小川浩 / ITmedia オルタナティブ・ブログの記事一覧

ビジュアルインターネットの時代だからこそ必要なテキストの扱い方

■ ビジュアルコンテンツ重視の時代だからこそ多言語対応化が重要Revolverを一般公開して気づいたことがあります。それは、コミュニティサービスもしくはソーシャルサービスを作っていくうえで、画像と、短い(最長でも30秒でしょう)動画あるいはGIFアニメをキーコンテンツにしながらも、やはりテキストをどう扱わせるかを考えなければならないということです。僕がイチオシのVineはミニ動画専門のメッセージン...

2013年11月24日 11:17

企業は早く「ソーシャルファースト」と「ファストWeb」の流れに乗るべきだ!

僕は最近二つのコンセプトを重要視している。それは「ソーシャルファースト(Social First)」と「ファストWeb(FastWeb)」だ。まず前者を説明する。ソーシャルファーストとは、モバイルファ...

2013年11月06日 10:31

ポストFacebook時代に必要なのはインタレストグラフベースの非実名制の空間だ。

若者、特に中高生くらいにはFacebookは難しすぎるし、おっさんくさくてクールじゃない。お父さんのお気に入りの酒とかゴルフクラブの話をみても面白いわけがないよね。刺激的なパーティに出ていても悪さをし...

2013年08月13日 15:36

メガSNSの足下を抜け!ニュータイプのSNSが勢力図を塗り替える。

■ メガSNS全盛に翳り日本国内においてFacebookのアクティブユーザー数が激減しているというニュースが流れている。実際のところはPCからモバイルへのシフトを勘定に入れていないためでは?という気が...

2013年06月05日 12:56

Facebookが捨てた”排他性”を拾うのは誰?

映画『ソーシャルネットワーク』を見れば分かるように、Faceboookは最初はハーバード大学専用のSNSとしてデビューした。作中何度もでてくる重要なキーワードが「排他性」。誰もが入れる開かれたコミュニ...

2013年03月08日 14:29

Facebookは巨大ブランドの憂鬱を解消できるか?

Facebookが、自社サービスの若者離れを告白したらしい。Facebookがクールだったのは、大学生、それもアイビーリーグやスタンフォードなどの有名校を中心にサービスを広げたからであり、それ以外の利...

2013年02月10日 15:28

ソーシャルゲーム業界へのバッシングについて

本紙の囲み記事は、それほどGREEおよびソーシャルゲーム業界を悪く言っている印象は受けなかったが、多少の悪意はやはり感じた。 確かにコンプガチャは社会悪と言える悪質な手法だったが、始めた時点で違法と...

2012年06月19日 10:43

Google、Amazon、Facebookの三国志演義は続く

誰が曹操で誰が劉備で、誰が孫権かを問うのは野暮なので止めておこう。しかし、現在のIT業界で、Google、Amazon、Facebookが勢力を三分していることは間違いない。GoogleはWeb2.0...

2012年05月29日 11:32

スタートアップに必要なモノ-2 : 名刺

名刺はオフィスと同様に若干クラウド時代、ソーシャルメディア時代にあってはオールドファッションなツールかもしれませんが、僕は良いマーケティングツールとしてかなり重要視しています。 適当な紙や印刷で作るの...

2012年02月05日 00:52

スタートアップに必要なモノ-1 : オフィス

オフィスは、店舗ではないので、そこにあまりお金をかけても直接お金を生み出すようなことはありません。だから、スタートアップとしては、できるだけ安くオフィスを借りる努力が必要だし、質素な内装を心がけること...

2012年02月05日 00:23

米国ベンチャーにみるリーダーシップに関する考え方

映画『ソーシャル・ネットワーク』では、ジャスティン・ティンバレイク扮するショーン・パーカーが、年若い創業起業家を軽視し、経験豊かなプロの経営者をCEOに据えようとすることに対する不満をぶちまけていまし...

2011年06月27日 00:56

ソーシャルメディアマーケティング市場の最有力企業になれるベンチャーはどこだ?

久しぶりのエントリー。最近はオガワカズヒロブログ、アゴラなどのBlogや、その他の連載や書籍の執筆などで本来は僕の主筆BlogであるべきSpeed Feedがおろそかになっていました。モディファイはオ...

2011年06月12日 13:38

日米のソーシャルメディアマーケティングの違い

米国ではFacebookが1.5億人、すなわち国内人口の50%以上が使っています。もはやメールと同様に普遍的なコミュニケーションプラットフォームです。だから米国でソーシャルメディアマーケティングといえ...

2011年05月22日 14:55

Facebookマーケティングの二つの事例

Facebookは2011年に入り、日本国内でも急成長している。大きな特長はビジネスユースとしての注目も集めているということだ。Twitterと比べると、(Facebookもmixiも)会員制のSNS...

2011年04月10日 13:54

iPhone 4のCMにみる絶妙なクリエイティブ - 小川浩

iPhone 4 のCMを見たことがあるだろうか。Appleは、テレビCMにおいて言葉や仕様上の情報の羅列で製品をプッシュするようなことは絶対にしない。常に、一つか二つの特長の紹介に絞り込み、しかもそ...

2010年08月14日 13:36

ファストマーケティングを定義する

■ ファストマーケティング企業はB2Bファストマーケティングとは、B2Bの考え方であり、クライアントは企業だ。クライアントは、時代に合ったマーケティングやプロモーションをしたいと考える。そのクライアン...

2010年07月25日 12:28

『Googleとトヨタ』:幸福な関係はいつ訪れるか。

Googleは自動車業界との本格的なパイプ作りに動いている。最初の交際相手は、僕の予測ではトヨタかVW、あるいはメルセデスかBMWだが、本命はトヨタだと考えている。Googleは、PC、モバイル、テレ...

2010年07月24日 14:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。