記事

「オレたち、すごくね?」キー局内定者飲み会での傲慢トークの一部始終

1/2

来年の4月採用に向けて民放キー局やNHKの採用活動がほぼ一段落した。

残っているのはTBSなど一部の放送局の夏採用やNHKの秋採用だけだ。

テレビの世界に進む若者たちには、テレビという面白くて刺激的なメディアをもっと楽しく面白くタメにになるものにしてほしい。

報道の分野ならば、ぜひあまり表に出てこない社会の問題や権力の暴走を暴いて、世の中が変な方向に向かわないように「社会の木鐸」としての役割を発揮してほしい。

テレビの職場は、それだけの価値がある場所だと思う。

ところが・・・!

ちょっと心配なことが耳に入ってきた。

現在は大学に合格した場合でも入学式を前にLINEで「○○大学×学部新1年生」などの「グループ」が出来てどんどん広がる時代だ。

「キー局内定者」も、すでにLINEのグループを作っているという。

「キー局内定者飲み会」の呼びかけも行われ、まだ顔見知りになる前にLINEで「つながっている」のだ。

その「キー局内定者飲み会」の一つが先日、東京の渋谷のスポーツバーで行われた。

日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京、と民放キー局からの「内定者」80人あまりが集まった。

そこでの会話だ。

「オレたちって、すごくね?」

(年配の人向けに解説すると、「すごくね?」は若者言葉で「すごくない?」とか「すごいよね」とほぼ同義。要は、彼らが自慢する時に口にするフレーズだ。)

「だってさ、各局の応募者2万人のうちから選ばれた20人なんだぜ」

大人の目から見て、「不遜」としか言いようがないフレーズも飛び出す。

「どうしてこの飲み会に週刊誌が来ないのかな~、だってオレたち、これから日本の報道の中心を担うメンバーなんだぜ。週刊誌の記者がいたら良い記事が書けるのに何で来ないんだろう?」

自信満々。

その自意識の高揚たるや大変なものだ。

確かに民放テレビキー局の就職戦線は、宝くじと言われるほどの高い競争率だ。

だいたい各社2万人受験して、20人内定するかどうか。ざっと1000倍の競争率だ。

実は、「オレたちって、すごくね?」というフレーズは、テレビ業界に入る若者たちが本音ベースでよく口にする。

民放キー局の内定者だけでなく、NHK内定者、地方局の内定者などの飲み会でも、このフレーズが時々、飛び交う。

テレビの世界に入って行く学生たちから何度か耳にした。

口にするのは、精神的には女子学生に比べると幼いヤツが比較的目立つ男子学生だ。

「オレたちって、すごくね?」

確かに君たちは、マスコミの就職戦線の「勝ち組」だ。

各テレビ局にエントリーシートを提出した数万人ほどの中から、5次6次の試験をくぐり抜けて、「内定」を獲得したわずか数十人なのだ。

キー局の生涯年収は5~6億円。

通常の大卒「正社員」の生涯給与も倍ほどもある。

フジテレビでは平均年収が1500万円を超え、生涯賃金は5億8500万円弱にも及ぶ(図表2参照)。大学、大学院卒の生涯賃金平均は男子2億9000万円、女子2億6000万円となっており、その差は実に2倍以上にもなる。
出典:President on Line

年収も30代半ばで1500万を超え、40代で2000万円プレーヤーも少なくないテレビ業界。

他方、テレビ番組の制作を支える「制作会社」の年収は、その4分の1に過ぎない。
制作会社従業員の年収はテレビマンの4分の1。生涯賃金に換算すると制作会社の従業員は約1億5000万円で、フジテレビ局員との乖離は4億円以上にのぼる。まさに、テレビマンが高給を貪る一方で、零細の制作会社が薄給に耐えながら制作を担っている、という構図。「所得格差、ここに極まれり!」だ。
出典:President on Line

あわせて読みたい

「テレビ業界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    苦境に立つ元民進の大物議員たち

    BLOGOS編集部

  2. 2

    ハゲに不倫…お騒がせ議員当落は

    田野幸伸

  3. 3

    辻元清美氏に山本一郎氏から激励

    辻元清美

  4. 4

    よしのり氏 希望の党は壊滅する

    小林よしのり

  5. 5

    イシグロ氏へ勲章は国の恥さらし

    清谷信一

  6. 6

    「安倍ヤメロ」を煽る朝日新聞

    深沢明人

  7. 7

    水戸黄門 入浴は元AKB篠田で継続

    文化通信特報版

  8. 8

    スバルの強さは選択と集中がカギ

    片山 修

  9. 9

    「若者は右派望んでいる」はウソ

    SYNODOS

  10. 10

    よしのり氏「1に立憲、2に共産」

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。