自由人の記事一覧

「すき家」の誤算【見えない付加価値】

■英断とはならなかった「すき家」の賭け 消費税の増税によって、あらゆる業界の様々な商品が値上げされる中、一部の企業は勇敢にも値下げに踏み切った。この逆張りで功を奏した企業も一部には有ると思われるが、残念ながら功を奏さなかったかに見える企業も出てきつつある。その典型的な一例が、牛丼の「すき家」を経営するゼンショーホールディングスだと言えるだろうか。 ゼンショーの場合、多角的な経営を行っていることもあ...

2014年05月16日 23:54

「STAP細胞は無い」と判断した理化学研究所の未来

■敵対関係にあるようにしか見えない理研と小保方氏 小保方氏の会見から早1ヶ月が経過したが、この問題で迷走していた理研は早々に結論を出してしまったようだ。曰く「STAP細胞論文問題の再調査はしない」と。...

2014年05月09日 23:06

サスペンスドラマのような『STAP細胞』騒動

■二律背反する笹井氏の謝罪会見 小保方氏の会見から1週間後、キーマンとされる理化学研究所の笹井芳樹氏が記者会見を開いた。3時間にも及んだ笹井氏の会見を二言に要約すれば次のようになるだろうか。 「STA...

2014年04月19日 23:37

四面楚歌に陥った小保方晴子氏を擁護する

■謝罪会見の中で見え隠れした「真実」 今週(4月10日)、小保方晴子氏が会見を開いたことでマスコミはこぞって、その会見の模様を生放送した。当然、日本中の視線が小保方氏に注がれ大騒ぎになったが、未だ興奮...

2014年04月12日 01:40

間違った「駆け込み需要の反動」ニュースの愚

■ガソリンスタンドの客足減少は駆け込み需要の反動と言えるか? 駆け込み需要の反動ということで、4月になってから客足が減少したというニュースには事欠かないが、テレビでよく聞かれたのが「4月1日のガソリン...

2014年04月06日 08:28

「WindowXPサポート終了」というカミカゼ

■水面下で進行中の もう1つの駆け込み需要 消費税増税を明後日に控え、どこもかしこも最後の駆け込み需要ということで、商品の流通・物流業者を中心に嬉しい悲鳴をあげている状況であるらしい。 マスコミはこの...

2014年03月30日 10:10

「春闘」という言葉の意味を考える

■闘争の相手が見えない「春闘」 春の兆しが見え隠れする時期になると、どこからともなく「春闘」という言葉が耳に入ってくるようになる。「今年の春闘は良い結果が出た」というニュースもよく聞かれるが、普段、誰...

2014年03月21日 23:37

BOOK 『嫌われる勇気』を読んで。

話題のベストセラー『嫌われる勇気』(岸見一郎・古賀史健 著)を購入し読んでみた。 たまたま、アマゾンのランキングで目に止まった本だったが、キャッチコピーの「自由とは他者から嫌われることである」という言...

2014年03月08日 23:04

「便乗値上げ」を全否定するべからず。

■QBハウスの値上げは便乗値上げか? このところ、消費税増税が迫ってきたこともあり、企業はあらゆる商品価格やサービス価格の改訂を余儀無くされている。中には消費税増税分を内税としてサービスする羽振りの良...

2014年02月23日 23:14

【思考実験】日本を「東日本」と「西日本」に分割すれば?

■『日本民主共和国(東日本)』と『日本連邦共和国(西日本)』 第二次世界大戦で敗戦したドイツは1949年に「東ドイツ」と「西ドイツ」に分裂した。「東ドイツ」は共産主義国家、「西ドイツ」は資本主義国家と...

2014年02月01日 23:22

消費税を上げるとなぜ景気が悪くなるのか?

■3%の値上がりで消費意欲は減退するか? 消費税が8%になるまで残り2ヶ月ということもあってか、世間では「駆け込み需要」という言葉がよく使われるようになってきた。消費税が5%の間に買いたい物を買ってお...

2014年01月27日 23:15

『小泉の乱』に「運命の女神」は微笑むか?

■『小泉の乱』or『小泉の乱心』 数カ月前に「晴天の霹靂」の如く、突如「脱原発」を叫び出した小泉元総理。かつては「自民党をぶっ壊す!」と言って世の注目を集め、一躍、時の人となった小泉氏は、ここにきて再...

2014年01月16日 23:58

テレビドラマで考える「靖国参拝」問題

■靖国神社の参拝客増加が意味するもの 昨年(2013年)末に突然、安倍総理が靖国神社に参拝したことで物議を醸しているが、皮肉なことに、今年(2014年)の靖国神社の一般参拝客は例年よりも増加したらしい...

2014年01月05日 01:02

「ブラック企業論」注意報

■「ブラック企業論」に抜け落ちているもの ここ数年で「ブラック企業」という言葉が広く世間に浸透し、その言葉が示す通り、完全に「ブラックな存在」として定着した感がある。 しかし、一口に「ブラック企業」と...

2013年12月28日 23:42

『地上の楽園』での「自堕落で腐敗した生活」

■“資本主義は悪いもの”という刷り込み報道 この数日間、北朝鮮の実質ナンバー2の権力者だったとされる張成沢(チャン・ソンテク)氏が粛正されたというニュースが飛び交っていたが、ついに処刑が執行されたとい...

