新潮社フォーサイトの記事一覧

閣僚「続々辞任」でマクロン政権に激震! - 渡邊啓貴

6月21日、マクロン新政権とエドワール・フィリップ(首相)内閣に激震が走った。フランソワ・バイル法務大臣とマリエル・ド・サルネーズ欧州問題担当相が辞任の意思を明らかにしたのだ(同日発表された新内閣では、それぞれ法律学者ニコラ・ベルべ氏、外務省OB・国立行政学院ENA学長のナタリー・ロワゾ―氏が就任) 。これは19日のリシャール・フェラン国土整備相、20日のシルヴィ・グラール国防相の辞任に続いて(後...

2017年06月23日 13:10

「解約殺到」でも「奇っ怪買収」で拡大する「脱毛エステ」の危うさ - 内木場重人

元「エタラビ」を衣替えした新ブランド「コロリー」のHP 初夏を迎えるこの季節、若い女性をターゲットにした広告がやたら目に入る。脱毛サロン、エステサロン。が、この業界にはあまりにも大きな問題が常に内在し...

2017年06月21日 16:41

制裁をすり抜ける「秘密工作」ネットワーク:北朝鮮、アジア、中東、アフリカに - 春名幹男

「彼はいい人だ」――中国の習近平国家主席のことをそう繰り返し評価するトランプ米大統領。北朝鮮の核ミサイル開発の抑止を習主席に頼り、安心しきっているかに見える大統領の「賭け外交」に対して、米政府内でも不...

2017年06月21日 00:00

「対米融和」に舵を切ったプーチン大統領が異例の「土下座外交」 - 名越健郎

米国の「ロシアゲート」疑惑追及が本格化する中、ウラジーミル・プーチン大統領がこのところ、米露関係やロシアゲートで積極的に発言し、米世論の鎮静化に努めている。疑惑が泥沼化すれば米露関係改善は遠のき、孤立...

2017年06月20日 19:19

「鄭成功」「八田與一」「蒋介石」――台湾「歴史評価」の難しさ - 野嶋剛

日本の台湾統治時代の日本人技師で、当時アジア一の規模とされた「烏山頭水庫」という巨大ダムの建設を指揮し、台湾南部の農業を変革した功労者として現在も台湾社会から深く尊敬されている八田與一氏の銅像が、4月...

2017年06月20日 16:48

米原子力「WH問題」で東芝がはまり込んだ底なしの「無間地獄」 - 大西康之

経営破綻の回避に向けギリギリの対応を続ける東芝。業績悪化の原因となった米原子力子会社「ウエスチングハウス」(WH)が米連邦破産法第11章(チャプター11)の適用を申請したことで、「海外原発事業のリスク...

2017年06月20日 16:35

「大統領は嘘つきか」――疑問を感じ始めた支持者たち - 青木冨貴子

ニューヨークに住んでいると、米国内のドナルド・トランプ支持者が、日々刻々と変わるホワイトハウスの現状を一体、どう見ているのかなかなか掴めない。ここでは多くが上院情報委員会でのジェームズ・コミーFBI前...

2017年06月19日 12:53

「パナマ断交」中国の真の狙いは何か - 野嶋剛

中米のパナマが中国と国交を樹立して台湾と断交したというニュースについて、「蔡英文政権のもとで中台関係が緊張し、中国が台湾の友好国を切り崩していくなかで、今後、断交のドミノ現象が起きていく恐れがある」と...

2017年06月16日 13:32

フランス国民議会選挙:マクロン派「圧勝」で始まる「政治の実験」 - 渡邊啓貴

6月11日に実施されたフランス国民議会選挙第1回投票は、5月に選出されたエマニュエル・マクロン大統領率いる中道派「共和国前進(LREM)」が予想以上の大勝の見込みとなった。第2回投票は1週間後の18日...

