WEDGE Infinityの記事一覧

中国太陽光バブルついに終焉へ、世界の太陽光発電市場は曲がり角に - 山本隆三 (常葉大学経営学部教授)

中国の発電量は、2011年に米国を抜き世界一になり、その後も経済成長に合わせ増加を続けている。2016年の発電量は米国の1.4倍、日本の6倍の6兆kW時を超えている。都市部の大気汚染対策として石炭火力発電を削減する必要もあり、増加する発電量を支えるため中国政府は原子力、水力、風力、太陽光発電設備の増設に力を入れた。[画像をブログで見る]現在約20基が同時に建設されている原子力発電所は、2020年に...

2018年06月19日 14:23

金正恩にいいとこ取りされたことに気づかないトランプ - 海野素央 (明治大学教授、心理学博士)

今回のテーマは、「金氏の新たな後ろ盾」です。史上初となった米朝首脳会談は12日、シンガポールで開催されました。米国が北朝鮮に大きく譲歩したというのが大方の見方です。本稿ではまず、会談におけるドナルド・...

2018年06月19日 14:23

イチローの「幸せな2カ月」に凝縮された17年間の轍 - 木崎英夫 (スポーツジャーナリスト)

イチローのプレーが見られなくなってから1カ月半になろうとしている。 大リーグ出場が可能となる登録選手枠から外れ「会長付特別補佐に就任」がマリナーズ球団から発表されたのは5月3日のこと。今季はプレーしな...

2018年06月19日 12:49

デジタル通貨の覇権争いで日本発のフィンテックに白羽の矢 - 児玉 博 (ジャーナリスト)

オイルマネーの神通力が色あせ始めた中東の大国、サウジアラビア。世界最大の産油国の座を米国に奪われ、低迷する原油価格はサウジアラビアを直撃、2018年の財政赤字は5兆5000億円を超えると見込まれている...

2018年06月18日 22:29

バーチャルリアリティーで土地投資が流行 - 土方細秩子 (ジャーナリスト)

世界中で今土地バブルが隆盛だという。ただし実際の土地ではない。バーチャルリアリティー(VR)の中に存在するジェネシス・シティの中での話だ。ジェネシス・シティはおよそ米国のワシントンDC程度の広さで、運...

2018年06月18日 21:36

中国人の「成熟化」はとどまるところを知らない トイレ、スーパー、書店、病院で見た「小さな変化」 - 中島恵 (ジャーナリスト)

定期的に中国を訪れていると、わずか半年前と比較しても、彼らの「生活の質の向上」を随所に見てとれる。最もわかりやすいのは“トイレ”だが、その他、スーパー、書店、病院などでも“小さな変化”を発見した。中国...

2018年06月13日 11:35

ドローンによる新たな農業の可能性、受粉ドローン - 土方細秩子 (ジャーナリスト)

ミツバチの減少が世界的な問題となっている。農薬が原因、とも環境ホルモン悪玉説もあるが、一つだけ確かなことはミツバチが絶滅の危機に瀕することで果物、野菜などの受粉がうまく行かず今後農業に大きな被害をもた...

2018年06月12日 19:25

「絵本」で中国人親子の心を掴んだ日本の出版社 - 中島恵 (ジャーナリスト)

今、中国の書店に足を運ぶと、目覚ましく洗練されてきたことに驚かされるが、中でも目を引くのは絵本コーナーの充実だ。中国に絵本を広めたのは、実は日本の出版社、ポプラ社だ。同社は2005年に中国初の絵本専門...

2018年06月09日 15:23

東電がつくった作業用ヘッドセットの正体 AR/MRシステムの有用性はどこで決まるのか? - 多賀一晃 (生活家電.com主宰)

VR、AR、MRと略称がガンガン並ぶ世の中になってきました。VRはゲームなどでもお馴染みですが、AR、MRに馴染みがない人もいるでしょう。先日東京電力ホールディングス(以下 東電)とポケット・クエリー...

