江田憲司の記事一覧

佐川氏証人喚問では終わらない!・・・自民党内政治力学が急速に変化

佐川氏の証人喚問を与党が認めたということは、自民党内の政治力学が急速に変わりつつあるということです。反主流派はもちろん、これまで安倍首相を支えてきた二階幹事長も含め、各人が各様の立場で、秋の総裁選に向け動きだしたということでしょう。この決裁文書の改ざん問題で、はっきりと安倍三選に黄信号がともりました。 その背景には、安倍首相のお友達や近しい人、昭惠夫人のことで、これ以上自民党が迷惑を被るのはかなわ...

2018年03月15日 18:16

森友文書 財務省、書き換え認める・・・20年前の悪夢の再現か

これで焦点は、誰の指示で書き換えたか、に移る。仮に本省の指示(理財局長または担当室長)ならば麻生大臣の辞任は不可避だろう。トップは責任をとるためにある。公文書管理の法的責任(権限)者、安倍首相の責任も...

2018年03月11日 16:12

森友文書、書き換えか=財務相「真実なら由々しい」-6日までに国会報告

朝日も一面トップで報じた以上、確証を得てのことだろう。逆に、これで誤報ならば、いよいよ朝日も終わる。 年が明けて、新たな文書が出てきたのも、この書き換え報道が出てきたのも、やっと財務省、財務局の現場か...

2018年03月03日 08:10

「裁量労働制の拡大」を削除へ・・・ついに安倍首相が白旗

ついに安倍首相が白旗。首相指示を装ってはいますが、これはあきらかに自民党主導です。法案作成のイロハも踏まえない(実態把握もしない)改正だから当たり前のことなんですが、自民党にも一分の「良心」が残ってい...

2018年03月01日 06:55

本年もよろしくお願いいたします!・・・今年は政治家としての正念場

皆さん!明けましておめでとうございます。 昨年の選挙では、残念ながら、選挙直前、「排除の論理」により野党が分断され、票が分散した結果、安倍自民党に圧勝をもたらしてしまいました。この野党のふがいなさに、...

2018年01月20日 07:54

希望との統一会派交渉打ち切り...立憲との交渉スタート

昨年末から、民進党執行部と希望の党との間で進められていた「統一会派」交渉は、1月17日に開催された民進党両院議員総会で了承を得られず、これを受けて、希望の党も「前提条件、信頼関係が崩れた」として「交渉...

2018年01月19日 21:17

急いては事を仕損じる・・・野党再々編。天王山は来年9月

野党再々編。何度も言いますが、事を急ぐ必要はありません。まだ「民意」を受けてから二か月ちょっとです。その結果、立憲民主党があり、希望の党があり、無所属の会があるのです。永田町の論理による性急な「合従連...

2017年12月28日 19:32

すれ違い答弁に終始。口では殊勝な言葉を連発しながら...・・・特別国会閉幕

総選挙後初の特別国会も先週で終わりました。 与党圧勝のおごりか、安倍自民党は当初、この国会、実質審議なしの一週間程度の会期を提案してきました。が、我々野党が「とんでもない!」と猛抗議した結果、渋々今日...

2017年12月14日 19:32

性急にことは進めない!・・・野党再々編は早くても来年の通常国会後

この度の総選挙、おかげさまで11万9280票ものご支援をいただき、6期目の当選を果たすことが出来ました。 ただ、残念ながら、選挙直前、「排除の論理」により野党が分断され、票が分散した結果、安倍自民党に...

2017年11月18日 16:38

無所属での出馬を決意!・・・仲間が選別され見殺しにされている

突然の民進党(衆議院議員候補予定者)と希望の党の合流決定により、今回の総選挙に、私、江田けんじがどういう立場で臨むかを巡って、皆さんに大変ご心配をおかけしていることに、まずはお詫びを申し上げます。  ...

2017年10月03日 09:50

はい、ミサイルが日本上空を飛びました。でも衆院議員はおりません(安倍首相談)

あのね!北朝鮮の核・ミサイル危機。今よりも時が経つにつれ深刻化するので今のうちに解散なんだと、したり顔で官邸広告塔の評論家がテレビで解説していますが、一体、だれが北朝鮮の出方を読めるというのでしょうか...

2017年09月22日 12:01

「危機管理(有事)そっちのけ解散!」・・・国民の安全より自らの保身を図る!!

突然の解散報道。臨時国会召集日を与党側がずっと今月25日と提案してきたのに、官邸側の事情でなかなか決まらないのであやしいとは思っていたが、まさか解散とは!安倍首相が周囲の反対を押し切って決断したという...

2017年09月19日 10:43

既得権や癒着と闘う改革政党へ・・・民進党再生の道

前原新体制が発足し、「さあ、これから!」という時にスキャンダル報道。その真偽のほどはわかりませんが、「船出した途端に座礁」と言われても仕方ない状況です。山尾さんに限らず、疑惑を招いた政治家はしっかりと...

2017年09月10日 09:50

韓国カジノの町/カンウォンランドの悲劇・・・自殺率トップで奇怪な街に

私は今年6月、同僚議員とともに、韓国で唯一内国人が入場できるカジノ、カンウォン(江原)ランドを訪問した。そこで見たものは、カジノ誘致に対する当初の期待とはほど遠い、呻吟し苦悩する街の姿だった。 「若者...

2017年08月12日 16:26

蓮舫代表辞任表明・・・党存亡をかけた代表選に

7月27日、緊急役員会が開かれるというので出席してみると、冒頭、蓮舫さんが代表を辞任することを表明、私にとっては「寝耳に水」のことでした。というのも、その二日前、都議選総括の両院議員総会の場で、野田幹...

