記事

笑止!!自社の従軍慰安婦捏造報道を批判する文春広告を”捏造”する朝日新聞

朝日新聞は、ここまで”捏造”やるのかと呆れる事例を読者に緊急報告いたします。

 週刊文春の最新号の中吊り広告を確認しておきましょう。

■週刊文春 2914年9月18日号

「朝日新聞が死んだ日」

f:id:kibashiri:20140911120435j:image:w640

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4337

 で、9月10日付けで朝日新聞に掲載された文春広告がこれ。

f:id:kibashiri:20140911115930p:image:w640

 この広告は産経新聞など他紙にも掲載されているわけですが、なんと朝日新聞の広告だけ、五箇所も朝日新聞が勝手に文字を改竄(かいざん)、”捏造”しているのです。

 ”捏造”箇所はここ。

f:id:kibashiri:20140911120036p:image:w640

捏造箇所原文(他紙)朝日新聞
「犯人」「主役」
「ヒラメ役員」「無責任役員」
「ニューヨーク”高飛び”」「NY逃亡計画」
「国」「魂」
「戦犯」「大罪」

 ・・・

 朝日新聞よ、ここまでやるとは驚きです。

 自らの”捏造体質”を世間に証明したようなものです。

 笑止。

 しかし、これがこの国を代表する”クオリティ・ペーパー”だと自認しているメディアの所業です。

 自社の従軍慰安婦捏造報道を批判する文春広告を”捏造”する朝日新聞なのでした。

 私たち国民もこの異様なるメディアの振る舞いを真剣に考えなければならないでしょう。

 ふう。



(木走まさみず)

あわせて読みたい

「朝日新聞」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    高須氏訴訟に弁護士が厳しい指摘

    壇俊光

  2. 2

    NHK 共謀罪への露骨な世論誘導

    猪野 亨

  3. 3

    加計質問は日本獣医師会のため?

    玉木雄一郎

  4. 4

    阿川さん結婚に敗北感抱く人たち

    寺林智栄

  5. 5

    小池ブーム 支持率70%を切り終焉

    三浦博史

  6. 6

    共謀罪懸念する国連書簡は正しい

    小林よしのり

  7. 7

    田原氏「国民は首相に怒るべき」

    田原総一朗

  8. 8

    菊川怜はハイスペ女子の希望か

    幻冬舎plus

  9. 9

    地銀の総合スーパー化という脅威

    シェアーズカフェ・オンライン

  10. 10

    "批判するなら対案を"は愚の骨頂

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。