新潮社フォーサイトの記事一覧

【現地レポート】青木功「世界記録」への挑戦 - 内木場重人

闘志は衰えず(C)KUNIO TAMURA(以下同) スタート前の練習グリーン上。近寄ってきたPGA(日本プロゴルフ協会)会長の倉本昌弘と二言三言交わしたあと、パッティングしたボールの行方を確認しながら、青木功は語った。「いま倉本くんにも言われたけどさ、こんな嬉しそうな顔してる青木は見たことがないってさ。そりゃそうだよ。だって本当にわくわくしてるから。こうやってコースに選手として立ててることがさ。...

2017年04月28日 13:04

トランプ大統領の意思を「忖度」するヘイリー米国連大使 - 鈴木一人

国連安全保障理事会の議長国は月ごとにアルファベット順のローテーションで変わり、今年4月の議長国はアメリカである。これまで「アメリカ第1主義」を掲げ、国連に対する拠出金の大幅削減を主張し、国連や多国間外...

2017年04月27日 17:27

北朝鮮・秘密工作機関「偵察総局」の実態(上)私が付き合った「工作員」

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は今年に入り、異母兄・金正男(キム・ジョンナム)の殺害事件を引き起こしたかと思えば、次はトランプ米政権との「チキンレース」に打って出るなど、挑発のレベ...

2017年04月26日 12:24

いま自衛隊は戦えるか?:「百発百中」でも守れないかもしれない「理由」 - 林吉永

「集団的自衛権の行使」「駆けつけ警護」「共同防護」「北朝鮮の弾道ミサイル迎撃」といった「自衛隊の武器使用を伴う事態対処」は、今や自衛隊の当然の職務として受け容れられている。しかし、多くの人に「自衛隊が...

2017年04月25日 13:23

「東芝」「東電」破綻で見えてくる「経団連」の終焉 - 大西康之

東芝と東京電力。日本の経済界を牽引してきた2つの名門企業が、軌を一にして国有化されようとしている。そしてそれは、「経団連(日本経済団体連合会)の終わり」をも意味する。雇用の受け皿や利益創出の主役がサー...

2017年04月24日 12:46

トランプ大統領の「マッドマン」心理戦略 - 春名幹男

「常軌を逸していて、予測不可能」と中国側からも恐れられていたトランプ大統領(米紙『ニューヨーク・タイムズ』)。しかし、その大統領がいま「狂気の戦略がかえって、世界に安定をもたらしたかもしれない」(米ウ...

2017年04月20日 13:47

【独占インタビュー】オウム「中川死刑囚」が語った「金正男VXガス暗殺事件」の真相

北朝鮮・朝鮮労働党委員長の金正恩(キム・ジョンウン)氏の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシアのクアラルンプールの空港で、猛毒のVXガスによって殺害された事件。この件について、かつて1990...

2017年04月19日 00:00

フランス大統領選「極右」ルペンの実像(1)父ジャン=マリーの「変身」

4月23日に第1回投票が行われるフランスの大統領選挙には、マスコミで連日取り上げられる有力候補5人のほかに6人が立候補している。4月4日、この全11候補が一堂に会したテレビ討論会が行われた。 極右政党...

2017年04月14日 14:45

ブラジルからの声――日本は誇らしい祖国たりえているか - 北岡伸一

ブラジル・ベレンにある越知学園の授業を見学する筆者(前列左)。右は越知恭子学園長(JICA提供) 私は国連大使時代(2004〜2006)、月刊誌の頃の『フォーサイト』に「イーストリヴァーを見渡す書斎に...

2017年04月13日 17:20

フランス大統領選「謎の男」マクロン(上)政治に近寄らなかった「エリート」 - 国末憲人

1年前、フランス大統領選がこんな展開になると、誰が予想しただろうか。 エマニュエル・マクロンの政治運動「前進!」が発足したのは、昨年の4月6日だった。その頃、マクロンはまだオランド政権の経済相を務めて...

