WEDGE Infinityの記事一覧

“ダース・ベイダー”がNSC入り、米新政権でバノン氏が - 佐々木伸

 トランプ新政権で首席戦略官兼上級顧問のスティーブン・バノン氏が急速に存在感を増し、このほどホワイトハウスの最高意思決定機関である国家安全保障会議(NSC)の正式メンバーに入った。同氏はイスラム7カ国からの入国禁止を決めた大統領令の発案者とされ、メディアを敵視するその言動は注目の的だ。統参議長と国家情報長官を外して昇格 バノン氏のNSC入りはトランプ大統領が28日に署名したNSC改革の大統領令で決...

2017年01月31日 10:00

中国でウォシュレットがウケる理由 - 中西 享

 TOTOが海外での売り上げを着実に伸ばし、これまで思うように浸透していなかった温水洗浄便座「ウォッシュレット」の販売が2016年度第2四半期(10月末)でみると、12年同期と比較して2.5倍伸び、世...

2017年01月31日 06:00

「対馬の仏像」判決の背景にある「正しさ」重視の韓国司法 - 澤田克己

 釜山の少女像より、ずっと説明の難しい難題だ。対馬の寺から盗まれた仏像に関する1月26日の韓国・大田地裁判決である。どうしてこんな判決が出てくるのかと聞かれても、具体的かつ説得力のありそうな説明はなか...

2017年01月31日 06:00

WTOに挑戦するトランプ、待ち受ける訴訟の嵐 - 岡崎研究所

元WTO上級委員会委員長のジェイムス・バッカス元米下院議員は、1月4日付のウォールストリート・ジャーナル紙で、トランプ政権はWTO上の義務をどうするのかはっきりしないとして、世界貿易の将来について懸念...

2017年01月31日 05:00

弱小のイスラム諸国を狙い撃ち、米入国制限はISの思うツボ - 佐々木伸

 難民受け入れの凍結やイスラム7カ国からの入国禁止を決めたトランプ大統領の大統領令は米国だけではなく世界各地で大混乱を引き起こしている。入国禁止の対象となった国はイランを除き“いじめやすい弱小国”が中...

2017年01月30日 08:00

銀行は東芝を助けるのか? - 塚崎公義

 東芝の粉飾決算と巨額赤字が話題となっている中、平成29年1月19日の全国銀行協会の会長記者会見の席上、三井住友銀行頭取でもある國部毅会長は、同行頭取の立場として「基本的なスタンスとしては、我々メイン...

2017年01月30日 06:00

北朝鮮の核ミサイル撃退法 - 岡崎研究所

 米ヘリテージ財団のクリングナー上席研究員が、Naional Interest誌ウェブサイトに1月3日付で掲載された論説にて、対北朝鮮軍事攻撃は、核・ミサイルの開発阻止のためではなく、核やミサイルが実...

2017年01月30日 05:00

雇用創出のための同盟国ニッポン - 海野素央

今回のテーマは「雇用創出のための『同盟国』日本」です。米国第一主義を全面に出したトランプ就任演説は、選挙モードではないかという指摘があります。確かにそのような見方もできるのですが、新しいメッセージが含...

2017年01月27日 12:10

日本を「新・悪の枢軸」にするトランプの手口 予測不可能な言動をとるトランプを予測可能にする - 海野素央 (明治大学教授、心理学博士)

 今回のテーマは「予測不可能な言動をとるトランプを予測可能にする」です。ドナルド・トランプ米大統領の言動は、予測不可能だと言われています。ただ、これまでに予測可能な部分も見えてきました。そこで、本稿で...

2017年01月27日 12:00

河口湖発、飛騨高山行きのバスが人気なワケ - パスカル・ヤン

 本当の話か、嘘の話なのかよくわからない。すべて嘘でも示唆に富んでいるのであえて一つ。こんな話が好きであった恩師の受け売りだとだけ断っておく。彼もどこかで仕入れた話に違いない。時は明治初年、処は今でい...

2017年01月27日 12:00

自動車産業からトランプの嘘をあばく 『嘘つき』の大統領誕生 - 河島哲則

 粗野で下品で威張り屋で、嘘をつき続ける大金持ちで、怖いもの知らずのボンボンが、自由主義社会、資本主義社会のリーダー、グローバル経済の牽引役であるはずのアメリカ合衆国の大統領になってしまった。ここで米...

2017年01月27日 11:26

釜山日本総領事館前に少女像を設置した団体の正体 日本でも活動する団体「キョレハナ」の裏の顔 - 崔 碩栄

 韓国のある市民団体が釜山日本総領事館前に慰安婦少女像(以下、少女像)を設置したことに端を発した日韓の対立が長期化している。日韓がここまで悪化したのは2012年の李明博大統領の独島訪問以来ではないだろ...

2017年01月27日 11:11

アジアで進む危険な軍拡競争 - 岡崎研究所

 フィナンシャル・タイムズ紙の12月29日付社説が、アジアの将来はトランプが平和と安定の保証者としての米国の役割を維持するかどうかにかかっており、まずはフィリピンと巧くやる必要があると指摘しています。...

2017年01月27日 05:00

ヤクルトが狙う“ジャイアンツ・キリング” - 赤坂英一

 大がかりな戦力補強を敢行した巨人に勝つチームはどこか? 去る18日、東京都内でヤクルトOB会総会と懇親会が行われ、元名捕手で監督も務めた古田敦也氏が挨拶に立ち、壇上で堂々とこんな怪気炎を上げた。 「...

2017年01月26日 15:50

トランプの核戦力強化宣言 - 岡崎研究所

 トランプの「米国の核戦力を強化すべし」とのツイートに対し、12月23日付ワシントン・ポスト紙社説が、思慮に欠けた発言であると非難し、核兵器がテロリストの手に渡らないようにするなど核兵器の危険を軽減す...

