自由人の記事一覧

「タクシー料金改定」で考える「ブックオフの価格改定」

■タクシー初乗り運賃410円の是非 東京都心部で実施されたタクシー初乗り運賃410円の導入で、タクシー利用者数が増加したことが判明した。今のところ、賛否意見が定まらず二転三転しているものの、最終的には良い結果を生むことになりそうだ。 実際のところ、初乗り730円というのは少し料金が高過ぎるわけで、「ちょい乗り」するには敷居が高い。730円も支払うなら「歩いて行こうか」という心理が働くことは否定でき...

2017年02月12日 12:30

日米首脳会談のキーワードは「本音」

■トランプ会談における「本音 > ハッタリ > 建前」の関係性 2月10日に予定されている日米首脳会談に先んじて、安倍総理は2月3日にトヨタ自動車の豊田社長と会談することになっている。大方の予想通り、...

2017年02月01日 23:15

トランプ大統領が否定する「グローバリズム」のもう1つの顔

■「保護主義」と「TPP」は相容れない トランプ氏が口約束していた通り、大統領に就任したと同時にアメリカのTPP離脱が発表された。一切、躊躇することなく大統領令に「永久に離脱する」と署名されたことから...

2017年01月24日 23:02

ブログは本音メディアなのか?

■長いようで短かった10年 当ブログを開始したのが2007年1月のことだったので、ブログを書き始めてから、早10年が経過したことになる。「短いようで長い」と「長いようで短い」という言葉のどちらかを選べ...

2017年01月08日 00:12

「同一労働同一賃金」の本質を見誤っている社会

■曖昧な「同一労働同一賃金」の定義 「同一労働同一賃金」についての記事は、これまで何度か書いてきたものの、この言葉における世間の認識はてんでバラバラなようなので、この際、もう1度、触れておきたいと思う...

2017年01月04日 08:15

BOOK『くたばれパヨク』を読んで。

■チバレイ流パヨク論考 第2弾 最近は本当にリベラルやサヨクに対する研究・批判本が多くなり、本音で書かれた活字を読むことも多くなった。少し前までなら一部の保守論客の本でしか読めなかったような正論が、様...

2017年01月02日 09:11

「働き方改革」よりも「働き方革命」を欲する時代

■一罰百戒的な行政指導の必要性 今年、最も注目された企業と言えば、2016年度のブラック企業大賞にも選ばれた「電通」ということになるのだろうか。 「働き方改革」の影響もあるのか、一罰百戒的な意味合いで...

2016年12月31日 13:15

レジ打ち業務の不公平感を感じない社会の不思議

■セルフレジ化する社会 少し前に、マクドナルドやジーユー等でセルフレジが試験的に導入されたと話題になったばかりだが、私が通っているレンタルDVD店や映画館も今年から既にセルフレジが導入されている。 始...

2016年12月24日 00:22

「8時間労働教」という宗教

■固定されたままの「8時間労働」 政府の「働き方改革」の影響もあってか、最近では残業時間云々の話をよく見かけるようになった。政府からは「残業時間の上限」を設定するとかいう話も出ており、賛否が分かれてい...

2016年12月06日 23:26

ドラマ『沈まぬ太陽』を観て。

■ホリエモンが涙した謎が解けた WOWOW開局25周年記念作品として製作されたドラマ『沈まぬ太陽』全20話を観てみた。 『沈まぬ太陽』と言えば、故山崎豊子氏の「最高傑作」との呼び声も高い小説だが、何年...

2016年12月04日 08:06

宙に浮いてしまった「TPP」論議

■「保護主義」は「鎖国主義」のことを意味しない 次期アメリカ大統領が決定したことで、トランプ氏の「保護(貿易)主義」というものに注目が集まっている。これまで自由貿易礼賛一辺倒だった世論にも少し変化が生...

2016年11月23日 22:39

ネオ・アメリカンドリームの胎動

■ドナルド・トランプの時代 世界中から注目されてきたアメリカ次期大統領選は、巷の識者達の予想とは裏腹に、ドナルド・トランプ氏が大統領の座に就くことになった。 ジャーナリストの木村太郎氏が言われている通...

2016年11月12日 07:32

「ピロリ菌除去」におけるリスクを考える

■ピロリ菌除去の副作用 ホリエモンが2016年3月に開始した『「ピ」プロジェクト』なるものが再び脚光を浴びているようなので、少し思うところを書いておきたいと思う。 先月、書店の医療本コーナーを覗いてみ...

2016年10月22日 08:58

映画『あまくない砂糖の話』を観て。

■スプーン40杯分の砂糖が人間に与える影響 自身が糖質制限実践者でもあるオーストラリアの俳優デイモン・ガモーが監督・主演したドキュメンタリー映画『あまくない砂糖の話』を観てみた。昔、話題になったドキュ...

2016年10月16日 23:02

過労自殺の根本原因は「1度の失敗も許さない社会」

■過労自殺の争点は「辞めるに辞めれない」こと 大手広告代理店の電通に勤めていた女性の新人社員が過労自殺したことで大きな騒ぎになっている。中には「過労死」と「過労自殺」を混同しているような意見も見かける...

