WEDGE Infinityの記事一覧

五輪に向けLA空港を悩ます交通渋滞 - 土方細秩子 (ジャーナリスト)

アメリカ旅行の際にロサンゼルス空港(LAX)を利用したことがある人なら誰でも経験済みだろうが、とにかくこの空港は混雑している。ロータリー形式で各航空会社のターミナルがぐるりと取り囲み、中心部分にパーキングがある。しかし年間8000万人が利用し、全米でも2番目に利用者数が多い空港としては面積が狭く、市街地の近くにあるため拡張が出来ずロータリーは常に車の波となっている。 特に混雑を助長しているのがホテ...

2017年11月21日 21:20

大学生ブロガーの「出産クラウドファンディング」が炎上 - 網尾歩 (ライター)

ネットでお金を集められるのは結局人気者だけ。お金がないから出産費用を募るという発想 ネット上で「ほしいものリストを公開してます」という文言を目にするようになって、どのくらい経っただろうか。ショッピング...

2017年11月20日 18:54

「アジアの盟主」を目指すJリーグの深謀遠慮 2026年のW杯をターゲットに据えた理由 - WEDGE Infinity 編集部

設立から25年、地域密着を理念に歩んできたJリーグが、数年前から東南アジアを中心とした海外展開に積極的に乗り出していることをご存知だろうか。ASEAN出身の選手がJリーグで活躍し、すでに経済効果も生ま...

2017年11月17日 21:13

再び混戦模様の中国ライドシェア業界 - 山口亮子 (ジャーナリスト)

中国の配車サービス最大手、滴滴出行が日本に進出するというニュースが話題になった。米ウーバー・テクノロジーズの中国事業も買収し、中国では不動の地位を築いたかに見える滴滴。新分野への参入を表明したり、強力...

2017年11月17日 20:52

トランプ大統領のアジア歴訪に対する「3つの批判」 米国内で関心が低かった理由 - 辰巳由紀 (スティムソン・センター日本部長)

トランプ大統領のアジア歴訪は、トランプ大統領が東アジアサミットへの出席を、開始時間の遅れを理由にサミット当日にキャンセルするという、後味が悪い形で終了した。もともと、出席、欠席と決断が二転、三転する中...

2017年11月17日 18:39

中国に押し切られる韓国ふたたび、「一筆」取られての関係改善 - 澤田克己(毎日新聞記者、前ソウル支局長)

中国の習近平国家主席と韓国の文在寅大統領がベトナムで会談し、関係改善を図っていくことで一致した。両首脳は文大統領の12月訪中で合意し、北朝鮮の核・ミサイル問題について「最終的には対話を通じて解決する」...

2017年11月13日 20:09

トランプ大統領を手玉にとった中国の心理戦術 中国で「君子豹変」した理由 - 海野素央 (明治大学教授、心理学博士)

今回のテーマは「トランプ訪中の成果」です。アジア歴訪の最大のヤマ場であった米中首脳会談が終了しました。中国側は、とりわけ通商問題に関して、ドナルト・トランプ米大統領と衝突を回避するために、周到な準備を...

2017年11月13日 11:00

金正恩、さあ、どう応える?米大統領の対話呼びかけ - 樫山幸夫 (産經新聞前論説委員長)

“ロケットマン”などと揶揄してきた相手にトランプ米大統領が真剣に対話を呼びかけた。11月8日、韓国国会で行った演説で、金正恩・朝鮮労働党委員長に対し、「はるかによい未来への道を提示する」と述べ、核開発...

2017年11月13日 11:00

『ナショナリズム』に鈍感な韓国の大学キャンパス - 崔 碩栄 (ジャーナリスト)

現代社会において、過度なナショナリズムや民族主義は、どの国家においても警戒対象とみなされている。国家間の往来、交流、移住などが特別な出来事ではなくなった現在、民族や国家を強調することは時代錯誤で、利己...

2017年11月11日 11:51

「警察は信用できない」が4割、フィリピンの麻薬撲滅戦争 - 水谷竹秀 (ノンフィクションライター)

ドゥテルテ政権下の麻薬撲滅戦争に関する世論調査が10月23日に公表され、密売犯らを射殺する警察側の言い分を「信用できない」と答えた国民は、全体の38%に上った。昨年末の調査結果から10ポイント近く増え...

