猪野 亨の記事一覧

熱中症の恐怖 急激な地球温暖化の中で現場任せ(押しつけ)にはしないで欲しい

小学1年生の児童が校外学習の中で熱中症で亡くなりました。防げたのではないかという思いが強くなればなるほど、いたたまれない思いが強くなります。 学校側は、高温注意情報が出ている中でなされた校外学習ということで、その判断が甘かったという認識を示しています。「「エアコンある教室にとどまる勇気を」 熱中症の専門家」(朝日新聞2018年7月17日)「愛知県豊田市で小学1年の男子児童(6)が熱中症で亡くなった...

2018年07月18日 09:45

災害にあえぐ日本列島 資金も労働力もない国力の低下を直視すべきときに来た

西日本では豪雨による被害が甚大です。異常気象とも相まって被害を大きくしていますが、平成の世になってからもっとも大きな被害をもたらしているというのは、やはり重大な問題です。 明治や昭和の時代ならこうした...

2018年07月17日 10:49

あちこちの「利害関係人」が自民党を肥えさせている 国会議員は有権者に身近であるべき論に騙されないでね

自民党がいよいよ単独でも参議院定数6増案を可決させてしまうという状況になりました。 最高裁によって違憲とされてしまった状態を放置することはできず、先送りができないというよりは、既に合区となってしまった...

2018年07月11日 22:59

東京医科大学 今時の裏口入学は決して同大だけの問題ではない 入試の現状を問う

文部科学省の私立大学支援事業をめぐる汚職事件で、前科学技術・学術政策局長は自身の子の入学試験の点数のかさ上げをさせて合格させるという見返りをもらっていた容疑がもたれています。「1次試験から点数加算 前...

2018年07月11日 00:14

オウム真理教元幹部に対する死刑執行劇は異様 死刑が政治利用され、マスコミが煽る構図 死刑廃止を考える転換期

オウム真理教幹部らに対する死刑が執行されました。3月末にはそれぞれ死刑執行ができる拘置所に分散させられていたので執行は間近だという観測は流れていました。「オウム教団幹部の大量処刑か、死刑執行の政治利用...

2018年07月08日 07:26

死刑執行に関する会長声明

死刑執行に関する会長声明 2018年(平成30年)7月6日、東京、大阪、福岡及び広島の各拘置所において計7名の死刑が執行されました。昨年8月に上川陽子法務大臣が就任して以来、2回目の執行であり、第2次...

2018年07月06日 17:56

大量懲戒請求に苦痛なし が何故、おしりを触れても苦痛なしになる? 匿名なんて弁護士として恥ずかしくないか

先日、私に対する大量懲戒請求に対して、弁護士会から「懲戒しない」との決定通知書が届きました。 当たり前といえばそうなのですが、弁明書を出さなくても懲戒になることはないという案件です。「大量懲戒請求につ...

2018年07月02日 12:05

党首討論、国会質疑の改革はまずは持ち時間に政府側の答弁時間をカウントしないことから改革しよう

党首討論では、安倍氏がダラダラと応答したり、質問をはぐらかしたりとやりたい放題というだけだなく、党首討論の歴史的意義は終えたなどと言うにいたってはあまりにひどいもので、今までずっと逃げ隠れしてきた人が...

2018年06月30日 15:40

「働き方改革法」の成立に手を貸す国民民主党 前原誠司氏が首相になりたいと言っているような国民民主党が浮揚することはない

「働き方改革法」が6月29日、成立しました。 このような法案に最後まで徹底して反対すべき立場にあるのが野党ですが、国民民主党は採決では反対したものの、採決に道筋をつけたという意味では反対の姿勢は全く貫...

2018年06月30日 11:06

新宿区のデモ規制はヘイトを口実にした政治的表現の自由への抑圧 ヘイト規制が口実に使われることが問題なのだ

東京の新宿区がデモを規制することを計画していることを知りました。「新宿区、公園のデモ使用を制限へ 理由は「ヘイト対策」」(朝日新聞2018年6月26日)東京都新宿区が区立公園の使用に関する基準を見直し...

