記事
  • 田村雅文

終戦記念日にシリアと世界の平和を願いませんか?

今年も8月15日を迎えます。日本は69年前のこの日戦争を終えました。戦後目覚ましい復興を遂げた一方、戦争によって受けた様々な悲しみや苦しみは少しずつ忘れ去られています。私は原爆が落ちた広島をこれまで3度訪れたことがありますが、そこには怒りよりもむしろ苦しみ、悲しみそして祈りがあるように感じられました。

シリアは3年以上の混乱状況が一層複雑化し、周辺国等への避難民登録者数は280万人を超え、シリア国内避難民の数は650万人を更に超えているという状況に至っています。 私がヨルダンの地でシリア難民の支援活動を初めて2年以上が経ちますが、シリアの難民の家を訪問し続けると、そこには多くの怒りがあります。アサド政権に対する漠然とした怒り、大切な人を殺され、亡くし、牢獄に入れられた怒り・・。ただ、少し話を続けて見えてくる彼らの深い思いは、今の生活への不安、家族がバラバラになることへの寂しさ、家族や親せきを失った悲しみ、祖国へ戻れない苦しみです。そして彼らはいつかシリアに戻れる日が来ると皆で顔を見合わせながら祈り続けています。

国際社会が見て見ぬふりをする事態に武器をとる以外には選択肢が無い。そんなシリア人の主張は分かるものの、私たちは可能な限り、暴力の連鎖を生まない解決の道がないかを探ってきました。国際社会がシリアに対して目を向け、また武器の提供を止め、武力に頼らない解決に向けて努力する道を訴えてきました。しかし残念ながら、現段階でこうした活動は結果に結びついていません。

それでも、「戦争を止めよう、止めたい」という願いをともにするシリアや日本の仲間たちと、シリア難民たちの祖国帰還への想いを聞き取り、それを日本そして世界へと発信する活動を続けてきました。事実と歴史は語ります。暴力は暴力によって解決はせず、また戦争はひたすら人を殺し続け、そして戦争で受けた苦しみや悲しみは戦争後も続いていきます。私たち日本人は69年前の戦争と広島・長崎の悲劇からこうした事実を学んだのではなかったでしょうか。

今月になって、こんな地図がネット上に公開されました。
http://reliefweb.int/sites/reliefweb.int/files/resources/explosive_remnants_of_war_erw_and_landmines_aug_2014.pdfより

起こりえるとは予想はしていたものの、実際に目にすると怒りと悲しみが込み上げてきました。地図の赤い点は「地雷を含む不発弾」を表しています。この戦争が続けば、この赤い点は確実に増えていきます。シリアの未来のためという大義で始まった戦争の遺産が、シリアの未来を担う罪のない子どもの足や手をいつか奪うかもしれません。

もう終わりにすべきなのです。これまで激論を交わしてきた主戦派のシリア人の多くも、「これはもう革命じゃない、とにかく戦争を止めたい、止めてほしい」と言います。既にシリア人だけでは止められないこの戦争を止めるためには、私たち日本人の声を含む、国際社会からの働きかけが必要です。

広島を訪れると必ず目にするのは、「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」という言葉です。終戦記念日が、過去の戦争を振り返り、今も続く戦場の悲劇に目を向ける日になって欲しいと思います。そして、今も続くシリアや世界各地の戦争が一日も早く終わることを願いましょう。

より多くの皆さんに、世界で何が起きているかを知って頂き、武力に頼らない平和の実現を、私たちと一緒に願って頂ければと思います。「シリアの平和を願う署名」の開始から1年が経ちました。今一度、皆さんの力で更に多くの人にこの署名を届けてもらえればと思います。
シリアの平和を願う署名キャンペーン

昨年2013年の終戦記念日に「シリアの平和を願う署名」を開始してから1年が経ちました。前年ながら1年が経っても、この戦争は留まるどころか、むしろ混迷を極めています。この暴力の連鎖が終結し、シリアと世界に平和が訪れることを願って、いま一度、皆さんの力で更に多くの人にこの署名への参加を呼びかけて頂けましたら幸いです。

署名キャンペーンサイトURL(※ 過去に署名して頂いた方は再度の署名ができません):
http://www.change.org/peace_for_syria

シリア支援団体サダーカ代表
田村雅文
http://www.sadaqasyria.jp/

※本投稿の内容は個人の見解であり、所属先である国際協力機構を代表するものではありません。

あわせて読みたい

「シリア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    配達が無言 ヤマトAmazon撤退で

    山本直人

  2. 2

    覚悟ない子連れ議員にがっかり

    宮崎タケシ

  3. 3

    国民を馬鹿にした昭恵夫人の一言

    天木直人

  4. 4

    トランプ氏を手玉にとる安倍首相

    PRESIDENT Online

  5. 5

    慰安婦の日制定で日韓合意は破綻

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    子連れ登院の目的に抱いた違和感

    井戸まさえ

  7. 7

    山尾氏の集団的自衛権=悪は危険

    篠田 英朗

  8. 8

    事故物件の住人が明かす恐怖体験

    AbemaTIMES

  9. 9

    詩織氏に届いた女性からの非難

    女性自身

  10. 10

    森友問題 朝日は学校名を捏造か

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。