2013年12月14日 09:29

現代化粧品トラブル考【美白のリスク】

■「美白化粧品」は「美白薬品」 カネボウの「美白化粧品」によって一部の使用者に白斑被害が出たことで大きな話題となった化粧品トラブル問題だが、カネボウ以外のメーカーから販売されている「美白化粧品」でも少...

2013年12月07日 09:06

インターネットが齎した『合成の誤謬経済』

■「お金が動かない」経済システムの誕生 時が経つのは早いもので、「ブロードバンド元年」と言われた2001年(平成13年)から早くも一回り(12年間)が経過した。長い目で観れば、この12年間は未だインタ...

2013年11月25日 00:41

食材偽装問題とインフレの予期せぬ関係

■食材偽装問題の本質とは何か? なぜかこの時期、次から次へと発覚した高級ホテル等の食材偽装問題。ここまでの経緯を見る限りでは、食材の偽装を全く行っていない業者の方がむしろ珍しいのではないか?と疑ってし...

2013年11月17日 22:38

天皇陛下への直訴で考える「無知の罪」

■“知らずに犯す罪”と“知って犯す罪” 山本太郎議員の天皇陛下への直訴(?)問題が、自身の議員資格をも脅かすほどに大きくクローズアップされている。既に多くの識者が述べているように、天皇という存在の無理...

2013年11月03日 23:51

BOOK『本を読んだ人だけがどんな時代も生き抜くことができる』

■1年間で8万冊の新刊が出る国での読書術 世の中には「読書家」と呼ばれる人々がいる。その定義は定かではないが、狭義の一説では1日1冊以上のペースで本を読んでいる人のことを指す言葉でもあるらしい。また、...

2013年10月27日 23:27

アメリカの債務不履行【デフォルト】という茶番劇

■「アメリカがデフォルトする」という空騒ぎ メディアでも大々的に取り上げられたアメリカ政府の債務不履行問題がようやく(一時的に)沈静化した。沈静化したと言っても、こういう結論(デフォルト回避)になるだ...

2013年10月20日 23:28

『ハッピーマンデー制度』は機能しているか?

■有り難迷惑な『ハッピーマンデー制度』 先月(9月)にも3連休が2回有ったばかりだが、今月(10月)にも来月(11月)にも3連休が有り、「妙に3連休が多いな」と改めて感じている人は多いのではないかと思...

2013年10月14日 23:42

「失われた消費税8%期間」脱出のススメ

■独裁者(?)になれなかった安倍総理 案の定と言うべきか、10月1日、安倍総理の口から「消費税を8%にする」という言葉が発せられた。安倍総理の独断で「消費税の増税を延期する」という言葉が出ることに微か...

2013年10月06日 23:02

『半沢直樹』記事の後日談【日記泥棒の存在】

■『半沢直樹』フィーバーの実感 前回に書いた『半沢直樹』記事は、世間一般の人々の大きな感心事であったことも手伝ってか、予想していた以上にアクセス数(当ブログ記事の方ではなくBLOGOS記事へのアクセス...

2013年09月29日 23:07

『半沢直樹』のラストに激怒する人々への処方箋

■『半沢直樹』に恋した人々 社会現象ともなった国民的超人気テレビドラマ『半沢直樹』が終了した。 多くの視聴者は、きっと『水戸黄門』的な爽やかな気分を味わえるのだろうという期待を胸に固唾を呑んでラストを...

2013年09月23日 08:59

『オリンピック招致』に揺れる反原発論者達

■民主党では不可能に近かった『オリンピック招致』 まずは遅ればせながら、「祝・2020年 東京オリンピック開催」…と言いたいところだが、日本国内にはなぜか日本でのオリンピック開催を素直に喜べない人々が...

2013年09月13日 23:54

ガンホー株で学ぶ株式投資の極意

■「半値八掛け二割引き」で下げ止まったガンホー株 アベノミクス相場の主役であり牽引役でもあったガンホー株は、10分割後の価格で言うと、一時163,300円の高値を付けた後、50,400円まで急落し、再...

2013年09月08日 23:11

消費税増税タイミングは「今でしょ」の欺瞞

■「今でしょ」という流行語にあやかる消費税増税論者達 ついこの間までは、2013年度の流行語大賞は、自民党の「アベノミクス」か、東進ハイスクール/林  修氏の「今でしょ」でほぼ決まりかと思っ...

2013年08月31日 07:55

『有給休暇制度』撤廃論の【補足説明】

前回、「有給休暇」について以前から疑問に思っていたことを少し書いてみると、予想していた以上に閲覧者が多かったようで、2チャンネルにスレッドまで出来ていた。 BLOGOSのコメント欄等、様々な意見(反論...

2013年08月12日 22:58

『有給休暇制度』撤廃のススメ

■有名無実化している有給休暇制度 「有給休暇」とは、読んで字の如く「給料の出る休暇」という意味だが、日本の会社は有給休暇がなかなか取れないことで有名だ。これは今に始まったことではなく、昔から誰もが疑問...

2013年08月09日 23:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。