駒崎弘樹の記事一覧

加計学園問題、国家戦略特区が悪いのではない

国家戦略特区に5回提案して、4回通っている、認定NPO法人フローレンスの駒崎です。 先日、「加計学園問題は、本当に問題なのか」という記事で、自身の経験を振り返り、加計学園問題が原因で特区での改革にブレーキが踏まれる懸念を示しました。【悪者になる国家戦略特区】 しかし、悪い予感は的中するもので、民進党は「国家戦略特区廃止法案」提出へ。加計学園の獣医師学部新設の妥当性が、国家戦略特区制度自体の妥当性に...

2017年06月06日 00:00

小池知事が「子どもを受動喫煙から守る条例」を公約に入れたことの意義は何か

「#たばこ煙害死をなくそう」ムーブメント呼びかけ人の一人、駒崎です。 屋内禁煙を実現しようとする厚労省を、茂木議員・野田毅議員を中心とする自民党たばこ議連が阻んでいる、という構図が続いています。厚労相...

2017年05月28日 10:21

がん患者は「働かなくていい」と野次った議員について

毎年1万5000人も受動喫煙のために亡くなっていることから、厚労省は受動喫煙防止法を成立させようと、頑張っています。 しかし、自民党は反対し続けていて、話し合いを3ヶ月近く拒否していたのですが、ようや...

2017年05月18日 08:28

母の日に、先進国で最も貧困率の高い日本のシングルマザーを思う

主にシングルマザーに、寄付を原資に格安の病児保育を提供しているフローレンスの駒崎です。 今日は母の日ということで、ある母親のことを紹介します。仮にヒトミさんとしましょう。【シングルマザーの日常】 ヒト...

2017年05月14日 16:28

都議選の争点は「受動喫煙、YESかNOか」に決まった

子どものタバコ被曝を防ぐため、保育士には喫煙者を雇用していない、保育園経営者の駒崎です。【受動喫煙防止法が危機に】 オリンピックを控えて、厚労省は諸外国の水準に追いつこうと、屋内禁煙を掲げる通称「受動...

2017年05月11日 15:12

「教育無償化と憲法9条改正をバーターにするのは如何なものか」という意見を撤回します

ひとり親支援や、給付型奨学金の実現を訴えてきた、認定NPO法人フローレンスの駒崎です。【国民投票は個別テーマごと】 先日、「教育無償化に、憲法改正は必要か」という記事を書きました。趣旨は、「教育無償化...

2017年05月07日 10:32

教育無償化に、憲法改正は必要か

給付型奨学金の署名キャンペーンを行う等、子どもの貧困問題に取り組んできた認定NPO法人フローレンスの駒崎です。 5月3日に安倍総理が憲法改正を2020年に行うことを発表しました。安倍首相 憲法改正し2...

2017年05月05日 16:20

ゴールデンウィークに子連れと会ったら、してほしい1つのこと

さあゴールデンウィークです。人によっては9連休の方もいるようで、行楽地は多くの人々で賑わうでしょう。 いつもよりたくさんの家族連れが、新幹線やレストラン、映画館や観光名所に来るでしょう。 そんな時に、...

2017年04月29日 17:24

「面会交流」が子どもを殺した

ひとり親支援をしている、認定NPO法人フローレンスの駒崎です。僕は怒りに震えています。【また面会交流で殺人】昨日飛び込んできたニュース。面会日に無理心中か=4歳娘と、別居の父親―兵庫https://h...

2017年04月25日 08:59

補助のない(訪問型)病児保育は地方で成り立つか

名古屋で訪問型病児保育をしたい、という団体から呼ばれ講演をしてきました。これまで多くの団体さんから、「うちの地方でもフローレンスのような訪問型病児保育をやりたい」という申し出がありました。また、申し出...

2017年04月24日 06:33

小児性犯罪を減らす、たった1つの方法

松戸市に住む9歳のベトナム人の女の子の遺体が見つかり、女の子の通っていた小学校の保護者会会長が死体遺棄の容疑で逮捕されるという事件がありました。まだ容疑の段階なので確定的なことは言えませんが、報道では...

2017年04月17日 00:06

日本初、男性カップルの里親誕生の意義と今後の課題

特別養子縁組支援を行なっている、フローレンスの駒崎です。 社会的養護分野に身を置く私にとって、重要なニュースが飛び込んできました。【どう画期的なのか】男性カップルを里親認定 大阪市が「全国初」社会の多...

2017年04月06日 18:46

保育士の長時間労働をやめると、何が起きるか

保育士といえば長時間労働で、持ち帰り残業当たり前。多くはサビ残です。 業界全体として、そういう慣行があって、「給料低いし、キツイし」ということで、保育士養成校を卒業しても、都内だと半分くらいしか保育園...

2017年04月03日 09:42

「こども保険」について小泉進次郎に文句つけに行ったのだけど

「政界のジャニーズ」こと、自民党小林史明 議員に誘われて、先日、自民党若手がやってる「2020年以降の経済財政構想小委員会」に行ってきたんです。 「次世代のために、就学前教育を無料化したい。ついては『...

2017年03月30日 18:13

「子を自分だけのものにできました日本最高」とかいうデマサイトを信じた方に

「DVされても逃げちゃダメ」という「親子断絶防止法案」を推進したい方々が書いたと思われるデマサイトが話題になりました。子を自分だけのものにできました日本最高http://anond.hatelabo....