2017年01月26日 00:00

北朝鮮の「演出された日常」を暴く、全体主義体制の恐ろしさを伝えるドキュメンタリー 『太陽の下で—真実の北朝鮮―』 - 澤田克己

映画や音楽といった芸術は、北朝鮮では娯楽ではない。社会主義国では珍しくないことだが、思想宣伝の重要なツールである。独裁政党である朝鮮労働党の中でも芸術などを管轄する宣伝扇動部は、党内で一、二を争う最重...

2017年01月24日 18:32

NATOをこき下ろすトランプ、プーチン拡大に脅える欧州 各国の反EUリーダーが続々プーチン支持を表明 - 木村正人

 このレポートの筆者である在英ジャーナリスト・木村正人氏が、Brexit、欧州各地で発生したテロの現場、使用された武器の密輸ルート、シリアから押し寄せる難民が「収容」される島など、激動の現場を実際に歩...

2017年01月24日 06:00

再注目すべきポーランドの重要度 - 岡崎研究所

12月21日付のニューヨーク・タイムズ紙の社説は、ポーランドの「法と正義の党」政権は、裁判所やメディアに対する統制を強め、ポーランドを専制政治に導いていると警告しています。その要旨は以下の通りです。 ...

2017年01月24日 05:00

「地球上で最もいい加減な人種」と非難、トランプ氏とメディアの対立激化 - 佐々木伸

 ホワイトハウス入りしたばかりのトランプ米大統領は就任式に集まった聴衆の人数などをめぐって激しいメディア非難を繰り広げ、双方の不信は極限まで高まってきた。対立の大きな要因は「批判に衝動的に反応する」(...

2017年01月23日 11:00

銀行の金庫には現金がほとんど無いが、大丈夫か? - 塚崎公義

 銀行の金庫は大きくて立派で、ギャング団の金庫破りの映画などもあるので、さぞかし大金が入っていると思っている人も多いでしょう。しかし、実際に金庫に入っている現金は、人々が思っているよりも、はるかに少な...

2017年01月23日 06:00

“トランプ流” 町おこしと、日本叩きの理由 - WEDGE Infinity 編集部

 「何が起きているんだ?」。クリントンの不人気は聞いていたが、まさかひっくりかえるとは……。トランプが大統領選挙に勝利した後、自分たちで現場を見てみなければ分からないと、現地取材の準備を急いだ。はやく...

2017年01月23日 06:00

AIを加速させるトランプの移民政策 - 川手恭輔

 年初のゴールデングローブ賞授与式で、映画界に貢献した人に与えられるセシル・B・デミル賞を受賞したメリル・ストリープのスピーチが話題になった。ドナルド・トランプの移民政策を暗に批判する言葉を述べた後で...

2017年01月22日 09:15

反トランプ?そう単純ではない米国のヒスパニック - 岩城薫

 昨年11月の米大統領選でトランプ氏が勝利したとき、「ヒスパニック有権者の3割がトランプに投票」というニュースが流れ、意外な感じが強調された。だが一言で「中南米に祖先を持つ米国人」と言っても政治意識や...

2017年01月20日 10:41

ベネズエラで絶賛されていた渡辺俊介の「その後」 中学補欠から世界一へ上り詰めたミスター・サブマリン - 高森勇旗

渡辺俊介(Syunsuke Watanabe)1976年生まれ。國學院大學栃木高等学校、國學院大學、新日本製鐵君津を経て、2000年ドラフト4位で千葉ロッテマリーンズに指名を受け入団。アマチュア時代は...

2017年01月20日 10:19

トランプホワイトハウスの組織上の問題点 - 海野素央

 今回のテーマは「トランプホワイトハウスの組織上の問題点」です。ドナルド・トランプ新大統領は、従来型ではない組織をホワイトハウスに構築します。ではどのような組織になるのでしょうか。本稿ではトランプホワ...

2017年01月20日 10:09

利益相反とトランプインターナショナルホテル - 海野素央

 今回のテーマは「利益相反とトランプインターナショナルホテル」です。2017年1月20日(現地時間)に共和党ドナルド・トランプ氏は第45代米大統領に就任します。ところが早くもトランプ氏の大統領職務と...

2017年01月20日 06:00

米潜水機奪取、中国海軍の意図的な挑発 - 岡崎研究所

 12月18日付の米ウォールストリート・ジャーナル紙は、「中国が米国の決意を試している」と題する社説を掲載し、中国による米国の無人潜水機奪取を非難しています。社説の論旨は次の通りです。 米海軍艦艇ボウ...

2017年01月20日 05:00

船舶修繕業界に吹く神風 - 葉田邦夫

 船舶の修理・修繕業界などに"特需"という神風が吹こうとしている。国際海事機関(IMO)によって、世界の生態系を守る狙いから船舶のバラスト水(海水)の浄化を義務付ける条約が発効したためで、既存船を含め...

2017年01月18日 06:00

トランプ就任演説を200倍楽しむ方法 - 海野素央

 今回のテーマは「トランプ就任演説を200倍楽しむ方法」です。世界が注目する共和党ドナルド・トランプ氏の就任演説が、2017年1月20日正午(日本時間同月21日午前2時)に行われます。「合衆国憲法を維...

2017年01月18日 06:00

今年から「ゲッツー崩し」も禁止に - 赤坂英一

 今年からまた野球のルールが変わることをご存知だろうか。「ゲッツー崩し」のために走者が野手目がけて滑り込むスライディングが、危険なプレーとして禁止されるのだ。 例えば、無死か1死、走者一塁、一・二塁な...

2017年01月18日 05:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。