河野太郎の記事一覧

特定秘密の廃棄

国家公安委員長、行革担当大臣や防災、消費者問題、規制改革担当の内閣府特命担当大臣と並んで、私は特定秘密の担当の大臣も拝命しておりました。今回、防衛省の6件、経産省の87件の特定秘密の廃棄が妥当と独立公文書管理監が判断したということで、様々なご意見をいただいています。本来、特定秘密を含む特定行政文書ファイルは、特定秘密が解除されて後、国立公文書館に移管されるべきものです。そのため、こうした文書に関し...

2017年05月26日 10:34

英訳が..ありません

私が、小泉政権の法務副大臣を務めていたとき、頭を悩ませたのが日本の法律の英訳でした。法律の英訳を進めるどころか、毎年、新しく制定される法律の数だけ英訳が進まず、英訳が必要な法律の数は年々増えていきます...

2017年05月25日 08:32

オリンピックに足りないもの

このままではオリンピックに足りないものがあります。いや、金だけではありません。例えば電波です。ロンドンオリンピックでは、通常、万単位で免許が付与されているロンドンで、約三万件の追加申請があったそうです...

2017年05月20日 20:56

公債等残高対GDP比率

衆議院の財金委員会の求めに応じて内閣府から2026年以降の公債等残高対GDP比の数字が提出されました。これは今年の1月25日付けで内閣府が出した「中長期の経済財政に関する試算」が2025年までの公債等...

2017年05月19日 10:32

東京オリンピックの費用負担

東京オリンピックでの費用負担について、一歩前進があったようです。オリンピックの費用負担でもめるのは何もこれが初めてではありません。中止になった戦前の東京オリンピックでも費用負担でもめたようです。以下は...

2017年05月13日 09:29

入国審査

初当選したころから、私がずっとかかわってきた問題の一つに、入国管理の待ち時間問題があります。以下、参照記事。羽田入管プロジェクト入国審査時間短縮プロジェクト空港プロジェクト途中経過空港プロジェクト空港...

2017年04月28日 19:50

エネルギー黒書

自民党の経産部会でエネ庁からエネルギー白書の案と今年の夏の電力需給の見通しの説明。三年ごとに見直しするはずのエネルギー基本計画の見直しスケジュールはどうなっているのかと尋ねても、さっぱり要領を得ず。山...

2017年04月26日 10:19

地震保険

熊本地震の時に、地震保険への加入率が三割程度という話がありました。しかしその後、農協などの地震補償付き共済保険への加入を調べてみると、全国平均で27.6%程度あることがわかりました。地震保険への加入率...

2017年04月21日 11:49

日銀の出口戦略のリスク

日銀の金融政策についての論考平成29年4月19日自由民主党行政改革推進本部(1)黒田日銀総裁の下での果断な金融緩和策等により「もはやデフレではない」状況を作り出した。その結果、名目GDPと実質GDPの...

2017年04月19日 14:40

アメリカの議員との一週間

9日の日曜日の夜から、アメリカの連邦議会の上下両院議員の16名と一緒に行動しています。日本の議員を代表して、全行程に参加してほしいという要請をもらった時には想像もできなかった1週間になりました。東京で...

2017年04月15日 21:10

国と地方の財政状況

2020年度にプライマリーバランスの均衡を達成するという財政再建目標の対象には、中央政府だけでなく地方自治体の財政も入ります。平成29年度の国・地方のプライマリーバランス及び財政収支は、国が27兆円の...

2017年04月01日 10:35

なんちゃって国際機関

アセアンセンターという「なんちゃって国際機関」があります。「なんちゃって」というのは、外務省は国際機関だと主張しますが、この組織の「加盟国」は日本とアセアン十か国のみ。そして、この組織の予算の七分の六...

2017年03月27日 20:32

医療費を考える

赤字国債を出さずに当初予算を組めた最後の年は平成2年でした。その平成2年度と新年度の当初予算を比較してみます。単位は兆円です。  H2  H29  伸び率税収   58.0  57.7    99.5...

2017年03月25日 23:35

小児医療費を考える

平成15年から平成25年までの年齢別の一人当たり医療費の伸びを、後期高齢者(74歳以上)と小児(14歳以下)で比較してみると、下記のようになります。年齢   伸び率(平成15年=100) 0- 4 1...

2017年03月24日 20:09

レビューシート改革

自民党の行政改革推進本部では、毎年、各省庁の事業をレビューしています。その時のベースになるのが事業レビューシートです。福田康夫内閣の時に、当時の園田博之政調会長代理の号令で設立された自民党無駄撲滅プロ...

