花水木法律事務所の記事一覧

取得した(する)個人情報の告知・公表について

個人情報保護法18条1項は、「個人情報取扱事業者は、個人情報を取得した場合は、あらかじめその利用目的を公表している場合を除き、速やかに、その利用目的を、本人に通知し、又 は公表しなければならない。」と定めている。2項は、締結した契約書等に記載された個人情報を取得する場合には、「あらかじめ、本人に対し、その利用目的を明示しなければならない。」と定めている。つまり、利用目的を通知公表するタイミングは、...

2017年06月25日 00:00

「防犯カメラ」の二つの意味について

個人情報保護法は、取扱事業者に対して、個人情報の利用目的を「できる限り特定しなければならない」し、「予めその利用目的を公表する」か「速やかに、その利用目的を本人に通知し又は公表しなければならない」と義...

2017年06月19日 14:34

GPS捜査の合法性について

2月22日の日本経済新聞によると、最高裁判所大法廷は同日、裁判所の令状なしで全地球測位システム(GPS)を使う捜査の違法性が争われた窃盗事件の上告審で、検察・弁護双方の意見を聞く弁論を開き、結審した。...

2017年03月14日 08:37

万引き犯写真の公開について

2月8日の毎日新聞によると、千葉市内の大手コンビニ店舗で、客の防犯カメラ画像に「万引き犯です」と書き加えたポスターが、2週間にわたり店内に張り出された。コンビニ本社は、外部から本社への指摘により、店舗...

2017年02月13日 00:00

カメラ画像利活用ガイドブックについて(1)

IoT推進コンソーシアムの”データ流通促進ワーキンググループ”(座長:森川博之東京大学教授)の下に設けられた”カメラ画像利活用サブワーキンググループ”(座長:菊池浩明明治大学教授)がとりまとめた『カメ...

2017年02月06日 00:00

テスラ車死亡事故に関する報告書について

2016年5月7日にアメリカ・フロリダ州で起きたテスラモデルSとトレーラーとの衝突死亡事故について、約6カ月間に及ぶ調査を実施していたNHTSAが、「現時点では、安全関連の欠陥は特定されていない」とし...

2017年01月31日 00:00

弁護士自治必要論について

大阪弁護士会報の2016年12月号が、弁護士自治の特集記事を組んでいる。弁護士自治は「なぜ大切なのか」「どんな利点があるのか」「無くなったらどうなるのか」について考えてみる(前書きより)として、金子武...

2017年01月23日 00:00

完全自動運転自動車と自賠法の適用について

法律専門雑誌『ジュリスト』の2017年1月号が「自動運転と民事責任」の特集記事を組んだ。特集の中で、藤田友敬東京大学教授が「自動運転と運行供用者の責任」と題し、「自動運転が行われた場合に、自賠法を適用...

2017年01月10日 00:00

司法修習生に対する給付制度新設について

12月19日、法務大臣は記者会見で、平成29年度から司法修習生に対する給付制度を新設すると発表した。内容は、基本給付として一律月額13.5万円、住宅給付として月額3.5万円、プラス移転給付であるという...

2016年12月26日 00:00

判決を予測する人工知能は実用化するか

2016年10月23日のBBCニュースは、人工知能がヨーロッパ人権裁判所の判決を予測し、8割近くの高確率で的中させたと報じた。将来、人工知能が弁護士や裁判所の仕事を奪うという予測は多い。現に、米国の法...

2016年11月14日 00:00

人工知能による法律相談は実現するか?

「実は、外に子どもがいるんです。」いまから20年ほど前の12月の朝。弁護士会館の相談室を訪れた中年の男性は、こう切り出した。このとき、弁護士になってまだ1、2年だった私の脳裏には、暖房のない廊下で一人...

2016年10月17日 00:00

顔認識技術による購買履歴の収集について

2015年11月25日の日本経済新聞電子版は、「生体情報は仕事を変える(中)会員カードより安く安全 『顔認証』で購買行動を捕捉」と題して、作業衣、工事・工場用品専門店の取り組みを紹介している。記事によ...

2016年09月26日 00:00

万引き常習犯検知のための顔認証システムについて

2015年11月20日付日本経済新聞電子版に、ジュンク堂書店池袋本店で実施されている万引き防止のための顔認証システムが紹介された。記事によると、土日には5万人が来店する同店では、2014年6月以来の1...

2016年09月05日 00:00

完全自動運転自動車が想定すべき「乗降時の転倒」について

7月25日の日本経済新聞によると、経済産業省と国土交通省は2018年に、自動運転車を使った送迎サービスの実証実験を始めると発表した。運転できない高齢者が通院や買い物ができるように、高齢者の自宅と病院や...

2016年08月29日 00:00

人工知能は人間の仕事を奪うのか?(『洗練された奴隷制』再論)

人工知能やロボットは、人間の仕事を奪うのか?という問題が議論されている。この問題を考える上で、ムラタシステム株式会社の提案する「手術準備支援システム」は、とても参考になる。外科手術は、どんな簡単なもの...