2018年06月09日 15:10

究極の社会体験!親は入場禁止「こどものまち」が目指すもの - WEDGE Infinity 編集部

「受付はこちらです! 親御さんはこれ以上中には入れません!」「こどものまちをつくろうミニ」の紹介チラシ 写真を拡大夏のような日差しが降り注いだ今年のGW前半の4月30日、豊島区南長崎にある絵の具会社・...

2018年06月08日 14:52

米中外相会談で見え隠れする中国の「ライバル意識」 - 岡崎研究所

2018年5月23日、ポンペオ長官が国務長官に就任してから、初めての米中外相会談がワシントンで開催された。王毅外相にとっては、アルゼンチンでのG20外相会議を済ませての帰途の立ち寄りだった。米中外相会...

2018年06月08日 12:01

ルポ・佐渡島、水産資源管理の〝成功事例〟が広がらないワケ 羅針盤なき水産行政により衰退続ける日本の漁業 - 木寅雄斗 (Wedge編集部)

新潟県の沖合に浮かぶ佐渡島。その南部、佐渡海峡を挟み対岸に本州を望む場所に、赤泊(あかどまり)という、一見するとなんの変哲もない漁村がある。だがこの漁村は、水産資源保護という日本の漁業の未来を左右する...

2018年06月07日 14:44

北朝鮮の「体制保証」と「人権改善」は両立できない - 崔 碩栄 (ジャーナリスト)

6月12日、米国と北朝鮮のシンガポール首脳会談が近づいている。一度はトランプ米国大統領の中止発表で無くなった思われた会談だが、北朝鮮側が積極的に開催の意志を示したことで会談の実施が決定、両国の実務陣が...

2018年06月07日 14:33

ラスベガスで勃発?反ロボット、AIストライキ - 土方細秩子 (ジャーナリスト)

AIやロボット技術の発達と共に、近い将来人間の仕事の8割はオートメーションによって置き換えられる、という予想がある。こうした事態に備え、例えばテスラのイーロン・マスク氏などは以前から「人間が仕事によっ...

2018年06月05日 14:56

銀行預金はリスク資産だと認識せよ - 塚崎公義 (久留米大学商学部教授)

日本人の金融資産の多くは銀行預金ですが、これは危険な事です。今回は、『老後破産しないためのお金の教科書』の著者である塚崎が、銀行預金について説明します。日本人の家計金融資産の大半は預金と保険[画像をブ...

2018年06月05日 13:58

「遺伝子組み換え表示」の見直しで残された課題 毎年変わる食品の表示ルール - 石井孝明 (経済・環境ジャーナリスト)

「遺伝子組み換えでない」。豆腐など大豆を原料とする食品の包装を見ると、目立つところにこんな文言が書かれている。消費者は「原料に遺伝子組み換え(GM)作物を使っていない」と思うはずだ。ところが、それが混...

2018年06月01日 22:31

中国を抜きに北朝鮮の非核化などあり得ない - 樋泉克夫 (愛知県立大学名誉教授)

朝鮮半島をめぐる国際情勢は予想以上の速さで変化し、世界は気紛れな2人のプレーヤーに翻弄されるばかりだ。だが、戦いの要諦が中国語でいう「談談打打、打打談談」――話し合いをしながら戦争し、戦争しながら話し...

2018年05月31日 18:30

中東における日本の意外と重要な役割 - 岡崎研究所

トランプ政権によるイラン核合意からの米国の離脱や駐イスラエル米国大使館のエルサレムへの移転等、地域情勢が揺れる中東で、日本は何らかの役割を担えるのか。日本は、石油のほとんどを中東に依存しているが、イス...

2018年05月30日 18:27

フィリピンの「慰安婦像」撤去で国内外に広がる波紋 - 水谷竹秀

マニラ湾沿いの遊歩道に昨年12月上旬に設置されたフィリピン人慰安婦問題を象徴する女性像が、4月下旬に撤去された。1月に訪比した野田聖子総務相や在比日本大使館は遺憾の意を比政府側に伝えていたため、撤去は...

