江田憲司の記事一覧

「森友一色」はテレビであって国会ではない!・・・真面目な政策論議が報道されない

皆さん!誤解なきように申し上げておきたいんですが、「国会が森友一色」というのは、メディアが取り上げるのが「森友一色」なのであって、国会では「共謀罪」「皇位継承」「働き方改革」「介護崩壊対策」「年金切り下げ問題」「教育の無償化・子育て支援」「南スーダンへの自衛隊派遣」「原発の廃炉、賠償負担の在り方」等々いろいろ政策論議をしているんです。 ただ、そんな「政策論議」は面白くないから、視聴率がとれないから...

2017年04月01日 15:24

森友問題の謎を解くカギ・・・官邸内のメカニズムを知る必要

森友問題。私は当初から一貫して、安倍総理夫人の道義的・政治的責任は重い、しっかり説明責任を果たすべきだ、と申し上げてきました。先の証人喚問で、やはりこの国有地がタダ同然で売却された問題については、総理...

2017年03月25日 14:41

突然の自衛隊撤退・・・首相「死者でたら一巻の終わり」

安倍首相の常とう手段、「戦闘(武力紛争)」を「衝突」に変えても、南スーダンの実態は「内戦状態」。さすがに言葉の遊びだけではごまかせないと悟ったのだろう、突然の自衛隊撤退だった。 2月1日の予算委。私は...

2017年03月11日 11:55

森友学園問題・・・安倍昭惠夫人の責任は重い!

森友学園問題。何から何まで「異例づくめ」「初物づくし」。本来、縦割りで連絡も悪い役所(近畿財務局、大阪航空局、大阪府)同士が、しかも「前例踏襲」でリスクを冒さない役所が、まるで示し合わせたかのように、...

2017年03月10日 15:57

酉年は激動、政変の年・・・「教育の無償化」を目玉に3連 続選挙を戦う!

皆さん、あけましておめでとうございます。私の地元、横浜は穏やかな年明けとなりましたが、政治の方はそうはいきません。 トランプ米大統領の登場やアベノミクスの行き詰まりで、国際情勢も内政も、先行き不透明感...

2017年01月13日 09:36

北方領土交渉・・・新しいアプローチ? 経産省主導で棚上げに

ここに何か書き込むと、すぐ「対案は?」「批判ばかりで情けない」と書き込む人がいます。しかし、常に、起承転結、対案つきで書かなければならないのなら、こんなブログは書けません。これでも忙しい合間、できるだ...

2016年12月26日 09:36

日本側カードを切り尽くしてロシアに領土返還の動機付けは 生まれるのだろうか?・・・日露交渉の結末

領土問題はきれいごとでは進みません。理屈や論争でケリがつく話でもない。 これまでのロシアや北朝鮮との交渉でもわかるように、相手方が困っている時に、やっとこちら側に擦り寄ってくる。そのタイミングでしか領...

2016年12月18日 09:46

博打(バクチ)で経済成長?!他に知恵はないのか!! ・・・安倍自民党、カジノ法案を強行採決

安倍自民党は、年金カット法案に続き、今回は、問題の多いカジノ(博打・ギャンブル)法案をたった6時間弱の衆院審議で、かつ、与野党間で約束していた中央・地方公聴会や参考人質疑もせず、強行採決した。この背景...

2016年12月11日 14:25

定例記者会見(12/9)

「カジノ法案は廃案に追い込む」江田代表代行記者会見 江田憲司代表代行は9日夕、定例記者会見を国会内で開き、(1)カジノ法案の成立阻止(2)TPP承認案および関連法案の可決・成立を受けて(3)東京オリン...

2016年12月10日 12:00

税金と企業団体献金の二重取り・・・持てはやすメディアも旧態然

政治資金収支報告が公表されるたびに、こういう記事をよく見るが、強い違和感を覚えるのは私一人だけだろうか。。例年のことだが、どの政治家の資金力がトップか、自民派閥のどこが一番パーティー収入があったか等々...

2016年12月05日 10:28

北方領土交渉。ロシアの腹芸にだまされた?・・・経済協力の食い逃げが心配

今月15日~16日のプーチン露大統領の来日。そこでいよいよ「北方領土返還?」ということですが、大変厳しいですね。今私が一番心配しているのは、ロシア側に足元を見られて「経済協力」だけの「食い逃げ」をされ...

2016年12月03日 16:41

予算委9/30 論戦⑤・・・法人税/大企業にも応分の負担を

安倍政権は、成長戦略の一環として、法人税減税を進めています。その実効税率は、12年度政権交代時には38.01%だったものが、29.97%(16年度)→29.74%(18年度)となる予定です。 そして、...

2016年10月16日 17:37

予算委9/30 論戦④・・・所得税/金融所得課税の強化

俗にいう「金持ち優遇税制」の見直し、所得税改革について述べます。  今、おかしなことに、年収一億円を超えると所得税負担が減少するという実態があります。(下記のパネル参照)  なぜかというと、富裕層ほど...

2016年10月15日 16:54

予算委9/30 論戦①・・・公共事業の使い残しが年間2兆円!

民進党は「人への投資」(社会保障の充実)を言うが、財源がないじゃないか!民主党政権の時はそれで失敗したのではないか!と、よく安倍首相、自民党から批判されます。 ならばと予算委で私が提示したパネルが下記...

2016年10月07日 19:55

衆議院予算委員会にて質問に立ちました。「2.7兆円の建設国債発行はアベノミクスの限界示す」

衆院予算委員会で30日、2016年度第2次補正予算に関する基本的質疑が行われ、民進党の2番手として質問に立ち、(1)金融政策(2)規制改革等成長戦略(3)財政政策(4)人と暮らしへの投資――などに関し...

