Chikirinの記事一覧

奨学金問題のミラクルな解決法

これだけ声高に人手不足が叫ばれ、新卒就活だってバブル期以来の売り手市場だというのに、未だに「非正規の仕事にしか就けず、給料が少なくて奨学金を返せない学生が増えている」という報道が続いてて超不思議。そもそも、大学を卒業しないと、いい仕事に就けない。だから貧困家庭の子供も大学に進学できるようにすべきだという話と、大学を出ても正社員にはなれず、非正規では生活が不安定で給料も低く奨学金が返せないという話は...

2017年06月21日 08:10

ネット時代の基本常識を身につけよう!

先日読んだ本がおもしろく、かつ、とてもタメになったのでご紹介。タイトル通り知的財産に関する入門書で、著者は弁理士。以前は大手電機メーカーのソフトウエア分野で、知財関係の仕事をされてたそう。ってか本を読...

2017年05月30日 14:28

責任者一覧(築地の豊洲移転問題)

移転直前に「設計通りの盛り土がされてない」「地下水が汚染されてる」と大騒ぎとなり、2016年 11月の移転予定日から半年、いまだ膠着状態のまま時間とお金が浪費され続ける築地市場の豊洲移転問題。何年か後...

2017年05月05日 08:37

モノは安く・ヒトは高く

安倍総理は「デフレを脱却した!」みたいに言うけど、ユニクロもイオンもセブンイレブンも値下げを発表するなど、企業経営者の中には「デフレが終わったなんて幻想」とまで言い切る人もいます。いったいデフレは終わ...

2017年04月19日 00:00

社会の生産性を上げるため廃止すべき 10の制度

膨大な財政赤字を抱え、人口減少が急速に進む日本。もはや無駄にできるお金と時間はありません。このお金と時間という希少資源を、いかに有効活用するか、というのが「生産性」の話。そこで今日は社会の生産性を上げ...

2017年03月17日 00:00

実は面倒な電子書籍

最近は「本を買うなら電子書籍」という人も増えてますよね。読みたいときにすぐ読める、かさばらず保存も楽、メモや検索も簡単と、読み手にとっては「便利なことばかり」の電子書籍ですが、実は出版社にとっては「け...

2017年03月04日 00:00

依存症になる前に

「自分には関係ない」って思ってる人も多そうだけど、実は誰でもなる可能性のある依存症。タブレットやスマホゲームをやってると、「あと1回、あと1回」と思ってる間にいつのまにか 1時間も 2時間も過ぎてたり...

2017年02月24日 00:00

求められてる「働き方」はコレだ!

前回のエントリ『 働き方改革における 3つの選択肢 』では、仕事を「労働時間」と「生産性」の高低により 4つに分解しました。今日は別の軸を使い、仕事を「労働時間」と「リーダーシップを取る機会」の有無で...

2017年02月20日 00:00

働き方改革における3つの選択肢

全国の、生産性の低ーい仕事を長時間やらされている「疲弊する中所得者」のみなさん!今いる場所から逃げ出したいと思ってますよね?この図からわかるように、みなさんが移動できる場所は3つあります。★★★ひとつ...

2017年02月12日 00:00

日本の自動車産業が直視すべき現実

なーんと、日本は国内で 928万台も作ってるのに、日本で販売してるのは 505万台だけ。差の 423万台はすべて海外に輸出して売ってるらしい。(注:実際には日本で販売されてる車の中には海外で作られた外...

2017年01月25日 00:00

興味が出てきた方、ぜひアクションを!

さて、最終回の今日は、これまでの取材&インタビューで感じたこと、そして、取材元のハラールメディアジャパンからのメッセージをまとめておきます。まず声を大にして言いたいのが、日本は今まさにムスリム・フレン...

2017年01月22日 00:00

dietary requirements?

このエントリは昨年から続く連載シリーズの第五回です。第一回 浅草から考える多文化共生第二回 インバウンド観光にみるムスリムの可能性第三回 B級グルメから神戸ビーフまで第四回 産業政策としてのハラール認...

2017年01月08日 00:00

価値に応じたプライシングの重要さ

連載エントリの途中ですが、年末なので今日は別の話を。例年お正月は関西で過ごす私。東京からは新幹線で移動するのですが、いつも不思議に思うことがあります。それは「なんで新幹線の料金って、年末年始など超繁忙...

2016年12月30日 00:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。