2017年06月13日 15:37

プーチン大統領と極秘来日していた!「クシュナー氏」と秘密会談した「ロシア大物スパイ」 - 春名幹男

トランプ米政権が抱えるロシアゲート疑惑。日本では対岸の火事視する向きが多いようだ。トランプ大統領が弾劾された場合、ペンス副大統領が後継大統領になればそれでいい、とトランプ氏を見限る人も少なくない。 し...

2017年06月13日 15:03

「国民的スター選手」メジャー欠場で沸き起こった社会現象 - 舩越園子

ギャラリーへのサインサービスも時間が許す限りぎりぎりまで応じる。それが野球ボールであっても。そんな人柄も人気の秘密だ(筆者撮影) 6月15日から米ウィスコンシン州のエリンヒルズで開幕するメジャー大会『...

2017年06月12日 18:25

「マクロン大統領」1カ月(下)「国民議会選」多数党でフランスは変わるか:堀茂樹

注目された国民議会(下院)選の第1回投票は昨日(6月11日)、即日開票され、現時点(6月12日正午)の情報では、マクロン大統領率いる新党「共和国前進」が、定数577議席のうち連携する政党分とあわせて4...

2017年06月12日 16:23

世界震撼「ランサムウェア」の背後で蠢く「米朝サイバー部隊」の実態:山田敏弘

2016年、筆者は国際刑事警察機構(ICPO=インターポール)のサイバー犯罪対策本部である「IGCI」を訪問した。 シンガポールの一等地にあるIGCIで取材を進めながら、筆者は捜査官らに決まって「いま...

2017年06月07日 14:40

税金に頼らない「自由な民間研究者」を育成せよ - 上昌広

共同研究の打ち合わせで2016年1月にネパールを訪問した時の写真。右から樋口朝霞看護師(医療ガバナンス研究所)、ディピカ・スレスタ看護師、カマドュ・デキシ・デブコタ・トリブバン大学教育病院教授、レポー...

2017年06月06日 15:56

韓国「文在寅政権」誕生(5)外交安保政策を支える2人の大物「特別補佐官」:平井久志

文在寅(ムン・ジェイン)政権の外交安保ラインに起用された鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長、李尙澈(イ・サンチョル)同室第1次長、金基正(キム・ギジョン)同室第2次長、康京和(カン・ギョンファ)外...

2017年06月02日 14:40

ナポレオンとロスチャイルド - 野口悠紀雄

19世紀の初め、2人の異能の同時代人が歴史に大きな影響を与えた。彼らの運命は微妙に絡み合っていた。 1人はナポレオン・ボナパルト(1769~1821年)。これは、誰でも知っている。もう1人は、ネイサン...

2017年06月01日 19:04

案の定「トランプ」にかき回された「G7シチリア・サミット」 - 青柳尚志

イタリア・シチリア島の保養地、タオルミーナ。ローマ帝国時代の遺跡の宝庫というべき、人口1万人あまりのこの街が、今年の主要7カ国首脳会議(G7サミット)の舞台になった。暴れん坊のトランプ米大統領が乗り込...

2017年06月01日 10:51

北京の「大開幕式」でわかった「一帯一路」「AIIB」の五里霧中 - 田中直毅

5月14日の日曜日に、北京のオリンピック会場に設置された国際会議所で、一帯一路の国際会議の開幕式が行われた。当日の招待者としては各国首脳をはじめとした国家の代表団に加えて、内外のシンクタンクからも数十...

2017年05月31日 12:26

台湾「同性婚禁止は違憲」判断の「衝撃」 - 野嶋剛

台湾発のニュースが5月24日、世界を駆け巡った。いつもの政治ニュースではなく、台湾司法の最高機関である大法官会議が、同性同士の婚姻を制限してきた現行民法の規定は憲法違反である、との解釈を示したのである...

2017年05月30日 12:18

【速報】タイガー・ウッズ逮捕!:もはや許されない「2度目の裏切り」 - 舩越園子

王者の面影はない…… もはや、世界中のファンに対する裏切り行為だと言わざるを得ない。 ゴルフ界の元王者、いや永遠の王者となるはずだったタイガー・ウッズ(41)が29日未明(米東部時間)、フロリダ州ジュ...