2017年11月11日 09:34

若者は本当に自民党を支持しているのか - 島澤 諭 (中部圏社会経済研究所チームリーダー)

(iStock/sh22)イデオロギー・ファーストからイデオロギー・フリーへ 最近、若者の保守化、自民党支持の強さが指摘されている。 表1からは、冷戦構造の崩壊以降、自らを革新と考える者の割合は趨勢的...

2017年11月11日 09:14

歴史を変える可能性を秘めたアマゾンエコー - 多賀一晃 (生活家電.com主宰)

話題のAmazon Alexa / Echo(以下 Amazonはアマゾン、Alexaはアレクサ、Echoはエコーとカタカナ表記)が日本に正式に上陸。発表された。カテゴリーはAIスピーカー。日本でも何...

2017年11月09日 18:37

「大量の兵器注文がくる+++!」トランプ歓喜のツィート - 海野素央 (明治大学教授、心理学博士)

今回のテーマは「トランプ訪日の成果」です。ドナルド・トランプ米大統領は、日本及び韓国でのすべての日程を終え、3番目の訪問国中国に到着しました。日本に滞在中、トランプ大統領と安倍晋三首相は、最大限の蜜月...

2017年11月09日 18:20

「徴兵制を段階的に廃止」プーチンの狙いとは - 小泉悠 (財団法人未来工学研究所客員研究員)

今年10月、ロシアのプーチン大統領が徴兵制を「段階的に廃止する」と発言して話題を呼んだ。徴兵制廃止論はこれまでにも存在したが、現役大統領が廃止の方針に言及したのはこれが初めてとなる。 だが、依然として...

2017年11月07日 16:29

NYテロ、“死に損ない”に冷たいIS - 佐々木伸 (星槎大学客員教授)

ニューヨーク中心部マンハッタンで車暴走テロを起こしたウズベキスタン出身のサイポフ容疑者は過激派組織「イスラム国」(IS)の指南書を忠実に実行したものであることが分かってきた。しかし、ISは2日後に素っ...

2017年11月07日 16:09

北朝鮮「核ミサイル開発の目標達成」か?『労働新聞』の気になる論評 金正恩氏の「並進路線」の実態 - 礒﨑敦仁 (慶應義塾大学准教授) 澤田克己 (毎日新聞記者、前ソウル支局長)

北朝鮮が公式の立場を表明する媒体である『労働新聞』が10月28日に興味深い署名論評を掲載した。「われわれの国家核戦力の建設は既に、最終完成のための目標が全て達成された段階にある」と主張したのだ。北朝鮮...

2017年11月07日 15:54

打つ手限られる車暴走テロ、IS系一匹狼か、NYで8人死亡 - 佐々木伸 (星槎大学客員教授)

ニューヨーク中心部マンハッタンで10月31日、ピックアップトラックが自転車道に突っ込み8人が死亡した事件は、車の暴走がテロの主流になったことをあらためて浮き彫りにした。壊滅の瀬戸際にある過激派組織「イ...

2017年11月03日 17:03

食品への異物混入苦情、消費者に翻弄される異常ニッポン - 松永和紀 (科学ジャーナリスト)

神奈川県大磯町の中学校の給食問題、皆さんはどのようにご覧になっていたでしょうか。2016年1月から事業者委託の弁当方式ではじめられた給食。異物混入が相次ぎ味も悪く残食が多いとして、今年9月に問題が表面...

2017年11月03日 16:48

有機ELテレビで分かる日本のモノ作りの弱点 - 多賀一晃 (生活家電.com主宰)

今年のIFAで、テレビの主役は2つ。1つは、技術の最先端。4K 有機ELテレビと、8Kの液晶テレビ。もう1つは、「HDR(High Dynamic Range)」と呼ばれる明るさの画質規格だ。IFAは...

2017年11月02日 00:00

スマートスピーカーは「家族の一員」になれるのか - 塚越健司 (拓殖大学非常勤講師)

前回はネットフリックスを筆頭とする動画サービス戦国時代について戦略を論じた(http://wedge.ismedia.jp/articles/-/10686)。ネットフリックスの影響は今後も続くことが...

