一般社団法人日本戦略研究フォーラムの記事一覧

「米中新冷戦のはじまり」 ―「製造2025」「一帯一路」政策への懸念、世界に広がる―

米中新冷戦が始まった。米ソ冷戦で米国が勝ったのは、あらゆる製造業の分野でソ連が米国に太刀打ちできなかったからだ。今回、中国はあらゆる製造業の分野で米国を凌駕する寸前までたどりついている。 習政権が掲げた「製造2025」というのは、2025年までにIT産業の分野で米国に追いつき「2049」の建国100年記念日には世界の一等国に到達するとの目標を掲げた。また「一帯一路」の名の下に、各国に公共事業を輸出...

2018年10月17日 22:15

ペンス演説は現代の「ハル・ノート」か? - 澁谷 司

今年(2018年)10月4日、米ペンス副大統領がハドソン研究所で“衝撃的”な演説を行った。歴代米政権の対中国政策を一変させる事実上の「対中宣戦布告」と言っても過言ではない。 よく知られているように、既...

2018年10月12日 15:29

中国当局に拘束されたインターポール総裁 - 澁谷 司

今年(2018年)9月下旬、孟宏偉・国際刑事警察機構(INTERPOL=本部は、フランス南東部のリヨン)総裁が一時中国へ帰国中、失踪した。 2016年11月、孟宏偉(中国公安部副部長)はインターポール...

2018年10月09日 17:01

「投資移民」という国籍売買ビジネスの闇世界 - 坂場三男

2006年9月の軍事クーデターでタイから追われたタクシン元首相は、今、モンテネグロという東欧の国の市民になり、同国のパスポートで国際移動している。一時はニカラグアなど6ヵ国の市民権を取得していたらしい...

2018年10月09日 16:51

「中国の対外政策行きづまり」―「一帯一路」「製造2025」「米中貿易戦争」「中国系企業の買収規制強化」― - 屋山太郎

米中貿易戦争は米側のやりたい放題の様相である。米側は中国側に稼がれた分だけ関税をかけて取り返すという発想である。中国側も同率の関税をかけて応酬したい考えだが、米国の貿易赤字の規模が大きすぎて、中国側は...

2018年10月03日 17:27

なぜ范冰冰は失踪したのか? - 澁谷 司

中国のトップ女優、范冰冰(範氷氷=ファン・ビンビン)が失踪して、既におよそ4ヵ月が経つ。范はハリウッドにも進出(『アイアンマン3』『X-MAN : フューチャー&パスト』)し、年間、約50億円...

2018年10月01日 22:18

習政権を脅かす「アフリカ豚コレラ」 - 澁谷 司

現在、中国では、「アフリカ豚コレラ」(以下、ASF)のアウトブレイクが認められている。だが、依然、北京政府は、ASFの拡大を止める事ができない。 ASFは普通の「豚コレラ」と違って感染力が強く、致死率...

2018年10月01日 16:46

中国の“#MeToo”運動と“左翼”思想 - 澁谷 司

すでに旧聞に属するが、世界的潮流の中、今年(2018年)中国でも一時“#MeToo”運動(“我也是”運動)が起きた。4月、北京大学の学生、岳昕が、1998年、同大学の学生、高岩が自殺した事件に関して、...

2018年09月28日 14:58

トランプ型候補はブラジル大統領になれるか - 坂場三男

ブラジルの大統領選挙が9日後に迫っている。10月7日に第1回投票が行われ、28日に上位2候補による決選投票が行われる。今回の選挙の最大の関心は、ブラジルにトランプ米国大統領の相似形といわれる新大統領が...

2018年09月28日 12:38

「安倍晋三氏三選果たす」 ―外交、安全保障政策への安心感が長期政権を可能にする― - 屋山太郎

自民党総裁選で、安倍晋三氏が予想通り三選を果たした。任期いっぱいを務めると第一次安倍内閣と合わせて10年在職することになる。まさに未曾有の長期政権である。投票結果をあれこれ分析して地方票が少ないとか、...

2018年09月26日 14:06

外客ブームの光と影 - 坂場三男

相変わらず外客ブームが続いている。先週、日本政府観光局(JNTO)が発表した今年8月までの訪日外客数から推定すると2018年1年間の総数は過去最高の3200万人近くになりそうである。前年比の伸び率は1...

2018年09月25日 17:59

「平壌共同宣言」は、「戦争のない朝鮮半島の始まり」ではなく、「韓国が北朝鮮に攻め込まれる始まり」だと読める - 西村金一

はじめに 北朝鮮は、3代にわたる独裁国家で、特権階級者だけが普通の生活ができ、ほとんどの人民は貧困にあえいでいる。国を開放することはせず、外部から遮断している。なぜなら、国を開放すれば、貧困にあえぐ人...

2018年09月25日 16:46

「米ソ冷戦に匹敵する米中貿易戦争」 ―中国の「製造2025」と「一帯一路」の各国のリスク続々― - 屋山太郎

米中間では激しい関税のかけ合いが行われている。これは単なる貿易戦争ではない。米ソ冷戦に匹敵する米中冷戦というべきものだ。 中国の政策目標は「製造2025」と名付けられているが、航空・宇宙・ロボットなど...

2018年09月19日 13:39

フランス社会党の凋落から学ぶ政治教訓 - 坂場三男

今、フランス社会党の凋落に歯止めがかからない。フランス政治の変遷を身近に見てきた者にとっては、実に信じがたい状況である。フランス最大の世論調査機関であるIfopが今月初めに実施した世論調査によれば、社...

2018年09月18日 19:00

財政難で民間企業までも“搾取”する習政権 - 澁谷 司

最近、アリババ集団の会長、馬雲(ジャック・マー)が来年(2019年)9月をもって、引退を表明した。その後は、ダニエル・チャン最高経営責任者(CEO)が会長職を引き継ぐ予定である。なぜ馬雲が身を引かなけ...