2018年06月29日 16:52

新聞読まない若者層は自民党支持? 新聞も読まないなら投票も行かないでしょ 新聞も読まないことを憂う

麻生太郎氏が、またおもしろいことを述べています。「麻生氏「10~30代、新聞読まない世代は全部自民党」」(朝日新聞2018年6月24日)「自民支持が高いのは10~30代として、「一番新聞を読まない世代...

2018年06月29日 08:43

米韓合同軍事演習の中止 安倍政権はやはり二番煎じなんだろうね 未だに防空訓練を考えていたんだから

安倍政権は、北朝鮮からのミサイルを想定した住民避難訓練の中止したということが報じられていて、正直、たまげました。まだこんなことを計画していたことにです。「北ミサイル想定の住民避難訓練、中止…官房長官」...

2018年06月25日 13:54

受動喫煙防止のための禁煙や分煙が喫煙者に対する差別になるのか

受動喫煙を防止するための受動喫煙対策強化のための健康増進法改正案は、55%の飲食店が対象から外れるなどのザル法ですが、肺がんを患った人たちからみれば、抜本的な規制をしてもらいたいというのは切実な願いで...

2018年06月22日 06:59

ザル法の受動喫煙法が衆議院を通過 55%の飲食店が除外では意味がない

厚労省が提起した案よりも後退に後退を重ねた受動喫煙法案(受動喫煙対策強化のための健康増進法改正案)ですが、実に飲食店の55%が適用除外とされる内容です。 業界からの巻き返しと、与党自民党議員の猛烈な反...

2018年06月21日 11:11

5歳の女児の虐待死 原因は児相間で情報共有ができていなかったから? ではない

5歳の女児が何度もS0Sを発し、それを関係機関が察知しながら何故、救えなかったのかということが問題になっていますが、その後の報道を見る限り、関係機関の間での情報共有が大事だということばかりが言われてい...

2018年06月17日 14:33

消費者事件は常に後追い、追いつけない 18歳、19歳がターゲット

成人年齢が18歳になり4年後に実施されることになりました。 多くの懸念を残しながら、審議も不十分なまま採決されてしまいました。国会が審議の場でなくなっていることは憂うべき状況です。 問題の1つが成人年...

2018年06月15日 10:22

米朝共同声明は第一歩 非核化の具体性がないからダメではない 米艦軍事演習の中止を歓迎する

初の米国と北朝鮮のトップ同士の会談が実現し、米朝共同声明が発表されました。「米朝共同声明」多くのマスコミがこの米朝共同声明に対し、具体的な道筋が示されていないという論調であり、ある意味では非難が込めら...

2018年06月14日 10:11

待機児童はいないという杉田水脈氏の珍論 萩生田氏のママがいい ならば育休に対応する期間の所得保障を実現してください

杉田水脈氏のツイートを見て、すごいことを言うなと思いました。待機児童、待機児童っていうけど世の中に「待機児童」なんて一人もいない。子どもはみんなお母さんといたいもの。保育所なんか待ってない。待機してる...

2018年06月12日 11:40

袴田事件再審決定取消はえん罪救済に逆行 裁判所の後進性を示す

東京高裁は、静岡地裁の袴田巌さんに対する再審決定を覆しました。 弁護団が行ったDNA鑑定の科学的原理や有用性に深刻な疑問があるとして、鑑定の信用性を否定しましたのですが、袴田さんの死刑執行停止・釈放は...

2018年06月12日 10:03

参議院選挙制度改革 自民党の党利党略案 定数増が問題なのではない

参議院定数不均衡問題で、合区解消を憲法改悪によって実現しようとした自民党ですが、来年の参議院選挙に間に合わないとみるや、選挙制度をいじることによって当初の目的を達成しようとしています。 自民党は、全国...

