足立康史の記事一覧

都構想に反対する最大の既得権者は大阪市議会 ― 覚悟も定見もない自民党大阪府連 ―

1.官邸が大阪維新に送る最大限のエール大阪都構想は、大阪府と大阪市との間で長年問題になってきた「二重行政」を解消するという広域行政に係る課題と、住民サービスを強化するという基礎自治体に係る課題とを、一体として解決していくための統治機構改革案です。私自身、大阪選出の国会議員として大阪都構想を実現するために邁進しているところですが、なぜ与党である自民党の大阪府連や公明党の大阪府本部だけが必死になって大...

2015年03月03日 09:57

“啓発された政治責任”の果たし方 ― 維新の党は「身を切る改革」を断行する ―

1.繰り返される「勧善懲悪」のお芝居維新の党は、先日22日の党大会で企業団体献金の禁止を決めるとともに、昨日27日に、企業団体献金を禁止する政治資金規正法改正案を衆院に提出しました。時を同じくして国会...

2015年02月28日 19:59

政務三役の再任固辞にみる日本的幕引き - 江渡前防衛大臣の説明責任は何処に -

本日24日、第3次安倍内閣が発足したが、9月の内閣改造で防衛相兼安全保障法制担当相に起用したばかりの江渡聡徳前防衛相のみ交代となり、副大臣や政務官についても、政治資金収支報告書の一部不記載などの疑惑が...

2014年12月25日 22:47

一人でもできる「身を切る改革」=議員歳費の3割カット - 維新とは覚悟の異名 -

安倍総理による突然の衆院解散・総選挙によって始まった選挙戦も終盤、維新の党は、数ある政策の中で「身を切る改革」を一丁目一番地(=最重要政策)に掲げて選挙戦を戦っています。自民党政権が、消費税の増税(2...

2014年12月11日 10:55

江渡防衛相の「脱法マネー」疑惑は深まるばかり - 他党に先駆けて使途公開に踏み切る維新の党

1.冒頭から紛糾する衆院安保委員会今日は、安倍政権が内閣の最重要課題の一つと位置づける「地方創生」関連法案が衆議院の本会議で審議入りしましたが、私が理事を拝命している安全保障委員会では、江渡防衛相の政...

2014年10月14日 20:32

「真夏の夜の悪夢」乗り越えようやく相成った東西の合流 - 改革保守政党「維新の党」が日本をバージョンアップする -

本日、日本維新の会と結いの党の両院議員総会が開催され、9月21日にも結党大会を予定している新党の名称を「維新の党」と決しました。政党の合併には、党名や綱領、組織ガバナンスなどの調整が必要ですが、「名は...

2014年09月10日 20:25

LINE騒動の山本景府議よりこちらが問題 ― 公共の電波を専有し維新批判する自民党国会議員 -

地元大阪(近畿比例)の国会議員をLINE騒動の府議と並べて恐縮ではありますが、それぞれの出来事を目の当たりにして率直に感じたことがあるので、簡潔に記しておきたいと思います。1.維新府議のLINE騒動に...

2014年08月18日 17:16

橋下維新への「風」が消えた3つの理由 ― 再浮上へ、カギ握る最後の関門

先日、国政報告会を開催し、何でも質問して下さいと申し上げたところ、原発再稼働や集団的自衛権、更には消費増税や年金等社会保障まで政策に係る質問も多くいただきましたが、ある方から(維新の国会議員である私に...

2014年08月12日 14:03

武力攻撃の明白な危険と国の存立に係る明白な危険は別物 - 結いの見解は百害あって一利なし

1.集団的自衛権に関する摺り合わせ進まず「日本維新の会」は今月末をもって正式に分党し、8月1日をもって橋下グループは引き続き「日本維新の会」として、石原グループは「次世代の党」として新しい歩みを開始す...

