記事

笑止!!自社の従軍慰安婦捏造報道を批判する文春広告を”捏造”する朝日新聞

朝日新聞は、ここまで”捏造”やるのかと呆れる事例を読者に緊急報告いたします。

 週刊文春の最新号の中吊り広告を確認しておきましょう。

■週刊文春 2914年9月18日号

「朝日新聞が死んだ日」

f:id:kibashiri:20140911120435j:image:w640

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4337

 で、9月10日付けで朝日新聞に掲載された文春広告がこれ。

f:id:kibashiri:20140911115930p:image:w640

 この広告は産経新聞など他紙にも掲載されているわけですが、なんと朝日新聞の広告だけ、五箇所も朝日新聞が勝手に文字を改竄(かいざん)、”捏造”しているのです。

 ”捏造”箇所はここ。

f:id:kibashiri:20140911120036p:image:w640

捏造箇所原文(他紙)朝日新聞
「犯人」「主役」
「ヒラメ役員」「無責任役員」
「ニューヨーク”高飛び”」「NY逃亡計画」
「国」「魂」
「戦犯」「大罪」

 ・・・

 朝日新聞よ、ここまでやるとは驚きです。

 自らの”捏造体質”を世間に証明したようなものです。

 笑止。

 しかし、これがこの国を代表する”クオリティ・ペーパー”だと自認しているメディアの所業です。

 自社の従軍慰安婦捏造報道を批判する文春広告を”捏造”する朝日新聞なのでした。

 私たち国民もこの異様なるメディアの振る舞いを真剣に考えなければならないでしょう。

 ふう。



(木走まさみず)

あわせて読みたい

「朝日新聞」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    籠池氏の印象操作する邪悪な自民

    小林よしのり

  2. 2

    森友問題は国家システムの私物化

    小林よしのり

  3. 3

    森友学園騒動の本当の問題は何か

    ニコニコニュース

  4. 4

    官僚の世界における"忖度"の実態

    郷原信郎

  5. 5

    昭恵氏メール報道 TVで印象操作?

    小林よしのり

  6. 6

    人気店が"一見さんお断り"の理由

    内藤忍

  7. 7

    誰が書いた? 昭恵氏FB投稿に懸念

    郷原信郎

  8. 8

    大きなハンデを負う"高校中退"

    PRESIDENT Online

  9. 9

    みんなのクレジット 無残な実態

    吊られた男

  10. 10

    画面が割れたiPhoneの修理料金は

    S-MAX

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。