天木直人の記事一覧

「中国の圧力で演説が中止」というリークが教えてくれる事

驚いた。 西日本新聞が入手し、それを11月15日の東京新聞が一面でスクープ報道した、高校生の国連軍縮会議演説が核保有国の圧力で中止になった件について、その核保有国が、米国ではなく、中国だったというのだ。 日本政府関係者が16日に明らかにしたという。それをきょう17日の一部の新聞(朝日、毎日、共同)が報じた。私はてっきりその国は米国に違いないと思い、そのことを15日のブログで断言したが、それがまった...

2017年11月17日 18:33

当分は安倍政権で行くしかないだろうと書いた飯島勲

今日発売の週刊文春(11月23日号)、「飯島勲の激辛インテリジェンス」を読んで、これでは安倍政権はしばらくは安泰だと思った。 小池百合子がみずからの政治生命と引き換えにつぶした民進党が、当分の間立ち直...

2017年11月16日 10:17

高校生演説を潰した米国の圧力を見つけた西日本新聞の大殊勲

きょう11月15日の東京新聞が一面で大スクープを報じた。今年8月の国連軍縮会議で、恒例だった高校生平和大使の演説が見送られるという事件があった。その背後に、やはり米国の圧力があったのだ。その事を示す外...

2017年11月15日 13:21

手をつけられないほど悪化した日韓関係の前途多難

トランプ大統領のアジア歴訪を境に日韓関係が一気に悪化しつつある。その理由は、トランプ大統領の歓迎宴に文在寅大統領が独島エビを出し、トランプ大統領との会談に際し、元従軍慰安婦を引き合わせたからだ。領土問...

2017年11月14日 20:00

安倍首相にとってすべてがうまく行かなかった今度のアジア歴訪

私は安倍首相にことさら批判的な事を書いてるのではない。 それどころか、少しは期待していたほどだ。 しかし、今度の安倍首相のアジア歴訪は、気の毒なほどうまく行かなかった外遊だったと思う。 なにしろすべて...

2017年11月12日 09:35

野党の起死回生は森友・加計疑惑の一点集中攻勢しかない

政治がまったくつまらなくなった。その理由は、小池・前原の「踏み絵」により、民進党が見事に分断され、共産党主導の野党共闘が終ったからだ。しかし、その恨みつらみを小池・前原にぶつけるのはお門違いだ。その原...

2017年11月11日 13:34

確信犯的な「辺野古警備費1.8億円過大」という背任罪

今年もまた会計検査院が無駄遣いを指摘した。 この会計検査院の指摘を見るたびに腹が立つ。 なぜ無駄遣いがなくならないのか。 なぜ会計検査院は無駄遣いを指摘するだけで仕事をしたと大きな顔をしているのか。 ...

2017年11月09日 11:16

米国との同盟関係を韓国と競い合う安倍首相の愚

かつて文在寅大統領がトランプ大統領との首脳会談で、日本は韓国と違って本当の意味で米国の同盟国ではないといい、これにトランプ大統領が頷いたと報じられた事があった。 それを見事に示したのが、トランプ大統領...

2017年11月09日 11:13

米国大統領をはじめて横田基地から入国させた安倍首相

戦後の米国の現職大統領の中で、はじめて日本に来日した大統領は誰か。 それは1974年に来日したフォード大統領であることを知っている国民は少ないだろう。 それ以前の大統領は、ニクソンも、ジョンソンも、あ...

2017年11月08日 08:51

北朝鮮に手の内を明かした軽率な産経新聞のスクープ記事

きょう11月8日の産経新聞が一面トップで、「トランプ来日の舞台裏」というスクープ記事を掲載していた。 論説委員兼政治部編集委員という仰々しい肩書を持つ阿比留瑠比という記者の署名入り記事だ。 そこには、...

2017年11月08日 07:10

安倍・トランプの蜜月を笑って見ているだけでいい

イバンカの歓待からはじまって、トランプとのゴルフ外交に続く安倍首相のパフォーマンスぶりと、それをもてはやすメディアの安倍・トランプ蜜月の追従記事の嵐をどう見たらいいのか。 たまりかねた日刊ゲンダイが私...

2017年11月06日 09:57

トランプ大統領来日に反対するデモが皆無な日本

ソウル発共同が教えてくれた。 トランプ大統領が7日から訪韓するのを前に、きのう4日、市民団体などによる訪韓反対集会と、保守系団体による歓迎集会が、いずれも千人以上の規模で、相次いで開かれたと。 反対派...

2017年11月05日 08:11

オスプレイの事故率が高い事を認めた米海兵隊

きょう10月30日の毎日新聞が一面トップでオスプレイの事故率が高い事を認める重大なスクープ記事を掲載した。 すなわち、今年8月末時点でのオスプレイの事故率が、5年前に日本政府がオスプレイを本格導入した...

2017年10月30日 12:15

日米安保は日本の基盤だと言い切った前原民進党代表の衝撃

今朝(10月29日)のTBS時事放談を見て驚いた。 前原誠司民進党代表が自民党の石破茂氏と並んで出演し、衆院選の敗因について語っていた。 敗北を認め、責任を痛感するという言葉は、何度も聞かされてきたか...

2017年10月29日 09:23

私が安倍首相ならトランプ大統領とのゴルフ外交に徹底する

きょうの朝日新聞に、クリントン政権下で米国防次官補を務め、知日派で知られるハーバード大学のジョセフ・ナイ教授が、トランプ大統領の外交政策を次のように分析している事を紹介していた。「同盟関係を重視する第...

