故郷求めての記事一覧

民主主義に多数決が必要な理由

民主主義は国民全体の意志を多数決で決めるシステムです。「だから多数者が少数者から収奪する仕組みになっている」と批判する人がいます。さらには、「多数決を押し通すのは民主的ではない」と言う人まで出てきます。しかし、民主主義は多数決を基本としているし、この制度は近現代で最も成功した政治システムでした。なぜ多数決によって少数者を数の力で従わせることが必要なのか。その1つの答えは、少数派が政府の財政をほうぼ...

2017年07月23日 13:39

TBSが破壊する民主主義

あなたが選挙で投票したと思っていた候補が、実は全然違う人だったら…そんなオカルトのような事件を、お昼のワイドショーが犯してしまいました。TBSひるおびは7月3日の放送の中で小池都知事初登庁の場面を映像...

2017年07月07日 21:51

政治三流が続く日本

都議会議員選挙の速報が大方の予想を超えて都民ファーストの大勝、自民党の惨敗となりました。象徴的だったのは、豊洲移転延期で巨大な損失を垂れ流した小池知事への批判票が自民党に行かなかったことです。多くの有...

2017年07月03日 11:26

大学無償化について思うこと

大学の費用を公費負担とすべきかどうかについて、基本的な整理から私の考えを述べます。まず、大学に行くことの個人的なメリット・デメリットを考えてみます。A.収入の高い仕事に就くことができるこれは「大卒の給...

2017年05月06日 13:27

なぜ豊洲の液状化が騒がれるのか

豊洲新市場の地下水の汚染は地上とは関係ない。これはネットでは当初から言われてきたのに、最近ようやくワイドショーで言われるようになってきました。そこで「豊洲が大地震で液状化して地下水が噴出したらどうする...

2017年04月04日 09:48

小池都知事の「安心論」の欺瞞

小池都知事は築地の土壌汚染情報が出てから豊洲も安全であることを認めざるを得なくなったけれども、なお「安心ではない」の一点張りで移転を拒み続けています。その小池版「安心論」の中核をなすのが以下の発言です...

2017年03月21日 18:00

小池百合子はなぜ豊洲問題を作ったのか

小池都知事の豊洲移転延期について、都議会予算特別委員会で自民党が追い込みをかけ、NHK首都圏ニュースが詳細に報じるようになりました。あとはこの事実がじんわりと小池都知事の支持率を奪っていくでしょう。こ...

2017年03月18日 22:51

風評被害を期待する卑怯な議論

Twitterで以下のようなリプが来たので即座にクズ人間と認定してあげたんだけど、時間ができたんでマジレスしてあげます。@furusatochan @ikedanob 築地の年間取扱高は8千億円くらい...

2017年02月17日 07:38

私の中のアルコール依存症

あと2ヶ月で、自分がアルコール依存症であることを知ってから5年になります。この特異な闘病生活が5年という節目でもあるので、私の依存症というのはどういうものであったのかをここに整理しておこうと思います。...

2016年07月16日 10:28

保育を福祉から普通の産業にするメリット

前回エントリの補足。政府補助金を保育手当に差し替えると、何が起きるか。前回は「待機児童の解消」「自宅保育の家計が助かる」という話でしたが、さらに市場原理が働くことでメリットがあります。■保育サービスの...

2016年07月10日 21:00

待機児童と政府の補助金について

いまさらながらに待機児童問題について。Twitterでしつこいほど書いてますが、やはり簡単にまとめたほうが伝わりやすいかと思うので、数字を使って説明しましょう。待機児童問題が起きるのは単純な理由で、そ...

2016年07月09日 14:30

戦時国際法を無視する日弁連

日弁連が「安保法は立憲主義に反し憲法違反です」という面白い題材をくれたので久々にブログを更新してみます。このタイトルも井上武史氏が指摘するように不正確な言葉遣いですが、素人向けに作られた3コマ漫画にそ...

2016年04月30日 23:10

集団的自衛権は「違憲」、じゃあどうする?

Twitterでくだくだ書くことに抵抗があるので、こっちでまとめて書いておきます。御存知の通り国会の憲法審査会で、与党が招いた学者を含め全員が「今度の安保法制は憲法違反だ」と断言した話です。私も学者さ...

2015年06月08日 16:53

世代間格差の正体〜若者は誰の子供なの?

厚労省の作った年金漫画でTwitterが盛り上がってるので、私も10話と11話を読んでみました。 今の老人が若者だった頃に比べて今の若者は本当に損してるといえるのか、という切り口の詭弁は以前...

2015年01月14日 14:36

反原発が理解できないリスクの問題

烏賀陽弘道氏がJBPRESSに「半減期が過ぎても環境から消えない放射能」という記事を書いてtogetterで嘲笑の的になっていますが、烏賀陽氏の間違いは不勉強な反原発が犯しやすい典型例かもしれないので...

