BLOGOS編集部の記事一覧

絶対にやってはならない「ドタキャン」と「ノーショー」 - 東龍(グルメジャーナリスト)

忘年会や新年会に参加しましたか。年末年始は人が集まって、飲食店で食べ飲みする機会が多いかと思います。そのような状況で、ドタキャンやノーショーをしたことはあるでしょうか。Yahoo!ニュース 個人でも「今日もどこかでノーショーは繰り返される」を執筆して反響を呼びましたが、このドタキャンやノーショーは飲食店に大きな損害を与えることは当然のことながら、その結果として、消費者である私たちにも損害が生じるの...

2017年01月16日 10:48

なぜ被害者と加害者が逆転するのか?- 書評「ミズーラ 名門大学を揺るがしたレイプ事件と司法制度」(映画評論家・柳下毅一郎)

世界中で繰り広げられるレイプ事件の構造レイプとは、加害者が同情され、被害者が非難される犯罪である。 今年の8月、群馬県前橋市で、映画撮影中だった俳優の高畑裕太が、滞在していたホテルの従業員をレイプした...

2017年01月04日 07:27

「現実を変える力があるのは理想だけなんです」~「嫌われる勇気」の哲学者・岸見一郎さんに聞く

フロイト、ユングと並ぶ心理学の「三大巨頭」とされるアドラーが、いま日本で注目されている。ブームの火つけ役となったのは、ダイヤモンド社から出版された書籍「嫌われる勇気」だ。哲学者の岸見一郎さんとライター...

2017年01月01日 09:13

「プレミアムフライデー」が非現実的である理由 – 平野和之(経済評論家)

アベノミクス最大の焦点だった規制緩和による成長戦略を振り返るアベノミクスがロケットスタートした2012年秋から2013年頃、三本の矢の1本目である金融政策は異次元緩和で株高を演出したが、現在は出口戦略...

2016年12月31日 09:58

テレビの考える数字は「ケタが二つ違う」 柴那典氏に聞く"超大型"音楽特番のねらい

数時間から十数時間もの放送を行う、「超大型」の音楽特番。様々なアーティストを起用して民放各局が制作することで、ネット上でも話題になる人気コンテンツだ。番組制作サイドの狙いとネットの関係について、音楽ジ...

2016年12月30日 11:55

「アーティストたちはテレビに出ることを選び始めた 」音楽ジャーナリスト・柴那典氏が語る「NHK紅白歌合戦」

今年で67回目を迎える、「NHK紅白歌合戦」。和田アキ子の落選、RADWIMPSの初出場など、今年もその出場者をめぐって様々な憶測が飛び交っている。いま「紅白」に何が起こっているのか。新書『ヒットの崩...

2016年12月29日 10:30

町山智浩氏が見た“美味しいとこ取り”トランプ大統領の矛盾

世界中から大きな驚きをもって迎えられたトランプ大統領の誕生。米国在住で映画評論家、コラムニストとして活躍する町山智浩氏は、トランプ大統領の誕生をどのように見たのだろうか。そして、トランプの主張してきた...

2016年12月14日 11:15

「日本の戦後史となぞらえて見ることもできる」 ドイツ映画「アイヒマンを追え」クラウメ監督インタビュー

ヒトラー政権下のドイツで行われたユダヤ人の大量虐殺。数百万人もの人々が強制収容所に送られ、命を奪われた。第二次大戦でドイツが敗北すると、ナチス戦犯への責任追及が厳しく行われたが、ユダヤ人移送を指揮した...

2016年12月05日 16:13

「いまは"行き場のない悪意"がウロウロしている時代」 - 映画 『ミュージアム』大友啓史監督インタビュー

雨の降る日、カエル男が猟奇的な殺人事件を起こす——。ショッキングな内容が話題となった巴亮介原作の漫画『ミュージアム』を、NHKドラマ『ハゲタカ』や大河ドラマ『龍馬伝』、大ヒットとなった映画『るろうに剣...

