企業法務戦士(id:FJneo1994)の記事一覧

必然の頂上対決

先ほど、ベルギーとイングランドの3位決定戦が順当にベルギーの勝利、という結果で終わり*1、約1カ月にわたったロシアW杯も残すは決勝戦、フランス対クロアチアのカードのみ、ということになった。グループリーグでドイツが韓国に敗れて大会を去ったことに象徴されるように、世界各地域の実力が拮抗した結果、日本を筆頭にアジア、アフリカ、北中米のチームも決して“安牌”にはならず、ささやか以上の存在感を示した。どんな...

2018年07月15日 10:08

夢から醒めた後に残るもの。

午前3時前からテレビにかじりつき、防戦一方の展開に「1点取られたら寝るぞ」と心に決めていたのに、後半早々、立て続けに決まったゴールに酔いしれ、ひとしきりあり得ない妄想すら抱いた後に本物の欧州サッカーの...

2018年07月08日 10:09

「平成」の時代とともに葬り去られた事件史。

金曜日、突如として飛び込んできた「麻原彰晃の死刑執行」のニュース*1。そして、今朝の朝刊を見て、この執行が、元教祖だけでなく当時、新聞、雑誌等で名前を見かけない日がなかった元教団幹部たち6名に対しても...

2018年07月08日 07:50

決断しないことがもたらす危機。

今年に入って、大規模な海賊版サイトの摘発があったことを契機に、悪質なサイトへの「サイトブロッキング」をめぐる議論が一気に盛り上がっている。遂に、政府も知的財産戦略本部にタスクフォースを立ち上げ、法制化...

2018年06月28日 13:20

流れゆく時と一瞬の歓喜と。

始まってすぐの頃は、一試合一試合をダイジェストでじっくり振り返れるくらいの余裕があるのに、2カード目に入ったあたりから急に試合消化のペースが速くなったような気がして、あっという間にグループリーグ最後の...

2018年06月28日 12:01

これぞ終わりの始まり、だが、その中で見せたレジェンドの意地。

以前、このブログで2年続けてAKBの総選挙に触れたことがあるのだが、気が付くともう5年前。既にその頃から、“マンネリ化”を指摘されていたイベントではあったのだが、それでもキャラの強い面々が際立つ個性を...

2018年06月18日 09:17

「世界のコレエダ」が発した警句。

先日のカンヌ映画祭で、遂に最高賞を受賞した是枝裕和監督。テレビの世界からキラリと光る作品を送り出し、そこから銀幕へと活動の軸足を延ばしていった(それゆえ、物語の“見せ場”を心得ていて、見る者を飽きさせ...

2018年06月17日 14:56

自ら堀った墓穴〜Airbnb大量キャンセル問題をめぐって

民泊新法の施行が目前に迫る中、今月に入ってから民泊をめぐるニュースが俄然躍り出すようになった。「一般住宅に旅行者を有料で泊める民泊の仲介世界最大手、米エアビーアンドビーが許認可などがない日本国内の施設...

2018年06月15日 10:17

「非正規格差」訴訟がもたらす日本の雇用の未来

ここ数年、人事労務業界に大きな話題を振りまいてきた「非正規格差」訴訟で、先週、遂に最高裁が労働契約法20条に関する解釈、判断を示した。 「正社員と非正規社員の待遇格差を巡る2件の訴訟の上告審...

2018年06月12日 15:56

「デザイン経営」という言葉の空虚さ。

今月半ばに日経新聞が「店舗デザインも保護 意匠権で特許庁方針」という見出しの記事*1を飛ばして以来、「有識者研究会」って何だ?一体何が起きるのか?と戦々恐々で眺めていたのだが、24日になって、それらし...

2018年06月08日 17:08

「若いのに勇気がある」のか「若さゆえの勇気」なのか。

ここのところずっと話題になっていた(らしい)アメフト定期戦での“反則タックル”事件で、遂に、当事者である日大の選手が実名で顔を出して記者会見する、という偉業を成し遂げた。顔も実名も晒したうえで、「監督...

2018年05月23日 06:58

全てはその一矢、のために。

最近、ちょっと前までなら、「あり得ない」と言われてしまうようなタイプの組織不祥事がとみに顕在化しているような気がする。ここ数年ずっと世を騒がせてきた某大手メーカーの件しかり、今まさにクライマックスを迎...

2018年03月19日 09:51

これが許されるやり方なのか?〜リニア談合疑惑をめぐる東京地検特捜部の暴挙

ちょうど一か月前、リニア談合疑惑に関し、被疑事実を否認している大成建設、鹿島建設の両社に対して異例の「再捜索」が行われたことについて、自分は憤怒の気持ちを込めて一本のエントリーを上げた*1。それからし...

2018年03月05日 00:23

今こそ「プッシュ・アンブッシュ!」と叫ぶとき。

近年は、オリンピックが近くなると、常に湧いてくる「応援したいけどできない」問題。開会式が目前に迫り、そろそろ話題になるかな、と思ったら、やっぱり、という感じで日経紙にコラムが組まれていた。「9日に開幕...