2016年10月04日 10:14

真山勇一さん。泡沫からの奇跡の勝利・・・参院選神奈川選挙区

正直、真山さんを神奈川選挙区で擁立した時、本当に当選するかどうか、自信はまったくなかった。出遅れが響き、実際、活動を開始したのは五月の連休明け、たった二か月間の選挙戦だった。 ただ、政権をねらおうかと...

2016年07月16日 13:00

安倍内閣不信任決議案への賛成討論(2016年5月31日)

安倍内閣不信任決議案 賛成討論二〇一六年五月三十一日民進党の江田憲司です。私は、民進党・無所属クラブを代表し、ただいま議題となりました安倍内閣不信任決議案に賛成の立場で討論いたします。1.アベノミクス...

2016年06月02日 15:32

財源論②・・・外為特会の含み益の活用

次に、財源として、外為特会(外国為替資金特別会計)の活用について説明したいと思います。  ご承知のように、外為特会は、政府短期証券(FB)で円を調達し、その円で外貨証券(主に米国債)などを買って保有し...

2016年05月19日 18:02

財源論①・・・旧民主党政権の二の舞にならないために

旧民主党政権の最大の失敗は、「財源なんかいくらでもある」(16.8兆円ねん出)と言いながら、「高速道路の無料化」や「最低保障年金」「こども手当の創設」等の「耳障りの良い政策」を並べたて、結局、その財源...

2016年05月12日 13:22

民進党への政権交代で何が変わるか?・・・貴重な税金の使い途が変わる!

政治は誰がやっても同じという声が国民の間に蔓延しています。たしかにこれまで、そう言われても仕方ない政治だったことも事実です。だから、まだまだ「民進党とは何ぞや?」ということが国民に浸透していない中で、...

2016年04月13日 11:00

政策より名称先行という「ためにする批判」・・・民進党、昨年末の「基本政策合意」をそのまま継承

今回の新党結成にあたっては、安倍官邸と自民党、その広告塔と化した一部メディア、政治評論家等から「政策の議論もせず、先に名称を決めようとしている。政策なき合流は野合だ」との、悪意に満ちた「批判のための批...

2016年04月06日 18:22

民進党 新ロゴマーク公募

民進党の新ロゴマーク公募をはじめます。締め切りは4月12日(火)までです。下記の特設サイトからご応募ください。新ロゴマーク公募民進党の新しいロゴマークを考えるhttps://www.dp-koubo....

2016年04月04日 20:47

民進党 結成! 代表代行に就任・・・「安倍政権の暴走」をストップし、政権交代をめざす!

2016年3月27日、民主党と維新の党は、自民党に対抗しうる政権交代可能な一大勢力=「民進党」を結成しました。 今の「安倍自民党一強の政治」ではなく、互いに競争して切磋琢磨できる政党をつくり、緊張感を...

2016年03月28日 11:03

「民進党」に決定!・・・「民」とともに「進」む/「民」の立場で改革を「進」める

今月27日に結党大会を開く新党の名称は「民進党」に決定しました。そこに込めた思いとは、「民」と共に「進」む政党でありたいというものです。また、「進」には進化、進歩という意味もありますから、常に「民」(...

2016年03月21日 09:28

企業団体献金の全面禁止を!・・・④普通の人が政治家になれる選挙制度に

アメリカの大統領選挙で、当初、泡沫候補だったビル・クリントン氏が勝ったのも、オバマ大統領が誕生したのも、この公開討論会を何度も行い、それを識者が採点し、内容を全米にテレビやラジオ、新聞等で報道するうち...

2016年03月17日 17:54

企業団体献金の全面禁止を!・・・③普通の人が政治家になれる選挙制度に

先に私は、「事前運動」を一切禁止する代わりに、選挙期間中の運動を、「公営選挙」や「インターネット選挙」の導入により、政策本位に充実させる、そうすることで、政界への参入障壁、すなわち、「お金」と「知名度...

2016年03月07日 10:38

民主・維新合流後の党名案の募集をおこないます

平成28年3月3日(木)、民主・維新両党が合流に向け新しい党名について協議している「党名検討チーム」が国会内で第2回目の会合を開き、新しい党の名前を国民から広く募集することを決めました。新党の党名案の...

2016年03月04日 18:12

シリーズ/企業団体献金の全面禁止を!・・・②なぜ政治にお金がかかるのか?(上)

私は以前にも述べましたが、初当選(2002年)以来、企業団体献金は一切受け取っていません。企業や団体に高額なチケット(2万円/枚)を売りつけて政治資金を集めるパーティーも開催していません。 確かに、政...

2016年02月15日 15:44

なぜ政治に金がかかるのか?・・・①企業団体献金禁止は細川内閣時に決着済み

甘利問題を受け、維新の党と民主党は共同で「企業団体献金(パーティー券の購入を含む)禁止法案」を、この国会に提出することとなりました。予算委員会でも散々、この問題を安倍首相に問いただしましたが、まったく...

2016年02月08日 10:59

企業団体献金の全面禁止と文通費の公開を! ・・・野党はスキャンダル追及一辺倒ではダメだ

甘利大臣が辞任した。当然であろう。「辞めただけではすまない」「引き続き説明責任を果たすべきだ」も、その通りだろう。しかし、野党は、ここで鬼の首をとったようにスキャンダル追及だけにうつつを抜かしてはいけ...

2016年02月01日 15:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。