2016年10月10日 23:06

100周年を迎える「1日8時間労働」

■二兎を追う「働き方改革」の矛盾 衆院予算委員会において、安倍総理は「働き方改革」における同一労働同一賃金の実現と、長時間労働の是正を訴え、「今年度内に具体的な実行計画をとりまとめたうえでスピード感を...

2016年10月02日 07:58

形骸化している『ハッピーマンデー制度』

■16年を経過した「ハッピーマンデー制度」 2000年から始まった「ハッピーマンデー制度」も実施されてから既に16年目を迎えるに至った。2000年の段階では「成人の日」と「体育の日」のみが対象だったが...

2016年09月19日 07:52

「図書館有料化」のススメ

■図書館業務における「官製貧困」 先日、図書館で働く女性の貧困問題を扱った『月収13万円、37歳女性を苦しめる「官製貧困」』という記事をネットで見かけたので、それとなく読んでみた。その女性は公共図書館...

2016年09月11日 08:21

警察官の「破廉恥行為」は無くせるか?

■「警察官としてあるまじき行為」とは? 今週は、俳優の高畑裕太氏が群馬県前橋市のビジネスホテルで強姦事件を起こし大きな騒ぎになったが、同日未明に、大阪府枚方市の路上でも、泥酔した警官が歩いていた20代...

2016年08月27日 07:54

マスコミのマスコミによるマスコミのためのテレビ報道

■オリンピック報道とSMAP報道の共通点 4年に1度のオリンピックが始まると日本のテレビ局は挙ってオリンピック番組ばかり放送するようになる。まるで全ての国民がオリンピックを観たいと思っている…いや、観...

2016年08月15日 08:04

BOOK『99%の会社はいらない』を読んで。

■99%の人は、自分の時間を生きていない ホリエモンこと堀江貴文氏の新刊『99%の会社はいらない』を読んでみた。 「99%の会社はいらない」などという過激なタイトルを付けると、また多くの人(本を読まな...

2016年08月14日 07:56

ヒトラー的「優生学」思想から発生した相模原殺傷事件

■目的のためには手段を選ばなかった平成の殺人鬼 どのような経緯があったのか定かではないものの、障害者を抹殺することを正義と考えるに至った精神異常者が、大胆不敵にも、その狂気の妄想を実際に演じてのけると...

2016年07月30日 07:40

NHKは「押し売りビジネス」か?

■NHKの真ん中で「NHKをぶっ壊す」と叫ぶ 東京都知事選に立候補している「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏の「NHKをぶっ壊す」発言が注目を浴びている。唯一の公平な選挙放送と言えるNHKの政見放...

2016年07月24日 07:34

東京都知事選は参院選のリベンジ選挙と化している

■3候補者だけの都知事選 7月10日の参議院選挙で改憲勢力が圧勝したという危機感(?)もあるせいか、7月31日の東京都知事選は野党(と言うよりも左派政党)のリベンジ選挙の様相を呈しているかに見える。 ...

2016年07月18日 07:41

日本の株式市場は「カジノ」と化している

■株式投資の基本モデルは「東インド会社」 株式投資の話をする場合、オランダの「東インド会社」における船旅の話がよく引き合いに出される。リスクのある船旅(宝探し)に資金を投資した人々が、無事に返ってきた...

2016年07月09日 07:42

「多数決」至上主義の愚(「民主主義」の曲解)

■「民主主義」が「衆愚政治」にならないために政治家は存在する 「民主主義」の定義は時代とともに変化してきたものであり、その概念は現代に至っても未だに固定的なものとしては定義されていない。 仮に「民主主...

2016年06月27日 23:06

イギリスEU離脱劇にみる「民主主義」の脅威

■EU離脱はリーマン・ショック級? イギリスのEU離脱が国民投票によって決定した。どちらに転んでもおかしくない状況だっただけに、全くの青天の霹靂というわけではなかったものの、さすがに世界中のマーケット...

2016年06月25日 07:22

BOOK『劣化左翼と共産党』を読んで。

■劣化左翼が注目される時代 「リベラル」はともかく、「左翼」などという言葉が普通(?)に語られるようになったのは、つい最近のことかもしれない。マスコミでは禁句になっているのか、全くと言っていいほど聞か...

2016年06月11日 07:58

有給休暇が取りづらい日本社会のお家事情

■有給休暇制度の改善を望む人々の出現 昨日、BLOGOSで有給休暇についての記事(転載元はキャリコネニュース)が出ていたので興味を抱いて読んでみると、なんと私の記事の紹介が書かれてあって驚いた。元々は...

2016年05月31日 22:36

携帯電話料金化した「消費増税先送り」

■無意味な消費増税「2年縛り」 案の定、伊勢志摩サミットを切っ掛けとして、安倍総理は消費増税再延期の事前意思表明を行った。この間、民進党までが消費増税の「2年先送り」を言い出したこともあってか、時期的...

2016年05月29日 08:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。