2017年10月27日 16:15

トランプ大統領の対中政策に関する矛盾した二つの記事に思う

いよいよ、トランプ大統領のアジア初歴訪が始まる。 その最大の注目点はトランプ大統領の対中政策である。 対決姿勢をとるのか、米中協力を見せつけるのか。 これに関し、きょう10月27日の産経と毎日に、相矛...

2017年10月27日 08:31

臨時国会を要求できない野党の体たらく

選挙後の野党の混迷を見ていると、もはや国会は機能停止だ。きょう10月26日の朝日新聞を見て驚いた。臨時国会の召集が見送られるという。11月1-8日に行われる特別国会は首相指名選挙を行うだけの形式的なも...

2017年10月26日 17:16

対米自立か従属か、それが真の焦点であり、政治選択である

選挙の終わりごろ、朝日新聞に、文芸評論家の加藤典洋氏による「対米自立か従属か、真の焦点」と題するインタビュー記事が掲載され、それに私は注目した。 その末尾はこういう言葉で締めくくられていた。 「・・・...

2017年10月25日 10:02

寄付をいただいた皆さんと共に私は希望に向けて歩み始めます

選挙結果を朝まで見届けて、いまこのブログを書いています。 私は数字の上では惨敗しました。 今度のような、安倍自民党も公明党も、そして野党も、いわゆる既存の政党、政治家が、文字通り生き残りをかけた歴史的...

2017年10月23日 11:53

米軍ヘリ墜落に沈黙するこんな選挙などもはや無意味だ

沖縄から帰ってきて、東京(本土)の報道を見て驚いた。 沖縄で墜落した米軍ヘリのニュースがまったく見られない。 わずか、同じヘリが6月にも緊急着陸するトラブルを起こしていたことがわかった、という、とんで...

2017年10月15日 09:17

日米安保条約こそ今度の選挙の一大争点にしなければいけない

与野党8党首がネット上で初討論をしたらしい。 私の注目点はもちろん憲法9条改憲だ。 立憲民主・社民・共産の野党共闘は、安保法の違憲性を訴えて廃案を求める。 しかし、ただのひとりも、日米安保条約の違憲性...

2017年10月08日 09:01

イバンカの来日が世界を変える事を夢見る

願えば叶うという言葉がある。 それが本当なら、人生こんな楽な事はない。 そうならないのが人生だ。 しかし、何事も願わなければ実現しない。 つよくそう願えば、ひょっとしてその願いはかなうかもしれない。 ...

2017年10月06日 10:14

新党憲法9条こそ究極の護憲共闘である

私は今度の選挙は公示日前に決まると書いた。 そして本当の政局は選挙後に動き出すと書いた。 どうやら、その通りになりそうだ。 公示日を5日後に控え、どうやら今度の選挙の輪郭が見えた。 残る唯一のサプライ...

2017年10月05日 12:12

菅直人元首相の脱原発勇敢賞受賞のニュースに思う

国民を裏切った民主党が民進党と名前を変えて再び政権交代を叫ぶ。 しかし、そこで登場する主要メンバーは当時のままだ。 岡田民進党代表の下に、枝野、野田、玄葉、安住、前原、細野、蓮舫など、そっくりそのまま...

2016年05月02日 07:01

岸田外相の訪中記事に見るメディアの取材力のなさ

きょう5月1日の各紙の報道は岸田外相の訪中の事ばかりだ。 ゴールデンウィークで記事にするニュースがないからか。 そうではない。 いまや日中関係は安倍外交の中で、最も重要で困難な問題なのである。 おまけ...

2016年05月01日 08:59

歴史問題をごまかして政治決着を繰り返す安倍首相の大罪

これから書くことは、とても重要な視点であると自画自賛するが、はたして読者はどう判断するだろう。オバマ大統領の広島訪問がほぼ確実視されるなかで、それを手放しで歓迎できないとする意見が見られるようになった...

2016年04月30日 09:55

三菱自動車の不正事件があぶりだしたこの国の天下り天国ぶり

三菱自動車の不正を見抜けなかった国交省に責任はないのか。 これは誰もが思うことだろう。 それをいち早く書いたのがきのう4月28日の日刊ゲンダイ(4月29日号)だった。 その記事の要旨は次のごとくだ。 ...

2016年04月29日 08:09

オバマ大統領とゴルフひとつできない安倍首相

明日からいよいよ鳴り物入りの安倍訪米が始まるらしい。 御用新聞は、ここぞとばかり、外交は首脳同士の信頼関係が重要だ、安倍首相にはオバマ大統領との信頼関係を築いて日米同盟強化という使命を果たしてきてもら...

2015年04月25日 08:13

バンドン会議の安倍演説の英訳のごまかし

きょう4月24日に読売新聞に極めて不可解な記事が掲載されていた。 すなわち、22日に行われたバンドン会議での安倍首相演説の英訳に工夫が施されていたと一面で書いている。 その要旨は一言で言えばこうだ。 ...

2015年04月24日 08:53

バンドン会議で安倍演説の直前に席を立った習近平の衝撃

5か月振りに日中首脳会談が行われた事が大きく報じられ、日中関係の改善がみられたごとく報道されている。 とんでもないウソだ。 きょう4月23日の産経新聞が正直に、次のようなハプニングを紹介している。  ...

2015年04月23日 07:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。