記事

ユニクロの「年収テーブル」公開が話題に 「超絶ブラックと思ってたわ」の声も

ユニクロを運営するファーストリテイリングが、「新卒採用2015」のウェブサイトを公開している。注目されているのは、グローバルリーダー社員のコーナーで公開されている「年収テーブル」だ。どの職種になれば、どの程度の給与を得られるか分かるようになっている。

最もグレードが高いのは「K-4」で、柳井正会長と思われる64歳の執行役員が年収2億4000万円を得ている。しかし最高年収は柳井氏ではなく、「K-3」の執行役員が3億2000万円を得ているようだ。

「スーパースター店長」は年収5000万円超えか

1010uniqlo

年収テーブルには、「グレード」と「年収」(平均と最低、最高)、「(最低)年齢」に加え、参考として「役職」が記載されている。ここからユニクロ新入社員のキャリアパスが見えてきそうだ。

新卒入社の社員は、22歳で店舗社員または本部社員として配属され、J-1からスタートする。平均年収は394.6万円。店舗社員は最短半年で店長に昇格するとS-2となり、23歳で平均年収548.1万円となる。

順調に昇格すると、28歳でS-5となり平均818.7万円に。「スーパーバイザー」「スター店長」クラスになると、年収は1200万円を超える人もいるようだ。

グレードがM(マネジメント)やE(エグゼクティブ)にあがる店長や本部社員・管理職になると、年収は1000万円から2000万円台に。このクラスに30代前半で昇る人もいる。「スーパースター店長」になると、年収5000万円を超える。

その上のグレードKは、年収1億円クラスの執行役員となる。このデータは2013年8月時点のもので、決算賞与を含む。欄外には「年齢や社歴は関係ありません。これまでで一番若い役員昇格は29歳でした」との記載もあった。なお、このテーブルには地域限定社員は含まれない。

この年収テーブルを見た人の中には、ツイッターに「ユニクロ結構給料いいのね 超絶ブラックと思ってたわ」「この年収体系は『アパレル業界』としてはずば抜けてるな。すごいの一言」と投稿する人もいた。

あわせてよみたい:あの企業の給与明細

柳井正:成功は一日で捨て去れ (新潮文庫)
柳井正:成功は一日で捨て去れ (新潮文庫)
  • 発売元: 新潮社
  • 価格: ¥ 562

posted with Socialtunes

関連記事

あわせて読みたい

「ユニクロ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    都知事選の大本命 小池百合子氏を阻む壁

    PRESIDENT Online

  2. 2

    "SEALDsを神輿に担ぐ政党には吐き気がする"

    小林よしのり

  3. 3

    日本の新聞とテレビが医学に落とす"暗い影"

    岩田健太郎

  4. 4

    スコットランドがEU残留を決断 行政府首相

    ロイター

  5. 5

    TDLで"毛皮反対アピール"の残念な行動

    WEDGE Infinity

  6. 6

    非正規の貧民が"アベノミクス死ね"の理由

    ニャート

  7. 7

    都知事選の費用約50億円、もったいない

    小池百合子

  8. 8

    "ヨーロッパ共同体"と"国民国家"の葛藤

    内田樹

  9. 9

    "共産党は変わった"というのは危うい考え

    鈴木宗男

  10. 10

    離脱派のデマ 英国の後悔は他人事ではない

    WEB第三文明

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。