2018年02月09日 17:41

国家権力と戦うということ。

年が明け、被疑事実を認めるかどうかについてのゼネコン各社の対応が鮮明に分かれ始めたことで、俄然興味深い展開になってきた「リニア談合」疑惑。先月は、このブログでも、2度3度ならず4度まで取り上げてしまっ...

2018年02月05日 07:13

またしてもオリンパス。

ここ数年、社長解任劇に始まって、不正会計事件、内部通報者報復事件、と、コーポレート・ガバナンス、あるいはリスク対応、コンプライアンス対応の観点から、「やってはいけない」事例を世の中に繰り返し提供してく...

2018年02月04日 15:44

すべて「海賊版」のせいなのか?

先週、日経紙に、「出版、砦のマンガ沈む」という見出しの衝撃的な記事が掲載された。「出版科学研究所は25日、2017年の出版市場が前年比7%減の1兆3701億円だったと発表した。前年割れは13年連続で市...

2018年01月31日 10:09

雪が降った日に思うこと。

東京にしては珍しく雪が降り、そして、予定調和のように、今回もまた夕方から「足が乱れる」展開となった。自分は、日中移動していた時に、多少の混雑とノロノロ運転の影響を受けたくらいで、ほとんど「被害」を受け...

2018年01月23日 08:22

グローバリズムに乗り遅れた国におけるグローバル企業の悲劇。

22日の日経電子版に掲載された日産自動車の無資格検査問題に関する記事*1。見出しの頭の「あの会社は何なんだ」というフレーズは相当強烈だし、「日産vs国交省、暗闘100日」というベタな中吊り広告で見かけ...

2018年01月23日 08:11

突如湧いて出た「南北統一」のざわめき。

年が明けてからトントン拍子(?)で決まった感のある平昌五輪への北朝鮮選手団派遣。「国際オリンピック委員会(IOC)は20日、2月9日に開幕する平昌冬季五輪への北朝鮮の参加をめぐり、韓国とのアイスホッケ...

2018年01月22日 07:02

鹿島建設の勇気ある判断

昨年末、泣く子も黙る特捜部が唐突に動いて世の中を騒がせた「リニア入札談合」に関し、週末、あっと驚くような記事が出た。「リニア中央新幹線の建設工事を巡る談合事件で、大手ゼネコン「鹿島建設」(東京)が社内...

2018年01月17日 10:21

「白猫」特許訴訟騒動を見て思うこと。

10日くらいから流れ始めた任天堂のコロプラに対する特許権侵害訴訟提起のニュース。差止め、損害賠償請求の対象が、ゲーム業界の勢力図を変えた人気スマホゲーム「白猫プロジェクト」ということもあり、ネット上で...

2018年01月14日 11:22

「民泊」の失敗から学ぶべきこと。

年が変わったばかりの時期、というのは、どこでもかしこでも高揚感が増すものらしく、あちこちで“壮大な”展望を打ち上げる記事が躍っている。そして、日経紙の朝刊でも、とうとう社説にまで「テック社会を拓く」と...

2018年01月10日 10:06

再びの「夫婦同氏強制」違憲訴訟の行方

2015年末に「民法750条合憲」の最高裁判決が出た時は、やっぱりな、という感想しかなくて、それ以上何かどうかしなくては、などとは全く思いもしなかったのだが、ここに来て、また勇気ある人々が現れた。「結...

2018年01月10日 07:22

「星野仙一監督」が残したもの。

新年早々追悼エントリーが続いてしまうのだが、やはり、土曜日の朝に一報を聞いて、一言触れずにはいられなくなった。「プロ野球中日のエースとして活躍し、監督としても中日、阪神、楽天を計4度のリーグ優勝に導い...

2018年01月08日 06:54

これぞ「区切り」の4連覇。

正月も3日目、となると、やはり駅伝の話をせずにはいられない。とはいえ、今年は元旦から、「旭化成よ、お前もか!」という気持ちになってしまったし*1、箱根駅伝も往路で“優勝候補”に挙げられていた東海大、神...

2018年01月04日 07:05

NHK受信料訴訟・大法廷判決が残した禍根。

ここ数年、何かと話題になることが多かったNHK受信料の支払いをめぐる訴訟。特に、受信契約を締結していない「受信設備設置者」に対して、NHKが契約締結を前提とした受信料支払いを請求できるのか、という問題...

2017年12月11日 07:18

表層的な批判からは何も生まれない。〜神鋼報告書への批判に物申す。

先月の会見での第一報公表以来、「他山の石」事象として注目を集めてきた株式会社神戸製鋼所の「品質」問題だが、先週金曜日(10日)に「当社グループにおける不適切行為に係る原因究明と再発防止策に関する報告書...

2017年11月15日 07:41

[法曹][政治]そしてまた、盛り上がらなかった国民審査。

公示日直前くらいまでは、「久々に盛り上がるかな」という期待を一瞬抱かせてくれていた衆院選も、結果的には元最大野党だった議員さんたちが大量に「ただの人」になる、という結果を招いただけだった。今回の敗因と...

2017年10月28日 11:35

「高品質」神話の果てに。

連休中日に公表する、という王道の広報戦略で、ハレーションをできるだけ小さくしようとした努力もむなしく、燎原の炎のように燃え広がる一途になってしまっている神戸製鋼所の「品質データ改ざん」問題。これまでの...

2017年10月17日 08:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。