後藤百合子の記事一覧

「自分と他人の権利」を同様に尊重する大人の社会

今年3月、欧州司法裁判所が、EU加盟国の企業が職場でイスラム教女性の職場でのヒジャブ(髪を覆うスカーフ)を禁止することができる、という判決を下しました。これは2003年、ベルギーのイスラム教女性が、働いていた職場でヒジャブ着用を理由に解雇になったことを不服として起こした裁判で、判決の理由は、宗教による差別は禁止されているが、企業が社内規定で「政治的、哲学的、または宗教的信条を表わすもの」を身につけ...

2017年11月17日 09:14

人の不倫に騒ぐ前に、100年ライフを生き抜く夫婦関係構築を。

半年ほど前から楽天マガジンを購読しています。読み放題定額料金のため、料理関係の雑誌や経済誌など、以前から紙媒体で読んでいた雑誌はもちろん、男性向け週刊誌などこれまではほとんど手に取ることがなかった雑誌...

2017年11月14日 19:54

少子高齢化時代の「持ち家+賃貸」の住宅選びオプション

■加齢とともにつらくなる家の掃除現在、私たち家族は、シンガポールの中心部から少し離れた住宅地にあるマンションに暮らしています。築13年で120㎡弱のシンガポールでは標準的な大きさ。間取りは3LDK+バ...

2017年11月09日 16:50

人と機械が要らなくなる、アプリ化する社会。

■ファストリが全商品に採用でわかったICタグの低価格化ユニクロを展開するファーストリテイリングが、1年以内をめどに全商品にICタグをつける計画を発表しました。アパレル業界では数年前からICタグが徐々に...

2017年11月07日 21:20

日本人の朝型シフトが変える日本の市場

今年9月発売の『日経ビジネス』に「寝るな日本人 国は夜から衰退する」という特集記事が掲載されました。残念ながら入手できなかったためネットで見出しだけを読みましたが、「繁華街も、郊外も、夜、誰も消費して...

2017年11月02日 19:43

ヤマト運賃値上げで変わるネット通販戦略

今日から11月。日本にいる間、一般的な食料品以外の買い物はほぼネットショッピングに頼っている私のもとに先月、あちこちのショップから運賃値上げのお知らせが押し寄せました。特に私の場合、日本のベースが現在...

2017年11月01日 15:33

これから始まるであろう改憲議論に一国民として期待すること。

今年20歳になったシンガポール人の甥っ子が、除隊を目前に控えて11月に予定している2週間の日本旅行に備え、最近メールで頻繁に質問してきます。ディズニーランドではどのくらい予算をみたらいいのかとか、クレ...

2017年10月29日 13:40

総労働人口の1割に達した65歳以上の就労者。引退後を年金と貯蓄/投資だけで乗り切るという思考法は捨てるべき。

■アメリカでも深刻化する引退後の「下流老人」化現象地方自治体がより容易に個人年金などを運用できるようにする米下院67号議決にトランプ大統領が先週署名したことを受け、「アメリカの平均世帯の引退時貯蓄は1...

2017年08月31日 15:08

おばさんは加計問題に怒ってるのではなく、アベノミクスに失望しているのです。

娘の学校が前期休みに入った5月末から、新しいスモールビジネスの立ち上げのために2か月強、日本に滞在していました。沖縄県の離島。シンガポールでは籠の鳥で、学校ではきゅうきゅうに詰め込み教育を受け、放課後...

2017年08月01日 19:33

45歳までに使うべきお金と使ってはいけないお金

​■学生時代より社会人になってからのほうが人材力に差がつくプレジデント・オンラインで「新社会人はスタバに寄ってはいけない」という記事を読みました。この記事の主旨は、住民税がなくて社会保険料...

2017年05月24日 08:03

民主主義という究極のポピュリズムを制す「かわいさ」

■冷血な人殺しでも人気絶大なプーチン大統領2000年3月、ボリス・エリツィン大統領の後任としてウラジミール・プーチンがロシアの第2代大統領に正式に選出されたとき、ある方が新大統領を評して「何十人も人を...

2017年05月19日 19:19

電気自動車時代の先駆けで利用広がる電気スクーター

テスラを筆頭にガソリン車から電気自動車への転換が世界中で一気に進みそうな昨今、都市国家シンガポールではその潮流に先駆けるように電気スクーターが流行中です。そもそも国土面積が東京23区内程度しかなく、渋...

2017年05月01日 19:11

ユナイテッド航空の再発防止策

オーバーブッキング時に降機を拒否した乗客を引きずり出したユナイテッド航空のCEOから、再発防止策がメールで送られてきました。全文は下記の通り。対策内容を要約すると、・乗客を降機させるために警察などの法...

2017年04月28日 12:21

「やり抜く力(グリット)」に関する考察(後編)〜「やり抜く」薬をみんな飲んだなら

<前編>はこちら。■「やり抜く力」は脳の機能の働きで決まる?「やり抜く力」はどこから出てくるのか、という疑問を再認識させてくれたのが、最近読んだこの本です。ADHDとアスペルガー両方の発達障害をもち、...

2017年04月26日 12:37

「やり抜く力(グリット)」に関する考察(前編)〜成功に並外れた才能は要らない

■生まれついた才能ではなく、「やり抜く力」が決める人生の成功話題作『やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける 』は、スポーツやビジネスなどでずば抜けた業...

