五十嵐仁の記事一覧

西日本の豪雨被害と安倍政権の対応についての『日刊ゲンダイ』でのコメントと若干の補足

〔以下の私のコメントは、西日本の豪雨被害と安倍政権の対応について『日刊ゲンダイ』2018年7月9日付に掲載されたものです。〕「安倍政権は北朝鮮危機をあおり、5年連続で防衛予算を増やしてきましたが、過去最大5兆円超に膨らんだうち、わずかでも防災・減災に回していれば、豪雨被害はここまで拡大しなかったはずです。北朝鮮危機では一人も犠牲者は出ていませんが、ここ数年、立て続いた豪雨被害では多くの方が命を落と...

2018年07月10日 17:31

幕引きを狙ったセレモニーにすぎなかった加計学園理事長の記者会見

加計学園疑惑の幕引きを狙ったセレモニーにすぎないものでした。加計孝太郎理事長の緊急記者会見です。 また1人、記憶を失った人が姿を現しただけです。「記憶にも記録にもない」のに安倍首相の関与だけはきっぱり...

2018年06月21日 15:56

戦後政治をぶっこわしてしまった安倍政権の5年間(その2)

〔以下の論攷は、全農協労連の機関誌『労農のなかま』No.572、2018年5月号、に掲載されたものです。3回に分けてアップさせていただきます。〕 「戦争できる国」に向けての暴走の連続安倍政権によってぶ...

2018年06月15日 15:14

6月6日(水) 森友決裁文書改ざん問題の処分発表による幕引きを許さない

これで国民が納得するとでも思っているのでしょうか。政府としてはこれで一件落着として幕引きを図りたいところでしょうが、そうは問屋が卸しません。 森友学園との国有地取引に関する決裁文書の改ざん問題で、財務...

2018年06月06日 07:01

県知事選挙で野党統一候補の勝利をめざす新潟は燃えていた

29日と30日、県知事選挙で野党統一候補の当選をめざして奮闘している新潟に行ってきました。わが故郷の新潟は、「選挙革命」の勝利を目指して燃えに燃えています。 北陸新幹線で上越妙高の駅に降りたつと...

2018年05月31日 17:54

「加計ありき」どころか「安倍ありき」だった岡山理科大獣医学部の新設

「安倍が『いいね』と言ったから、2015年2月25日は獣医学部新設記念日」 こう言いたくなるような、新たな「証拠」の発見でした。これでも、安倍首相は言い逃れしようとするのでしょうか。 柳瀬元首相秘書官...

2018年05月22日 15:09

「加計学園ありき」が明確になった柳瀬元秘書官の参考人聴取

昨日、柳瀬元秘書官の参考人聴取が行われました。その結果明らかになったのは、「加計学園ありき」で加計学園だけが優遇され、特別扱いされていたことです。 柳瀬さんが初めて加計学園理事長などの関係者に会ったの...

2018年05月12日 09:43

歴史的な南北会談のカヤの外でただ見守るしかない安倍政権

歴史が大きく動く瞬間を目撃したような気がしました。新たに開かれた扉が、朝鮮半島の平和に結びつくことを祈りたいと思います。 その可能性を世界中の人々に確信させるに足る南北首脳会談でした。この動きが米朝首...

2018年04月28日 15:29

セクハラの福田財務次官は辞任ではななく懲戒免職にされるべきだ

財務省の福田淳一事務次官が女性記者にセクハラ発言を繰り返したと報じられてから1週間が経ちました。これまで潔白を主張してきた福田さんは辞任の意向を明らかにし、テレビ朝日が記者会見してセクハラを受けたのは...

2018年04月20日 12:17

決定的な証拠が見つかり安倍首相が追い詰められてしまった「首相案件」としての加計学園疑惑

加計学園疑惑についても、決定的な証拠が出てきたと言って良いのではないでしょうか。昨年から野党の追及を受けてきた安倍首相ですが、とうとうビルの間の路地に逃げ込んで行きどまりの塀際に追い詰められてしまった...

2018年04月12日 19:06

森友・日報隠蔽疑惑についての『日刊ゲンダイ』に掲載されたコメントと若干の補足

〔以下の私のコメントは、4月10日付の『日刊ゲンダイ』に掲載されたものです。参考のために、アップさせていただきます。〕 「安倍政権は見事なほど墓穴を掘っています。策士策に溺れる。ヘタな嘘をつき過ぎた。...

2018年04月11日 10:00

またもや出てきた無いはずのイラク日報

驚きました。またもや無いはずだった自衛隊の日報が出て来ました。「またもや」というのは、南スーダンの日報隠蔽問題と同じだからです。この日報について防衛省は、これまで保存されていないとしてきましたが、小野...

2018年04月05日 21:58

森友事件の真相を解明し安倍政権打倒に向けてさらなる追撃を

佐川証人喚問とはいったい何だったのかが問われています。真相を解明するためではなく、隠ぺいに手を貸すための喚問だったように見えます。佐川さんは「訴追の恐れがある」ということで証言拒否を連発しました。その...

2018年04月03日 18:01

「アッキード事件」をめぐる証人喚問で真相解明に背を向けた佐川前理財局長

注目された佐川宣寿前理財局長の証人喚問でしたが、結果は疑惑がさらに深まっただけでした。佐川さんはかつての「佐川路線」を継続して真相解明に背を向け、真実を語った前川喜平前文科次官のような「前川路線」に転...

