相原史乃の記事一覧

消費者問題特別委員会の質問に立ちました。

 現在所属している、消費者問題特別委員会の質問に立ちました。収録した映像がございますので、是非、ご覧ください。http://www.youtube.com/watch?v=valVR7H4aag 今回の消費者問題特別委員会では、東京電力の家庭用電気料金値上げに関する一般質疑が行われ、私は、国民の生活が第一の代表として質問にたたせていただきました。多くの国民の皆様は、今回の電気料金値上げに納得してお...

2012年07月31日 00:00

『アサヒ芸能』の記事について

皆様にご報告があります。7月17日発売のアサヒ芸能に記事が掲載されることになりましたがその記事内容に事実誤認の部分があります。小沢一郎先生に関する記事とのことで、取材をお受けいたしました。関係者の方々...

2012年07月17日 10:06

国民の生活が第一 結党集会

結党集会の記者会見と直後の私の映像を収録しました。是非、ご覧ください。1.結党議員大会後のご挨拶http://www.youtube.com/watch?v=9OrDJXReZwk&featu...

2012年07月11日 20:29

消費税増税法案に反対しました

 ただいま消費税の増税法案に反対票を投じてまいりました。日頃支えていただいております皆様に心より感謝申し上げますとともに、ご報告いたします。 私はこの度、消費税先行、社会保障は検討、並びに先送りとなっ...

2012年06月27日 08:32

消費税増税先行と社会保障検討法案(2)

(その1からの続き)3党合意の内容は先送りばかりで、社会保障はしっかりやります!という執行部の口約束だけでは、到底、法案に賛成することはできませんし、私達民主党が約束した社会保障が実現できるのかどうか...

2012年06月23日 00:00

消費税増税先行と社会保障検討法案(1)

消費税増税法案が民自公の3党合意を経て、日本の社会保障の全体像を、先送りのまま、つまり社会保障と(消費)税が一体でないままに採決をされる方向に進んでいる現状での増税には反対です。私は、2011年2月1...

2012年06月23日 00:00

大飯原発再稼働は慎重にと官邸に要請

6月5日夕方、荒井聰 民主党原発事故収束PT座長をはじめとする衆参国会議員20名とともに官邸を訪れ、大飯原発3、4号機の再稼働に関し、なお一層慎重に判断するべきであるとの要請を、齋藤勁内閣官房副長官に...

2012年06月06日 08:47

心のケアワーキングチーム現地視察

心のケアワーキングチームの一員として東京から日帰りの日程で宮城県の石巻市に視察に行って参りました。石巻地域心のケアセンター、東部児童相談所、からころステーション(体とこころのネットワーク)、開成仮説住...

2012年05月24日 00:00

検察のあり方について(その2)

判検交流(はんけんこうりゅう) 「判検交流」とは皆さんあまり馴染みのない言葉かもしれませんが、裁判所の裁判官である「判」事と検察庁の「検」察官との人事交流のことを指します。裁判官から検察官、検察官から...

2012年04月20日 17:24

医療関係団体のTPP反対決起大会

本日、国民医療推進協議会が主催する「TPP参加反対総決起大会」に出席してまいりました。出席者は1000名を超え、50名を超える国会議員も参加しました。国民医療推進協議会とは、日本医師会や歯科医師会、薬...

2012年04月19日 18:48

検察のあり方について(その1)

2010年9月に大阪地裁において無罪判決が出された村木事件など一連の事件により、検察に対する社会の信頼は失墜し、特に特捜部の在り方に対して世間から厳しい批判が寄せられています。民主党の法務部門では、「...

2012年04月10日 15:30

空間線量率の測定結果の公表について

福島第一原発事故による放射能の拡散は私たちの生活を一変させました。正しい放射線のデータをリアルタイムで把握することが重要なのは言うまでもありません。このたび可搬型モニタリングポスト及び固定型モニタリン...

2012年04月05日 00:00

イラン情勢について

イランの核開発に対するアメリカの制裁をめぐり、緊迫の度合いが高まっています。 イランについては2002年に核開発疑惑が浮上して以降、何度にもわたり国連安全保障理事会や国際原子力機関(IAEA)理事会に...

2012年03月18日 00:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。