WEDGE Infinityの記事一覧

日米が一体化した諜報活動の実態 - 田部康喜 (東日本国際大学客員教授)

NHKスペシャル「日本の諜報 スクープ 最高機密ファイル」(5月19日放送、再放送予定:5月31日午前1時~)は、米国の国家安全保障局(NSA)および中央情報局(CIA)の元職員だった、エドワード・ジョセフ・スノーデンが在職中に入手した「スノーデン文書」に基づいて、これまでほとんど知られていなかった日本の諜報機関の実態について明らかにしたスクープである。(iStock/sarayut)大韓航空機撃...

2018年05月24日 12:28

米朝関係の主導権握るのは北朝鮮? - 岡崎研究所

6月に予定される米朝首脳会談に向け、北朝鮮は核実験場の解体を進め、米国人3人を釈放するなど、米朝間の緊張緩和が少なくとも表面上は進んでいる。最近の米朝関係において主導権を握っているのは、北朝鮮の方であ...

2018年05月24日 11:50

中国の無人スーパー、無人コンビニはうまくいっている? - 中島恵 (ジャーナリスト)

中国の北京や上海を中心に、スマホの決済機能や専用アプリなどで支払いができる無人スーパーや無人コンビニが出現している。アリババやテンセントなどがネット(オンライン)とリアル店舗(オフライン)の融合を図る...

2018年05月22日 22:01

北朝鮮問題めぐる日中韓の駆け引き - 岡崎研究所

2018年5月9日、第7回日中韓首脳会談が東京で開催された。安倍総理が議長を務め、中国の李克強首相、韓国の文在寅大統領が出席した。この会談に基づき、同日、二つの文書が発表された。一つは、「第7回日中韓...

2018年05月22日 15:03

保育園付きタワマンを期待する理由 - 塚崎公義 (久留米大学商学部教授)

都心部で保育園の不足が続いていて、待機児童がいつまでもゼロになりません。保育園を作る用地の問題、保育園が迷惑施設だという反対運動の問題、保育士不足の問題などがあり、なかなか保育園が作れていないことに加...

2018年05月22日 10:01

障がい者の雇用、どう増やすのか? - 中西 享 (経済ジャーナリスト)

企業経営者は従業員のうち一定比率の障がい者を雇用しなければならない。オフィスや工場の中で障がい者に働いてもらう場を見つけることは容易ではなく、半数の企業が雇用比率は未達。その難題を解決策しようと、企業...

2018年05月18日 22:25

ASEANだけで南シナ海問題に対処するのは困難 - 岡崎研究所

4月に行われたASEANサミットの議長声明では、昨年11月の議長声明から落とされた南シナ海問題についての「懸念」の文言が復活し、注目された。以下、同議長声明の南シナ海に関する部分の概要を紹介する。[画...

2018年05月18日 20:22

孤独問題が急増するオランダ、政府投資で進む地域運動 - 宮下洋一 (ジャーナリスト)

オランダで、高齢者の「孤独問題」がクローズアップされている。人口1708万の同国で、75歳以上の男女約70万人が「孤独を感じている」という。[画像をブログで見る]欧州連合(EU)統計局が昨年行った「孤...

2018年05月17日 20:30

メーカーが生き残るために必要なたった一つのこと - 川手恭輔 (コンセプトデザイン・サイエンティスト)

デジタル革命後のインターネットとモバイルの現代は、これまでにない新しい価値を創造することが、これまでになく可能な時代だ。そして、その新しい価値は、ソフトウェアの力によって生み出されている。ソフトウェア...

2018年05月17日 19:37

展望なき米大使館移転、「食い逃げ」トランプ外交の欺瞞 - 佐々木伸 (星槎大学客員教授)

トランプ大統領が5月14日、聖地エルサレムへの米大使館移転に踏み切り、パレスチナ自治区ガザで抗議行動が拡大。イスラエル軍の発砲で58人が死亡、約2700人が負傷する惨事となった。今回の事態の引き金にな...