2018年09月14日 18:04

「疲弊しきっていた官僚政治からの脱却」 ―内閣人事局の重要性― - 屋山太郎

「内閣人事局」は評価されてしかるべきだ。それなのに「官僚のやる気をなくしている」と批判されることが多い。内閣人事局というのは各省幹部約600人の人事は内閣人事局の評価を聞いてから行うというものである。...

2018年09月12日 15:41

「中国・アフリカ協力フォーラム」と習政権 - 澁谷 司

今年(2018年)9月3・4日、北京で3年毎の「中国・アフリカ協力フォーラム」(Forum on China‐Africa Cooperation=FOCAC)が開催された。 その際、習近平主席は、6...

2018年09月10日 19:09

中国での「アフリカ豚コレラ」の蔓延 - 澁谷 司

今年(2018年)8月以降、中国各地で、「アフリカ豚コレラ」(African Swine Fever=ASF。以下、ASF)が発生している。東アジアで初の発症である。 豚がASFに感染すると、高熱が出...

2018年09月07日 18:19

「安倍批判だけでは首領の資格はない」 ―憲法改正つぶし、野党化する石破氏― - 屋山太郎

自民党総裁選挙は安倍晋三氏と石破茂氏の一騎打ちとなったが、安倍氏がすでに議員票の8割を握っているという。総裁の三選を認めた時点で、党の総意は「安倍政治で行くのがいい」と判断したはずだ。「それでもオレは...

2018年09月05日 13:10

インドはなぜ「スポーツ小国」なのか - 坂場三男

インドネシアで開催されていたアジア大会が終わった。日本選手団は競泳を始めとしてまずまずの好成績を収め、メダル獲得数も金75個を含む205個で全参加国の中で中国に次いで2番目であった。韓国がメダル177...

2018年09月03日 17:52

“左翼”学生の登場は習政権瓦解の兆しか? - 澁谷 司

最近、中国では実に不可解な事件―労働争議―が起きている。 労働争議自体は、全国各地で頻発しているので、決して珍しい事ではない。 『中国労工通訊』のデータでは、今年(2018年)8月までの過去1年間、全...

2018年08月29日 22:34

「今こそ日本版『台湾関係法』を作る時」 ―“一帯一路”覇権政策の本質を見極めよ― - 屋山太郎

エルサルバドルが台湾との国交を断絶した。16年5月に民主進歩党の蔡英文政権が発足してから、台湾と断交した国は5ヵ国目となった。なお、外交関係を持つ国は17ヵ国あるが、中国の圧力によって、いずれ台湾切り...

2018年08月29日 16:02

平昌冬季五輪後の不法残留外国人に頭を抱える韓国 - 坂場三男

最近、韓国法務省が明らかにしたところによると、平昌冬季五輪の際に入国した外国人約35万人のうち同五輪後に出国せず韓国に不法残留している者の数が1万人を超えるという。韓国政府は去る2月に開催された冬季五...

2018年08月27日 12:08

蔡英文の中南米訪問と米国の厚遇 - 澁谷司

今年(2018年)8月12日、台湾の蔡英文総統は、8泊9日の外遊に出た。2016年5月、総統就任以来、4度目となる。総統専用機には、F16戦闘機4機が護衛にあたった。 蔡英文総統が就任以来、既に4ヵ国...

2018年08月24日 15:25

「安倍政治に『労組』戦後政治の終焉を見る」 ―立憲民主党の伸び悩み必定― ‐ 屋山太郎

朝日新聞には非難する口調で「安倍一強」という言葉が連日のように出てくる。安倍内閣の支持率はこの2~3年、35%と50%の間を行ったり来たりしている。国政選挙は衆参各2回、計4回やっているが、いずれも自...

2018年08月22日 15:28

カーン新政権誕生でも変わらないパキスタンの「暗黒政治」- 坂場三男

先週18日、パキスタンにおいて、先の総選挙で勝利した新興政党PTIの党首イムラン・カーンを首相とする新政権が誕生した。この国でも既成政党が国民から嫌忌され、ポピュリズムの波が押し寄せた観がある。カーン...

2018年08月20日 17:04

「思想・信条なくして政党は生まれない」―数合わせだけの政党に国民の信頼はない― - 屋山太郎

自民党総裁選挙は安倍晋三氏と石破茂氏との一騎打ちの様相となった。安倍氏は既に議員票の7割強を押さえ勝利は確実とみられるが、石破氏も安倍政治に真っ向から異議を唱えているわけではない。憲法改正についても時...

2018年08月16日 18:20

「一帯一路構想」という野望の末路 - 坂場三男

去る4月にドイツ紙が報じたところによると、北京に駐在する(ハンガリーを除く)EU27ヵ国の大使が中国政府に連名の書簡を送り、一帯一路構想(BRI)の取り進め方に注文を付けたという。その注文内容は「BR...

2018年08月16日 15:01

現政権を批判する教授と持ち上げる教授 - 澁谷司

よく知られているように、中国の清華大学は北京大学と並んで最高学府である。習近平主席の出身大学としても知られる。 その権威ある大学に対照的な2人の著名な先生がいる。1人は、習近平政権を厳しく批判した許章...

2018年08月10日 13:58

「自民党総裁選」 ―派閥力学で外交・防衛政策を過ってはならない― - 屋山太郎

安倍首相の正式な立候補表明に備え、細田、麻生、岸田、二階の派閥が総裁選対策本部を立ち上げた。総裁選には国会議員(405票)とともに党員、党友による地方票(405票)も加わるため、総裁選挙で地方票を取り...

2018年08月08日 11:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。