2014年07月23日 22:16

維新と結いは統一会派のまま総選挙に臨むべき ― 東西対立を桎梏ではなく活力に変えて

1.ようやく相成った結いとの合流昨日の午後に衆議院の会派結成届けが受理され、松野頼久衆議院議員を会派代表とする新会派「日本維新の会・結いの党」が結成されました。両院議員懇談会も来週からは結いの党メンバ...

2014年07月10日 18:36

少子化の最大の原因は東京一極集中かも - セクハラヤジ受けた上西議員の質問内容に注目せよ ―

1.ヤジには議員の品位が現れる女性蔑視ともとれるヤジ(いわゆるセクハラヤジ)が都議会にとどまらず、国権の最高機関である国会においても行われていたということが発覚し、自民党本部が綱紀粛正の徹底を求める通...

2014年07月05日 23:45

出直し市長選は大阪都構想の「終わり」ではなく「始まり」 - “改革”は“現状”を知ることからしか始まらない -

1.出直し市長選の意義大阪都構想の設計図を法定協議会でとりまとめ、その上で市民に判断してもらう、そうした当たり前の民主主義が否定されたことに反発した橋下徹大阪市長が辞任して始まった出直し市長選。二週間...

2014年03月24日 12:31

福島第一原発事故の三つの教訓を活かせ - 発災から三年を経ても続く政府の「あいまい戦略」 -

1.震災復興三年の厳しい現実東日本大震災から今日で3年、私が総選挙で当選させていただいてから2度目の3月11日を迎えました。今なお避難生活を強いられている26万7千人、仮設住宅の10万4千世帯はじめ被...

2014年03月11日 13:12

橋下維新と公明との連携がとん挫した理由 - 大きかった白浜公明党副代表の存在 -

本日午後、橋下大阪市長が会見し、市長を辞職することを正式に表明しました。「大阪都構想」を通じて大阪の再生を前に進めたい維新と、維新という大阪発祥の政党の躍進を抑え込みたい自民党大阪府連、両者が折り合え...

2014年02月03日 19:16

新年あけましておめでとうございます!

 新年あけましておめでとうございます! 昨年は、皆様の温かいご支援をいただき、衆議院議員一年目を全力で走り抜くことができました。三月の予算委員会、十一月の本会議で党を代表して質問に立つとともに、社会保...

2014年01月02日 08:25

日本の原子力エネルギー利用は必ずフェードアウトする - 私が原子力協定に反対した理由 ―

1.両院議員総会で賛否を決した日本維新の会「特定秘密保護法案」の採決が参議院特別委で強行された今日、12月5日の午後4時、国会議事堂の二階、日本維新の会の控室に所属国会議員が勢ぞろいした。かねてから議...

2013年12月05日 23:14

本格的な改革政党の樹立に向けて ― 日本維新の会とみんなの党、その責任の果たし方 ―

1.大同団結の必要性参議院選挙が終わった。選挙結果をここで繰り返すつもりはないが、今回の参院選に係る最大の反省点は、日本維新の会とみんなの党との選挙協力が相成らなかったことだ。その原因や責任の所在につ...

2013年07月24日 20:21

従軍慰安婦の問題と沖縄の基地問題 ― 橋下市長がツイッター・安倍首相がFBを使う理由

今回の一連の問題では、謝るべきは謝り、主張すべきは怯まず主張していく、そういうことが必要と考えています。橋下市長が風俗(の活用)という表現を使ったことは間違いであり、誤解を与える発信をしたことについて...

2013年05月18日 10:38

住民サービスを支える基礎自治体と世界競争に勝ち抜くための広域自治体 - 日本維新の会の道州制改革は時代の必然 -

日本維新の会の支持率が低迷し、各地の地方選挙でも公認候補が大敗をしている。その原因の大宗は、昨年12月の総選挙で国政に送り出していただいた国会議員団が、(大阪維新の会という)地域政党から生まれた唯一の...

2013年04月25日 10:58

新しい野党像の追求か、政権与党の補完勢力か - 日本維新の会の「是々非々」路線の先にあるもの -

日本維新の会は、安倍政権の経済政策について一定の評価をし、先週の衆議院本会議でも補正予算案に賛成をいたしました。橋下代表も、「よいものは協力するが、だめなものはだめと言う」と述べられている通り、いわゆ...

