石水智尚の記事一覧

真のリベラルなメディアへの道を考えてみた

先の記事にはBLOGOS上で多数の支持を頂き、たいへん驚きました。ネット上の多くの方が、既存メディアの欺瞞に不満を持っているからでしょうか。また、BLOGOS上で多くのコメントを頂き、メディアについてより深く考える機会を頂きました。メディアの評論とバイアス(偏向)はセットになっているようです。かんがえてみれば、それは仕方ないですね。また、朝日・毎日はリベラルと言えるかもしれませんが、左への偏向の仕...

2017年06月22日 17:55

真にリベラルなメディアが欲しい

大辞林によると、保守とは、古くからの習慣・制度・考え方などを尊重し,急激な改革に反対すること、とあります。そういう思想的傾向の事です。一方、保守に対して、リベラルがあります。大辞林によると、リベラルと...

2017年06月20日 18:17

モサック・フォンセカとCIAの関係

パナマ文書については資産隠しや方法や、それをおこなってた人の名前ばかりが注目されており、その背景などの情報があまり目立っていないようです。そこで、既出の情報からいくつか拾って紹介します。(情報元の先の...

2016年05月02日 14:22

タックスヘイブンは不公平か?

「パナマ文書」の暴露以後、メディアもネット(ネットもメディアの一部ではある)もこぞってタックスヘイブン利用者を叩きに回っている感があります。この時期にこういう事を話すのは「politically in...

2016年04月29日 16:21

生産技術の海外移転は容易ではない

今朝の産経新聞によれば、シャープが鴻海の傘下に入る事について、ジャパンディスプレイの本間会長は、「シャープの生産技術が海外へ流れれば脅威になる」と述べたようです。鴻海の競争相手だった官民ファンドの産業...

2016年02月22日 11:40

祝「慰安婦問題合意」しかし。。。

たぶん誰も信じていなかった年内合意が成されました。まずは安倍首相と岸田外務大臣そして官邸と外務省の方々の努力、そしてこの結果に対して素直に祝福したいと思います。安倍首相と朴大統領は、日韓国交回復後の政...

2015年12月28日 23:30

日本はシリア難民を受け入れるべきか

以下はあくまで個人の思いつきです。結論から先に書くと、日本は国連およびシリアの周辺国に対して難民支援の経済的な援助はするべきだが、シリア難民を直接受けいるべきではないと思います。日本だけでなく、欧米各...

2015年10月09日 15:00

「人間は生まれながらに平等」は絶対の真理だろうか

これは思考実験です。かなりの期間、記事がご無沙汰になっています。日本国の憲法は、「すべての人は生まれながらに平等である」という考え方にもとづいています。欧米先進諸国も同様です。この考え方は欧州で生まれ...

2015年08月05日 22:56

沖縄の米軍基地を考えなおす理由

今日はちょっと頭の体操をしてみましょう。10月30日に沖縄県知事選がおこわなれ、普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対する翁長雄志氏が10万票の大差をつけて前県知事の仲井眞弘多氏を破りました。今回の選挙...

2014年11月29日 10:52

雨傘革命の中心点でデモクラシーを叫ぶ

今日は土曜で学生もサラリーマンも集まるかと思い、セントラルの雨傘革命の中心点へ行ってみる事にしました。セントラル駅を下りて金鐘方向へ進むと、金鐘駅の真上あたりの道路の真ん中を塞いで、かなりの人数が集ま...

2014年10月05日 00:08

雨傘革命の現場へ行ってみたー銅鑼湾編

中環には学生たちが居ました。少し話しただけで彼らの事が好きになりましたが、この先どのように政府と戦うのかという戦略を持ちあわせておらず、「私たちは最後までここで戦います」と述べるだけでした。ちょっと暗...

2014年10月04日 16:42

雨傘革命の現場へ行ってみたー中環編

旺角には、学生がほとんど見当たらず、目つきの鋭い中年のおやじ達の集団が占拠していました。さて、中環ではどうでしょうか。以下に報告します。2)中環(セントラル)ここは政府ビルや金融街で有名な街です。その...

2014年10月04日 10:58

雨傘革命の現場へ行ってみたー旺角編

香港の学生デモに「雨傘革命」という名前がついたようです。そこでこのデモについてですが、私も含めて、ネット上ではいろんな人がいろんな意見を述べていますが、実際の現場はどうなっているのでしょうか。家から現...

2014年10月03日 20:57

「香港を助けて!」ってどういう意味?

前の記事に続き、香港の民主化運動について書きます。ハフィントン・ポストの記事で、デモを行っている学生(と思われる女性)の一人が、youtubeで「香港を助けて!」という画像をアップしました。「香港を助...

2014年09月30日 15:39

はじめに正義ありき

米国がシリア領内のイスラム国の施設を空爆しました。この空爆では、シリア政府から米国への要請があるどころか、「空爆は国際法違反」と主張し、ロシアも「米国が国連決議を得ないままシリア空爆に踏み切れば「侵略...