2016年11月11日 14:18

「日本の精神性が世界をリードしていかないと地球が終わる」 安倍昭恵氏インタビュー

「アベ政治を許さない」と書かれた紙を広げた男性の横で、微笑みながら写真におさまったこともある安倍総理夫人の安倍昭恵氏。昭恵氏は、時に総理である夫の政策と異なる発言をすることで注目を集めてきた。こうした...

2016年11月09日 11:14

「ネットってすげぇ!」ピコ太郎が会見 ギネス認定&「PPAP」ロングバージョンを全世界初披露

日本人として、松田聖子以来、26年ぶりにビルボードチャートにランクインしたことも話題になったピコ太郎が外国特派員協会で会見。「PPAP」のロングバージョンを初披露した。また、同時に「全米ビルボードチャ...

2016年10月28日 17:19

宇多田ヒカル「Fantôme」がCD販売モデルに止めを刺した? 音楽ジャーナリスト・宇野維正氏が語る日本の音楽業界復活のカギとは

「1998年の宇多田ヒカル」に続いて「くるりのこと」を上梓した音楽ジャーナリスト・宇野維正氏。宇野氏は、近年、日本とアメリカをはじめとする海外では音楽シーンの盛り上がりに「絶望的な差がある」と指摘する...

2016年10月21日 11:29

「くるりのこと」著者が語るくるりと日本の音楽業界の変遷

日本の音楽業界に最も勢いのあった1998年にメジャーデビューを果たし、今年9月でバンド結成20周年を迎えた「くるり」。彼らのデビューからこれまでの歩みをメンバーの岸田繁と佐藤征史へのロングインタビュー...

2016年10月20日 11:44

渋谷みずほ銀行で爆弾騒ぎ 不審な男の身柄が確保される

7日午後2時ごろ、東京・渋谷駅前のみずほ銀行で不審物が見つかったとして、客が避難。警官が駆けつけ、付近が封鎖される騒ぎがあった。テレ朝ニュースによると、現場付近で「爆弾を銀行に置いた」などと話した男が...

2016年10月07日 15:19

「100年かかるジャーナリズムの壮大な実験」ビデオニュース・ドットコム・神保哲生代表インタビュー

AP通信など海外メディアの記者を経て、ビデオジャーナリストの先駆者として活躍する神保哲生さんがニュース専門のインターネット放送局「ビデオニュース・ドットコム」の本放送を開始したのは、2000年1月。そ...

2016年10月07日 11:56

朝日新聞、不動産とM&Aで「売上3000億円めざす」 渡辺社長「ベンチャーの気概で新しい時代に対応したい」

朝日新聞は10月5日、東京・築地で事業説明会を開いた。同社は今年初め、2016年から20年までの5か年計画となる「中期経営計画」を発表した。今回の事業説明会では、この計画に沿った新規事業の創出などにつ...

2016年10月06日 13:34

東京オリンピック開催で新宿駅はパンクする? - 田村圭介

東京は国際観光都市として確立 今年も東京の夏は暑かった。そして、都内では、明らかに昨年よりも多くの外国人観光客の姿が見られ、ごった返す駅のなかに異国の空気が混じっていた。居住者とは一見して異なる格好の...

2016年10月06日 11:17

編集長退任のお知らせと新編集長からのご挨拶

平素は、BLOGOSをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。BLOGOSは10月5日をもってサイト開設から7年が経過しました。この度、これまで編集長を務めてきた大谷が退任し、新たに田野が編集長...

2016年10月05日 17:47

今、どんな「政治教育」が行われているのか?高校の先生に聞いてみた (1/3)

18選挙権がスタートしてから初めての国政選挙となった7月の参院選。注目されていた18歳投票率は、全国各地で予想を上回る結果を見せた。この結果を一過性で終わらせないために、選挙期間外の「平常時」において...

2016年09月28日 12:03

9月19日に掲載(転載)した長谷川豊氏の記事についてのお知らせとお詫び

2016年9月19日に掲載(転載)いたしました長谷川豊氏執筆の記事『自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!』について、読...