2018年05月17日 19:36

経営難の私大に「名誉ある撤退」を促せ 「2018年問題」に決断を迫られる私大 - 田中敬文 (東京学芸大学教育学部准教授)

日本の18歳人口は、ピークだった1994年の205万人から次第に減少し、近年は120万人程度を維持していた。ところが、2018年から再び減少に転じ、31年には99万人と100万人をも下回る見通しである...

2018年05月16日 21:48

留学生の高額治療と感染症の対策を急げ 日本に来て割安な価格で治療を受けられる「抜け穴」 - 堀成美 (国立国際医療研究センター 感染症対策専門職)

私が勤務する国立国際医療研究センター病院(東京都新宿区)では、外国からの訪問者や滞在者向けに言語・文化のバリアを取り除いた「国際診療部」を2015年4月に新設した。 全患者のうち、外国人の新規外来患者...

2018年05月16日 19:14

中国一「インスタ映え」する天津図書館の意外な真実 - 中島恵 (ジャーナリスト)

久しぶりに中国各地を歩いてきた。スマホ決済、シェア自転車の普及も一段落。中国の驚異的な発展はやはり目を見張るものがある。だが、中国の変化は外見だけに留まらず、人々の内面の成熟化、文化の充実、本格的な生...

2018年05月16日 19:12

2020年からソーラーパネル設置が強制に?カリフォルニアの新たな動き - 土方細秩子 (ジャーナリスト)

環境問題について全米に先駆けて様々な試みを行ってきたカリフォルニア州が、5月9日、2020年以降に州内で建設される住宅及び低層アパートへのソーラーパネル設置を義務付ける条例を打ち出した。[画像をブログ...

2018年05月15日 17:35

10年後、私たちは培養肉を食べている インテグリカルチャー - 羽生雄毅(Shojinmeat Project代表・インテグリカルチャー)

女子高校生やOLが自宅で肉を培養。それだけでも衝撃的なのだが、その方法を冊子にまとめてコミケで頒布しているという。畜産農家が時間をかけ、手をかけてつくる食肉の概念が揺らぐ。まさか「肉を培養する時代」に...

2018年05月15日 17:21

「わが葬儀には副大統領を」大物議員、異例の遺言でトランプに肘鉄 - 斎藤 彰 (ジャーナリスト、元読売新聞アメリカ総局長)

国民的英雄として人望厚いジョン・マケイン共和党上院議員(81)が重篤な脳性がんで死の接近を自覚した上、葬儀列席予定者リストからあえてトランプ大統領を外すようホワイトハウスに伝えていたことが明らかになっ...

2018年05月15日 12:33

新潟女児殺害事件、通学路に「入りやすく見えにくい場所」 - 小宮信夫 (立正大学文学部教授)

新潟市で小学2年の女児が下校中に殺害され、遺体が線路上に遺棄された事件。今回も相変わらず、「人」にばかり注目し、やれ「不審者を探そう」だの「不審者情報を共有しよう」だのといった有害無益な提案が飛び交っ...

2018年05月15日 11:48

副業を中高年のセカンドキャリア準備に活用しよう - 塚崎公義 (久留米大学商学部教授)

政府が副業を後押しする時代になりました 。厚生労働省が今年1月に従来の方針を変更し、「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を作成し、モデル就業規則の「許可なく他の会社等の業務に従事しないこと」という...

2018年05月15日 11:10

南北会談の真の成果は、米朝会談までわからない - 岡崎研究所

韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩労働党委員長は、4月27日に板門店で会談し、南北の和解・関係改善、朝鮮戦争の休戦協定の平和協定への転換、完全な非核化を通じた核のない朝鮮半島という共通目標の確認、文在...

2018年05月15日 10:25

金正恩に好意を感じる韓国人の心理 - 崔 碩栄(ジャーナリスト)

4月27日、朝鮮半島の板門店で南北首脳会談が開かれた。北朝鮮の指導者としては史上初めて板門店の韓国側地域へ歩いて軍事境界線を超えた金正恩委員長は文在寅大統領と会談や晩餐をしながら12時間も行動を共にし...