2018年05月30日 18:26

ローマ法王が謝罪、聖職者による性的虐待の実態 - 宮下洋一(ジャーナリスト)

フランシスコ・ローマ法王は、バチカン(ローマ法王庁)で5月2日、南米チリの教会で幼少期に神父から性的虐待を受けた男性3人と個別に面談し、カトリック教会の名の下、過去の大罪を謝罪した。 1980年代、チ...

2018年05月30日 18:03

米朝会談は100%ある!トランプの芝居に惑わされるな - 海野素央 (明治大学教授、心理学博士)

今回のテーマは、「トランプ氏の芝居」です。ドナルド・トランプ米大統領は24日、6月12日にシンガポールで開催予定の米朝首脳会談「中止」を告げる金正恩北朝鮮労働党委員長宛ての書簡を公表しました。ところが...

2018年05月28日 19:58

中印関係「雪解け」は一時的 - 岡崎研究所

中国の習近平国家主席とインドのモディ首相は、4月27~28日に、中国の武漢で非公式な首脳会談を行った。インド政府の発表によれば、要点は次の通りである。[画像をブログで見る] 両首脳は、中印両国が経済大...

2018年05月28日 05:00

「フェイク」の悪用は、ポルノ動画にとどまらない 事実確定が困難な社会に - 塚越健司 (拓殖大学非常勤講師)

前回はFacebookのデータ不正流用問題を論じた。問題の発端となったデータ分析企業のケンブリッジアナリティカは廃業を決定し、Facebookも公聴会後に様々な対策に取り組むと述べている。とはいえ、今...

2018年05月25日 22:52

日本は本当に無縁社会になっているのか 『変わりゆく日本人のネットワーク』石黒格准教授インタビュー - 本多カツヒロ (ライター)

無縁社会、孤独死、SNSの普及によるコミュニケーションの変化。90年代以降、携帯電話やインターネットの普及とともに、そこに「つながりの格差」があるような指摘を度々目にする。しかし、社会関係は本当にそこ...

2018年05月24日 20:24

鉄人・衣笠の本音「カープは浩二のチーム」 - 赤坂英一(スポーツライター)

昔の広島市民球場跡地の敷地に、衣笠祥雄さんの通算連続試合出場記録(2215)を記念した石碑がある。先月23日に鉄人が71歳で亡くなってからほぼ1カ月、いまなおここに供えられる花が絶えない。 広島県福山...

2018年05月24日 15:23

日米が一体化した諜報活動の実態 - 田部康喜 (東日本国際大学客員教授)

NHKスペシャル「日本の諜報 スクープ 最高機密ファイル」(5月19日放送、再放送予定:5月31日午前1時~)は、米国の国家安全保障局(NSA)および中央情報局(CIA)の元職員だった、エドワード・ジ...

2018年05月24日 12:28

米朝関係の主導権握るのは北朝鮮? - 岡崎研究所

6月に予定される米朝首脳会談に向け、北朝鮮は核実験場の解体を進め、米国人3人を釈放するなど、米朝間の緊張緩和が少なくとも表面上は進んでいる。最近の米朝関係において主導権を握っているのは、北朝鮮の方であ...

2018年05月24日 11:50

中国の無人スーパー、無人コンビニはうまくいっている? - 中島恵 (ジャーナリスト)

中国の北京や上海を中心に、スマホの決済機能や専用アプリなどで支払いができる無人スーパーや無人コンビニが出現している。アリババやテンセントなどがネット(オンライン)とリアル店舗(オフライン)の融合を図る...

2018年05月22日 22:01

北朝鮮問題めぐる日中韓の駆け引き - 岡崎研究所

2018年5月9日、第7回日中韓首脳会談が東京で開催された。安倍総理が議長を務め、中国の李克強首相、韓国の文在寅大統領が出席した。この会談に基づき、同日、二つの文書が発表された。一つは、「第7回日中韓...

2018年05月22日 15:03

保育園付きタワマンを期待する理由 - 塚崎公義 (久留米大学商学部教授)

都心部で保育園の不足が続いていて、待機児童がいつまでもゼロになりません。保育園を作る用地の問題、保育園が迷惑施設だという反対運動の問題、保育士不足の問題などがあり、なかなか保育園が作れていないことに加...

2018年05月22日 10:01

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。