2017年08月05日 15:17

痛烈な国民のしっぺ返し・・・都議選は自民惨敗、民進埋没、都民ファ歴史的大勝利

都議選が終わりましたね。その結果は、まさに「民意の恐ろしさ」というものを痛感させられるものでした。小池知事率いる都民ファーストの地滑り的な圧勝と自民党の歴史的な惨敗、そして我が民進党の埋没と敗北。 自...

2017年07月10日 11:55

安倍さんとお友達なら甘い汁が吸えるのか?!・・・加計学園問題

加計学園問題。前川前文科次官の証言や内部文書が出てきた。これだけの状況証拠があれば、やはりこの問題は安倍官邸(内閣府を含む)が主導したのでは?という強い推定がはたらく。これまでの「ないことは証明できな...

2017年05月28日 11:28

米国なら独立検察官もの・・・森友・加計学園問題

何だかんだ言ってもアメリカは「民主主義国家」。「民主主義すら輸入した日本」とは、その成熟度が違います。 「森友問題」も「加計学園問題」も、アメリカだったら、もうとっくに「独立検察官」が任命されていたこ...

2017年05月21日 12:52

憲法改正、必要か、不必要か?・・・その莫大な政治的エネルギーをどこに優先的に投入するか?

憲法も「不磨の大典」ではない以上、時代の要請に応じて変えていけば良いと私は思います。しかし、その国政における優先順位は低いと言わざるをえません。 今の日本の最大の政策課題とは何でしょうか?それは「世界...

2017年05月06日 13:37

「森友一色」はテレビであって国会ではない!・・・真面目な政策論議が報道されない

皆さん!誤解なきように申し上げておきたいんですが、「国会が森友一色」というのは、メディアが取り上げるのが「森友一色」なのであって、国会では「共謀罪」「皇位継承」「働き方改革」「介護崩壊対策」「年金切り...

2017年04月01日 15:24

森友問題の謎を解くカギ・・・官邸内のメカニズムを知る必要

森友問題。私は当初から一貫して、安倍総理夫人の道義的・政治的責任は重い、しっかり説明責任を果たすべきだ、と申し上げてきました。先の証人喚問で、やはりこの国有地がタダ同然で売却された問題については、総理...

2017年03月25日 14:41

突然の自衛隊撤退・・・首相「死者でたら一巻の終わり」

安倍首相の常とう手段、「戦闘(武力紛争)」を「衝突」に変えても、南スーダンの実態は「内戦状態」。さすがに言葉の遊びだけではごまかせないと悟ったのだろう、突然の自衛隊撤退だった。 2月1日の予算委。私は...

2017年03月11日 11:55

森友学園問題・・・安倍昭惠夫人の責任は重い!

森友学園問題。何から何まで「異例づくめ」「初物づくし」。本来、縦割りで連絡も悪い役所(近畿財務局、大阪航空局、大阪府)同士が、しかも「前例踏襲」でリスクを冒さない役所が、まるで示し合わせたかのように、...

2017年03月10日 15:57

酉年は激動、政変の年・・・「教育の無償化」を目玉に3連 続選挙を戦う!

皆さん、あけましておめでとうございます。私の地元、横浜は穏やかな年明けとなりましたが、政治の方はそうはいきません。 トランプ米大統領の登場やアベノミクスの行き詰まりで、国際情勢も内政も、先行き不透明感...

2017年01月13日 09:36

北方領土交渉・・・新しいアプローチ? 経産省主導で棚上げに

ここに何か書き込むと、すぐ「対案は?」「批判ばかりで情けない」と書き込む人がいます。しかし、常に、起承転結、対案つきで書かなければならないのなら、こんなブログは書けません。これでも忙しい合間、できるだ...

2016年12月26日 09:36

日本側カードを切り尽くしてロシアに領土返還の動機付けは 生まれるのだろうか?・・・日露交渉の結末

領土問題はきれいごとでは進みません。理屈や論争でケリがつく話でもない。 これまでのロシアや北朝鮮との交渉でもわかるように、相手方が困っている時に、やっとこちら側に擦り寄ってくる。そのタイミングでしか領...

2016年12月18日 09:46

博打(バクチ)で経済成長?!他に知恵はないのか!! ・・・安倍自民党、カジノ法案を強行採決

安倍自民党は、年金カット法案に続き、今回は、問題の多いカジノ(博打・ギャンブル)法案をたった6時間弱の衆院審議で、かつ、与野党間で約束していた中央・地方公聴会や参考人質疑もせず、強行採決した。この背景...

2016年12月11日 14:25

定例記者会見(12/9)

「カジノ法案は廃案に追い込む」江田代表代行記者会見 江田憲司代表代行は9日夕、定例記者会見を国会内で開き、(1)カジノ法案の成立阻止(2)TPP承認案および関連法案の可決・成立を受けて(3)東京オリン...

2016年12月10日 12:00

税金と企業団体献金の二重取り・・・持てはやすメディアも旧態然

政治資金収支報告が公表されるたびに、こういう記事をよく見るが、強い違和感を覚えるのは私一人だけだろうか。。例年のことだが、どの政治家の資金力がトップか、自民派閥のどこが一番パーティー収入があったか等々...

2016年12月05日 10:28

北方領土交渉。ロシアの腹芸にだまされた?・・・経済協力の食い逃げが心配

今月15日~16日のプーチン露大統領の来日。そこでいよいよ「北方領土返還?」ということですが、大変厳しいですね。今私が一番心配しているのは、ロシア側に足元を見られて「経済協力」だけの「食い逃げ」をされ...

2016年12月03日 16:41

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。