ベネッセ 教育情報サイトの記事一覧

意味がわからない!? 最近の若者言葉事情とは?

いつの時代も中高生からは独自の表現が生まれていますが、保護者のかたは、「今、なんて言ったの?」「それって、どういう意味?」など、驚くことも多いのではないでしょうか。そこで、お子さまの言葉づかいについてアンケートで聞いてみました。お子さまとの会話で「意味がわからなかったことがある」が半数以上に! まず、お子さまとのコミュニケーションの中で「ビックリした表現」「意味がわからなかったことがある...

2017年01月20日 11:33

最近話題になっている「世界大学ランキング」とは?

ここ数年、注目が集まっている「世界大学ランキング」。新聞やインターネットで、ニュースを読んだという方もいるのではないでしょうか。「今年は日本の大学が○位にランクインした」という話題が目につきますが、実...

2017年01月17日 09:23

「世界大学ランキング」は日本の大学進学にも参考になる?

近年、「世界大学ランキング」の話題が、新聞などのニュース記事で取り上げられるようになりました。保護者の中には「うちは留学する予定もないし、国際的な大学ランキングなんて関係ない」と考えるかたもいらっしゃ...

2017年01月16日 14:12

子どもに勉強させるための「ごほうび」ってどうなの?[やる気を引き出すコーチング]

「子どもに、『成績があがったら、ゲームを買ってあげる』と言うと、とりあえず、勉強するようになるのですが、こういうやり方ってどうなんでしょうか?」というご質問をいただくことがあります。「ごほうびで子ども...

2017年01月13日 12:05

いじめを生まない学校・学区づくりを

いじめ防止対策推進法の施行から3年が過ぎたにもかかわらず、「重大事態」が見過ごされたり、自殺事件が各地で相次いだりするなど、悲しい事案を防ぐことができていません。どうすればよいのでしょうか。国立教育政...

2017年01月10日 14:14

高い授業料、足りない奨学金…日本の大学

文部科学省は、日本・米国・英国・フランス・ドイツ・中国・韓国の教育関係のデータをまとめた2016(平成28)年版「諸外国の教育統計」を公表しました。この中から、大学など高等教育関係のデータを並べてみる...

2017年01月10日 13:46

お子さまを「言い訳名人」にしない!大切なのは自己肯定感を高める声かけ!

お子さまは「言い訳の名人」です。ときにはウソをついてまで自分のミスを隠そうとしたりもします。どうしたら言い訳をしないで、素直に自分のミスを認められるようになるのでしょうか。今回は、お子さまの言い訳につ...

2017年01月06日 11:41

【読み聞かせ】子どもに読み聞かせるなら本がいいの? デジタルがいいの?

スマートフォンやタブレットを使うことが当たり前になり、普段から電子書籍に親しんでいるという人も少なくないことでしょう。そんな中で、近年増えているのが「デジタル絵本」。紙の本と比べて、子どもにはどのよう...

2017年01月06日 11:41

出産~入園前までにかかるお金は?

2017年度税制改正大綱の中に「経済的余裕がない若者が増加している」と明記されることになりました。結婚後、ふたりで働くことが普通になった現在ですが、子どもが生まれると一体どれくらい費用がかかるのか気に...

2016年12月22日 18:52

第1回:“?”の時代がやって来る。21世紀を生き抜く中学生の未来

今の中学生がちょうど働き盛りを迎えるのが、2030〜2040年頃。その頃の日本、そして世界はどのような時代を迎えているのでしょうか。現在、国が検討している教育改革の議論をもとに子どもたちの未来について...

2016年12月22日 13:48

広がるか、自転車の安全対策 「免許」や保険加入

改正道路交通法により、悪質な自転車運転に対する取り締まりが厳しくなったことを契機に、子どもたちへの自転車安全教育の充実が、大きな課題となっています。最近では、子どもの自転車による事故で高額の損害賠償を...

2016年12月21日 12:24

東大が女子学生に「住まい支援」の深いワケ

大学入試センター試験が、いよいよ14・15の両日に行われます。国立大学志願者には、その結果を見て出願校を最終決定するという人も少なくないでしょう。成績はもちろんですが、学生生活を送る環境も、重要な選択...

2016年12月21日 11:09

今年は「道徳科」先行実施も いじめ防止に期待

東京電力福島第1原子力発電所事故により、福島県から他の都道府県へ自主避難した子どもたちが、横浜市や新潟市などの学校でいじめに遭っていることが明らかになり、社会全体に衝撃を与えました。それを受けて、今年...

2016年12月21日 11:04

お子さまに交際相手はいる? 小学生から高校生までの交際事情とは?

男女交際の低年齢化が進んでいると言われている現代ですが、お子さまの交際事情について、親はどう考えているのでしょうか。「うちの子はまだまだ子ども。交際相手なんて……」と思っていたら、交際相手がいると聞か...

2016年12月20日 16:56

減る日本人の睡眠時間、子どもにも影響

厚生労働省の2015(平成27)年「国民健康・栄養調査」によると、20歳以上の日本人のうち睡眠時間が「6時間未満」の者の割合は調査開始以降、最多となりました。他の国際比較調査でも、日本は睡眠時間が最も...