2017年04月13日 17:11

「マスターズ」宴の後の「祝杯」「苦杯」「悔杯」 - 舩越園子

マスターズ19回目、メジャー74大会目にして、ついに勝利を掴んだセルジオ・ガルシア(スペイン)がグリーン・ジャケットを羽織る恒例の儀式に臨んでいたちょうどそのころ、今年から新装されたプレス・ビルディン...

2017年04月12日 16:32

「金の流れを追え!」トランプ政権「ロシア疑惑」の糸口 - 青木冨貴子

ニューヨーカーに人気のニュース番組『ザ・レイチェル・マドウ・ショー』がトランプ政権に関するスクープを飛ばした(TV画面より) 東部時間夜9時から始まる『ザ・レイチェル・マドウ・ショー』(ケーブルテレビ...

2017年04月12日 16:15

韓国「弾劾列車」の終着駅(下)「安哲秀逆転」も見えてきた「次期大統領選」の混迷 - 平井久志

5月9日の大統領選挙に向けて4月4日までに5党の5候補が決まった。野党「共に民主党」は文在寅(ムン・ジェイン)元代表(64)、野党「国民の党」は安哲秀(アン・チョルス)元代表(55)、与党だった「自由...

2017年04月12日 15:35

「伝説の名経営者」起用でも「東電」再建は「画餅」 - 杜耕次

6月下旬に発足する東京電力ホールディングス(HD)の「新体制」が決まった。最大の目玉は數土文夫(76)に代わって会長に就任する日立製作所名誉会長の川村隆(77)の起用。8年前に日立が当時製造業として過...

2017年04月12日 10:26

【速報】米軍「シリア」ミサイル攻撃に込められた「トランプ大統領の怒り」

それはまさに電撃的な爆撃だった。4月7日(日本時間)、東地中海を遊弋する米海軍の駆逐艦2隻が、巡航ミサイル「トマホーク」59発を発射。シリア政府軍の反政府勢力に対する空爆の根拠地である、シリア西部のシ...

2017年04月08日 09:20

ギリギリだった駐韓大使「帰任」のタイミング

[画像をブログで見る]4月4日夜、ソウル・金浦空港に到着した長嶺安政駐韓大使 (c)時事 韓国・釜山市の日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことへの対抗措置として、今年1月から一時帰国していた長嶺安政...

2017年04月05日 21:40

「難民」が「他人事ではない」歴史を持つ国々:「カタルーニャ」「ドイツ」の場合 - 大野ゆり子

[画像をブログで見る]ドイツで行われていた写真コンクールMenschen-Bei uns. Neben uns. Mit unsで3位に入賞した「シリア難民の女の子」(追放された希望シリーズより)(H...

2017年04月05日 20:13

「原発」と「食品」で安倍政権の揺さぶりを狙う中国の「計略」

「無印良品」を展開する「(株)良品計画」のHP 中国の中央テレビ『CCTV』が、「放射能汚染」された日本の食品が「不正輸入」されているという問題を、3月15日の放送で取り上げた。その内容は衝撃的だった...

2017年04月05日 16:50

日本の「PKO」再考(中)「紛争の当事者」になった国連 - 伊勢崎賢治

南スーダンでは、不穏で緊迫した状況が続いている。政権を握る大統領派と前副大統領派の武装勢力が衝突しているだけでなく、各民族の反政府勢力も武装しており、複雑な対立構造となっているのだ。事件が頻発している...

2017年03月30日 10:59

「安定国家・カメルーン」で起きている「苛烈な弾圧」について - 白戸圭一

アフリカ大陸の中西部、ギニア湾に面した位置にカメルーンという国がある。2002年のサッカーワールドカップ日韓大会の際、キャンプ地の大分県中津江村(現在は大分県日田市の一部)へのナショナル・チームの到着...