2017年10月31日 20:34

ジャーナリストが100人以上殺されたメキシコ - 工藤律子 (ジャーナリスト)

知る権利と表現の自由を守る国際NGO「アーティクル19」によると、麻薬犯罪組織間の抗争に警察や軍が絡んだ「麻薬戦争」の続くメキシコでは、この17年間に100人を超えるジャーナリストが殺害されている。し...

2017年10月31日 20:16

東芝を待ち受ける超難関の「中国独禁法審査」 - 坂本幸雄 (サイノキングテクノロジーCEO、元エルピーダメモリ社長)

9月28日、東芝は米投資ファンドのベインキャピタルを中心とする「日米韓連合」と、半導体メモリー事業の売却契約を締結した。ここに至るまで売却先が二転三転し、目標期限を何度も延長した。混乱を招いた責任は、...

2017年10月31日 20:00

「100%民意を反映した政治を行う」スマホアプリ - 土方細秩子 (ジャーナリスト)

日本の総選挙はまさに混乱のうちに終了した。野党の分裂、結合によるゴタゴタの末、自民が圧勝したがこれが国民の民意の反映かというと疑問が残る。そもそも民主主義において、代議員とは民意を政治に伝えるべき存在...

2017年10月31日 19:31

史上最悪の乱射事件でラスベガスが受けた本当のダメージ - 土方細秩子 (ジャーナリスト)

10月1日にラスベガスで起きた米史上最悪の銃乱射事件は、ラスベガスにとってイメージダウンという大きな打撃を与えるものとなった。ラスベガスはカジノ、エンターテイメントの街という側面の他、世界最大級のコン...

2017年10月30日 18:19

中立かNATO加盟か、スウェーデンの安保政策 - 岡崎研究所

エコノミスト誌が、「おかしな中立:スウェーデンはNATOに参加すべきか」との解説記事を9月21日付けで掲載、スウェーデンが中立政策を変え、NATO加盟を考える可能性がある、と論じています。同記事の概要...

2017年10月30日 00:00

中国人は訪日前に何を検索しているのか バイドゥ 国際事業本部 検索事業部長 和田彩美氏 - 中島恵 (ジャーナリスト)

中国最大の検索エンジン「百度(バイドゥ)」は全世界の検索エンジン市場で、グーグルに次いで第2位。日本でいえばヤフーやグーグルのように中国人が日常的に検索で使っているサイト。中国での検索の90%が百度だ...

2017年10月26日 19:42

反「安倍」選挙で顕在化、小池バブルの崩壊と健全な左派へのニーズ - 島澤 諭 (中部圏社会経済研究所チームリーダー)

今月10日に公示され22日に投開票された第48回衆議院議員総選挙は、自民党単独で衆議院の全ての常任委員会で委員長を出したうえで、全委員会で野党を上回る過半数の委員を確保できる「絶対安定多数」を獲得し圧...

2017年10月25日 20:09

中国人は日本でどうやっておいしいお店を探す?日本美食 CEO 董路氏 - 中島恵 (ジャーナリスト)

訪日中国人観光客の間で急上昇している関心事といえば「食事」。日本旅行の際、食事は大きな楽しみのひとつだが、中国人はどのようにして日本の飲食店を探し、予約しているのか、考えてみたことがあるだろうか。連載...

2017年10月25日 20:06

4年ぶりで三菱重工に艦船を受注させた防衛省の狙い - 葉田邦夫 (経済ジャーナリスト)

防衛省・防衛装備庁は2018年度から複数隻の建造を予定している汎用タイプの新型護衛艦の主事業者として三菱重工業を選定した。三菱重工にとって海上自衛隊向け護衛艦の受注は実に4年ぶり。さらに、今回から採用...

2017年10月25日 19:44

ノーベル平和賞受賞も国内避難民数最大のコロンビア - 岩城薫 (ジャーナリスト)

「なぜ、自分はこんな目に遭わねばならないのか」。そんな自問を繰り返す人が現代世界で最も多い国はどこか。それは南米のコロンビアではないだろうか。「百年の孤独」を書いたノーベル賞作家、ガルシア=マルケスを...

2017年10月20日 21:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。