2014年08月23日 16:00

政府案、「残業代ゼロ」に惑わされず基本に立ち返って考えよう

政府の産業競争力会議で検討されている「新しい労働時間制度」は「残業代ゼロ制度」という呼び名で導入に反対する空気が醸成されているようですが、私はこの基本的な考え方は正しいと思っています。そもそもこの制度...

2014年06月07日 22:58

朝日新聞は吉田元所長の非開示要求を知らなかったか

前回エントリの補足をします。吉田氏の上申書は、吉田調書が政府事故調から国会事故調に手渡される際に、吉田氏がこの調書を改めて読み返したタイミングで出されています。上申書によると、吉田氏は政府事故調の担当...

2014年05月25日 14:48

吉田調書は朝日新聞の不毛なリークか

朝日新聞が独占スクープとして特集している「吉田調書」について、内閣官房から吉田氏本人の上申書が公開されました。この上申書に、政府が吉田調書を秘匿した理由が書いてあります。リンク先のPDFを見るとわかる...

2014年05月24日 21:26

美味しんぼ604話への立ち位置を整理しておく

すでに605話の早売り情報によって「美味しんぼは被曝と鼻血を関連付けているか」という問いには決着がついてしまったのですが、前回エントリの補足として上げておきます。福島県で鼻血を出す人がいた場合、被曝が...

2014年05月10日 13:45

『美味しんぼ』を擁護する人たちって読んだの?

機会があって、昨夜、例の『美味しんぼ』604話を読むことができました。一度通読しただけでいま手許にはないのですが、記憶のままになぞっておこうと思います。まず、漫画の中では福島第一の現場がいつまた壊滅的...

2014年05月08日 21:27

混合診療に関する日本医師会の説明が理解できない

混合診療の規制緩和について一般の人の誤解が多いようなのでわかり易いサイトを探していたら、日本医師会のQ&Aがトップに躍り出てきたのですが、これが不思議すぎるので取り上げておこうと思います。まず...

2014年04月26日 17:20

現実を見ないで空想を語るのが勇気か?

細川惨敗に「晩節を汚した」の報道も。この言葉、嫌いだなあ。国の未来を思って立ち上がり、勇気をもって闘った細川氏にぼくは拍手を送りたい。晩節を汚す、という発想自体が、年寄りは大人しく勲章を待ってろ、的な...

2014年02月11日 09:22

法の支配の意味〜話し合いでは「当事者」しか守れない

池田信夫blogで「あらためて、日本は法律の軽い国だと痛感する」と嘆いているが、これは山本七平が日本人を「話し合い至上主義」と批判した頃から何も変わってないようです。法律は基本的に例外なく一律に前もっ...

2013年09月21日 11:19

安倍首相を嘘つき呼ばわりする松田公太議員の根拠とは

みんなの党の大部分が放射脳に侵されているのは今に始まったことではありませんが、放射脳議員の一角を占める松田公太議員がまたぞろ次のようなツイートをして人気を博していたようです。安倍首相「7年後の2020...

2013年09月05日 21:28

バイト君にできる損害賠償請求はどの程度か

バイト中の店で冷凍庫に体を押しこみ写真撮影してTwitterなどに投稿するバカな遊びが流行している、というのはTwitterで見てなんとなく知ってました。その中の1件、 ブロンコビリーという店がついに...

2013年08月13日 09:58

事実を曖昧にして謝罪するのは卑怯だ

自民党政調会長の高市早苗議員(以下敬愛の念を込めて「早苗ちゃん」と呼ぶ)が、・福島の原発事故でも死者は出ていない・他の原発の再稼働は不可避な状況という旨の発言をし、例によって例のごとく問題にされて発言...

2013年06月20日 08:50

個人の責任を軍や政府に負わせるのはおかしい

橋下徹市長の慰安婦関連発言問題が尾を引いていますが、どこを見てもあまり問題にされない部分が気になって仕方ないので、ここに記しておくことにします。それは、橋下氏が沖縄駐留米軍に対して、兵士の性犯罪抑止の...

2013年05月28日 16:00

関税で損するのは誰か?

貿易自由化に関する報道の姿勢があまりに皮相的でワンパターンなので、晩飯時に文句を言ってたら中学1年生の長男が質問して来ました。それに答えた内容を簡単にメモしておきます。物事を極端に単純化して考えてみる...

2013年03月18日 12:03

天皇の戦争責任について

「天皇の戦争責任」などという愚論が未だにまかり通っているらしいので、雑文を展開したいと思う。まず、「戦争責任」という言葉の意味をどう捉えているかによって議論の仕方が全く異なる。日本人が日本人の立場であ...

2013年03月10日 07:15

自由貿易の是非と経済外交のスタンスについて

ツイッターで私にリプライしてきたHUANWIL氏は「規制緩和で供給能力が上がったらデフレが深刻化する」というアホな話をしてきたのだが、「鎖国して貧しくなる自由はある」という現実を踏まえない哲学論から以...

2012年12月28日 09:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。