小泉悠の記事一覧

北方領土問題でロシアが課した「新たなルール」 日本の対応は

異例のブリーフィング2017年6月15日、在日ロシア大使館と同武官室は、日本メディアなどを招いて異例のブリーフィングを行った。「異例」というのは、ロシア大使館武官室がこのような会合を開催することが極めて珍しいためである。武官室に勤務するロシア武官たちはロシア軍の情報機関である参謀本部総局(GU。従来は参謀本部情報総局=GRUと呼ばれていた)に所属する諜報要員であるとみられており、基本的にはメディア...

2017年06月17日 17:12

サンクトペテルブルグ爆発 「容疑者」像とプーチン政権の出方

テロ事件の可能性が濃厚に4月3日、ロシア第二の都市サンクトペテルブルグを走る地下鉄内で爆発が発生し、これまでに判明している限りで10人が死亡した。負傷者も50人ほどに及ぶと伝えられる。爆発が発生したの...

2017年04月04日 02:14

北方領土のロシア軍近代化 公開資料で実像に迫る

はっきりしない北方領土駐留ロシア軍の実態小欄でも度々取り上げているように、北方領土でのロシア軍近代化の動きが続いている(「北方領土でロシア軍施設の再建が本格化」)。ただ、その詳しい実態となるとよく分か...

2017年03月30日 16:05

「祖国防衛者の日」を迎えたロシアと情報作戦、歴史戦、サイバー戦

「祖国防衛者の日」2月23日は、ロシアなど旧ソ連圏の「祖国防衛者の日」に当たる。もともとは1922年に赤軍の創立記念日として定められたものだが、現在でも従軍経験者や軍人、そして潜在的な「祖国防衛者」で...

2017年02月23日 00:36

ロシアが北方領土に最新鋭ミサイルを配備 領土交渉への影響は

国後島に配備されたのと同じバール地対艦ミサイル北方領土に最新鋭ミサイルを配備11月22日、ロシア太平洋艦隊の機関紙『ヴォエバヤ・ヴァーフタ(戦闘当直)』は、千島列島の択捉島で最新鋭の地対艦ミサイル「バ...

2016年11月24日 01:19

ロシア空軍が新たな「空爆」を開始 洪水対策で

ロシア軍が新たな空爆作戦を開始した。と言っても相手は軍隊ではない。春になるとロシア各地で洪水を引き起こす氷の塊が標的だ。冬の間、ロシアの大河を覆っていた厚い氷が溶け出すのがこの季節である。だが、実際に...

2016年04月19日 10:36

ロシア軍のシリア「撤退」から2週間 依然として強力な兵力残すロシア

シリアのフメイミム基地を後にするロシア軍のSu-25攻撃機ロシア軍のシリア「撤退」開始から2週間。結局のところ、ロシアの軍事プレゼンスは大きく減少していないようだ。ロシアが最新鋭の短距離ミサイルをシリ...

2016年03月30日 12:57

ロシアが北方領土に新鋭ミサイルを年内に配備か 露国防相が発言

北方領土に新鋭ミサイルを配備?ロシアによる北方領土の軍事力近代化がついに本格化する兆しが見え出した。25日、ロシアのショイグ国防相が、クリル諸島(北方領土を含む千島列島)に新型地対艦ミサイルを年内に配...

2016年03月25日 21:50

カムチャッカ半島に生えたタケノコの正体 オホーツク海の防衛体制を強化するロシア

黒海に面したクリミア半島からバルト海の飛び地カリーニングラード、さらに北極海へと防衛網を広げるロシアだが、極東もまたその一部に組み込まれつつある。新型原潜の配備や北極海航路の出現によってオホーツク海の...

2016年02月02日 00:30

ロシア連邦国家安全保障戦略(第5章・第6章)

国家安全保障の確保の分野におけるロシア連邦の国家政策は、ロシア連邦大統領の指導とロシア連邦国家安全保障会議の調整機能の下、すべての構成要素が調和して機能することにより実現される。 本戦略は、国家機関及...

2016年01月25日 13:35

ロシア連邦国家安全保障戦略(第1章・第2章)

2015年12月31日のロシア連邦大統領令第683号により、新たな国家安全保障戦略が承認された。2009年に承認された前バージョンを更新する、新たな国防・安全保障の指針である。以下、その第1章、第2章...

2016年01月05日 21:21

ロシアが再び大規模巡航ミサイル攻撃 パリ同時多発テロ事件とロシアのシリア戦略

プーチンの復讐今月13日、パリでIS(イスラム国)関係者らに拠ると思われる大規模テロが発生し、130人以上が犠牲となった。週明けの16日、プーチン大統領は、10月にエジプトのシナイ半島で発生したロシア...

2015年11月18日 11:42

ロシアが「放射能汚染兵器」を開発中?

ロシアが放射能汚染を利用した兵器、いわゆる「汚い爆弾(ダーティボム)」の開発を計画しているのではないかとの疑惑が持ち上がっている。ことの発端は今月9日、プーチン大統領がソチで軍幹部との会合に出席した際...

2015年11月12日 01:16

ロシア海軍によるシリア巡航ミサイル攻撃の衝撃 長距離精密攻撃能力を手にしたロシア

ロシア海軍が使用した3M14巡航ミサイルの模型カスピ海からの攻撃ロシア軍がシリア空爆を開始してから8日目となる10月7日、これまでの空軍による爆撃に加えて、海軍の艦艇からも巡航ミサイル攻撃が実施された...

2015年10月07日 23:43

空爆にうってつけの日 シリアからの西側軍事プレゼンス排除狙うロシア

空爆にうってつけの日ロシア空軍によるシリア領内での空爆が開始されてから6日目に入った。ロシアによる空爆は激しさを増しており、当初とは異なってレーザー誘導ミサイルや衛星誘導爆弾といった精密誘導兵器による...

