇となり、市場予想を上回った。前年同月比では2.1%の上昇となる。これを受けて14日の米債は売られ、10年債利回り(米長期金利)は一時2...

2018年02月16日 19:01

日銀総裁・副総裁人事の行方は不透明

安倍首相は4月8日に任期満了となる日銀の黒田総裁を続投させる人事案を月内にも国会に提示する。複数の政府関係者が明らかにしたと9日に日経新聞が報じた。 黒田総裁の任期は今年の4月8日だが、その前に岩田規...

2018年02月15日 18:23

GDPは8四半期連続のプラスに、日本の景気拡大は続く

14日に発表された2017年10~12月期の国内総生産(GDP)速報値は実質で前期比0.1%増、年率換算で0.5%増となった。事前予想は下回り、前回7~9月期の2.2%増に比べると小幅な伸びに止まった...

2018年02月15日 09:59

世界的な株価急落となった今回のVIXショックはリーマン・ショックなどとは異なる

2月5日のニューヨーク株式市場でダウ平均は取引時間中に1597ドル安と過去最大の下げ幅となり、引け値でも1175ドル安となって過去最大の下げ幅を記録した。これを受けた6日の東京株式市場では一時1600...

2018年02月08日 14:22

パウエル新体制となったFRB、株安で前途多難な船出なのか

FRBのジェローム・パウエル理事は5日にFRB本部内で宣誓式を行い、第16代議長に正式就任した。任期は4年となる。2018年の理事ポストは正副議長を含めて7名となるが、イエレン前議長の退任により、現在...

2018年02月07日 14:21

米長期金利上昇をきっかけにダウ平均が記録的な下げとなり、日経平均も急落

2日の米10年債利回り(以下、米長期金利)は一時2.85%と2014年1月以来の水準に上昇した。このきっかけとなったのは2日に発表された1月の米雇用統計とされる。1月の米雇用統計で非農業雇用者数は20...

2018年02月06日 09:57

日銀が長期金利上昇を抑制する意味があるのか

2月1日の米国市場では、FOMCの声明を受けて利上げペースが速まるとの見方が強まったことに加え、国債発行額が増加するとの観測も手伝って、米債は大きく売られた。米10年債利回りは2.79%と前日の2.7...

2018年02月03日 15:08

黒田日銀総裁の物価発言で円高が進んだ理由

以前にも指摘したが、1月15日の日銀支店長会議における黒田総裁の挨拶を前回の昨年10月の挨拶分と比較してみたところ、違いはわずか1か所だけとなっていた。「物価面をみると、消費者物価(除く生鮮食品)の前...

2018年01月30日 15:23

デジタル通貨に向けたあらたな試み

25日のNHKニュースによると、通信、銀行、保険、小売り、商社、物流に不動産…。幅広い業種から有力企業19社が集結し、「デジタル通貨」に関する包括的なサービスを手がけることになったそうである。 25日...

2018年01月29日 21:23

米政府機関の一部閉鎖による影響は限定的か

米議会上院では与野党が移民政策をめぐって対立し、新たな暫定予算案が可決されず、1月20日に政府機関が一部閉鎖される事態となった。これはオバマ前政権の2013年10月以来、4年ぶりの事態となる。 これを...

2018年01月27日 14:20

ムニューシン財務長官によるドル安容認発言をトランプ大統領が否定するドタバタ

米国政府はこれまで為替政策に関しては一般的に発言を控えるか、「強いドルは国益に適う」として、表面上はドル高を歓迎するかのような発言をしていた。この発言は1995年頃に当時のルービン財務長官が言い出した...

2018年01月27日 11:23

今年の金融市場のびっくり予想を総括、日経平均の3万円や米長期金利の3%はあるのか

今月のこのコラムでは、いくつかの今年のびっくり予想を書いてみた。今回はそれらをまとめて見てみたい。コラムのタイトルは以下の通り。「マイナス金利政策の修正の可能性」「もし原油先物が100ドル台回復となれ...

2018年01月21日 08:23

日銀の金融政策の修正の難しさ

1月15日に日銀の支店長会議が開催された。日銀のサイトには黒田総裁の挨拶がアップされている。これを前回の昨年10月の挨拶分と比較してみたところ、昨年10月の挨拶分と今回の挨拶分の違いはわずか1か所だけ...

2018年01月17日 14:51

世界的な株高と原油高でデフレ脱却もイメージか

2018年の東京株式市場はまさにロケットスタートとなった。米国株式市場の上昇などを材料に大発会の4日には700円を超す上昇となり、昨年末に付けそうで付けなかった23000円を突破してきた。 日経平均株...

