大西宏の記事一覧

安倍内閣支持率60%?たんに調査方法の初歩的ミスです

ネットで調査したところ安倍内閣支持率はなんと脅威の60%の結果だったとツイッターで拡散を希望している書き込みがありましたが、ほんとうに初歩的な調査のミスを犯した結果の数字です。たんに安倍内閣を支えたい熱狂的なファン、あるいはそれに近い考えを持った人たちが投票した結果にすぎません。そんな初心者の間違いを行った支持率調査を取り上げているnetgeekは大丈夫でしょうか。安倍内閣ですら取り合うとは思えま...

2017年07月20日 14:08

アメリカの強みを削ごうとするトランプ大統領

ABCニュースとワシントン・ポストの共同調査で、トランプ大統領の支持率が、就任後6カ月の時点で戦後歴代大統領で最低の36%となり、不支持率58%という結果が出ても、いつもの調子で「この時点で40%は悪...

2017年07月18日 12:49

はた迷惑なGMのSUVがやってくる

GMが、新型SUV「キャデラックXT5クロスオーバー」を左ハンドル、米国仕様のまま日本に投入するということで、物議を醸しています。燃費が悪い、またサイズも大きすぎて、不便どころか駐車場では迷惑です。し...

2017年07月14日 11:58

政策と補助金頼みの電気自動車では限界

電気自動車のLucid Air、高速性能テストで時速378 kmを記録したそうです。テスラのモデルSの加速力は飛行機の離陸速度以上という動画もあります。しかし、電気自動車がいかに速く走れたとしても、電...

2017年07月11日 17:39

理屈で説いても安倍内閣への不信感は消えない

地方政治改革では、もしかすると大阪が先進地域だったのかもしれません。2008年の大阪府知事選で維新が圧勝し自民党が大敗しました。そこから関西では自民党の迷走が始まり、府議会でも、市議会でも衰退し、民進...

2017年07月10日 16:38

安倍内閣の自爆弾人事

佐川理財局長を国税庁長官に昇進させる人事がいっせいに報道され自民党内からも疑問視する声がでてきているようです。しかしこの人事が固まったのは6月28日でした。つまり自民党惨敗となった東京都議会選挙の前で...

2017年07月05日 12:10

民進党さんが解党すれば政治が変わりそう

大阪では維新が、東京では「都民ファースト」が自民党の牙城を崩したことは、少なくとも大阪や東京の有権者には、しがらみを抱えた自民党ではない、現実の課題解決が期待できる政党へのニーズがあることを物語ってい...

2017年07月04日 13:05

地方主権時代に向け大きく前進した東京都議会選

都議会選挙で、自民党歴史的な敗北、まるでフランスの国会議員選挙で起こったエマニュエル・マクロン大統領の新党「共和国前進」の大勝利を彷彿するような「都民ファースト」の大躍進となりましたが、大阪につづいて...

2017年07月03日 14:34

加計問題、野党から政局ではなく政策議論に戻して

ほんとうに必要な議論というよりは、いきなり昔の名前ででている竹中平蔵さんが、50年も新設されていないというのは岩盤規制そのものだとおっしゃっていましたが、いかがなものでしょうか。同じ理屈でいうなら、1...

2017年06月29日 13:44

兵庫県知事選「勝谷候補」の不思議なイメチェン

[画像をブログで見る]神戸新聞NEXT|社会|県知事選、若者の関心低い? 票獲得、陣営手探り : 地元兵庫県では知事選まっさかりです。小さな話題はテレビによく登場している勝谷誠彦氏が選挙に出...

2017年06月27日 13:04

豊洲移転でも本質は解決しない

豊洲市場については、盛り土ではなく、地下空間だったこと、また地下水の計測で、環境基準値を大きく上回る結果が出たことをマスコミが大きく取り上げ、風評が広がりましたが、冷静に考えれば飲むわけでもない地下水...

2017年06月23日 13:48

ゆるゆると崩壊に向う安倍内閣

衝撃の罵声がテレビから流れてきました。鬼の形相で叫ぶのは安倍チルドレンの豊田真由子議員です。あの森友学園の籠池夫人すら可愛く思えるものでした。新人議員時代に議員会館の部屋が気に入らないと「すぐに変更し...

2017年06月22日 13:06

予想通り、安倍内閣支持率急落

といっても、最も高かったスタートでさえ39%、末期には7%にまで落ちてしまった森内閣と比べれば、まだまだ立派な支持率とはいえ、土日に行われた朝日新聞調査、読売新聞調査いずれの世論調査でも安倍内閣支持率...

2017年06月20日 16:56

内閣支持率でくっきり見える新聞読者層の違い

報道系ベンチャーのJX通信社が6月17・18日の両日に実施した東京都内での世論調査で、各新聞社の読者別に安倍内閣支持率を集計しています。ほんとうに見事なほど、各新聞の読者の特徴が結果にでています。産経...

2017年06月20日 15:41

トランプ大統領へのリトマス試験紙

北朝鮮制裁問題では、斬首作戦もありえるという強硬姿勢、原子力空母を3隻を北朝鮮近海に結集させるなどの情報戦も交え、また韓国との軍事合同演習などを行って圧力をかけ、さらに一線を超えれば攻撃もありえるとラ...