2015年10月06日 17:11

ロシア軍がついにシリア空爆を開始:その規模、標的、米露の思惑

シリア軍事介入に踏み切ったロシア2015年9月30日、ロシアのプーチン大統領は連邦院(上院)に対してシリアへのロシア軍投入を認めるよう提案し、即刻了承された。その直後、YouTubeやSNS上ではロシ...

2015年10月01日 00:56

シリアに展開するロシア軍が増強中 その実態と狙いは

シリアに展開していると見られるSu-30SM戦闘爆撃機の同型機(筆者撮影)続々と配備されるロシア空軍機先日の小欄「内戦続くシリアにロシアが軍事介入を開始?」で紹介したように、ロシアは8月半ば頃からシリ...

2015年09月23日 17:19

変貌するロシア軍-2 危機下のモスクワ航空宇宙サロン:中国・イランの存在感と「航空宇宙軍」の創設

3年振りのジューコフスキー 機動飛行を披露したロシアの第5世代戦闘機T-50 8月25日から30日にかけて、モスクワ航空宇宙サロン(MAKS)が開催された。モスクワ近郊のジューコフスキー市において各...

2015年09月02日 17:51

「日本人は切腹せよ」 放言を繰り返すロゴジン露副首相とは何者か

問題のツイートドミトリー・ロゴジン露副首相の発言が話題になっている。メドヴェージェフ首相の北方領土訪問に日本政府が激しく抗議していることに対し、Twitter上で「本当の男なら切腹して静かにするだろう...

2015年08月24日 23:54

エルミタージュ博物館が丸腰に? ロシア経済危機と内務省職員削減の余波

丸腰の「エルミタージュ」[画像をブログで見る]エルミタージュ美術館を創設した女帝エカチェリーナ2世ロシア帝国の首都として栄華を極め、今も洗練された古都として知られるサンクトペテルブルク。その顔というべ...

2015年08月21日 23:24

変貌するロシア軍-1 「我らにヴィザの必要なし」 急増強されるロシア空挺部隊

ロシア軍の最精鋭VDVここ最近、ロシア軍の体制が大きく(しかもその割にはひっそりと)変化を遂げている。小欄では、その状況を幾度かに渡ってお伝えしたい。第1回目の今回は、ロシアの「長い腕」と呼ばれる空挺...

2015年08月12日 12:19

長引くウクライナ危機で疲弊するロシア軍

3ヶ月で8件の事故墜落したMi-28N攻撃ヘリ(ロシア空軍100周年式典で筆者撮影)今月3日、航空ショーでアクロバット飛行を行っていたロシア陸軍の攻撃ヘリコプターMi-28Nが墜落、パイロットが死亡す...

2015年08月03日 16:51

旧ソ連諸国で徴兵制が復活 徴兵制は「ありえない」か?

「次は徴兵?」平和安全保障法案(いわゆる安保法案)を巡って、国論が大きく揺れている。同法案の反対派は、集団的自衛権の行使が認められることで日本の安全保障とは直接関係のない紛争にまで巻き込まれる可能性を...

2015年07月17日 17:44

旧ソ連で新たな紛争の火種? アルメニアで大規模抗議運動が勃発

新たな紛争の火種?アルメニアの位置(Wikipedia)ウクライナ南東部における紛争は依然として解決の糸口が見えない状態が続いている。さらにウクライナの隣国モルドヴァでも、未承認国家「沿ドニエストル共...

2015年06月29日 16:23

P or V ? イランへの防空システム輸出で残る懸念

イランへの防空システム輸出にGOサイン…と思いきや以前の小欄で、ロシアが防空システムをテコに展開する「防空システム外交」について取り上げた。なかでも注目されるのは、イランの核開発を巡る枠組み合意が成立...

2015年06月24日 11:30

プーチンの「大陸間弾道ミサイル40基」発言に怯える前にまず知っておきたいこと

配備が進む新型ICBM RS-24ヤルス(@Vitaly Kuzmin)「大陸間弾道ミサイルを40基配備する」今月16日、モスクワ近郊のクビンカで開かれた軍のイベント「アルミヤ2015」にプーチン大統...

2015年06月17日 17:21

米国の欧州への重装備配備計画にロシアが猛反発 軍事的危機はどこまでエスカレートするか?

ウォレン発言の衝撃ウォレン米国防総省報道部長(Wikipedia)今月15日、米国防総省のウォレン報道部長が、欧州に戦車等の重装備の展開を検討すると述べたことで注目が集まっている。ウクライナ情勢を巡っ...

2015年06月16日 16:10

北方領土最後の「日本の痕跡」が消える 択捉島・紗那郵便局跡の取り壊しに思う

残された最後の痕跡6月10日付『北海道新聞』(ロシア、紗那郵便局解体 北方領土・択捉島 「日本の証し」また消失)によると、ロシアは択捉島の紗那(ロシア名クリリスク)に残されていた日本時代の郵便局跡を解...

2015年06月10日 23:47

WSI COMMENTARY Vol.2 No.1 (June 2015) 「中国国防白書に見る中国の核戦略」

「先制不使用」を巡る変遷2015年5月26日、中国国防部は国防白書『中国の軍事戦略』を発行した。2013年4月に公表された前回の国防白書『中国の武装力の多様な運用』から2年振りである。同白書について、...

2015年06月09日 23:53

迫るマレーシア機撃墜1周年 疑惑のミサイルメーカーが反論記者会見を開催

ブークM2防空システム(モスクワ市内にて) 「あのミサイル」の製造元配備が進む新型防空システムS-400(モスクワ市内にて筆者撮影)アルマーズ・アンテイと言われても大部分...

2015年06月03日 06:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。