2013年02月18日 15:20

総選挙を戦い抜いて -日本政治の喫緊の課題は真っ当な政党づくり-

昨日18日、大阪府選管で当選証書を授与いただきました。地元の先輩方、同窓の皆さん、そして維新の同志をはじめとする皆さまの、命を削るような支援活動のおかげで、小選挙区で勝利できました。日本維新の会の公認...

2012年12月18日 12:00

維新の価値観とは何か -日本の将来への危機感と政策の優先順位-

1.維新の価値観とは何か昨日、日本維新の会の橋下徹代表(現・代表代行)から公認証をいただき、待ちに待った出陣の日を迎えました。短い選挙戦ですが、地元・北摂の地に五体を擲って、全力で走り抜いて参ります。...

2012年11月18日 10:48

第三極の結集とは何か -政策協議に加えて政党ガバナンスの確立が急務-

1.非自民・非民主では説明にならない解散総選挙を前に第三極を巡る報道が増えているが、何が起こっていて、何に揉めているのか分かりにくい、という指摘が私の回りでも少なくない。それはそうだろう。石原新党と橋...

2012年11月02日 10:20

石原新党で完成する二大政党包囲網 ―大阪、愛知に続いて東京が蜂起したことの意味―

1.「体制」の内(ウチ)と外(ソト)私が一年前に行政から政治に転身するにあたって、多くの心ある先輩方からご指導をいただいた。その中で一番重く受け止めてきたのは、「体制」の内(ウチ)と外(ソト)、という...

2012年10月26日 21:00

日本維新の会が直面する2つの挑戦 ―小選挙区/地方分権時代の政党づくり―

1.「維新の挑戦」とは何か新党「日本維新の会」が一昨日28日、大阪府の選管に設立届を提出し、国政政党として正式に発足した。マスコミの報道等の論調を見ていると、日本維新の会と大阪維新の会との関係、国会議...

2012年10月01日 08:15

民意とともに進化する新しい政治運動 ―みんなの党は政界再編に殉じるべき―

1.道州制のセンターピン -“消費税の地方税化”と“衆議院の定数半減”-8月31日の未明、橋下市長がツイッターで次のように語りかけた。「みんなの党の渡辺代表から連絡がありました。」云々。これ自体は、そ...

2012年09月05日 15:44

地元選挙区は呪縛か故郷か ―政治を志して思う「地域に普遍を見る」ということ―

夏祭りや盆踊りが終わり、今日から決戦に向けて全力疾走です。今年の夏まつりは多い日で一日に6地区、ご挨拶にうかがわせていただき、走って走って走り抜く夏となりました。こうした行事が多い季節にいつも思うのは...

2012年08月27日 12:13

みんなの党と大阪維新の会とのトップ会談が膠着している理由

1.はじめに大阪維新の会の橋下徹代表と松井一郎幹事長がみんなの党の渡辺喜美代表と今月20日に大阪で会談し、合流を含めた連携方策について話し合ったと報じられている。双方が会談したことを認めているので既に...

2012年08月23日 19:24

頻発する領土侵犯の背景にある根本問題 -国力のファンダメンタルズを回復せよ-

1.問題は民主党の失政か?我が国固有の領土に対する中韓ロによる侵犯が頻発する事態や韓国の李明博大統領が天皇陛下に謝罪を求めた発言を受け、みんなの党の渡辺喜美代表は先週17日、「政治主導で断固たる対抗措...

2012年08月22日 08:18

大阪都構想の先にある「多様で活力ある分権型国家」

昨日30日、民主、自民、公明、みんな、国民新、国民の生活が第一・きづな、改革無所属の会の与野党7会派が「大都市地域における特別区の設置に関する法案」、いわゆる大都市(大阪都構想)法案を衆院に共同提出し...

2012年07月31日 00:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。