2018年06月08日 14:45

5歳の女児の虐待死 社会が放置してきたことのつけを幼児、児童が負わされる 親権制限よりも前に児相の立場を明確にすること

5歳の女の子が実の母親とのその交際相手に虐待され、その結果、死亡するという痛ましい事件がありました。 何故、この痛ましい事件が防げなかったのか、誰もが真剣に考えなければならない問題です。 この虐待した...

2018年06月08日 10:53

セクハラ対策に刑事罰は難しい 教育の問題であり、社会構造の問題である

職場におけるセクシャルハラスメント(セクハラ)が社会問題になって久しく、それでも一向に収まる傾向が見られません。地位の差を利用したものも同様で、前財務省事務次官によるセクハラはまだまだセクハラ行為がと...

2018年06月04日 08:28

佐川宣寿氏らに対する不起訴処分 だからこれで終わり、ではないんですよ 追及されているのは安倍総理の政治責任ですからね

決裁文書を改ざんした虚偽公文書作成や、国有地を不当に安く売却したとする背任容疑での告発について、大阪地検特捜部は、佐川宣寿氏や職員らに対する不起訴処分としました。「嫌疑不十分」というのが理由です。精査...

2018年06月01日 07:29

高度プロフェッショナル制度(高プロ)が労働そのものを否定する 国全体が不幸になる

働き方改革関連法案が25日、衆院厚生労働委員会で採決が強行されました。 反対する国民が多い中で、ろくな審議もしないまま与党自民党は採決を強行しました(野党の責任ではありませんよ、念のため)。  この中...

2018年05月30日 12:24

「金銭伴う関与なし」 誰もそんなことを聞いていません「お友達」優遇という国家の私物化の問題だ 自民党議員それぞれが問われている

森友学園問題では次々に出てくる「新」文書により交渉経緯も黒幕部分を除いて明らかになりつつあります。 財務局側がゴミ処分費用の上乗せを働きかけたことも認めました。「森友問題 財務省 ゴミの撤去費用の増額...

2018年05月29日 09:17

加計学園が安倍総理との面会を否定、職員がウソの報告? 今さら面会もしていないということに意味もないんだけれど

愛媛県側から出てきた文書によれば、2015年2月25日、加計孝太郎理事長が安倍首相に面談し、安倍首相が「そういう新しい獣医大学はいいね」と発言したことが記載されていました。これは加計学園側からの報告を...

2018年05月28日 07:36

【大量懲戒請求】乗せられたとはいえ悪いのは懲戒請求をしたやつだ、お前は差別を認めるのかという見解 神原元・弁護士のやり方は差別構造を助長するだけ

私は何度も書きますが、今回、乗せられたとはいえ懲戒請求行為をしてきた人たちに非はあります。しかし、それが5万円もの損害を与えたといえるのか(訴外和解基準)ということは大いに疑問だし、訴訟提起による30...

2018年05月27日 14:25

結局、過大請求をしている弁護士たちは民族差別だと主張する人たちの代理人戦争? やり方としても賛同できない

橋下徹氏と香山リカ氏がツイッター上で論争しています。「弁護士に余分な負担があるというなら、弁護士会に文句を言うべき。 - 5月20日のツイート」(ブロゴス)違います。この発端は、在日コリアンの排除や殲...

2018年05月22日 10:12

大量懲戒請求に対する不法行為は個別の不法行為という主張を検証する 明らかな過大請求はやめるべきだ

大量懲戒請求を受けた弁護士が、濫用的な懲戒請求であるとして、懲戒請求者に対してマスコミを使って訴訟予告を行い、さらには個別の訴訟前の和解として1人5万円を受領しています。 和解した人数は記者会見では公...

2018年05月21日 12:34

「正義」とは何か 大量懲戒請求者に対する損害賠償請求の意義

「余命3年ブログ」が主導する大量懲戒請求事件では一部の弁護士たちが提訴に動いています。 先日、この「大量懲戒請求に対する損害賠償請求訴訟はやはり問題だ 正義を振りかざすことにネトウヨ同様の恐ろしさがあ...

2018年05月20日 14:59

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。