アスリートナレッジの記事一覧

いいね!数≠露出価値。スポンサー価値を可視化する自動認証技術とは? レピュコム・ジャパン代表取締役・秦英之【前編】

“スポンサーシップ業界”という言葉をご存知だろうか? 本インタビューを受けてくださったレピュコム・ジャパン・秦英之さんが何度も口にする言葉だ。「スポンサーシップ業界では、こういうやり方がスタンダードになっています」というお話は、このインタビュー中に何度も登場した。スポンサーシップというのは、スポーツや音楽、エンタメなどのイベントに広告料もしくは物品、人員などを提供する代わりに露出機会を得ることと定...

2015年11月19日 19:39

​【後編】重大事故、トレーナーだけの責任なのか? いまだ立ち遅れる脳しんとうへの理解。岡田瞳×熊崎昌対談  

前回に引き続き、岡田瞳さん・熊崎昌さんという専門家のお二人に、脳しんとうについての知見を提供していただきました。 >>【前編】なぜ脳しんとうは過小評価されるのか? いまだ立ち遅れる脳しん...

2015年10月16日 10:20

【前編】なぜ脳しんとうは過小評価されるのか? いまだ立ち遅れる脳しんとうへの理解 岡田瞳×熊崎昌対談

アスリートナレッジ編集長の澤山です。今回は、未だスポーツ現場で理解が立ち遅れているとみられる脳しんとうについて、岡田瞳さん・熊崎昌さんという専門家のお二人にインタビューをさせていただきました。 去る9...

2015年10月15日 09:31

​可視化されづらい日本のLGBT選手。子どもがLGBTだったら、あなたはどうしますか? - 谷村勇輔

非常にデリケートなテーマであり、一方でそうであるからこそなのか、スポーツメディアではあまり触れられないテーマとして「スポーツ選手におけるLGBT(女性同性愛者(レズビアン、Lesbian)、男性同性愛...

2015年10月15日 03:39

ドイツで子どもを育てるということ。 - 中野吉之伴( @kichinosuken)

アスリートナレッジ編集部です。今回は、おなじみ中野吉之伴さんに寄稿をお願いしました。テーマは「ドイツでの子育て」です。 中野吉之伴さんは、ドイツ・フライブルクに在住し、奥様と2人のお子さ...

2015年10月08日 09:29

​スポーツをやる学生に組体操は必要なのか? 冨澤拓海( @tomi_football_7)

アスリートナレッジ編集長の澤山です。体育祭シーズンということもあり、スポーツそのものとは少し離れるものの、育成年代の選手が行なうことも多い組体操に絞った記事更新を行なっています。2回目となる今回は、比...

2015年10月07日 07:05

​それでも私が組体操に取り組む理由。ある現役教師の告白

アスリートナレッジ編集部です。今回は、スポーツそのものからは少し離れるものの、育成年代の選手が取り組むことも多いであろう組体操について、2つの異なる立場からの意見を掲載させていただきます。1本目となる...

2015年10月06日 08:30

不在だけが存在した、虚しい結末。新国立競技場・検証報告書を読んで。片山惠仁 (@YOSHIMASAKATAYA)

アスリートナレッジ編集部です。今回は、2015年9月24日に公開された『国立競技場整備計画・経緯検証員会検証報告書』について、本件を追い続けている建築家の1人であり弊媒体でもおなじみ、片山惠仁さん(か...

2015年09月25日 10:30

​「やはりラグビーW杯に新国立競技場を間に合わせよう」という素朴な暴論に飛びつく前に

先日行なわれたラグビーワールドカップで、南アフリカを倒した日本代表のプレーは見事の一言でした。日本のスポーツ史に残る出来事として、今後長く語り継がれていく勝利といって良いでしょう。そのこと自体は本当に...

2015年09月21日 19:34

これ以上、過労死する指導者が出る前に。教師が部活顧問を兼ねるのは当然か? 冨澤拓海(18歳、@tomi_football_7)

アスリートナレッジ編集部・澤山です。部活動における教師の負担は、社会問題として徐々に認知されつつあります。しかしその度合いはまだまだ小さく、多くの方の認識として、教師が部活動顧問を兼ねることは当然視さ...

2015年09月14日 08:00

あるアルバニア難民の子との対話 難民を受け入れるドイツに暮らすサッカーコーチの声 中野吉之伴( @kichinosuken)

アスリートナレッジ編集部です。昨今の難民に関する報道を受け、ドイツ・フライブルクに住む中野吉之伴さんから緊急寄稿が届きましたので掲載させていただきます。 ...

2015年09月08日 06:56

他人に強いることを、自分には一切適用しない人々。五輪エンブレム取り下げプロセスに見る、民主主義の危機 text by 未発育都市( @mihatsuikutoshi)

アスリートナレッジ編集部です。今回は、五輪エンブレムの取り下げ自体の是非ではなく、そのプロセスに観る危機的な状況について、『未発育都市』・ノエル氏に寄稿を依頼しました。 ■ ■ ■ネット...

2015年09月04日 02:01

​育成年代は、理不尽を耐える期間ではない。国際コーチ会議で提示された「指導者に求められる基本的条件」とは? 中野吉之伴( @kichinosuken)

中野さんは2001年からドイツに渡航、以降14年にわたって選手・指導者として活動を続けており、育成年代のU13、U15・16、U18・19と様々な年代での指導を経験しておられます。UEFA A級ライセ...