2016年12月19日 17:23

国際学力調査から何を「読解」する?

2015(平成27)年に行われた二つの代表的な国際学力調査、「国際数学・理科教育動向調査」(TIMSS<ティムズ>)と「生徒の学習到達度調査」(PISA<ピザ>)の結果が、相次いで発表されました。読解...

2016年12月14日 12:16

「考えること」を通して「意欲」が高まる 国際的学力テストPISA2015の結果より

11月下旬から12月上旬にかけて、子どもの国際的な学力テストである「TIMSS2015」と「PISA2015」の結果が公表されました。その結果について、ベネッセ教育総合研究所 副所長の小泉和義が解説し...

2016年12月12日 10:25

人工知能の東大「断念」の意味は

国立情報学研究所の研究チームを中心に開発していた東京大学合格を目指す人工知能(AI)の「東ロボくん」が、東大合格を諦めて「進路変更」したというニュースが話題になっています。「東ロボくん」には何ができて...

2016年12月11日 08:27

リオ五輪選手に聞く!入試本番で最高の実力を発揮する方法

いよいよ受験シーズンが近づいてきました。ほとんどの受験生が、少なからず不安や緊張を感じていることと思いますが、本番で実力を発揮するには、いかに“いつもどおり”を保てるかも大切なことです。そのために、保...

2016年12月09日 16:52

子どもの芸術体験、充実を…でも大人に課題?

子どもの成長の面では、学力を身に付けることなどと同様に、芸術や文化に関する活動をしたり、優れた芸術や文化に触れる機会を持ったりすることが大切です。内閣府の「文化に関する世論調査」で、国民の約6割が、学...

2016年12月08日 17:38

スクールカウンセラー、どんなことをしているの?

スクールカウンセラー(SC)という職種を知っている人は多いと思います。実際にカウンセリングを受けた子どもや保護者自身もいることでしょう。しかし、ほとんどのSCが非常勤であることなどもあって、その仕事の...

2016年12月08日 17:20

大学進学費用や奨学金の実態を知らない子育て世代

子どもの教育費負担は、保護者にとって悩みの種です。そこで大きな助けとなるものの一つに、奨学金制度があります。ところが、奨学金などの実態について知らない30代から40代前半の保護者が意外にも多いことが、...

2016年12月02日 10:26

私大志望者の保護者は必見! “昔とはここが違う”私大受験事情

現在の大学入試の制度や特徴は、保護者が受験生だったころとは大きく変化しています。保護者も知識をアップデートしておかないと、お子さまとの会話の際に、認識の違いが出てしまうかもしれません。この記事では、特...

2016年12月01日 16:17

保育園にも種類がある? 認可保育園・無認可保育園、公立・私立の違い

保育園にも、幼稚園や小学校のような公立・私立の違い以外に、行政の基準による分類があるのです。「そろそろ保育園に我が子を」と考えていらっしゃるかたは、最初「え、保育園にもいろいろあるの?」と少し驚かれる...

2016年11月28日 17:38

進んできた私立学校の耐震化 地域格差も問題に

子どもたちが通う学校は、安全で安心な場所でなければなりません。中でも欠かせないのが、地震に対する備えです。文部科学省の調査によると、2016(平成28)年4月1日現在で、幼稚園(幼保連携型認定こども園...

2016年11月28日 16:54

教育費が年々大変に? 母親の有職率、増加の一途

厚生労働省は、2001(平成13)年と10(同22)年の出生児の家庭を対象にした「21世紀出生児縦断調査」の結果を発表しました。それによると、4歳の子どもを持つ母親で、出産1年前から「常勤」の仕事に就...

2016年11月25日 17:10

家庭教育の「責任」、どう考える? 政府会議が議論

政府の教育再生実行会議は、10月以降の新たなテーマとして、(1)学校・家庭・地域の役割分担と教育力の充実(2)子どもたちの自己肯定感が低い現状を改善するための環境づくり……の二つを設定し、議論を始めて...

2016年11月21日 14:22

質問の仕方で子どもの将来が変わる?[やる気を引き出すコーチング]

コーチ仲間のAさんには、中学2年生、小学4年生、2年生の3人のお子さんがいます。先日、Aさん親子とご一緒する機会がありました。私たちがお茶を飲みながら、おしゃべりをしているかたわらで、子どもたちも、仲...

2016年11月21日 10:35

大卒の新規就職者、深刻な企業とのミスマッチ

厚生労働省がまとめた「新規学卒者の離職状況調査」によると、大学を2013(平成25)年3月に卒業して就職した者のうち31.9%が、3年以内に早期離職しています。景気の回復傾向を受けて、新規大卒者の就職...

2016年11月14日 18:16

深刻化する不登校、早期の総合対策が必要

文部科学省の2015(平成27)年度調査によると、学校を年間30日以上欠席した「不登校」の児童生徒が、小中学校とも3年連続で増えました。欠席が増えてくる前に、総合的な取り組みが求められます。 ...

2016年11月09日 15:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。