2017年04月26日 12:28

「販売員の接客は超高級店だけ」な時代の到来!?

4/22付の日経新聞電子版に、日経新聞とフィナンシャル・タイムズ紙の共同調査結果として、「ロボットと仕事競えますか 日本は5割代替、主要国最大 」という記事が掲載されました。これまでも今後ロボットやA...

2017年04月23日 15:29

書評:「プライベートバンカー カネ守りと新富裕層」〜シンガポールの中の日本

■日本人の口座開設に厳しい目を光らせるシンガポールの銀行昨年夏、ちょうどこのドキュメンタリー小説(実名で登場する人もいますし、ほぼノンフィクション。文体は小説タッチ)が出版された頃、シンガポールの地元...

2017年04月22日 01:47

Japanブランド海外進出の死角

先週末のイースター3連休、義父母も一緒にマレーシア有数の観光地、マラッカに家族旅行をしてきました。マラッカはマレーシアの首都クアラルンプールから約150㎞。ポルトガル、オランダ、イギリスの植民地として...

2017年04月19日 19:38

「好人物」経営者が辞めるとき〜ローソン玉塚CEO引退にみるボトムアップ経営の限界

きちんと刈り揃えられた短髪。ラグビーで鍛えあげた長身にすっきり着こなしたダークスーツ。笑顔からこぼれる真っ白な歯。言葉を慎重に選びながらも、率直で嫌味のない受け答え。ローソンの玉塚CEOを一目見て好印...

2017年04月15日 01:02

日本のフィリピン人家政婦受け入れでシンガポールに余波?

■いよいよ始まった「家事支援外国人受け入れ事業」アベノミクスの目玉政策の一つ、「国家戦略特区」に指定された神奈川、東京、大阪などで「家事支援外国人受け入れ事業」、主としてフィリピン人による家政婦派遣事...

2017年04月02日 14:00

「天命」を信じる首相夫妻をもった日本がすべきこと

大阪学校用地売却に関するスキャンダルで渦中の人となった安倍首相。政界のサラブレットでありながら、明らかにこれまでの日本の政治とは違う手法で政治を動かしており、そのバックグラウンドを知りたいと一心で話題...

2017年04月01日 09:17

「忖度」で自らの首を締める人々

英フィナンシャル・タイムズ紙の社説「Sontakuがつなぐ日本のスキャンダル」が本日の日経電子版に翻訳・転載されました。この中で筆者は、昨年安倍政権に批判的だったテレビ局のキャスター3人がほぼ同時に降...

2017年03月31日 14:31

新たなビジネスモデルが続々登場するシンガポールのネットビジネス

■いつ行っても閉まっているジュエリーショップ数か月前シンガポールの自宅近所の、お店は数軒あるものの比較的静かな通りに、1軒の素敵なアンティークのジュエリーショップができました。「オープンしました」と書...

2017年03月25日 00:13

ウィキリークスがリークしたCIAスパイの海外ビジネス旅行の心得

ビジネス誌「The Economist」が記事にしていた、WikiLeaks暴露のCIAのスパイ向け海外ビジネス旅行の心得が「超いいね!」だったのでご紹介。1. ドイツに旅行する場合は、まずクレジット...

2017年03月21日 23:02

シンガポールの普通預金金利が暴騰中

昨日の土曜日、近所の大きなショッピングモールに家族で出かけました。そこで見たのは、ローカル&外資大手のコンシューマー銀行の窓口に、口座開設のため並ぶシンガポールの人々(一部はどこでもやってた無料アイス...

2017年03月19日 12:37

嫌われることを恐れない勇気をもつということ

日経ビジネスオンラインの小田嶋隆さんのコラム、『「教育勅語」を愛する人々』を読みました。この中で紹介されていた小田嶋さんのツイート、教育勅語が若い世代を含む多くの日本人を未だに魅了してやまないのは、並...

2017年03月19日 03:01

「移民は拒否」でも「経済成長」したいは可能?

■移民アレルギーと経済成長信仰が同居する不思議上野千鶴子さんが書かれた「脱成長」と「移民」を論じるエッセイがさまざまな議論を呼んでいます。「脱成長」はけしからんけど、「移民はムリ」をやっと認めたのは評...

2017年03月03日 06:23

「相対的貧困」から抜け出るために必要な「マネーリテラシー」教育

先月17日にNHKスペシャルで「見えない‘貧困’~未来を奪われる子どもたち」という番組が放送され、大きな反響を呼んだようです。ブログやSNSなどでこの番組について書かれているものを読むと、「子どもの6...

2017年03月01日 20:07

「労働生産性の向上=時間あたりの生産効率の向上」という議論の誤謬と「付加価値額」増加から考える新しい労働生産性の考え方

■「労働生産性」に関する考え方の根本的な誤り(財)日本生産性本部の「2016年度版労働生産性の国際比較」によると、2015年の日本の時間あたり労働生産性は、42.1ドル(4,439円/購買力平価(PP...

2017年02月23日 17:09

「脳みそから血が出るくらい」考え抜かれた「ほぼ日」上場と「糸井重里」という商品の商品寿命

コピーライターの糸井重里さん(68歳)が代表をつとめる株式会社ほぼ日が、来月16日にジャスダックに上場することが決まりました。糸井さんは近年、上場への意気込みを語り、社名も昨年12月に「東京糸井重里事...

2017年02月16日 17:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。