2018年03月27日 22:54

「森友事件」を生み出した根本原因は「安倍夫妻と不愉快な仲間たち」の暗躍にある

森友学園への土地の格安売却とそれに関連する決算文書の書き換え問題は、もはや「森友事件」とも言うべき安倍首相夫妻による国家犯罪の様相を帯びてきました。来週27日の火曜日、事件の核心を握ると見られている佐...

2018年03月27日 08:18

財務省が隠そうとしていたのは安倍首相夫妻の関与だったのではないか

やっぱり、やっていたんですね。財務省による森友関連文書の改ざん、隠蔽問題です。 改ざんされていたのは、朝日新聞が指摘していた2文書だけではありませんでした。報道によれば、14の文書が改ざんされたり、部...

2018年03月12日 21:32

森友決裁文書の書き換え疑惑を裏付ける新たな証拠が出てきた

昨日の『毎日新聞』夕刊の一面に、驚くべき写真が掲載されていました。森友学園疑惑に関連して明らかになった文書の写真で、昨年9月に毎日新聞が情報公開請求し、今年1月に開示されたものです。白く浮き上がってい...

2018年03月09日 19:26

裁量労働のフェイク(偽)データへの安倍首相の謝罪について『日刊ゲンダイ』に掲載されたコメントと若干の補足

以下の私のコメントは、最近の『日刊ゲンダイ』に掲載されたものです。参考のために、アップさせていただきます。〕「時間管理の緩い裁量労働制が長時間労働を助長するのは常識です。難航する法案審議への焦りやイラ...

2018年02月22日 19:38

内外政策の行き詰まりの中で強まる安倍首相の焦りといら立ち

平昌オリンピックが始まり、NHKが占拠されてしまいました。オリンピック放送のためにニュースの時間が減り、見なくなってしまった私のような視聴者がいることをNHKは知っているのでしょうか。 このオリンピッ...

2018年02月15日 08:22

安倍首相が狙う9条改憲にとってのこれだけの誤算

「自衛隊の存在を憲法に明記してもしなくても、明記した改憲案が国民投票で承認されてもされなくても何も変わらないのなら、改憲案を発議し、国民投票にかける意味がどこにあるのか。」 これは今日の『東京新聞』の...

2018年02月12日 08:09

改憲 2018年は正念場

〔以下のインタビュー記事は、農民運動全国連合会(農民連)の機関紙『農民』第1293号、2018年1月1日・8日合併号、に掲載されたものです。〕「戦争できる国」づくりの総仕上げ9条改憲を本気で狙う安倍首...

2018年01月17日 10:39

日本はまだ独立していないと言わざるを得ない沖縄の現実

これでも独立国と言えるのでしょうか。沖縄の現実は、いかに日本の政府が当事者としての自覚を持たず、安倍首相が愛国心と責任感を欠いており、国民の安全を守る気もなく沖縄を見捨てているかということを示していま...

2018年01月09日 11:58

安倍9条改憲の前にすでに生じているこれだけの実害

安倍9条改憲は極東の平和と日本の安全にとってプラスになるどころか大きな脅威となり、外交・安全保障の面でも重大な失敗をもたらすことになるでしょう。それは憲法理念を破壊する百害あって一利なしの「壊憲」にほ...

2017年12月26日 20:01

衆院選を教訓に、市民と立憲野党の共闘の深化を(その3)

三 野党共闘の危機と刷新 足並みの乱れと分断 「大義」なき解散であったにもかかわらず、自民党支持には一定の広がりがあり、比例代表でも健闘しています。加えて選挙区で圧勝できたのは、小選挙区制という選挙制...

2017年12月07日 11:39

衆院選を教訓に、市民と立憲野党の共闘の深化を(その2)

二 「大義」なき解散による不意打ち取ってつけた「大義」 総選挙の結果、与党はほぼ現状維持にとどまりました。与野党関係に変化はなかったということになります。しかも、衆院議員の任期は来年12月まで1年以上...

2017年12月06日 18:12

混乱のるつぼの中から沸き上がった希望と展望

〔以下の論攷は、日本科学者会議の『東京支部つうしん』No.601、2017年11月10日付、に掲載されたものです。〕 総選挙公示の直前に、野党第一党が突如として姿を消すという驚天動地の事態が生まれまし...

2017年11月15日 07:03

今回の総選挙が戦後政治においてもっている意味

先日、『しんぶん赤旗』日曜版の記者から取材を受けました。インタビューの記事は、11月5日付の日曜版に掲載されます。 その時に、いくつかの質問を受けました。その一つが、「今回の総選挙は戦後の日本政治にと...

2017年11月01日 13:08

野党はバラバラでは勝てないということがまたもや実証された総選挙結果

総選挙の結果が明らかになりました。与党の圧勝です。 野党がバラバラでは勝てないということが再度証明された結果であると言えるでしょう。こんなことはこれまでも自明でしたが、またもや繰り返されてしまったのは...

2017年10月24日 14:16

今こそ野党共闘に向けての共産党の献身に応えるべきときではないのか

正直者が馬鹿を見る世の中であってはなりません。市民と立憲野党との共闘のために自己犠牲的な対応を行ってきたために議席を減らすというようなことがあっても良いのでしょうか。 総選挙情勢についての調査は、軒並...

2017年10月19日 20:18

10月13日(金) 安倍首相の悪行が劇場型選挙の幕の陰に隠れてしまった

総選挙序盤の情勢について、世論調査の結果が明らかになってきています。与党は堅調で、野党は苦戦しているというのが大まかな傾向です。 野党の中では立憲民主党に一種の「ブーム」が生じていますが、希望の党と共...

2017年10月13日 11:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。