2018年01月15日 09:54

2018年のビックリ予想、日経平均の3万円台達成!

2018年の東京株式市場は4日の大発会で、抜けそうで抜けなかった23000円をあっさりと抜いてきた。昨年末は大納会で年内の最高値を更新し、いわゆる「掉尾の一新」になるかと期待されたがそれは叶わなかった...

2018年01月10日 12:23

物価目標の呪縛から日銀を解き放つ必要も、見えない我々への負担も意識すべき

新年早々の東京株式市場は米国主体にロケットスタートとなっており、日経平均株価があっさりと23000円台に乗せて、上げ幅を拡大させてきている。この背景にあるのは、世界的な景気の回復である。リーマン・ショ...

2018年01月07日 16:37

2018年のビックリ予想、日銀の物価目標達成!

年初ということで2018年の金融市場動向についていろいろと予想や予測が出ていると思うが、意外性のあるものとして物価が日銀の金融政策の目標としている水準に達するというビックリ予想が現実化する可能性が出て...

2018年01月07日 09:24

日銀短観は改善続く

12月15日に発表された12月の日銀短観は、大企業製造業の業況判断指数(DI)がプラス25となり、前回9月調査のプラス22から3ポイント改善した。2006年12月のプラス25以来11年ぶりの高水準とな...

2017年12月17日 14:07

高額紙幣廃止論のここがおかしい

元イングランド銀行金融政策委員のブイター氏は11月20日付けの日本経済新聞において、現金の撤廃について下記のようにコメントしていた。 「第1に現金をすべて廃止すれば、金利のゼロ下限(または実効下限)制...

2017年12月11日 17:30

FinTech(フィンテック)とは何か

いまさらではあるが、FinTech(フィンテック)と呼ばれる用語について考えてみたい。FinTechとは金融を意味するファイナンス(Finance)と、技術を意味するテクノロジー(Technology...

2017年12月09日 15:26

仮想通貨とモバイル決済と高額紙幣廃止議論

ビットコインを代表とする仮想通貨、中国やスウェーデンなどで利用が拡大しているモバイル決済、インドなどでの高額紙幣廃止等々動きなどから、日本での1万円札廃止論なども出ている。 これはハーバード大学のケネ...

2017年12月08日 16:39

中国のスマホ決済の急速な普及と日本の実情

11月28日付けの日経新聞によると中国で「生活インフラ」として定着したスマートフォン(スマホ)決済が2年で6倍に増え、年間660兆円にも達したそうである。上海の一角に密集する八百屋や雑貨店など20店に...

2017年12月04日 12:14

日銀の金融政策は消費者物価指数を動かせるのか

12月1日に発表された11月の全国消費者物価指数は総合が前年同月比プラス0.2%、 生鮮食品を除く総合指数(コア)は同プラス0.8%の上昇、生鮮食品及びエネルギーを除く総合指数(コアコア)は同0.2%...

2017年12月02日 11:55

日銀レポートにみる日本でのキャッシュレス化の現状

あらためて日本でのキャッシュレス化の現状についての論点整理を試みたい。今回は「BIS決済統計からみた日本のリテール・大口資金決済システムの特徴」という今年2月に日銀が出したレポートを参考にして見ていき...

2017年12月01日 19:15

税収の見積もりが27年ぶりの高水準に

国の2018年度税収の見積もりが58兆円を超え、27年ぶりの高水準となる公算が大きくなったと29日付けの日経新聞が伝えている。国の税収が58兆円を超えれば1991年度の59.8兆円以来となり、バブル期...

2017年11月30日 14:11

現金が消えたスウェーデンの事例

11月27日の毎日新聞に「スマホ決済、現金消えた スウェーデン、パンも献金も」との記事が掲載されていた。日本ではやっと1万円超え5万円以下の支払いでカード派が現金派を上回った程度で現金の流通量は先進国...

2017年11月28日 10:53

国債発行額が予定より上振れしている理由

11月22日に開催された国債市場特別参加者会合の議事要旨が財務省のサイトにアップされた。内容その1は「平成30年度国債発行計画について」となっていた。 ここではまず、10月18日に開催された「国の債務...

2017年11月28日 07:34

株高なのに円高の理由

11月22日の東京株式市場は前日の米国株式市場で久しぶりに主要3指数が史上最高値を更新したことなどから、買いが先行し日経平均は一時22600円台後半まで上昇した。ここにきて、利益確定売りなどに押されて...

2017年11月23日 12:50

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。