2015年08月31日 10:39

​「もっと早く公開していれば」。専門家が分析する、ザハ・ハディド・アーキテクツの新国立競技場プレゼンテーション動画 片山惠仁(@YOSHIMASAKATAYA)

アスリートナレッジ編集部です。当媒体が継続的に新国立競技場問題を取り上げていることはご承知の通りですが、本日ザハ・ハディド・アーキテクツ(以下ZHA)より新国立競技場に関するプレゼンテーションが発表さ...

2015年08月26日 15:54

​なぜAON社はマンUの胸スポンサーを降りたのか? よりシビアに追求されるスポンサーシップ戦略の現在

スポーツマーケティングには様々な領域があるが、その中でも「スポンサーが、どのような指標に基づいてスポンサーシップを決めているのか」ということは比較的一般に知られていない部分ではないだろうか。 ...

2015年08月26日 12:41

彼らが18歳でサッカーを辞めてしまう理由。「高校選手権で最後」というイメージを払拭したい 冨澤拓海(18歳、@tomi_football_7)

サッカーにかぎらず、スポーツに関して“引退”の概念があるのは日本だけではないかという話を聞きます。プロの選手にはいずれ引退があるわけですが、アマチュアの選手でもそうなってしまうにはさまざまな要因があり...

2015年08月26日 12:40

試合後の罰走が有害であることは、科学的に証明されている。国際コーチ会議に学ぶ、最先端のコンディショニング - 中野吉之伴

今回はまず僕らが体を動かすときに、筋肉の奥深くでどのようなことが行なわれているのかについて、できるだけ簡単に説明してみたい。 筋細胞が、筋肉内の最小単位。最新の研究によると、筋細胞は螺旋(らせん)状態...

2015年08月18日 06:50

【完結】​Jクラブがラジオ局やネットメディアを持ったっていい 小谷野薫(サンフレッチェ広島前社長)インタビュー

大好評いただいておりますJ1・サンフレッチェ広島前社長の小谷野薫氏(株式会社エディオン取締役・経営企画本部 副本部長)のインタビュー、完結編になります。 ――いま、電車の中ではみんなスマ...

2015年08月18日 05:43

​「コア」「ライト」に拘泥せず、とにかく発信を! 小谷野薫(サンフレッチェ広島前社長)インタビュー(3)

――クラブマネジメント全般について伺いますが、やはり地方クラブには特有のやりがいや難しさがあったと思います。具体的には、どのような部分でしょうか。小谷野 その地方の歴史や産業構造と、サッカーは無縁では...

2015年08月14日 08:10

サッカーツーリズムの可能性は想像以上に大きい 小谷野薫(サンフレッチェ広島前社長)インタビュー(2)

アスリートナレッジ編集部の澤山大輔です。前回に引き続き、J1・サンフレッチェ広島前社長の小谷野薫氏(株式会社エディオン取締役・経営企画本部 副本部長)のインタビューをお届けします。 【前回の記事はこち...

2015年08月12日 05:45

​「とにかく縮小均衡に陥らないよう留意しました」 小谷野薫(サンフレッチェ広島前社長)インタビュー(1)

アスリートナレッジ編集部の澤山大輔です。今回から4回に分け、J1・サンフレッチェ広島前社長の小谷野薫氏(株式会社エディオン取締役・経営企画本部 副本部長)のインタビューをお届けします。 ...

2015年08月11日 10:53

​コスト増の“犯人”は開閉式の屋根である 新国立競技場“騒動”の虚と実(4) 千田善( @ZenChida)×またろ( @mataroviola )

<対談: 新国立競技場“騒動”の虚と実>(1)首都圏は圧倒的に人が足りなくなる(2)ゼネコンは本当に暴利を貪っているのか?(3)​日本ではスタジアムの知識が共有されていなさすぎる(4)コスト増の“犯人...

2015年08月11日 10:00

​日本ではスタジアムの知識が共有されていなさすぎる 新国立競技場“騒動”の虚と実(3) 千田善(元オシム通訳)×またろ(一級建築士)

<対談: 新国立競技場“騒動”の虚と実>(1)首都圏は圧倒的に人が足りなくなる (2)ゼネコンは本当に暴利を貪っているのか? (3)​日本ではスタジアムの知識が共有されていなさすぎ...

2015年08月11日 10:00

​ゼネコンは本当に暴利を貪っているのか? 新国立競技場“騒動”の虚と実(2) 千田善( @ZenChida)×またろ( @mataroviola )

アスリートナレッジ編集部・澤山です。前回に引き続き、新国立競技場騒動について千田善さん・またろさんの対談をお届けいたします。 <対談: 新国立競技場“騒動”の虚と実>(1)首都圏は圧倒的...

2015年08月11日 10:00

​首都圏は圧倒的に人が足りなくなる 新国立競技場騒動の虚と実(1) 千田善( @ZenChida)×またろ( @mataroviola )

アスリートナレッジ編集部の澤山です。今回から複数回に分け、イビチャ・オシム元サッカー日本代表監督通訳である千田善氏( @ZenChida)、一級建築士のまたろ氏( @mataroviola)による対談...

2015年08月10日 00:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。