2017年06月16日 13:40

顔を持てないまま自民党が突入する都議会選

都議会選が迫ってきました。政策ではいくら筋が悪くとも法案が通ってしまうと、それで受けた支持率低下のダメージは回復します。そんな荒波をもかいくぐりながら高い支持率を維持してきた安倍内閣ですが、これまでと...

2017年06月14日 14:29

パンダ出産、アドベンチャーワールドを忘れていませんか

上野のジャイアントパンダが出産したことが話題となってメディアが沸騰しています。5年ぶりとか。まるで、ジャイアントパンダの日本での出産が5年ぶりかのような騒ぎには驚かされます。菅義偉官房長官が記者会見で...

2017年06月13日 11:43

税金を無駄遣いする「国家戦略特区」というのは変です

加計学園問題は、岩盤規制をドリルで穴を開ける国家戦略特区でなにが悪い、その目的はなんら恥じることがないという政治家やマスコミに登場するコメンテーターの人がいます。しかしその「規制緩和」でどれぐらいの経...

2017年06月08日 12:25

内閣支持率変調の兆しを感じる

安倍内閣は、安保法制の際に一時支持率が低下したものの、長期に渡って高い内閣支持率を維持してきました。政策的にはなんの成果もだせていない安倍内閣ですが、運良く景気の好調を維持し、北朝鮮の相次ぐミサイル実...

2017年06月06日 12:41

米国のパリ協定離脱は、米国産業のビジネスチャンスを損なう

トランプ大統領がパリ協定から離脱すると宣言しました。2016年の自動車売れ筋が、トップにフォード「Fシリーズ」第2位にシボレー「シルバラード」、第3位にラム ピックアップ・トラックと、マッチョでガソリ...

2017年06月02日 19:54

規制緩和なら、「獣医学部」よりも「保育園」

獣医学部が、獣医学会や政治家などの反対で50年以上新設がなく、ドリルで穴を開けるべき岩盤規制だったというのが、加計学園問題を正当化する根拠になっています。それを聞くといかにも岩盤規制と闘う安倍総理のリ...

2017年06月01日 13:22

オール読売で前川氏人格攻撃キャンペーン?

どうしたのでしょうか。もっと冷静にやればいいものをと思います。すさまじいですね。なにがって、読売による前川氏潰しです。ナベツネ対清武騒動を思い起こさせます。分かりやすかったのが辛坊治郎さんの変貌ぶりで...

2017年05月29日 11:26

なりふり構わず情報操作に加担した読売新聞

最近、記者会見時の菅官房長官の表情の不自然さが気になります。裏になにかを隠しているような気配を感じるのです。まるでテレビドラマの登場人物さながらです。さて、加計学園問題は外野席から見れば森友学園問題よ...

2017年05月25日 15:51

北朝鮮兵糧攻めで核・ミサイル開発を止めることができるか

アメリカ、また中国からの圧力、国際的な批判をあざ笑うかのように北朝鮮は相次いでミサイル実験を続けています。いくらトランプの甘言があっても、金王朝を守るには「核大国」のポジションを得る道しかないという金...

2017年05月23日 14:11

「仮想現実」がつきつけられる「無関心」の壁

米国の調査会社がインターネットユーザーにVRヘッドセットについて調査したところ、ヘッドセットの価格が高く、VRコンテンツが少ないことに加え、販売されている製品の質や、「乗り物酔い」になりそうだなどのネ...

2017年05月22日 13:52

米国はさすがに成熟した民主主義国

日米で同時に政権にかかわる疑惑が生じてます。米国は国家の安全保障にもかかわりかねないロシアゲート疑惑、そして日本は安倍総理、また総理夫人が森友学園や加計学園をめぐる疑惑です。一方は、国家の安全保障にか...

2017年05月19日 14:05

ランサムウェア報道はもっとていねいに

コンピューターのファイルを暗号化・復号ロックして、解除するためには300米ドル相当の身代金(ランサム)を払うよう要求するマルウェアですが、英国の病院などが端末の利用ができなくなり、人命にかかわる危険に...

2017年05月15日 12:45

スヌーピーたちがカナダの会社に移籍

マッチョなトランプ大統領もいかにもアメリカらしさを感じさせますが、スヌーピーが登場する「ピーナッツ」で、日常の世界に哲学とユーモアを持ち込んだ漫画家チャールズ・M・シュルツは、また別のアメリカらしさを...

2017年05月12日 11:47

国会運営がアキレス腱となる新大統領たち

国民のなかに閉塞感が広がり、既存政党には、その状況を変える期待が持てなくなってくると、国民のなかには、改革を推進できそうな新しいリーダーを求める動きが生まれてきます。アメリカ、フランス、韓国の新しい大...

2017年05月10日 12:31

北朝鮮は米国との取り引きに応じるか

評論家やマスコミが北朝鮮問題の危機を煽り、さらに警戒警報がでているわけでもないのに地下鉄や鉄道までストップしたという話は、日本がいかに戦争とは無縁な国なのかを象徴する出来事だったのではないでしょうか。...

2017年05月09日 14:38

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。