2014年09月24日 16:51

国会議員の適性とフィルタリングについてのメモ

司法、立法、行政という言葉があり、その中で立法というのは国会の事です。国会議員とはすなわち、国民の為に法律を作る事に責任を負っている人の事である筈です。しかしながら日本の現状を見ると、法律を作る能力ど...

2014年07月07日 01:22

ウクライナに正義無し

米国は欧州を巻き込んでクリミアへ介入しているロシアへ経済制裁を発動しようとしています。一般には、米によるロシアとクリミアへの抗議が「正義」であり、クリミアへ軍事介入しているロシアが悪者扱いされているよ...

2014年03月15日 15:39

こんな移民政策はどーですか

日本の人口は減少傾向にあります。人口が減少すると、消費市場(需要)も縮小するので消費財やサービスを販売している会社は売上(と利益)が減少します。ただ人口が減少するだけではなく、高齢者の比率が増大して生...

2014年02月08日 01:17

政府の意思をいかに世界へ伝えるか

今日は午後からポテンシャルカスタマーの事務所でERPソフトのデモを行う為に、深圳から広州へ向けて、開通したばかりの広深沿江高速道路を高速バスで移動中です。この高速道路は、昨年末に知人に聞いたところによ...

2014年01月14日 13:21

無線LANは補助金より脳内規制緩和

規制緩和と言っても政府の規制の事ではありません。日本人の頭の中の規制緩和が必要だという意味です。facebookのニュースフィードから知りましたが、学校や公園など広域避難場所への無線LAN設置に補助金...

2013年12月30日 16:32

グローバル経済の行方 - 政治・経済・医療・地球温暖化の常識に挑戦する

世界の経済はいまのところグローバル化を続けていますが、このトレンドはいつまで続くでしょうか。12月7日にインドネシアのバリ島でWTOの閣僚会議が開かれ、そこで「画期的」な進展が見られました。この会議で...

2013年12月12日 12:09

防空識別圏が東アジアへ広げる波紋

アメリカにとって東アジアには適度の緊張と平和が望ましいのかもしれません。日中韓があまり仲良くなると、アメリカがアジアから閉めだされるかもしれないからです。しかしながら、適度の緊張というのはなかな調節が...

2013年12月08日 10:10

日韓歴史問題と米国の責任

今日の朝鮮日報に興味深い記事があがりました。「韓日の歴史問題、米国は仲裁しない」以下に記事の一部を引用します。米国のジョー・バイデン副大統領は4日「韓国と日本の歴史問題をめぐる対立で、米国が仲裁者の役...

2013年12月05日 16:59

朝鮮が劇的に豊かになった時代

私は前の記事で、「日韓間の関係を根本から正常化するには、日韓双方が併合時代を正しく評価し直す事が必要」だと述べました。アゴラとブロゴスに掲載されたその記事に頂いたコメントや議論の中で特に印象に残ったの...

2013年12月03日 13:45

練督府および所属官署に対する穂督の施政方針訓示(1919年8月3日)

本記事はアレン・アイルランド The New Koreaの巻末付録から引用しました。OCR変換時に誤字が発生した可能性があります。気づいた方はコメント欄でご指摘ください。練督府および所属官署に対する穂...

2013年11月19日 19:24

歴史から学ばない国

下記の2つの文章は、どこか似ていないでしょうか。日本は日清戦争で莫大な費用と多数の人命を費やし韓国を独立させてくれた。また日露戦争では日本の損害は甲午の二十倍を出しながらも、韓国がロシアの口に飲み込ま...

2013年11月14日 12:38

海底に地層処分 - 政治・経済・医療・地球温暖化の常識に挑戦する

海底といっても海溝へ投棄する話しではありません。使用済み核燃料の地層処分をするために、10万年後の未来を恐れるなかれという記事を書きましたが、ボチボチの反応を頂きました。それで次のステップとして何処へ...

2013年11月08日 15:24

10万年に騙されるな - 政治・経済・医療・地球温暖化の常識に挑戦する

小泉元首相が原発反対を叫んでいます。使用済み核燃料を10万年も保管しなければいけない事に対して非常に危惧を抱いたようです。小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論小泉純一郎の「脱原発」発言で...

2013年11月06日 09:11

「日韓併合」の客観的事実を検証する

私もアゴラへ「『日韓併合』の正当性を唱える人たちへの最終メッセージ」というエントリーを上げられた松本徹三氏と同様に日韓関係は改善されるべきだと考えますが、その為のアプローチは少し異なります。戦時中の慰...

2013年10月30日 12:20

セカ就を直球ど真ん中から考えてみた

最近はセカ就という言葉が流行っているようです。日本の将来が見えにくい、海外の方が刺激的、成功する機会が多いなどと言われ、日本を飛び出して外国で就職しようと言うことのようです。昨日、Podcastのオン...

2013年10月26日 09:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。