2016年09月22日 12:00

蓮舫「二重国籍」よりやっかいな「民進党」の課題〜田原総一朗インタビュー

民進党の代表選が9月15日に行われ、蓮舫参議院議員が代表に選ばれた。旧民主党時代を含め、初の女性党首として、党勢を回復することはできるのだろうか。物議を醸した「二重国籍」問題はアキレス腱とならないか。...

2016年09月20日 12:53

「18歳選挙権」と「若者と政治」をめぐる大学生たちの本音

公職選挙法の改正に伴う「18歳選挙権」の実現により、7月の参院選挙では、「若者と政治」というイシューが注目を集めた。こうした状況について、当事者である「若者」はどのように感じているのだろうか。原田謙介...

2016年09月08日 11:27

フランスは特殊なのか? ヨーロッパ社会に一石を投じたブルキニ問題 - 井上武史(九州大学大学院法学研究院准教授)

フランスのブルキニ禁止令をめぐる問題は、同国内だけでなく、世界的な議論にも発展しており、来春のフランス大統領選の争点にもなりそうだ。議論の背景にある「政教分離」の考え方とはどのようなものなのか。フラン...

2016年09月07日 11:29

自民党総裁の任期延長問題 アンケートで「賛成」がわずかに上回る

自民党総裁の任期について、現在「1期=3年、連続で2期まで」とされている規則を、「連続3期、9年まで」へと変更する是非について、自民党内での議論が今後本格化する見込みであるとの報道がなされている。この...

2016年09月01日 16:26

「ファクトをいかに伝えてもらうか。そのためにも情報公開をしっかりする」〜メディアとの関係問われ、小池都知事

31日午後、小池百合子・東京都知事が日本外国特派員協会で会見を開いた。小池氏が同所で会見を開くのは、都知事選前の7月8日以来。小池都知事はこの会見の1時間半ほど前、都庁で築地市場の豊洲への移転延期を表...

2016年08月31日 16:06

【寄稿】熊本地震 から4ヶ月。美しい熊本、暮らす人たち、壊れてしまったものも伝える写真展をすると決めた - カワバタマイ

熊本地震で震度7の揺れに2度襲われ、大きな被害を受けた益城町。編集部では、その益城町で子育てをしながらカメラマン・着付師として活動するカワバタマイさんに寄稿いただきました。(前回の記事はこちら)地震発...

2016年08月30日 13:49

若者に政治コンテンツを届ける難しさ〜18歳選挙権を取材した記者たちが見たもの

7月の参院選では、新有権者となった18、19歳の投票率は45.45%(総務省推計)と、従来の20代の投票率を大きく上回った。この数字の背景には、多くのマスコミや政治家が「18歳選挙権」に言及したことで...

2016年08月30日 11:44

「岡田代表が大好きです。ただ一緒にいて、"つまらない男"だと思います(笑)」〜民進党代表選出馬の蓮舫氏が会見

23日、民進党の蓮舫代表代行が日本外国特派員協会で会見を開いた。蓮舫氏は、岡田克也代表の任期満了に伴う党代表選挙(9月2日告示、9月15日投開票)への立候補をすでに表明している。■時間がかかっても信頼...

2016年08月23日 18:28

安倍政権を困惑させる天皇陛下の「お気持ち」表明~田原総一朗インタビュー

現在82歳という年齢の天皇陛下が8月8日、生前退位の意向をにじませる「お気持ち」を表明された。天皇制の在り方にも関わる重要な問題で、国民的な議論が求められる。田原総一朗さんはこの問題をどのように見てい...

2016年08月21日 08:51

アメリカ合衆国憲法の歴史から考える「憲法改正」〜阿川尚之氏に聞く(後篇)

アメリカ合衆国憲法に詳しい阿川尚之・同志社大学特別客員教授と考える、アメリカ国民と憲法。後篇は、トランプ旋風や最高裁が下した同性婚判決、日本国憲法の改正について話を聞いた。【大谷広太】・前篇はこちらか...

2016年08月19日 12:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。