2017年05月30日 10:43

新大統領マクロンはフランス「脱原発」を加速できるか - 杜耕次

5月14日にフランス第25代大統領に就任したエマニュエル・マクロン(39)は、パリ・エリゼ宮(大統領府)での就任演説で「経済的、社会的、政治的な分断を克服しなければならない」と訴えた。所得格差や移民問...

2017年05月26日 12:20

ロシアの「新ネット規制」標的は「メッセージサービス」 - 小泉悠

米政権が「ロシアゲート」疑惑をめぐって揺れている。そもそもの端緒は、昨年の米大統領選渦中でロシアが民主党候補ヒラリー・クリントン側にサイバー攻撃を仕掛けていたという疑惑だった。その真偽はさておき、ここ...

2017年05月24日 11:44

FBI長官「突如解任」トランプ大統領の「真意」と「波紋」- 青木冨貴子

ニューヨークに住んで30年以上になるが、今ほど大統領の信頼が失墜したことはなかった。政治家は自らの言葉と判断でしか信頼を勝ち得ないが、今ほど大統領の資質と言語能力が問われたこともないだろう。彼には国家...

2017年05月24日 11:28

「ロシアゲート」疑惑:閉塞のジレンマに陥る「プーチン外交」 - 名越健郎

トランプ米政権の「ロシアゲート」疑惑は、遂に強力な権限を持つ特別検察官が設置され、新たな段階に入った。今後の捜査次第で、トランプ大統領は窮地に立たされる恐れがあるが、ロシアは一貫して疑惑関与を否定し、...

2017年05月23日 17:06

「ロシアゲート」疑惑:自ら墓穴を掘ったトランプ政権「悪夢のシナリオ」 - 渡部恒雄

トランプ政権は就任4カ月で、歴史的ともいえる混乱に直面している。そのきっかけは5月9日、トランプ大統領による突然のコミーFBI長官の解任だった。その背景には、辞任したマイケル・フリン前国家安全保障担当...

2017年05月23日 10:40

誤解に満ちた「米艦防護」の認識(下)「関東軍のイメージ」をやめよ - 伊藤俊幸

前編はこちらから:http://www.fsight.jp/articles/-/42340 ただこれでもって、自衛隊が国際基準の行動ができる部隊になった、と考えるのは早計である。というのは、自衛隊法...

2017年05月19日 18:01

鑑定「4億円」以上「ペルー古代土器」数奇な変遷

貴重な土器の数々(日下部家所蔵) 標高2400メートル以上、アンデス山麓に連なるウルバンバ谷沿いの尾根に残るインカ帝国の遺跡「マチュピチュ」。あるいは、乾燥した高原の地表面に描かれた動植物などとみられ...

2017年05月15日 18:16

オバマケア改廃案「下院通過」の衝撃(上)米国だけで激増する「絶望の死」 - 大西睦子

2015年にノーベル経済学賞を受賞したプリンストン大学経済学部アンガス・デイトン教授と、妻である同学部アン・ケース教授による、同年に発表された「米国科学アカデミー紀要」(PNAS)の論文は、世界中に大...

2017年05月15日 13:06

またも勝利! 14歳棋士「藤井四段」驚異の17連勝快進撃の「軍事史的」分析 - 村上政俊

弱冠14歳の将棋界の超新星・藤井聡太四段の快進撃が止まらない。昨年12月のプロデビュー以来、負け知らずの16連勝。また非公式戦ではあるが、将棋界の第一人者で「中学生棋士」としての先輩でもある羽生善治王...

2017年05月12日 17:50

「第2のウォーターゲート事件」FBI長官「突如解任」の波紋 - 春名幹男

トランプ米大統領が司法当局の動きに非常に敏感であることは、よく知られている。 昨年11月の大統領選挙当選後、最初に発表した閣僚人事は司法長官の指名だった。ジェフ・セッションズ上院議員を充てたのは、上院...

2017年05月11日 19:41

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。