2017年03月11日 23:53

97兆4547億円vs.8億円

来年度の一般会計予算は97兆4547億円。今、予算委員会で盛んに質問されている森友学園の土地の値引き額は8億円。比較すると0.000821%だ。(ん、桁数あってる?)というより、森友学園の問題は、予算...

2017年03月10日 17:38

TOC条約

「組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律」の改正案の与党審査が始まりました。この法律は、TOC条約(又はパレルモ条約とも呼ばれる)に日本が加入するために必要な国内法整備の一つです。TOC条...

2017年03月04日 23:12

明治以来の大改革を一歩ずつ

私が行革担当大臣を務めていた時に、霞が関文学の頂点ともいえる、そして国民が誰一人として理解できない、改め文(あらためぶん、またはかいめぶんと読みます)をやめて、わかりやすい新旧対照表による改正でやろう...

2017年03月02日 07:19

どれどれ研究者の皆様へ

まず国立大学で、ローカルルールを統一ルールにすべく、文科省でたたき台を検討してもらっています。物件費立替払いを認める。支払は現金またはクレジットカード。書類は領収書、レシート、カード利用明細のいずれか...

2017年02月21日 13:08

ある二月の一日

8:00 自民党厚生労働部会 受動喫煙防止対策2003年12月12日は、いわば自民党の禁煙記念日にあたります。私は、党の環境部会長として、自民党の環境部会の全面禁煙を宣言し、禁煙マークを張り出し、会議...

2017年02月17日 20:30

自民党新潟市支部新年会でエネルギー政策を訴える

自民党新潟市支部の新年会にお招きをいただきました。新潟県では、原発が大きな争点となった知事選挙が行われ、脱原発派の米山隆一候補が原発推進派の自民党が支援した候補者を破って当選しました。そんなこともあり...

2017年02月11日 23:40

天下りな研究者の皆様へ

研究者の経歴等のリサーチマップへの統合は、内閣府を中心に競争的資金全体で取り組む方向で検討が進んでおり、科研費でも一元化する方向です。また、各大学、研究機関の公募に関しても、研究者の経歴の提出を求める...

2017年02月06日 16:16

神戸山口組がもたらしたもの

2016年4月15日に兵庫県公安委員会が、神戸山口組を暴力団対策法(暴対法)の指定暴力団に指定しました。これに先立ち、兵庫県公安委員会は、神戸山口組に弁明の機会を与えるための聴聞を行いました。神戸山口...

2017年02月03日 06:30

帰ってきた研究者の皆様へ

文科省では天下り問題が発覚していますが、研究者の問題は粛々と進めていきます。ちなみに国立大学法人の役員・幹部への現役出向は、今年の一月一日現在、241名にのぼり、理事だけでも76名になることがわかりま...

2017年01月25日 23:26

続皇室費

皇室費のなかには内廷費、皇族費、宮廷費が含まれます。そのうち内廷費と皇族費は御手元金として、各皇族の日常の費用等に充てることになっており、宮内庁はこれを管理しません。この金額は皇室経済法および皇室経済...

2017年01月24日 21:41

ちょっと昭和な研究者の皆様へ

大学設置審議会に提出する教員の資格審査のための教員履歴書や教育研究業績書などの書類で、なぜ、論文の発表年などの西暦をわざわざ元号に直さなければならないのか、と文科省に問い合わせたところ、規則でそう定め...

2017年01月19日 10:04

皇室費

平成29年度の皇室費は62億1800万円と、前年比1.9%増、金額にして1億1800万円の増です。皇室費は皇室経済法第3条で、「予算に計上する皇室の費用は、これを内廷費、宮廷費及び皇族費とする」とあり...

2017年01月18日 21:11

更にもう一度研究者の皆様へ

文科省に、各大学のローカルルールについて調査をしていただいておりますが、文科省からは、ローカルルールの多くは幻ではないか、との意見が上がってきています。たとえば、かつては確かにそんなルールがあったが、...

2017年01月17日 14:36

もう一度研究者の皆様へ

二神孝一、神谷和也、芹澤成弘、柴田章久という四人の研究者によって書かれた「9大学経済学研究科及び附置研究所の研究業績比較調査(2015年)」 というペーパーがあります。www.iser.osaka-u...

2017年01月14日 23:24

おすすめの一冊

毎日新年会のはしごが続き、日付もよくわからなくなる昨今ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。ということで、久々に、おすすめの一冊です。“The Politics of Resentment: Ru...

2017年01月14日 17:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。