2018年05月14日 14:50

声優ファン、舞台俳優など、GW前後の炎上4件 - 網尾歩(コラムニスト)

9連休だった人もそうでなかった人も、GW中いかがお過ごしでしたでしょうか。GW前後の炎上4件をまとめました。[画像をブログで見る]声優が使った便座を撮影し炎上 県知事がコメントを出す事態にまで発展して...

2018年05月14日 11:31

トランプ弾劾と中間選挙の密接な関係 - 斎藤 彰 (ジャーナリスト、元読売新聞アメリカ総局長)

「下院は絶対死守せよ」。トランプ大統領が最近、11月中間選挙に向けて共和党幹部たちに“緊急指令”を出したことが、ワシントン政界で大きな話題となっている。もし、下院を民主党に明け渡した場合、自らが渦中に...

2018年05月10日 18:01

カタール封鎖で最も得をするのはイラン - 岡崎研究所

カタールは小国であるが、中東における米国の重要な同盟国である。しかし、同じく米国の同盟国であるサウジ、アラブ首長国連邦がカタールへの封鎖を主導し、中東情勢を複雑化させる要因を増やしている。米国は、4月...

2018年05月10日 17:46

戦略なきイラン核合意離脱、中東全域で対立先鋭化へ - 佐々木伸 (星槎大学客員教授)

トランプ大統領によるイラン核合意からの離脱決定(5月8日)はイランの強い反発を呼び、英仏独の米同盟国も離脱に反対であることを表明、米国との溝が深まった。とりわけ世界が注目しているのは今後どうなるのかだ...

2018年05月10日 12:00

北朝鮮問題と中米貿易戦争に見る中国の本音 - 高田勝巳 (株式会社アクアビジネスコンサルティング代表)

ブラックジョークの短編がいつも意見交換する中国のエコノミストから送られてきた。南北両首脳が手を繋いで歩いて行くと韓国の文大統領の地面が抜けて悲鳴ともに奈落の底に落ち、北の金正恩は涼しい顔で戻ってくると...

2018年05月10日 06:00

ロシア戦闘機が択捉島まで2000キロを越えて飛んできた理由 - 小泉悠 (財団法人未来工学研究所客員研究員)

2018年4月18日、ロシア国防省は、「クリル諸島」で軍事演習が開始されたことを発表した。 「クリル諸島」というのは千島列島から北方領土までを含むロシア側の呼称であり、行政区分としてはサハリン州に含ま...

2018年05月10日 06:00

夏場所に復活かける白鵬 - 赤坂英一 (スポーツライター)

今週末の13日に初日を迎える夏場所、優勝候補の本命は白鵬だろう。昨年、日馬富士の引退にまで発展した貴ノ岩への暴行事件で、現場の飲食店に立ち会っていたことが発覚。さらに、張り差しやかち上げの多い取り口に...

2018年05月09日 17:46

米朝首脳会談でトランプがおちいる本当の罠 - 海野素央 (明治大学教授、心理学博士)

今回のテーマは「米朝首脳会談とノーベル平和賞」です。ワシントンでは北朝鮮の非核化に加えて、すでに誰がノーベル平和賞を受賞するのか、「手柄」に関する話題が上がっています。特に、ドナルト・トランプ米大統領...

2018年05月08日 19:08

「 #午後ティー女子」炎上と「 #私は黙らない0428」 - 網尾歩 (コラムニスト)

毒舌漫画家が批判前提でやるのならまだわかる。大手企業が顧客層に向けてやる意味。これがわからない。なぜ自社の顧客をディスるのか キリンビバレッジのツイッター上でのプロモーションが炎上した。炎上したのは、...

2018年05月08日 18:28

トヨタがアップルになる日 世界はインターネット革命の第三の波に入った - 川手恭輔 (コンセプトデザイン・サイエンティスト)

情報技術産業は世界経済の2倍の速さで成長し、あらゆる種類の産業を変革している。経済価値の数兆ドルは、情報技術産業によって創出されており、その大半はスタートアップ(革新的なベンチャー企業)によるものだ。...

2018年05月08日 17:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。