2017年03月29日 14:40

米議会にトランプ大統領の「核先制攻撃」制限法案:「核戦略論議」沸騰へ - 春名幹男

米国では通常、核兵器使用権限は大統領命令で実行され得る形式になっているが、トランプ大統領就任直後の今年1月24日、大統領の核先制使用を制限する法案が米上下両院に提出されていたことが分かった。 提案者の...

2017年03月24日 18:15

「3年前のメニュー」との比較でも窺える「サウジ国王」の和食好き - 西川恵

王族、随員、企業関係者など1000人以上を従えて来日(3月12日~15日)したサウジアラビアのサルマン国王(81)。めったに外遊しない同国の国王としては、1971年のファイサル国王以来46年ぶりの来日...

2017年03月23日 15:36

「4月」か「来年秋以降」か:「森友問題」も絡まる「解散総選挙」の行方

自民党大会が3月5日に開催され、党総裁の任期を従来の連続2期6年から3期9年に延長する党則改正などが決定された。これによって、2018年9月に任期切れだった安倍晋三総裁(首相)は3期目に挑み、最長で2...

2017年03月22日 11:35

「ロシア・ゲート」過熱で「トランプ幻想」が醒めたロシア - 名越健郎

トランプ米政権誕生を大歓迎したロシアは、「ロシア・ゲート」事件をめぐり米政界が混乱することに失望を強めている。4月には習近平中国国家主席が訪米し、米中首脳会談が行われる見通しだが、米露首脳会談開催のメ...

2017年03月21日 20:43

北朝鮮ミサイル「同時着弾」の意味(上)米「先制攻撃への恐怖」が背景 - 伊藤俊幸

北朝鮮が3月6日に行った4発の弾道ミサイル発射は、様々な衝撃をわれわれに与えた。 朝鮮中央通信は翌日7日、「有事の際に在日米軍基地への攻撃を担う朝鮮人民軍戦略軍火星砲兵部隊の訓練だった」とし、「米国と...

2017年03月14日 19:17

「東芝・WH問題」が蒸し返すインド「原子力発電」の問題点 - 緒方麻也

東芝の米原子力子会社ウエスチングハウス(WH)の再建問題で、同社による米連邦破産法第11条(チャプター・イレブン)の適用申請が現実味を帯びてきた。WHが経営破たんという事態になれば、同社がインドで進め...

2017年03月14日 11:28

速報・朴槿恵大統領「罷免」:「分裂した国論」「崩壊した自尊心」は回復できるか - フォーサイト編集部

現職大統領を罷免するかどうかの宣告は、意外にも30分足らずの短い時間で終わってしまった――。韓国の憲法裁判所は3月10日、韓国国会による朴槿恵(パク・クネ)大統領の弾劾訴追は妥当との判断を示し、朴氏は...

2017年03月11日 08:57

「金正男暗殺」と「マレーシアの闇」(上)北朝鮮「武器貿易」の拠点 - 竹田いさみ

マレーシアの首都クアラルンプールにある国際空港第2ターミナル(LCC専用)の自動発券機の前で、北朝鮮の金正男暗殺事件が2017年2月13日(月)に発生してから、およそ1カ月が経過しようとしている。暗殺...

2017年03月10日 18:00

中国が「北朝鮮を守る理由」はなくなりつつある - 宮本雄二

北朝鮮のことは、本当のところは良く分からない。これまで筆者が担当したことのある中国、米国、ロシア(旧ソ連)、ミャンマーなどは、分析すると自ずと中身が見えてきたものだが、北朝鮮の場合は、それが見えてこな...

2017年03月07日 16:34

大ヒット風刺漫画『マンガで読む 嘘つき中国共産党』が生まれた理由 - 野嶋剛

『la kagū』でのトークイベントで語る辣椒氏(中央)。左右が高口氏と阿古氏(筆者撮影、以下同) 新潮社から発売された中国人漫画家・辣椒(ラージャオ、中国語で「唐辛子」を意味するペンネーム。本名は王...

2017年03月07日 16:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。