2016年07月25日 00:00

社会参加型機械学習について

真っ赤っかの椅子にやたら浅く腰掛ける独特のスタイルでNHKの人気番組TEDのオープニングをつとめるMITメディアラボ所長の伊藤穰一氏が、ブログ『社会参加型(society-in-the-loop)機械...

2016年07月13日 00:00

人工知能が実現するのは「理想の社会主義国家」か

人工知能学会の倫理委員長を務める松尾豊東京大学准教授と、MITメディアラボ所長の伊藤穰一氏の対談が公開されている。その中で松尾教授は、「AI普及の先に、社会主義国家が成功する可能性がある」と述べた。「...

2016年07月12日 00:00

小学校の人文字撮影や企業内運動会等撮影目的のドローン飛行に国土交通省の承認は必要か

航空法132条の2の第4号は、「(無人航空機を)祭礼、縁日、展示会その他の多数の者の集合する催しが行われている場所の上空以外の空域において飛行させる」場合、国土交通大臣の承認を要すると定めている。では...

2016年07月11日 00:00

完全自動運転自動車の事故の責任と保険と省益について

2016年5月、TeslaMotorsの電気自動車「モデルS」が自動運転機能「オートパイロット」を使用中にトレーラーと衝突し、モデルSのドライバーが死亡したため、米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は...

2016年07月02日 19:08

テレビを見ながら発話するコミュニケーション・ロボットについて

人間と会話するロボットを、コミュニケーション・ロボットという。コミュニケーション・ロボット研究の目下の課題は、高齢者の話相手を育成することだ。高齢者の話を聞いてあげることは、QOLの向上につながるし、...

2016年06月30日 00:00

ドローン産業化と物流について

6月27日、大阪弁護士会の研修で、ドローンの将来について少し話す機会があった。そこで話したことを記しておく。「空の産業革命」と言われ、華々しく登場したドローンですが、今のところ、ホビーと撮影用途に使わ...

2016年06月20日 00:00

ロボット法学がトロッコ問題を論じるとき気をつけるべきことについて

A.I.(人工知能)や自動運転自動車を論じるとき、法律家が好んで取り上げる題材に、トロッコ問題がある。5月21日に慶応大学で開催された情報ネットワーク法学会特別講演会「ロボット法研究会」設立記念シンポ...

2016年06月13日 00:00

司法試験統一試験制度廃止の予兆

5月11日の報道によると、今年度の法科大学院志願者数ははじめて1万人を割り、8274人となった。また、同日の報道では、法科大学院の今年度入学者数は過去最低を更新して、1857人となった。このうち、入学...

2016年05月16日 00:00

自動運転自動車に関する警察庁の調査研究報告書について(2)

4 月7日、警察庁が『自動 走行の制度的課題等関する調査研究報告書 』を公表したことと、報告書全192ページ中、法律上の責任には3ページしか割かれていないことについては、4月11日のエントリでご紹介...

2016年05月09日 00:00

憲法記念日の日経社説の詭弁について

憲法記念日の日本経済新聞は、「憲法と現実のずれ埋める『改正』を」と題する社説を掲げた。最高裁判所が出した過去10件の違憲判決の半分が、21世紀になってされた、つまり憲法施行後69年中、過去16年間にな...

2016年05月04日 08:54

ドローン飛行禁止法について

3月11日に成立していたドローン飛行禁止法「国会議事堂、内閣総理大臣官邸その他の国の重要な施設等、外国公館等及び原子力事業所の周辺地域の上空における小型無人機等の飛行の禁止に関する法律」が、4月7日に...

2016年04月20日 10:28

自動運転自動車に関する警察庁の調査研究報告書について

4月7日、警察庁はホームページで、『自動走行の制度的課題等に関する調査研究報告書』とその概要を公表した。同報告書には「自動走行システムに関する公道実証実験のためのガイドライン案」が掲載されていることか...

2016年04月11日 00:00

完全自動運転自動車の事故と法的責任について

3月1日のWIRED NEWSによると、グーグルの自動運転自動車が、初めて「AIの過失による」事故を起こしたという。Google Carが事故を起こしたのは、これが初めてではない。しかしグーグル社によ...

2016年03月22日 00:00

辺野古沖埋立訴訟の和解成立について

沖縄県名護市辺野古沖の埋め立て承認を巡り、国が沖縄県を訴えた裁判について、3月4日に和解が成立し、和解条項や関連資料が公開された。この裁判や背景事情について特に詳しいわけではないが、弁護士として和解条...

2016年03月07日 00:27

「コンピューターを人とみなす」とした米運輸当局の見解について

2016年2月12日、米運輸省道路交通安全局(NHTSA)が、Google社に対して、コンピューターをドライバーとみなせる可能性があるとの見解を示したと報じられた。この報道について、坂村健東大教授は2...

2016年02月19日 00:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。