泉ケンタの記事一覧

「教育勅語にも良い部分が…。」では済まされない。

今、大阪の森友学園問題の関連で稲田防衛大臣の教育勅語に関する国会答弁『丸覚えさせることに問題がある、と言うことはどうなのか』『教育勅語に流れている核の部分は取り戻すべきだ』が論争になっています。また政府が質問主意書に対して『適切な配慮のもとに教材等で用いること自体問題ない』と答弁したことが余計に混乱を招いています。この件は、しっかりと場合分けして、教育の現場で対応すべき課題です。なぜならば、教育勅...

2017年04月05日 17:48

新代表は蓮舫氏

●前原誠司、勝てず!9月15日民進党代表選、皆様テレビやネットでご覧いただきましたでしょうか?誠に残念ながら、私が推薦し選対本部事務局長を務めた前原誠司候補は蓮舫候補を上回ることができませんでした。蓮...

2016年09月16日 20:43

民進党代表選挙

9月15日(木)開票の民進党代表選挙が始まりました。小選挙区制の日本では、野党第一党の代表選は「次期総理候補」を決める選挙。そして自民党との二大政党で政治の方向性を選択可能にする意味でも、この代表選は...

2016年09月05日 19:59

通常国会を終えて

6月1日、通常国会が閉会となりました。まず京都3区を中心に、全国各地から総支部活動をお支えくださり、ご意見ご提言、情報などをいただいておりますことに心から感謝申し上げます。そして何より4月の衆議院京都...

2016年06月01日 00:00

前原誠司議員の演説、事務所開きにて

2016年4月3日、泉ケンタ事務所、事務所開きにて、前原誠司衆議院議員が応援演説を行いました。要約人柄と実行力・実現力は皆さんのご理解の通りである。今回の明確な敵は、与党か野党かわからないおおさか維新...

2016年04月03日 23:07

超党派で介護職の処遇改善へ!!法案を提出

2016年3月2日、超党派で「介護・障害福祉従事者の処遇改善法案」を提出し記者会見を行いました。◯介護・障害福祉従事者の処遇問題2015年4月の介護報酬引き下げで、介護事業者の倒産が増え、人材確保にも...

2016年03月02日 00:00

「戦没者遺骨収集推進法」が参院で可決

2016年2月24日「戦没者遺骨収集推進法」が参院で可決。25日は千鳥ヶ淵墓苑で御遺骨引渡式に参列。午後はフィリピンで一緒に収集活動したアルピニスト野口健君の写真展へ。「先の大戦の戦死者を祖国に!」と...

2016年02月25日 17:05

「世間離れ」した育休

この育休は美談じゃない!!宮崎議員、わかってますか?国会議員夫婦の「育休」など、一般夫婦が参考にしようがない、一般夫婦の「育休」の現実とは格段の差がある「高待遇育休」なのですよ!民間は育休を取得すれば...

2015年12月23日 19:27

松本剛明先生の離党について

●松本剛明先生(6期・元外相)の離党について先日、私が議員会館を退出後、松本先輩が離党の挨拶状を持ってこられた。お会いしたかったが離党の理由は主に二つ。「安保法制の対案」が党内議論に付されることなく全...

2015年11月05日 12:11

国会劣化の強行採決

●安保法案強行採決安保法案が衆議院特別委員会で強行採決されました。極めて問題。極めて許しがたい採決です。私は第二次安倍政権が強大な基盤を持ち過ぎてしまい、国会が変質したことの危険を感じています。「違憲...

2015年07月15日 18:20

当選ご報告と自身の総括

●当選ご報告と自身の総括皆様、この度の総選挙ではご支援いただき本当に有難うございました。厳しい選挙ではありましたが、選対が中心となり精力的なご支援を頂き比例区当選を果たすことが出来ました。総選挙直後で...

2014年12月17日 14:54

大義なき解散

●大義なき解散!さて、急転直下、いよいよ解散総選挙となりそうです。ですが皆さん、与党は今でもしっかりと多数の議席を持っています。法案も何だって通せる状況です。なのに、国税だけでも800億円もかけ、年末...

2014年11月13日 20:20

御嶽山の監視体制と民主党政権

御嶽山の被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。さて「事業仕分けで御嶽山の予算が削られた」との情報がネットに流れています。民主党衆議院議員として気象庁や文部科学省に再確認した情報も含め、意見を...

2014年09月30日 10:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。