2017年03月29日 22:31

「わたしは養子を愛せるか?」"特別養子縁組"について聞いてきた

子どもを産みたくても産めない人がいる。長年の不妊治療で精根尽き果てている人がいる。わたしがそんな事情を自分ごととしてはじめて捉えたのは、婦人科で心ない医者に「産めないかもよ」と、根拠なく不安を煽られた...

2017年03月28日 18:59

子どもを守るために受動喫煙NO! 塩崎厚労大臣に要望書を提出しました

フローレンスは2017年3月27日、健康増進法改正(通称・受動喫煙防止法)に関して、塩崎厚生労働大臣に要望書を提出しました。賛同者として、慶應大学 総合政策学部 准教授 中室牧子先生、産婦人科医の宋美...

2017年03月27日 21:41

DV家庭の子どもは二度、心を壊される

ひとり親支援をしている認定NPO法人フローレンスの駒崎です。 先日の記事「「面会交流」に、ひとり親は殺された」(http://bit.ly/2n2ut1w)等で、DV気味の父親でも、裁判所によって離婚...

2017年03月25日 17:19

泣ける!と話題のNHKねほりんぱほりん「養子」の回、ほぼ全文書き起こしてみた。

多くのファンが惜しむ中、3月22日に最終回を迎えるNHKの人気深夜番組「ねほりんぱほりん」。中でも、ねほりん史上最年少ではないか思われる「養子」の男子高校生が出演した回は当事者の未成年が語るという誰も...

2017年03月22日 19:43

子どもの前でタバコを吸うのは「喫煙虐待」である

気管支の弱い、二人の子どもの父の駒崎です。 先日、おじいちゃんらしき人が孫の散歩をしているのを見ました。 微笑ましいなぁと眺めていたら、おじいちゃんが屋外喫煙スペースに入り、そのまま子連れで喫煙を始め...

2017年03月20日 09:43

受動喫煙で1.5万人死んでるから、屋内禁煙に!→国民「イイね!」→自民党の半分が猛反対

子どもの健康を守るため、保育士は非喫煙者のみを採用している、認定NPO法人フローレンスの駒崎です。今回は、ようやく世界に遅れること10数年で、屋内禁煙の法律が提出されたのに、自民党の半分が猛反対して、...

2017年03月13日 18:48

被災地支援を振り返って、思うこと

被災地支援のNPOアライアンス「ハタチ基金」の共同代表の駒崎です。 今日は311なので、そのまますっと流れないよう、振り返りたいと思います。【保育士達は深夜まで】 311当日はオフィスにいました。僕た...

2017年03月11日 14:28

裁判所「児童虐待した父親にも、子どもを会わせろ」→「それは酷い」と国会で突っ込みが炸裂

ひとり親支援をしているNPO法人フローレンスの駒崎です。今日は国際女性デーなので、女性の人生にも大きく関わる話を。先日「面会交流にひとり親は殺された」という記事で、家庭裁判所実務において面会交流(離婚...

2017年03月09日 07:09

「面会交流」に、ひとり親は殺された

ひとり親支援を続けてきた、認定NPO法人フローレンスの駒崎です。最近、ショックな事件がありました。先月、長崎県諫早市の野中千晶さん(28歳)が、元夫(30歳)に2歳の息子を面会させるために出かけ、元夫...

2017年03月02日 06:50

1分で待機児童問題について分かるWEB漫画が登場

待機児童問題で絶望する当事者の気持ちが1分で、しかも無料で分かるWEB漫画が出ました。 http://www.huffingtonpost.jp/2017/02/27/hokatsu-real-man...

2017年02月28日 13:49

「赤ちゃんの命を救う」特別養子縁組あっせん法の今後の流れ

特別養子縁組(赤ちゃん縁組)支援を行なっている、NPO法人フローレンスの駒崎です。 2月24日、私も呼びかけ人として参加している「日本こども縁組協会」が主催で、特別養子縁組あっせん法成立に尽力してくだ...

2017年02月25日 19:33

全国の働くみなさん、残業100時間OKになりそうです

「働き方革命」著者の駒崎です。ちょっとぶったまげました。【正念場を迎える、働き方改革】総理臨席の働き方改革実現会議をウォッチしているのですが、'''今まさに日本の歴史上初めて、「残業の上限規制」を導入...

2017年02月23日 23:04

なぜ、まだ待機児童問題が解決できないか

全国小規模保育協議会、理事長の駒崎です。待機児童問題が、今年も大きく問題になっています。SNS上でも、叫びにも似た呟きがあふれています。保育園ダメだった…どうしたらいいんだろ…今はショックで何も考えら...

2017年02月19日 14:33

保育業界では唯一!フローレンスが「働きがいのある会社2017」にランクイン!

世界40カ国以上で調査される Great Place to Work(働きがいのある会社)ランキング。 社員500人弱のフローレンスは、100人〜999人部門の12位にランクインされました。6年連続の...

2017年02月12日 10:26

待機児童ではない。本当は「官製失業」なのだ

認定NPO法人フローレンス代表で、保育に関する政府審議会の委員も務めております、駒崎です。さて、 待機児童を抱えた親たちが「#保育園に入りたい」という悲壮なハッシュタグをつけて呟いている状況に対し、T...

2017年02月09日 12:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。