記事

中国よりGoogleアカウントへの乗っ取り攻撃多発中。いますぐ2段階認証を

今朝ほどFacebook見てましたら・・・

10375910_546088732166807_5285789336915692083_n

というメールが届いて慌ててパスワード変更したというのが流れていて、「自分も来た」という人もいてびっくり。まだ2段階認証してない人がいるんですね・・・

疎い方にざっと説明しますと、Google様やFacebookは自分が普段ログインしてない場所とか端末からログインしますと、アラートを出してきます。海外旅行などでよく経験します。

不審なアクティビティのアラート

で、アラートではなくて、第三者が侵入したと判断すると即座にアカウントを凍結してくれます。どういうアルゴリズムで判断しているのかはわからないですが。かなり的確です。特に中国からだと速攻で。ww 中国に旅行に行ってホテルのビジネスルームのパソコンからログインしたらどうなるのか誰か教えて。

だいたい侵入されて数分後にはロックされるようです。そのときにこのメールが出るわけ。

このメールが来たらどうするか

とりあえず慌ててバスワード変える、という人が大半ですけどそれだけでは全く不十分です。というのは、この時点でメールアドレスとパスワードの組み合わせはすでに抜かれています。相手はすでにアカウントに侵入して銀行とかショップの履歴を見ているわけで・・。ぶっちゃけ、この程度で突破されるパスワードの設定もおかしいんだが。

★最優先にやること★

そのメルアドとパスワードの組み合わせで利用していたサービス、特に銀行とかネットショップなどのサービスは速攻でログインして形跡を見てパスワードを変更。私の友人の経験ではGoogleに侵入されて30分以内にもう不法侵入されていたそうです。

不正送金はこんな勢いで拡大してるのです
20140515j-04-w290

★次にやること★

Googleのアカウント、カレンダーなどに細工をされていないかチェック。ドライブに変なファイルを置かれていたりしないかは特に

★Googleの2段階認証を設定する★

多少面倒だけど、これは普通にやることです。

Google様が詳しく解説されてます。これで意味が分からない人はネットサービスは使うべきじゃ無いのいうレベル

http://www.google.co.jp/intl/ja/landing/2step/

一般的なプロバイダのメルアドは、侵入されてもさっぱりとなにもしてくれませんが、Google様はこのあたり、ちゃんとしてれば安心なのです。ちゃんとしてないと全く意味ないので、やるならいますぐやりましょう。

あわせて読みたい

「Google」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    【書き起こし】籠池氏の証人喚問

    BLOGOS編集部

  2. 2

    店は休業中?川越シェフの現在は

    文春オンライン

  3. 3

    永田町に「4月解散総選挙」の噂?

    文春オンライン

  4. 4

    朝日が安倍首相を"スケベ"と表現

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  5. 5

    おときた氏"自民党は八百長相撲"

    PRESIDENT Online

  6. 6

    「無能」な上司が持つ5つの特徴

    フォーブス ジャパン

  7. 7

    "生活費が高い都市"で日本上位に

    My Big Apple NY

  8. 8

    "森友"値引きの財務局を刑事告発

    田中龍作

  9. 9

    脱北女性を売買 20代は45万円

    高英起

  10. 10

    反日以上になった韓国の反中感情

    団藤保晴

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。